アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・ブムタンからトンサに向けて出発!


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ホテルから眺めるライトアップされたジャカル・ゾン

そもそも外国人旅行者が自由に行動できない事と宿周辺に
何もないので、一日の旅程が終了し部屋に戻るとぼーっと
過ごす事になる。

Wi-Hiの環境が整っているので日本の情報を入手したり
ブログやメールの確認ができるのはありがたい。

IMG_2659.jpg

これはブータンの紙幣。ニュルタム(BTN)。
1ニュルタムは1.8円ぐらい。

最高紙幣は1000ニュルタムで1800円ぐらい。
ちなみにお隣インドとは1インド・ルピー=1ニュルタムで固定されている。
1000と50に現国王が描かれている。

IMG_2660_2015111421114983e.jpg

裏には各地にあるプナカ・ゾン等、主要なゾンが描かれている。

IMG_2656_20151114211142d2d.jpg

で、夕食なのだが、これは水餃子。皮が分厚くて非常に
食べごたえがある。肉汁(なんの肉かは不明)がじゅわ~と
口に広がりクセもなく美味しい!

IMG_2654_20151114211146d40.jpg

問題はコレ!蕎麦!
見た目、日本のざる蕎麦のような感じだが・・・
食べてみるとコシがなく、口の中でほろほろと崩れる感じ。
ブツブツした食感。味はなんというか素朴過ぎると言うか
味らしい味がなく、2口でやめた(苦笑)

IMG_2685.jpg

翌朝、宿を出て一路トンサに向けて出発。

IMG_2684.jpg

ヨトン・ラと呼ばれる3400mの峠に到着。
高度順応もしてきたので車酔いみたいな高山病の
症状もなくなってきて快適に。

ただし、車から降りて歩く時はゆ~っくりと息をするように
心掛ける。

IMG_2674.jpg

途中に寄った土産物屋でブータンに来たら購入しようと思っていた
布を物色。中でもヤクの毛を使ったヤタと呼ばれる厚手の織物を
購入。写真の一番右端。

荒い織物だがヤクの毛というのがポイント。
高地ならではの織物ではないか!満足。

IMG_2677_20151114214029c95.jpg

織機も見せて貰ったけど、いたってシンプル。

ブムタン周辺は毛糸の産地で、紡ぎから染色、織りまで
すべて地元で行う事が出来るとの事。

IMG_2692.jpg

トンサに到着してガイドのペマが銀行に寄ると言うので
僕も付いていく。ブータン銀行、トンサ支店。

IMG_2696.jpg

おお!なんとATMがあるではないか!
ATMの枠が木製なのはご愛嬌。中に人が入ってたりして?(笑)

IMG_2698.jpg

窓口は地元の人で大賑わい。国王夫婦のポスターも。

このポスターを昭和天皇と皇后様にすると・・・
昭和初期の日本の風景に!?
こんな感じだったのではと想像が膨らんだ・・・
関連記事

| ブムタン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

キュウ親さん!どもども!

> 水餃子の正体不明の肉汁、

ヤク肉?ヤギ肉?豚肉?
長い事、口の中で分析していたのですが判らなかったです・・・

> 最初の一噛みがロシアンルーレットっぽくって、楽しそう~♪
> ・・・美味しくってよかったですね~(笑)!!

むははw
結果オーライ!美味しかったので不満はないです!

この手のロシアンルーレットは初めての国では良くある事ですよね~
それが旅の醍醐味でもあるんですけどねえ~~

> お蕎麦がポロポロなのは、
> 十割蕎麦で、つなぎを使ってないせいですかねぇ?

十割蕎麦の画像を見てきました!w
確かに似てますし、表面のザラザラ感が特に!

これ日本のツユで食べたら美味しかったかも?
とは思いますw

> 蕎麦がきだったら、きっと美味しかったかも!?

食感は蕎麦掻きに軍配のような?

| Chempaka | 2015/12/24 00:34 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどまいど!

> 織物の色彩に柄が細やかできれいですね
> ブータンも繊維産業が盛んなのですね

非常に盛んですねえ~~
今でもゴとかキラとか布物の衣装を着るお国柄ですし、布の色や質、
柄のパターンでその人の身分も表現しますから、盛んなのも頷けます。

> あまり機械とは無縁そうなブータンにATM、それも人がいっぱいいるのにびっくりしました
> イメージは窓口で両替してそうな気がしてました

過渡期という印象ですね。
旅行者が現金を使うシーンは土産物を買うぐらいしかないので
ほとんど到着したパロ空港の両替一回で済むのではないでしょうか?
僕はそうでしたが・・・

> おそばを2口でやめたって(笑)
> そばがきみたいなのかしら
> 味付けがまた違うのでしょうね

とにかく味が無さ過ぎて、醤油とかかけて食べたかったですw
まだ蕎麦掻きの方が食感があるかも!

冷たくて味が無く、ホロホロでツブツブ・・・
期待していたので残念でした!


| Chempaka | 2015/12/24 00:27 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいど~~!

> ATMもあるんですね。 シベリアで2年前に見たATMも何だかロシアっぽい感じでしたよ。ヤク毛の織物はいい感じですね。

もう最近では、海外のどんな地方でもATMを見かける事が
多くなりましたよね~

ヤク毛w

固くて荒く、軽い織物なんですが、気に入ってます。
虫が付かないか心配なんですよね~


> 私はラダックでヤク毛のソックスを買いそびれました。残念!

ヤク毛の靴下!ってチクチクして痒くなりそうなんですけど?w
でも温かく、丈夫で長く使えそうですね~
やはりヒマラヤの麓の国々ならでは土産ですよね!

