アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・首都ヴィエンチャンの街をウロウロと歩く①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

アメリカ人男性とラオス人女性のカップルと粘り強くドライバーと
交渉した結果、最後は笑顔で商談成立。

早速、ラオスの首都ヴィエンチャンに向けて出発!
ここから30分ぐらいで中心地にあるホテルまで行けるようだ。

一国の首都に近づいているというのに、このノンビリ加減。
道路の両サイドには広々とした田園が広がる・・・

IMG_4033.jpg

やがて車はヴィエンチャンに入って行くが大都会!という感じではなく
ちょっとした街ぐらいの規模。高層ビルもないし、信号機すらあまりない。
静かな田舎町である・・・

IMG_4034.jpg

車は先ほどのカップルを先にホテルへ届け、次に僕の順番なのだが
1ブロックしか離れていなかった。
小さな街であるため、ホテルも狭いエリアに集中しているようだ。

事前に予約しておいたホテルにチェックインして、荷物を降ろし
早速、ヴィエンチャンの街を散策だ~

やたらとカフェの看板が多い。実際に何軒か利用したが、どこのコーヒーも非常に
美味しい!お隣の国、ベトナムもコーヒーが美味しいが、かつてフランス領であった
国の共通点を見つけた。

IMG_4036.jpg

熱い日差しの中、とぼとぼ歩いていると何やら豪華なモスクのある
邸宅?を発見。なんの建物かなと見ていたら・・・

IMG_4035.jpg

あ~~、なるほど~~!ブルネイの大使館か!
豪華なモスクがあるのも頷けますなあ~~、さすが!

IMG_4041.jpg

で、そのブルネイ大使館のすぐ近くにあるのがここ!
ワット・シーサケットという寺院。1551年に建立された寺院で
19世紀には、シャムのからの独立運動を起こしたアヌ王が
この寺院に地方長官を集め、国家建設について意見交換をしたという・・・

IMG_4049.jpg

本堂には2052体の仏像が並んでいて圧巻。
ミャンマーやラオスの仏像にありがちなチカチカの電飾はなく
非常にシンプルな印象。頭上の不釣り合いなシャンデリアは
フランス領の名残か?

IMG_4044.jpg

回廊にも非常に多くの仏像が並んでおり、壁に彫られた小さな穴は
3420もあって、そこにも2体ずつ小さな仏像が安置されている。

IMG_4058.jpg

で、次にやって来たのはワット・シーサケットの道路を挟んで
向かいにあるワート・ホーパケオという寺院。

この寺院にはかつて、タイバンコクにある王宮寺院、ワット・プラケオに
安置されている至宝エメラルド仏が安置されていた寺院なのだ。
もともとあのエメラルド仏はこの寺院の物で、1828年のシャム(タイ)の
侵入により持ち去られた物なのだ。

IMG_4061.jpg

この寺院の名前、ホーパケオのパケオとはエメラルドの意味なんだそうな。
今ではタイの至宝にして、中国人観光客にも非常に人気のエメラルド仏だが
元々はラオスの秘仏であったのだ。

この寺院は1930年代に再建されたそうだ・・・

IMG_4062.jpg

バンコクにあるような金ぴかの派手な寺院はないが、ヴィエンチャンには素朴な寺院が
点在していて街歩きが楽しい!

続く・・・

関連記事

| ヴィエンチャン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいど~

> ヴィエンチャンって都会なんですねぇ!
> もっともっと田舎だと思ってました。

僕はもう少し都会なのかな?と思ってました(笑)
しかし、この雰囲気は我々が想像するような首都の
イメージではないですよね~

> それにコーヒーですか、何かぴんと来ないけど元フランス領だったんなら納得です。
> 左ハンドルですね。

コーヒーはベトナム同様、非常に美味しいです!

そう左ハンドルです。右ハンドルのタイ側から車で
国境を越えるといつの間にか車線が変わっているのは
面白いです!


| Chempaka | 2016/02/12 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどです~~

> こんにちは!

こんにちは!

> ビエンチャン、行きたくてまだ行けていない街の一つです。
> 意外に素朴な感じな町なんですね。
> この後楽しみにしています。

チェンマイの旧市街を全て三分の一にしたような
規模です。レストランも観光スポットも・・・
一国の首都には思えない長閑さが新鮮ですよ。

> ブルネイ大使館、さすが!!
> きれいで立派ですね~白亜の大使館。
> またブルネイも行きたくなってきた・・・

僕もブルネイはリベンジです!
コタキナバルまで行ったのに!と残念です・・・

さすがお金持ち国家ですねえ~~

> >本堂には2052体の仏像が並んでいて圧巻
>
> すごーい!!見てみたいです。
> 確かに金ぴかではなさそうですが、落ち着いた感じがします。

タイの寺院のような豪華さはありませんが日本人好きする
雰囲気がありますねえ~

| Chempaka | 2016/02/12 00:37 | URL |

ヴィエンチャンって都会なんですねぇ!
もっともっと田舎だと思ってました。
それにコーヒーですか、何かぴんと来ないけど元フランス領だったんなら納得です。
左ハンドルですね。

| 親父 | 2016/02/09 22:40 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
ビエンチャン、行きたくてまだ行けていない街の一つです。
意外に素朴な感じな町なんですね。
この後楽しみにしています。

ブルネイ大使館、さすが!!
きれいで立派ですね~白亜の大使館。
またブルネイも行きたくなってきた・・・

>本堂には2052体の仏像が並んでいて圧巻

すごーい!!見てみたいです。
確かに金ぴかではなさそうですが、落ち着いた感じがします。

| prego | 2016/02/07 10:04 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!どもども!

> 寺院の造りはタイと似てますが、金ぴかでないお寺で、柱の彫刻がきれいで落ち着いた寺院ですね
> 仏像もたくさん並んでいて、心を落ち着きます

お寺を構成する要素(仏像、本堂、回廊)はタイと同じなんですが
管理が行き届いてない?からか非常にシンプルで素朴。
古い大きな木材には歴史も感じます。

> やはり信心深いのでしょうね
> のんびりした街歩きが楽しそうです
> チェンマイをもっとのんびりした感じなのでしょうか

タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア・・・どこも信心深いですよね~
ビエンチャンはチェンマイの賑やかさを三分の一にしたような感じかな?

| Chempaka | 2016/02/07 00:44 | URL |

Re: ラオスも良い!

yokoさん!どうも~~

> こんばんは。

こんばんは!

> どんなラオスを見てきたのか、、、楽しみです。
> ラオスはまたゆっくり出かけたい国です!

ラオスは何度か行ってますけど、非常に長閑で素朴です。
一国の首都でもこんな感じなんです。

またラオスに行きたくなりました~~

| Chempaka | 2016/02/07 00:28 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!どもども!

> この素朴な寺院や仏像の姿、いいですね~。
> とってもいい感じです。

タイとかミャンマーの金ぴかで造りのしっかりした寺院とは
違った素朴さが味があって良いです!黒光りした木材なんかを
見ると日本の古い寺院特有の「侘び寂び」まで感じます!


> ブルネイの大使館ですか、さすがですね。立派すぎます。

そう!さすがでしょ?
この辺りはラオスの官庁街もあるんですが、立派さでブルネイに
負けてましたもん!(苦笑)

> ラオスのゆる~い街並み、散策してみたい気分にかられます。

一国の首都とは思えない長閑さ!
治安も良いし、人も親切なので街歩きが楽しいです!

| Chempaka | 2016/02/07 00:26 | URL |

寺院の造りはタイと似てますが、金ぴかでないお寺で、柱の彫刻がきれいで落ち着いた寺院ですね
仏像もたくさん並んでいて、心を落ち着きます
やはり信心深いのでしょうね
のんびりした街歩きが楽しそうです
チェンマイをもっとのんびりした感じなのでしょうか

| Yottitti | 2016/02/06 20:51 | URL | ≫ EDIT

ラオスも良い!

こんばんは。
どんなラオスを見てきたのか、、、楽しみです。
ラオスはまたゆっくり出かけたい国です!

| yokoblueplanet | 2016/02/06 20:00 | URL |

この素朴な寺院や仏像の姿、いいですね~。
とってもいい感じです。
ブルネイの大使館ですか、さすがですね。立派すぎます。
ラオスのゆる~い街並み、散策してみたい気分にかられます。

| 霧のまち | 2016/02/06 13:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/540-7fe21767

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。