アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・ブムタン~タルパリン僧院を巡るトレッキング③


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ガイドのペマと岩肌を叩くセッションを楽しんだ後、頂上を目指して
トレッキングの再開だ!

IMG_2505.jpg

徐々に背の高い植物の姿がまばらになり、森林限界が近づいているようだ。
森林限界って緯度や環境によって世界でまちまちらしい・・・

例えば日本の富士山では2500mぐらいだと言われている。
熱帯だとそれが3500~3600mぐらいになるらしい。



ここでガイドのペマがGPSを取り出して高度を測定しはじめた・・・
動画の僕もびっくりしているが、3700m近くまで登ってきたようだ・・・

富士山が3776mという事を考えると何だか凄い所まで来てしまったなあ~と
思うがブータンでこの高さは山ではなくて丘らしい
5000mを越えて初めて名前が付くそうだ・・・スゲー

IMG_2502.jpg

眼下を見渡してみると、なるほど森林限界ってまちまちなのだな~
富士山でこの高さなら、ごつごつした岩だらけで植物なんてほとんど
生えてないもんな~

IMG_2500.jpg

途中、タルチョがはためく岩場で記念撮影!
ユニクロでがんばってます!

IMG_2512.jpg

お経が書かれたタルチョが風に吹かれると、はためいた分だけお経を
読んだ効果があり、立てた人に幸福を呼ぶ・・・

もうボロボロになったタルチョがあちこちに立っているが、こんな高地まで
運んで立てようとするブータンの人々の信仰心に恐れ入る。

IMG_2506.jpg

やっと頂上に到着!!

ペマと並んで座り込んで休憩~~~

ペマがまたGPSで高度を測定始める・・・

IMG_2509.jpg

無言でGPSを見せられる・・・
なんと!3796m!富士山よりも高い場所にやってきた!

なんか急に呼吸が苦しくなったような気がする
意識的に呼吸をゆっくり深くするようにする・・・



そんな頂上の様子を撮影しました~!
時折強い風が吹くが寒くはない。
風が止むと太陽の日差しでポカポカ温かくなるぐらいだ。

遠くにヒマラヤ山脈も見えてトレッキングの達成感がジワリ。

そんな気分に浸っているとペマが「さあ!下りますよ!」と
急かしてくる!ここから一気に1000mぐらい山を下りるとの事!

この後、山登りが登りよりも下りがシンドイという事を学ぶのであった・・・

続く・・・
関連記事

| ブムタン | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどです!

> こんにちは、

こんにちは!

>
> 最初、画像がなかなか現れなくて、文章を読んでいて、
> メキシコシティみたいに、土地の高度はたかくても、山ぽくないので、山とよばれないのかなあ、と想像していました。写真を拝見すると、高地ってかんじですね。

画像が重くてすみません・・・
現地のブータンの人にとってはまさにその「山ぽくない」と言うのが
理由のような気がします。
山と言えば鋭く尖がった万年雪のヒマラヤのような山を
言うのでしょうねえ~

> 油断して歩いていると、体にぐぐっときそうです。

そう!下りは油断しているとひざからぐぐっとくるんです(笑)

| Chempaka | 2015/05/16 23:49 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです!

> 森林限界、世界共通だと思っていましたが場所が変われば変わるんですね。
> なぜだろう???

やはり気候によって変わるようです。
比較的温暖なブータンでは同じ3000m級の山と言っても
緑が多いし、富士山と違って景色は良いです。

でも、同じ温暖なバリの3000m級のアグン山は・・・
あまり緑がないですよね~~・・・
あっ!あれは火山だからか!

> こんな標高で酸素不足(高山病)の危険はないのですか。

高度順応していたので大丈夫でした!
それまでは結構、きつかったです!

| Chempaka | 2015/05/16 23:45 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどです!

> お帰りなさい~
> レポ楽しみにしてます

ただいまです~~~
台湾良かったです!ちょっと通いそうです!