> 2クチでやめた蕎麦・・・まずさ加減が何だかわかる~。(笑)

わかるでしょ?w

何も付けずに冷たいのをそのまま食べるんですけど、口の中で
ホロホロと崩れ、味らしい味も無くツブツブ感だけがいつまでも・・・
正直、美味しくない・・・期待していたんですけどね~

> ベッドの上におサツを並べて撮る・・・私も初めての国では必ずやります。まだ金種の多い初めの頃ですね。

やりますよね~~w
僕も初めての国では必ずやるのですが、なかなか全種類が都合よく
集まらないので「歯抜け」で撮影する事もしばしばで~すw

| Chempaka | 2015/12/24 00:17 | URL |

Re: ダウンのヴェスト

yokoさん!どもども~

> こんばんは。

こんばんは!

> 織物、色調はキリムのようですね。荒いと云う表現もキリムのような感じですが、素敵ですね。お店の方がダウンのヴェスト着用と云うのも時代が感じられて面白い!

そうですね。キリムのように荒くて硬い質感の布です。
ヤクの毛で織っているのですが、虫が付かないか不安ですが・・・

ブータンの男性はこんなベストやダウンを着ているのですが
そのほとんどがノース・フェイスなのが面白いw

ネパールもそうですが、ヒマラヤトレッキングも盛んですし
アウトドア用品の店舗は品揃えは豊富です。

> やはり食べ物がちょっと気掛かり。。。お蕎麦風のものは、そのまま食べる?それともツケ汁とか薬味とかソースとか、何かで?

冷たい蕎麦をそのまま食べるのですが(香草がのっていたが)
味が素朴過ぎて・・・しかも食感がコシがなくツブツブした感じで
身体に良さそうですけど、多くは食べられません・・・

> お肉類を食べないと、水餃子も食べられない。食は問題になるかもです。。。
> ガボンの時みたいに朝、昼、晩と、卵どっさり、養殖テラピア、卵どっさり、養殖テラピアの繰り返しの食事になるのか?!あの時は、もう卵は駄目。。。って気分にほぼなってました!あまり繰り返したくない体験です!

訪れる国によっては主食が変わりますからねえ~~
ブータンの場合はトウガラシが主食のような感じで
朝昼晩と真っ赤なトウガラシを食べます・・・

旅行者向けに食べやすくしているのでしょうが、毎回トウガラシを
ムシャムシャと食べるのもなかなかにハードな体験です。

| Chempaka | 2015/12/24 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん、まいどです!

> 着物着てかすりのもんぺを穿いてブータンの町を歩いたら。。。。
> どうなるんでしょうか。

とても馴染んで見えるのではないでしょうか?
外見も日本人と良く似ているし、違和感なさそうな・・・

> 溶け込んでしまってブータン人になってしまうんじゃないかな。
> 本当に昭和の匂いがしますね。

昭和30年代の日本をリアルに知っている訳ではないのですが
写真や映像で見る当時の様子と被って見えます。


| Chempaka | 2015/12/23 23:57 | URL |

水餃子の正体不明の肉汁、
最初の一噛みがロシアンルーレットっぽくって、楽しそう~♪
・・・美味しくってよかったですね~(笑)!!

お蕎麦がポロポロなのは、
十割蕎麦で、つなぎを使ってないせいですかねぇ?
蕎麦がきだったら、きっと美味しかったかも!?

| キュウ親 | 2015/12/16 18:52 | URL |

織物の色彩に柄が細やかできれいですね
ブータンも繊維産業が盛んなのですね

あまり機械とは無縁そうなブータンにATM、それも人がいっぱいいるのにびっくりしました
イメージは窓口で両替してそうな気がしてました

おそばを2口でやめたって(笑)
そばがきみたいなのかしら
味付けがまた違うのでしょうね

| Yottitti | 2015/12/16 17:46 | URL | ≫ EDIT

ATMもあるんですね。 シベリアで2年前に見たATMも何だかロシアっぽい感じでしたよ。ヤク毛の織物はいい感じですね。
私はラダックでヤク毛のソックスを買いそびれました。残念!
2クチでやめた蕎麦・・・まずさ加減が何だかわかる~。(笑)
ベッドの上におサツを並べて撮る・・・私も初めての国では必ずやります。まだ金種の多い初めの頃ですね。

| 霧のまち | 2015/12/16 11:05 | URL | ≫ EDIT

ダウンのヴェスト

こんばんは。
織物、色調はキリムのようですね。荒いと云う表現もキリムのような感じですが、素敵ですね。お店の方がダウンのヴェスト着用と云うのも時代が感じられて面白い!
やはり食べ物がちょっと気掛かり。。。お蕎麦風のものは、そのまま食べる?それともツケ汁とか薬味とかソースとか、何かで?
お肉類を食べないと、水餃子も食べられない。食は問題になるかもです。。。
ガボンの時みたいに朝、昼、晩と、卵どっさり、養殖テラピア、卵どっさり、養殖テラピアの繰り返しの食事になるのか?!あの時は、もう卵は駄目。。。って気分にほぼなってました!あまり繰り返したくない体験です!

| yokoblueplanet | 2015/12/15 20:27 | URL |

着物着てかすりのもんぺを穿いてブータンの町を歩いたら。。。。
どうなるんでしょうか。
溶け込んでしまってブータン人になってしまうんじゃないかな。
本当に昭和の匂いがしますね。

| 親父 | 2015/12/15 06:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/528-63fe6be1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。