アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・ブムタン~ジャンパ・ラカンとクジュ・ラカンを訪ねる

IMG_2642.jpg
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

今日はブムタン地方に点在する有名な寺院を巡る・・・
その前にガイドのペマが携帯電話のプリペイドを買うというので
一緒に雑貨店のような所に入る。

ブータンではプリペイド方式が主流のようだ。

IMG_2652.jpg

しかしブータンの家々は大きくて立派だよなあ~~
1階部分は倉庫とか家畜用のスペースで、生活スペースは2階より上。
2階部分へは大抵ハシゴの様な階段で登っていくのだが、このハシゴを
外せば防犯効果もバッチリ。



車の中から家々を眺めてみると、やっぱり立派な家が多いなあ~



で、着いたのはブムタンの平坦な牧草地の中に建つ
ブータン最古の寺ジャンパ・ラカン

う~~ん、確かに壁などの装飾は新しいが建物自体が
物凄く古い物だという感じがするなあ~・・・

IMG_2608.jpg

入口には巨大で重いマニ車が左右6本づつ構えている。
それを1本づつグルグルと回しながら内部へ・・・

暗くて長い通路に古さを感じる。

IMG_2610_20151011183038fec.jpg

7世紀前半に即位したソンツェン・ガンポ王はチベットを統一すると、
全国に108の寺を建て、仏教の布教に努めたという。
その時に建てられたのが、パロにあるキチュ・ラカンとこのジャンパ・ラカン

本道の周りを回廊が囲む・・・
その中庭にはストーブが置いてあり、参拝者が暖を取れるようになっていた。

IMG_2612.jpg

本堂の中は撮影禁止。中は非常に狭くて薄暗い・・・
中に辿り着くのに狭い通路をカニ歩きで進まなければならない・・・

ご本尊は弥勒菩薩像。僧侶が読経を唱える中で、ブータンに来てから
何度となくやっている五体投地式の祈りを捧げる・・・様になってきたかな?(笑)

写真はその本堂の壁に描かれた仏画の一部。

IMG_2621_20151011183045437.jpg

小さな寺院ながらも、参拝者がぞくぞくとやって来る。
ブータンの人々の厚い信仰心を感じるなあ~~

IMG_2623.jpg

場所を移動してやってきたのはクジュ・ラカン
チベット周辺に仏教を布教させた高僧パドマサンババ
岩山で瞑想をしていた時に残った影(クジュ)が寺院の
名前のゆかりらしい・・・

IMG_2627.jpg

その岩山を覆うように建てられたのがクジュ・ラカンなのだ・・・
岩山の斜面に沿うように3棟の大きな建物が建っており

右の建物にはその岩に残る「影」を・・・
中央の建物には10m近い高さのパドマサンババの像が・・・
左の建物は比較的新しく1990年に建てられ、ご本尊は
これまた10m近い歓喜仏が安置されている。

 

帰り道、標高3000m前後の道を車で移動するのだが
山々の遠景が美しいので撮影したが上手く撮影できたかな?

続く・・・                                      
関連記事

| ブムタン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ちょいバリさんまいどです!

> ご無沙汰でした。
> 日本から帰ってまいりました。

たまに日本に帰るのもいいですが、もうバリの方が
心が落ち着くのではないですか?

> ブータンの観光?って肝はどこなんだろうか?
> 当然お寺さんが一番で後は景色、人々かしらん?
> やはり素朴そうなところが一番かな。

仰る通りの順番です(笑)
お寺さんを巡りながら美しい景色を味わって
そこで暮らす人々の生活を垣間見る・・・
他の国と違うのは標高3000mという環境の
中での観光という事ですね~~

| Chempaka | 2015/10/24 21:34 | URL |

Re: ブータン、行かねば!!

yokoさん!まいどです!

> こんにちは。

こんにちは!

> 食べ物がちょっと心配ですが、ブータンのお猿さんに会いに行かねば!!
> まだまだ良い場所ですね。

食べ物はトウガラシが嫌いでなければ大丈夫なのでは?と
思います。とにかく野菜の感覚でどっさりと真っ赤なトウガラシが
出てきますからねえ~

ここ10年ぐらいで新種の生物がブータンやミャンマーから
発見されているようですし、新種のお猿さんもいるかも?
道路で群れてるお猿さんをたくさん見かけました!

| Chempaka | 2015/10/24 21:26 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどまいど!

> すごい立派なお寺!
> こんなに大きな木造建築を作る職人さんがいらっしゃるって事ですよね。すごいな〜〜
> 絵も素晴らしい!
> そして、ここかなり高地にあるんですね。空気薄いですか?

ブータンでは自分の家も近所の人達と共同で時間をかけて
建てるようです。そんな地域なのでプロの職人はかなりの
腕前なのかも知れませんね!

ブータンの空港がすでに2500mですからね!
最後の方は慣れましたけど、特にトレッキングなんかを
していると、ゆ~~っくり息をしないと頭がボーっと
する時はありますね。

| Chempaka | 2015/10/24 21:23 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです!

> ブータンでも観光はもっぱらラカン巡りですね。
> まぁ、大抵どこでも寺院や教会やモスク・・・宗教の施設って
> それほどお金も手間も掛かっている「見どころ」なんですね~。

ブータンの観光は仰る通りラカン巡りが中心となりますね。
その移動の合間に雄大なヒマラヤの山々を中心とした自然の
美しさを味わう旅ですね。

> バドマサンババは チベット仏教のゴンパではどこでも
> 中心にデンと鎮座してますよね。ギョロ目のお方。

またの名を「グル・リンポチェ」!!
どこでもデンとあのギョロ目で見つめて下さいますね。
残念なのはどこでも堂内は撮影禁止なんですよね~~
あの姿をお堂の雰囲気とともに記事にして伝えるのが
難しい~~(苦笑)

> そう言えば日本の寺にはそれほど壁画が無いですよね。
> 教会なんかも絵だらけですが。

法隆寺の金堂の壁画なんかは有名ですが、火災で焼失したりして
残っていないんですよね~
日本は絵よりも3Dの仏像や彫刻を選んだのでしょうね。
仏の教えやパワーを注入するために。

| Chempaka | 2015/10/24 21:18 | URL |

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどです!

> こんにちは、

こんにちは!

> ブータン、いつ見てもいいですね。
> 何かの記事で、ブータンのドラック問題を
> 読んだのですが、問題はこのような田舎の地区にも
> ひろがってるんでしょうか?

僕もその記事読みましたよ。
首都のティンプーをはじめ、大都市でのドラッグ問題は
深刻のようですね。なんでも田舎から都会に出てきた
少女がドラッグ中毒で更生するために頑張ってるとか・・・
素朴な土地柄故、人々も純朴な人が多くついつい・・・と
なるのでしょうか?悲しいですね。


| Chempaka | 2015/10/24 21:02 | URL |

ご無沙汰でした。
日本から帰ってまいりました。
ブータンの観光?って肝はどこなんだろうか?
当然お寺さんが一番で後は景色、人々かしらん?
やはり素朴そうなところが一番かな。

| 親父 | 2015/10/23 09:25 | URL | ≫ EDIT

ブータン、行かねば!!

こんにちは。
食べ物がちょっと心配ですが、ブータンのお猿さんに会いに行かねば!!
まだまだ良い場所ですね。

| yokoblueplanet | 2015/10/21 16:46 | URL |

すごい立派なお寺!
こんなに大きな木造建築を作る職人さんがいらっしゃるって事ですよね。すごいな〜〜
絵も素晴らしい!
そして、ここかなり高地にあるんですね。空気薄いですか?

| prego | 2015/10/21 07:54 | URL |

ブータンでも観光はもっぱらラカン巡りですね。
まぁ、大抵どこでも寺院や教会やモスク・・・宗教の施設って
それほどお金も手間も掛かっている「見どころ」なんですね~。
バドマサンババは チベット仏教のゴンパではどこでも
中心にデンと鎮座してますよね。ギョロ目のお方。
そう言えば日本の寺にはそれほど壁画が無いですよね。
教会なんかも絵だらけですが。

| 霧のまち | 2015/10/20 21:25 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、

ブータン、いつ見てもいいですね。
何かの記事で、ブータンのドラック問題を
読んだのですが、問題はこのような田舎の地区にも
ひろがってるんでしょうか?

| ぴき | 2015/10/20 09:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/517-88a64bdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。