> すごい標高ですね
> すごい眺めですね

標高の割に景色に緑が多いでしょ?
富士山なんて岩がゴロゴロしているような何もない
風景なんですが・・・

> 苦労して登った甲斐があるというものです

ユニクロでがんばりました!(笑)

> 高山病も心配になりますが、気圧の変化にもついてけなさそうです

高度順応していた為か、めまいや吐き気等なく元気に
登る事ができたのですが・・・

> 山は下りのほうが大変といいますが、まだ実感したことがなく、
> 今回、目の当たりにされたのですね
> 山の怖さもあるのでしょうね

下りはきつかった~~~!
足がガクガク。特に膝周りが痛くて痛くて・・・

| Chempaka | 2015/05/16 23:42 | URL |

こんにちは、

最初、画像がなかなか現れなくて、文章を読んでいて、
メキシコシティみたいに、土地の高度はたかくても、山ぽくないので、山とよばれないのかなあ、と想像していました。写真を拝見すると、高地ってかんじですね。

油断して歩いていると、体にぐぐっときそうです。

| ぴき | 2015/05/13 12:32 | URL |

森林限界、世界共通だと思っていましたが場所が変われば変わるんですね。
なぜだろう???
こんな標高で酸素不足(高山病)の危険はないのですか。

| 親父 | 2015/05/11 16:09 | URL | ≫ EDIT

お帰りなさい~
レポ楽しみにしてます

すごい標高ですね
すごい眺めですね
苦労して登った甲斐があるというものです
高山病も心配になりますが、気圧の変化にもついてけなさそうです
山は下りのほうが大変といいますが、まだ実感したことがなく、
今回、目の当たりにされたのですね
山の怖さもあるのでしょうね

| Yottitti | 2015/05/10 23:04 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいど~~!

> いいな~。
> 山登りたいです。

僕も今年は山登りはまだですが、ここ2年くらい
年に2~3回は近郊の山に登ってますねえ~~

> 今度はいつ行けるかな~?って感じです(今後一生ないかも?!)

登山部を復活させますか?(笑)

> いつでもどこでも一人で行動出来る私ですが、遭難が怖くて何気に1人で登山に行けないんですよね~~~。

2人で行っても遭難仕掛けた事がありますやん!(笑)
でも女性一人で山登りしている人をちらほら見ますよね!

> スカイダイビングやバンジージャンプは平気な私ですが(バンジーは経験なし)、なぜか一人で山で道迷いが怖いのであった・・・。

スカイダイビング!飛んでましたねえ~~

僕はまず高所恐怖症なんでスカイダイビングもバンジーもNGです!
台北で101登ったんですが、フロアが揺れてるような感覚がして
気持ち悪かったです(苦笑)

> 箱根が大変な事になってますが、なんだかんだって富士山登っておいて良かったですね~~。

箱根の地震はやはり火山性なんですかね?
僕らが登った時も道に地割れとかあってウ~~ムと思いましたが・・・

あの富士山登山、頂上に登った記憶よりも山小屋の記憶の方が
強烈に残ってます!(爆)

| Chempaka | 2015/05/10 22:35 | URL |

Re: 下界に降りてくると。。。

yokoさん!まいどです~~

> こんばんは。

こんばんは!

> 台湾の旅、大成功でありましたように!

yokoさん!台湾、最高でした!大成功~

> いいところですよね、台湾。しばらく行ってませんが、お猿さんもいることだし、また行かないと!

お猿さんもいるんですね?
今回は台北だけだったのでお猿さんのいる田舎の方?にも
足を延ばしたいなあ~と思ってます。

とにかく食べ物が美味しかった~~~

> 富士山より高い所、そこから日本の下界に戻ると、酸素が多い分、元気になったような感じがしませんか?

高度順応した後だったのか?元気になったような感覚は覚えてません・・・
ここを下山してから一週間以上3000m以上の高地をうろうろしていた事もあるかも?

> 高い所へ行った後、一番いいな、と思うのがこの感覚なんです:シエラ・ネヴァダ山脈も峠越えをすると3,000m+の所を通過しますから、それが楽しみで高い所へ戻るという傾向あり、です。

yokoさん、元気ありすぎですよ~~
3000mに近づくにつれて酔ったような感じになって、早く下山したい!って
思いますもん!楽しみで行かれるとは・・・いやはやyokoさんはタフな方です!

富士山登山の時は頂上から一気に下山したのですが、前の晩にキツキツの狭い
山小屋で寝られなかった為か、下山してもしんどかったです(笑)

> 今回の地震、ブータン側は大丈夫だったのですよね。

地震直後、ネットでブータンを検索しましたが、被害は無かったようです・・・

| Chempaka | 2015/05/10 22:26 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです!
帰国しました~~

> 台湾からお帰りなさい。よかったでしょ?

霧のまちさん!台湾最高でした~~!
はい。よかったです。

今後、何度か通う事になりそうです(笑)

特に食べ物に感動しました。小龍包は最高です!
正直これだけ食べ物で感動した国は無かったので
貴重な旅行先になりそうです。

> 富士山よりも高い場所なんですね~。でもヒマラヤでは丘?くらい
> なんですよね。 パキスタンでも6千m以下は名前がないなどと
> 言われましたよ。

パキスタンは6000m以下か~~!ブータンより凄い(笑)
やはりヒマラヤに隣接する国って都市自体も標高が高いですしね。
山に対する高さの基準とか価値とかって変わっても仕方がないですね。

> でもさすがに 凄い高山って感じじゃないですね~。
> 日本の常識はなんとやらですね。(笑)

ブータンで手頃なトレッキングしよう!ハイキングしよう!と思って
いざ行って見ると富士山登山クラスになる不思議(笑)

| Chempaka | 2015/05/10 22:11 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいど!
台湾から帰国しました~~

> こんにちは!

こんにちは!

> 5000mを越えて初めて名前が付くなんてスゴイ!

ガイドからそれ聞いてスゲ~~と思ったものですw

> 日本なんて、なんでも名前ついてますよね?
> 今高尾山を調べたら599 mでしたよ!!
> 丘ですよ、丘!

ぐはははw
ブータンでは5000m以下はそれこそ「丘」って言ってましたし。
首都のティンプーでも標高2500mですからねえ~~

> ブータンの方がきいたら、「なんで名前付いているの?」って聞かれそうですね(苦笑)

ほんまですねw

とにかくブータンで手頃なトレッキングを・・・と考えていたら
富士山登山になってしまうこの差!!w

| Chempaka | 2015/05/10 22:02 | URL |

いいな~。
山登りたいです。
今度はいつ行けるかな~?って感じです(今後一生ないかも?!)
いつでもどこでも一人で行動出来る私ですが、遭難が怖くて何気に1人で登山に行けないんですよね~~~。
スカイダイビングやバンジージャンプは平気な私ですが(バンジーは経験なし)、なぜか一人で山で道迷いが怖いのであった・・・。

箱根が大変な事になってますが、なんだかんだって富士山登っておいて良かったですね~~。

| ももくそ | 2015/05/10 21:38 | URL |

下界に降りてくると。。。

こんばんは。
台湾の旅、大成功でありましたように!
いいところですよね、台湾。しばらく行ってませんが、お猿さんもいることだし、また行かないと!
富士山より高い所、そこから日本の下界に戻ると、酸素が多い分、元気になったような感じがしませんか?
高い所へ行った後、一番いいな、と思うのがこの感覚なんです:シエラ・ネヴァダ山脈も峠越えをすると3,000m+の所を通過しますから、それが楽しみで高い所へ戻るという傾向あり、です。
今回の地震、ブータン側は大丈夫だったのですよね。

| yokoblueplanet | 2015/05/10 18:34 | URL |

台湾からお帰りなさい。よかったでしょ?
富士山よりも高い場所なんですね~。でもヒマラヤでは丘?くらい
なんですよね。 パキスタンでも6千m以下は名前がないなどと
言われましたよ。
でもさすがに 凄い高山って感じじゃないですね~。
日本の常識はなんとやらですね。(笑)

| 霧のまち | 2015/05/10 17:20 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
5000mを越えて初めて名前が付くなんてスゴイ!
日本なんて、なんでも名前ついてますよね?
今高尾山を調べたら599 mでしたよ!!
丘ですよ、丘!
ブータンの方がきいたら、「なんで名前付いているの?」って聞かれそうですね(苦笑)

| prego | 2015/05/10 09:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/482-0393233b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。