FC2ブログ

アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベトナム・ハノイのホーチミン廟周辺をウロウロ

ホーチミン博物館

みなさ~ん!旅行中は早寝早起きですよ~!
僕は元々、夜型人間という事もありますが
朝に弱いのです(笑)

この写真のホーチミン博物館もそうですが
到着した頃にはもう、閉館時間でした。。。(苦笑)

立派な建物ですね~。旧ソ連の援助でレーニン博物館の
専門家が設計や内装を担当したとの事です。

レーニン。。。やっぱりここは社会主義国家なのだなあ~。

ベトナムのポリス

ベトナムの警察官の集団がたむろしていた。
博物館で何かの国家イベント?をやっていた模様。

なかなかのイケメン揃いでしたよ!(笑)
中には女性の姿も見られました。

バーディン広場

ホーチミン博物館に入れなかったので
ホーチミン廟があるバーディン広場まで歩く。

1945年、ホーチミンがこの場所で独立宣言した場所。
広々と開放的な広場の前に。。。

ホーチミン廟

総大理石作りのホーチミン廟が建っています。
入場は無料。7:30~10:30まで。
見学は一日一回なので、開館時間までに並ぶ必要があるのですが。。。
ガラスケースに安置されたホーチミンの遺体は年々傷んでいるという
ウワサも。。。

とにかく、夜型の僕に7:30の集合は辛いんです!!(笑)
時差は2時間なので、日本の9:30に集合する
感覚なのだが、関係ねえ~っという感じ(笑)

ホーチミン廟全景
ホーチミン廟の守衛

ホーチミン廟の入口には白い制服を着た
守衛が2人立っているのだが、ピクリとも
動かない!!すごいっ!お互いを見つめ
主ホーチミンをしっかり守っているんですね~。

今尚、ホーチミンへの忠誠心が存在することや
国家の威厳という物を強く感じたのでした。。。

とにかく、辛くても旅行は早寝早起きが基本という事ですね(笑)
ちと後悔です。。。

↓↓ 私も夜型人間だ!朝が辛い!という方はぽちっと! ↓↓

| ハノイ | 13:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ハノイの文廟を訪ねて。。。

ハノイにある文廟

ハノイに着いてからずっ~と小雨が降る肌寒い天候。。。
前日、往復10時間のハロン湾ツアーの疲れもあったが
せっかくハノイにいるのだからと、市内観光へ。。。

まずは文廟へ。孔子を祀る為に建立され、孔子廟とも呼ばれている。

しかし、ほんまに肌寒いわ!ハノイ(笑)

科挙試験に合格した名前を刻む碑

何でもこの境内に過去、ベトナムで最初の大学が運営されていたらしく
また、孔子を祀っている事もあって「学問」に関するモニュメントが多い。

中国でも有名な「科挙試験」。ベトナムでも15世紀頃から官吏登用試験と
して約300年間続いたらしい。

で、その難関試験に合格した者の名前が碑に刻まれている。
そんな碑が境内を囲むようにずら~っと並んでいるのだ。

結構、想像以上に中国文化が濃いのですね~。

境内の様子

広々とした境内を抜けて、本堂に入ると。。。

孔子像

孔子様が大阪商人のように、もみ手でお出迎え(笑)←違うだろ!

孔子様!失礼致しました。。。

巨大な盆栽

孔子様にも会うことが出来て良かったのですが
一番感動したのがこの巨大な盆栽!!

IMG_9118.jpg

の、この人形達(笑)

遊び心があっていいですよね~~。
しばらく見入ってしまいました。

IMG_9117.jpg

牛を洗ったり、読書をしたり。。。
ベトナム人が考える、「豊かさ」とか「幸せ」の形を
感じる事ができました。

盆栽は自然のミニチュアを楽しむ物ですが
このように人の心もミニチュアにして表現する
ベトナム式盆栽。

ん~。深いですねえ~(笑)

↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓

| ハノイ | 23:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ハノイの水上人形劇

水上人形劇のチケット

フォーを食べ終わり胃袋も気持ちも満足した僕は
チケットを手に水上人形劇場に向かう。

サービス業を全く理解していない愛想の無いお姉さんに
チケットを見せ、劇場内へ。。。少しぐらいニコってしろよ(苦笑)

チケットは4万ドン。240円ぐらい。

水上人形劇の舞台

席は指定席なのだが狭い!特に前が狭い!
スレンダーなベトナム人仕様なのか??

