アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ・ノーンカーイ~国際列車に乗って国境の友好橋を渡りラオスへ



バンコクを出発した寝台列車のベッドメイキングの様子を
撮影した動画が見つかったので追加!


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

バンコクのフアランポーン駅を昨日の夜に出発した寝台列車は
ラオスとの国境の街ノーンカーイに翌朝到着。

ここで国際列車に乗り継いで国境の友好橋を渡って、ラオス
ターナレーンへ向かう。

この旅のまさにクライマックスだ!

IMG_4006.jpg

ノーンカーイの駅はこじんまりとしてノンビリした雰囲気が漂う・・・

写真のオレンジ色の電車が国際列車で1日に2回、タイラオス
行き来している。

そのホームにはイミグレーションのブースがあってここで
出国手続きを行う。

IMG_4009.jpg

チケットを買う。なんと20バーツ・・・90円ぐらいでラオスに行ける!(笑)

一応、指定席なのだがどこに座ってもいいようだ。

IMG_4011.jpg

切符とパスポートを提出し出国手続きを行う・・・
遅々として進まない手続き・・・マイペースである(苦笑)

国際列車の出発時間はとっくに過ぎているが、乗客の
出国手続きを待っているようである。タイらしいよなあ~

IMG_4012.jpg

四両編成の電車はディーゼル車。
国境は電化されていないようだ。

IMG_4013.jpg

ラオス側のターナレーンまでは一駅で着くのだが
残念なことにラオスの首都ビエンチャンまでは行けない・・・

でもラオスにとっては本格的な史上初の鉄道なんである。
ラオスの人々はこの列車に乗ればマレーシアやシンガポールまで
列車で行く事が可能になったのだ。

IMG_4014.jpg

列車に乗り込む。古びた車両を塗装で新しく見せているのが
良く判る。座席のスプリングがへたっているし・・・

乗客の半分は外国人観光客のよう。



メコン川に架かる友好橋を渡り国境を越える瞬間を撮影しました!

IMG_1877_20151013001118f53.jpg

列車はメコン川に架けられた友好橋を渡り始め、橋の中央にある
国境を越えていく・・・う~~ん、陸路でしか味わえない独特の感動!

写真手前のタイの国旗と奥のラオスの国旗の真ん中にある
黒いプレートが国境!

ちなみにこの友好橋は1994年にメコン川に初めて架けられた橋で
全長は1174mある。幅が12mほどしかないので、国際列車が通る時は
車などの車両は通行止めになるのだ。

IMG_4021.jpg

国境を越えた感動もつかの間、列車はラオスのターナレーン駅に到着。

駅にあるイミグレーションオフィスで入国手続きを済ませる・・・

IMG_4022.jpg

さてと・・・ここから首都ビエンチャンまでどうやって行こうかな??
他の観光客はツアーできたらしく、迎えのバンでさっさと行ってしまった・・・

残ったのは僕とアメリカ人男性とラオス人女性のカップル。
3人でバンの運転手と交渉を開始するがなかなか値段を
下げてくれない・・・

僕とアメリカ人男性の提案をラオス人女性がドライバーに
通訳しながらの交渉・・・

さて、どうなるか・・・

続く・・・
関連記事

| ノーンカーイ | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいど~~

> 運賃がお安くてびっくりです

安いでしょ~~?びっくりですよね!
これで国境を越えられるんですからねえ~~

> 最近は空港の出国審査も早くはなりましたが、こうしたローカルなところは時間がかかりそうですね
> 電車もレトロでタイらしい色の組み合わせですね

特に陸路のイミグレはのんびりしたもんです。
タイからラオスへ陸路で3か所から出入国しましたけど
めっちゃくちゃ時間がかかります(苦笑)
特にラオス側(苦笑)

> 風情があって、素敵です
> それに車両内もとってもシンプル

飛行機と違って、国境に近づいていくワクワク感というのは
なんど体験しても味わい深い物がありますねえ~~

> こうして電車で国境越えできると、大陸なんだなって改めて思いますね

まず日本人は国境を意識する事はないですからね~
特別感はハンパないですよね!

| Chempaka | 2015/12/11 00:00 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん、まいど~~!

> そうですか、ラオスにもついに!

ついに!です。
この列車の存在を知って、無性に乗りたくなりました!
ビエンチャンも行った事がなかったですし。

> しかし車内はシンプルそのものですね~。(笑)

シンプルだし、古い!(苦笑)
塗装で誤魔化してますけど、あちこちにガタが目につきました。

> 長く続いてないラインだからイミグレに時間がかかっても
> 平っちゃらなんですね。

とっくに出発時刻は過ぎていたんですが、ノープロブレム!
客待ちしないと、乗客が見込めないのですね~

> 鉄道で国境通過っていいですね。
> 私は中国とモンゴルを通過したくらいですが。
> あそこはレール巾が違うから大変なんです。

あっ~、レール幅はどうだったんだろう?
ホームも別だったので、もしかしたら幅が違っていたかも?

これで味をしめて、バンコクからシンガポールまで
列車の旅を計画中!途中、ペナン島に寄ってジョージタウンの
街並みを堪能したいなと。

ベトナムから中国、そのモンゴルの鉄道まで乗り継ぐのもあり?
ちょっと遠すぎますかね?(苦笑)

| Chempaka | 2015/12/10 23:54 | URL |

Re: 電化

yokoさん!まいど!

> こんにちは。

こんにちは!

> 国際列車がディーゼル機関車と云うのもラオスらしくていいですね。

ですよね~。
橋の上だから?という理由もありそうですが、まだまだ電化される事はないでしょうね。

> ラオスではかなりの量の発電がされていると云う事ですが、タイ側からの設備投資で発電所が建設され、そこで発電される電気はほぼタイが買い上げているらしいです、前回聞いた現地の人の話では。

メコン川の水力発電でしょうか?
メコン川のさらに上流では中国が巨大なダムの建設を予定している(完成した?)とかで
下流のラオス、タイ、カンボジア、ベトナム等が猛烈に反対しているとか。
環境がガラリとかわりそうですものね~。
特にメコン川の心臓、カンボジアのトンレサップ湖では甚大な影響がありそうです。

> これ位ノンビリしている方がヒトの神経には良さそうです!

僕もそう思います。
ストレスの無い人間なんていないでしょうが、ここでは周りの
人間ものんびりしてますし、ストレスを感じる機会はとても
減りそうですよね!

> 2−3日前のカリフォルニア州南部で起きた銃撃事件は、6ヶ月の子供を祖母に預けて、まだ若い夫婦が引き起こしましたが、今日になって「テロ事件」と報道され始めました。バランスが悪くなり過ぎると、問題も多くなりますね。

全くです!その「バランス」を乱す事こそ、彼らの目的なんですよね!
思う壺だ~!

| Chempaka | 2015/12/09 01:24 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん、まいどです!

> 国際列車に乗るの夢なんです。
> タイだったら比較的安いし、近いから楽かな?
> バンコクーラオス、バンコクーマレーシアってのも有り?
> 実現に向けて勉強しましょう。

まず、バンコクからシンガポールまで列車で行って
シンガポールからインドネシアのジャワ島へ船で!
で、ジャカルタから列車でジャワ島を縦断して
フェリーでバリ島へ!

いかがですか?(笑)

| Chempaka | 2015/12/09 01:13 | URL |

運賃がお安くてびっくりです
最近は空港の出国審査も早くはなりましたが、こうしたローカルなところは時間がかかりそうですね
電車もレトロでタイらしい色の組み合わせですね
風情があって、素敵です
それに車両内もとってもシンプル
こうして電車で国境越えできると、大陸なんだなって改めて思いますね

| Yottitti | 2015/12/06 22:26 | URL | ≫ EDIT

そうですか、ラオスにもついに!
しかし車内はシンプルそのものですね~。(笑)
長く続いてないラインだからイミグレに時間がかかっても
平っちゃらなんですね。
鉄道で国境通過っていいですね。
私は中国とモンゴルを通過したくらいですが。
あそこはレール巾が違うから大変なんです。

| 霧のまち | 2015/12/06 16:32 | URL | ≫ EDIT

電化

こんにちは。
国際列車がディーゼル機関車と云うのもラオスらしくていいですね。
ラオスではかなりの量の発電がされていると云う事ですが、タイ側からの設備投資で発電所が建設され、そこで発電される電気はほぼタイが買い上げているらしいです、前回聞いた現地の人の話では。
これ位ノンビリしている方がヒトの神経には良さそうです!
2−3日前のカリフォルニア州南部で起きた銃撃事件は、6ヶ月の子供を祖母に預けて、まだ若い夫婦が引き起こしましたが、今日になって「テロ事件」と報道され始めました。バランスが悪くなり過ぎると、問題も多くなりますね。

| yokoblueplanet | 2015/12/05 08:23 | URL |

国際列車に乗るの夢なんです。
タイだったら比較的安いし、近いから楽かな?
バンコクーラオス、バンコクーマレーシアってのも有り?
実現に向けて勉強しましょう。

| 親父 | 2015/12/05 05:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/526-9d9414d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。