舞台には水が張られており、思ったよりも広い。

水上人形劇

会場が暗転し、人形が登場!
おお!乱れずきっちり整列されて人形が登場。
どうやって水中で人形を操っているのか?
素晴らしいテクニックだ。

乱れぬ人形劇

息の合ったコンビネーション。
本当に乱れず同時に回転したり左右に動く。
動きがチョコチョコしていてかわいらしい。

水上人形劇魚

龍も動き回りながら口から水を吐いている。

語り部のお姉さん

舞台の袖で、お姉さんが甲高い、通る声で物語を語る。
もちろんベトナム語。民族楽器の演奏をバックにして。。。

水上人形劇フィナーレ

あっと言う間にフィナーレ。
スタッフ皆いい笑顔で拍手に応えている。

水中でかなりの運動量をこなしていると思われ
若くないと勤まらないないと思う。

残念だったのは日本から花粉症のままハノイ入りした為
鼻が詰まって苦しくて(薬を持ってこなかった!)
人形劇に集中できなかったのだ(苦笑)

おまけに終始鼻をズビーッ!ジュルジュル!と
やっていたものだがら隣の白人のお姉さんに
変な目で見られてしまった。。。汚い日本人め!と
思われていたに違いない。トホホ。


↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっとお願いします! ↓↓

| ハノイ | 23:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナムのハノイでフォーを食す。

フォー・ボー

ハノイ水上人形劇の開演まで少し時間があるので
劇場裏にある屋台や食堂がひしめく一角にてフォー
食べてみんとす。

たくさんフォー屋があって迷うが『勘』で写真の店に突入W

フォー

いろんなフォーがあるがこの店はフォー・ボー(ボーは牛肉)の
専門店だ。(ガーは鶏)

香草を入れ、ライムを搾って出来上がり!

テーブルは相席で向かいにベトナムのおっちゃん。

『おう!日本人!ベトナム流テーブルマナーは知っているのか?』と

なんか観察されているようでWガイドブックそのままに
箸とレンゲをナプキンでフキフキし、左手にレンゲを
持ちながら必ず麺を受けてから食すW

レモングラスの香りとライムのほのかな酸味が利いた薄味汁だが
牛肉のダシが滲み出てクセがあるが何度も飲みたくなる味だ。

どうや?おっちゃん?合格か?



↓↓ ぽちっとお願いします! ↓↓




| ハノイ | 01:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハノイをブラブラ歩く

ハノイの市劇場

ハノイ革命博物館からトボトボとホアンキエム湖の方角へ
歩いていくと市劇場でベトナムカップルの結婚式をやっていた。

小さいけどカップルが写真に写っています。W

お幸せに~~~。

シクロの列

さらにトボトボ歩いていると謎の客を乗せたシクロの団体に遭遇。

何がナゾってデコレーションしたシクロも怪しいが
乗っているカップルのどちらかが赤い布で顔を隠しているのだ。

何かの宗教?それとも先ほど市劇場で見た結婚式と
関係があるのかな?奥が深いぞっハノイ

リータイトー公園

一瞬視界が開けたとおもったら大きな公園にやってきた。
リータイトー公園だ。

ベトナム人カップルが大勢いて何やら楽しげだ。
先ほどの結婚式といい、続けてこういうシーンを見ると
何か幸せな気分になるな~。

と同時に僕も歳をとったなあ~と少しさびしいw

ホアンキエム湖のほとり

ほんとバイクが多いなあ。
車も負けじとやたらクラクションを鳴らしてバイクや歩行者を
威嚇?している。
これが夜中でも関係なくず~っと鳴り止む事がない。
しかも運転が荒い人が多い。

シクロとバイク

こんな感じでバイクがずらり。
日本の駅前なら自転車がずらりでもバイクが並んでいる事はないなあ。

| ハノイ | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT