アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・インレー湖郊外にあるカックーの遺跡を訪ねて②



激しい水牛の売買の様子を見学した後、上の動画のような村々を通り過ぎながら
カックーを目指す・・・

ミャンマーの田舎の村なのだが、意外と?人家は立派で大きく
造りもしっかりしている印象を得た。

IMG_6925_201504120041147b9.jpg
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

そんな車窓の眺めを楽しんでいるとガイドさんが指差した先に
何やら無数の尖った建物が見えはじめた。

そう、カックーの遺跡に到着したようだ。

IMG_6921.jpg

車を降りて遺跡に向かって歩いていく・・・
小高い丘のような場所一面に無数の仏塔が立ち並んでいる・・・

IMG_6851.jpg

2000年9月に外国人旅行者に開放されたこの遺跡は
12世紀にアラウンスィードゥー王がこの周辺に住む
パオ族シャン族の各家庭に仏塔を寄進するように
命じたのが始まりとされている・・・

IMG_6853.jpg

で、最終的に2548基を超える仏塔群が完成した・・・
その間なんと800年間も増築が続いていたそうな・・・

遺跡であっても現在でも信仰の対象なので入り口で靴を
脱いで裸足にならなければならない・・・
が、道は小石が多くて柔な僕の足の裏にチクチクと刺さって
非常に痛い!指の間にも小石が挟まるんだよなあ~

IMG_6860.jpg

青空に白い仏塔が美しい・・・

それに仏塔の先には風鈴のような金物が吊り下げられていて
チリンチリンと心地よい音色を聞かせてくれる・・・



その音色をお聞きください~~~

IMG_6858.jpg

仏塔一つ一つに個性的な彫刻を見る事ができる。

ざっと仏塔を見渡すと古い物に交じって新しい仏塔も目にすることができる。
遺跡と言ってもバガンの遺跡群のように修理、増築が今なお続いているようで
新しい仏塔の寄進者を見るとシンガポール人や中国人の名前があったなあ~

IMG_6867.jpg

これはシンガポール人が建てた仏塔のようだ。

結局、この遺跡も世界遺産に認定される事は無いと思われる。
バガン同様、その価値があっても現代的な手法で修理、増築が
なされている以上は仕方がないだろう・・・

IMG_6857.jpg

どこかユーモア感溢れる彫刻の人物達・・・

IMG_6900.jpg

仏塔の中にご本尊?が祀られている・・・
中にはイタミが激しい物もあって、少し寂しい気持ちになる事も。

IMG_6877.jpg

遺跡群の端っこで素晴らしい眺めが見られた!
青い空と山、どこまでも続く湿原に水を飲みに来る水牛達・・・

何百年と変わっていないだろう風景に心を打たれた。

続く・・・
関連記事

| カックー | 00:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどです!

> こんにちは、

こんにちは!

> にてるようだけど、ちがうところの記事を
> おぼえているのですが、
> あれは、どこだったんでしょう。

それはミャンマーのバガンの記事でしょうか?
とにかくミャンマーってこういう仏塔がほんとあちこちにあるんです!

山を見ればポツポツと、街を見ればさらにポツポツと・・・
ミャンマーの人々の信仰心ってほんと凄くて、生活の
中心にあるんですね。

> すごい平地のなかに、にょきにょきとすごい数の仏塔があって、
> 世の中に、そういうところがあるんだと、思いました。

僕も初めてのミャンマー旅行で同じ思いを抱きましたよ。
もうここまで来ると幻想的というか、現実感がマヒします。

| Chempaka | 2015/05/10 21:44 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいど~~
台湾から帰国しました!

> カックーの遺跡、剣山みたいですね~!
> もし上空から見たら、無数の針が突き出ているようで、
> 怖いかもしれませんねぇ~(笑)。

思えばミャンマーって観光資源が豊富なんですよね~~
今はなかなか訪れるには不便なんですけど、ツーリズムの
発展と共にどっと観光客が訪れる日も近いだろうなあ~と
思います。

剣山!僕も思いましたよw

> なまじっか世界遺産に認定されなくっても、
> その信心で...過去から未来に仏塔が増えていく様は、
> 人の心の営みと遺産を融合させたようで...、
> ユネスコお墨付きなんかより、価値があるように思えます~♪

それです!僕が伝えたい事を的確にコメント、ありがとうございます!w
昨今、ユネスコが登録する世界遺産って2000箇所を超えたらしいですね。
もうこれほど増えると登録される事の価値って一体なんだろう?って思いますよね!
ユネスコのお墨付きが、果たしてその地域の暮らしに利益をもたらすのか?と言うと
そうでもないような気がします。

| Chempaka | 2015/05/10 21:39 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいど~~~!

> これは圧巻ですね~。
> 実際の目で見たくなります。

圧巻でしたよ!
あちこち行っていろんな景色を見てる、ももくそさんでも
「うわおっ!」と思う雰囲気があると思います~

> 画像を見て、空がどこまでも青いのと、空気が綺麗な事が伝わります。
> 日本でここまで澄み切った空気で青い空の写真て撮れませんよね~。

晴れた日のアジアの田舎・・・
仰る通り、空が透き通ってとてもきれいなんですよね!
当然夜の星空もすごくきれいで、こういう感動は日本の都会では
味わえないんですよね~~、悲しいけど。

> しかし旅行って、行くタイミングとか『縁と運命』なんでしょうか。
> ネパールの現状を考えると、今回の災害にあった方は不運としか言いようがないですね。
> まさかの場所で地震ですし。

今回のネパールの地震。ゴールデンウィークを長く取れた人が
たくさん行っていたと思うんですね。しかも登山シーズンだしね。

とにかく一日でも早く元の生活に戻れるように願わずにいられません・・・
観光で言えば、多くの世界遺産の建造物が瓦礫になってしまいましたね。
ユーチューブなどで倒壊するシーンがちらほら出てきましたが、実際に
足を運んだ僕としてはかなりショックです・・・

10年以上?修復にかかるとか、いやいや無理とかいう話もありますしね。

| Chempaka | 2015/05/10 21:29 | URL |

こんにちは、


にてるようだけど、ちがうところの記事を
おぼえているのですが、
あれは、どこだったんでしょう。
すごい平地のなかに、にょきにょきとすごい数の仏塔があって、
世の中に、そういうところがあるんだと、思いました。

| ぴき | 2015/05/04 19:47 | URL |

カックーの遺跡、剣山みたいですね~!
もし上空から見たら、無数の針が突き出ているようで、
怖いかもしれませんねぇ~(笑)。

なまじっか世界遺産に認定されなくっても、
その信心で...過去から未来に仏塔が増えていく様は、
人の心の営みと遺産を融合させたようで...、
ユネスコお墨付きなんかより、価値があるように思えます~♪

| キュウ親 | 2015/05/03 21:40 | URL |

これは圧巻ですね~。
実際の目で見たくなります。
画像を見て、空がどこまでも青いのと、空気が綺麗な事が伝わります。
日本でここまで澄み切った空気で青い空の写真て撮れませんよね~。

しかし旅行って、行くタイミングとか『縁と運命』なんでしょうか。
ネパールの現状を考えると、今回の災害にあった方は不運としか言いようがないですね。
まさかの場所で地震ですし。

| ももくそ | 2015/05/02 00:16 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです!

> 仏塔の音色、いいですね!
> 風鈴が何個もぶら下がっているよう。

全ての塔の先端に風鈴がぶら下がっているんですが
風が吹くたびに一斉に鳴り出すと、辺りが幻想的な
雰囲気に包まれます・・・

> しかも美しい尖塔。
> この中にいたらおとぎ話でも聞きたくなるな。

魂がトリップしそうです!

目を閉じでガムランの調べを聞いているような感じに似てるかも?

| Chempaka | 2015/05/01 23:04 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどです!

> カックー遺跡、初めて見ました
> なかなか知られてないところですよね?

15年ぐらい前に観光客に開放された遺跡です。
バガンの遺跡群しかり、ここも年々観光客が増えているのでは
ないでしょうか?

> これだけ真っ白な尖塔が建ち並んでたら圧巻ですね
> ヨーロッパの教会の様なアジア版のように感じました

そう、どこか西洋の趣も感じられますね。
とにかくミャンマーの人々の信仰心って凄いんです!
タイに行っても凄いなあ~と思いますけど、ミャンマーは
それよりも凄いです。

国中仏塔だらけ!!

Yottittiさんにも是非訪れて欲しいな~~

> 2548基についてる鈴音の聞きながら、chempakaさんのことだから、くまなくチェックしてそうです

はい(笑)
ガイドが呆れるぐらい隅々までチェックしましたよ~(笑)

| Chempaka | 2015/05/01 23:01 | URL |

Re: タイトルなし

hungrykazさん!まいどです!

> Chempakaさま 毎度!
> いやーここ行ってみたいんだよなー インレー湖は一泊しかしなかったので行く時間なかったんですよねー。
> 周囲の町や環境も良さげですねー。ツアーで連れていってもらうしかないんでしょうけど、時間を気にせずにぼーっと過ごしたいところだなあ。まあ、暑いでしょうけどね。

僕もインレー湖に一泊だったんですが(確かkazさんが発った後W)
ホテルに向かう前に思い切って行ってきました!
遺跡も良かったのですが、何より素朴なシャン州の様子を車窓から
堪能できたのが良かったです。
その替り、ニャウンシュエの見所は回れませんでしたが・・・

乾季で蒸し蒸ししていないので陰に入れば非常に涼しかったです。

ミャンマーはまだまだボーっとできる所がたくさんありますよね!

| Chempaka | 2015/05/01 22:54 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいど~~!

> こんにちは!

こんにちは!

> カックーの遺跡すごいですねー
> 無数の仏塔…圧巻です。
> 800年もずっと造り続けていたなんて。

で、今も修復、増築を続けてますよ~~
こういう所は信仰心の厚いミャンマーならでは!
ジャングルに埋もれてしまっていたアンコールワットとは
違いますね。

> それにしても綺麗な音色。
> 風鈴みたいな感じでしょうか。
> 暑くなければずっと聞いていたい感じです。
> わぁ行ってみたいなぁ。

暑くなければ(笑)
乾季に訪れると日差しは強くても蒸し蒸ししていないので
非常に気持ち良いですよ!

風が吹くと一斉にチリンチリンと鳴り始めるのですが
とても幻想的な雰囲気になります。
大袈裟じゃなくて、ほんと魂がトリップしそうです!

> コメントに書かれている方もいらっしゃいますが、
> ネパールの地震。
> Chempakaさんのブログで色々読んでいたので、なんだか身近に感じてしまいました。
> 被害も甚大のようで心配です。

カトマンズ盆地に点在する美しいダルバール広場のほとんどが
壊滅状態らしいです・・・
地震直後に撮ったという映像にバクタブルのダルバール広場の
寺院群が崩れる瞬間が写ってました・・・ショックです。

修復に5~10年以上かかるとも言われてますね。

自然災害で貴重な遺産が失われるのは、ある意味仕方がないかもと
思いつつ、戦争やテロで遺産が標的にされたりするのには憤りを
覚えます!!

バーミヤン、ハトラ遺跡・・・

| Chempaka | 2015/05/01 22:47 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです!

> カックーの遺跡、これは凄いですね~。
> 今も各国からの寄進によって建てられているって人々の信仰の
> 厚さを感じます。 それにしてもあちらには遺跡がいっぱいですね。

ミャンマーの遺跡って現在も信仰の対象としてず~~っと機能しているようです。
もちろん遺跡と呼べる古い物もあるんですけど、修復と増築が行われているので
厳密には遺跡とは言わないのかも?

信仰心の厚いミャンマーならではの状況なんだと思います。

でもそんな理由でユネスコの世界遺産に登録されないんですよね~
 
こんな場所でも靴を脱ぐんですね。確かに足が
> 痛そうです。

ミャンマーの観光では裸足になる事が多いので、サンダルが便利です!
あと、ウェットティッシュは必携です!!

| Chempaka | 2015/05/01 22:31 | URL |

Re: 1万人に。。。

Yokoさん!まいど~~!

> こんにちは。

こんにちは!

> 「ミャンマーの田舎の村なのだが、意外と?人家は立派で大きく
> 造りもしっかりしている印象を得た。」
> 問題はここですよね〜世界第2位だ、3位だと騒いでいる「経済大国」日本は、何かが異常にいびつ。その「富」が人々に行き渡っていない。行き渡る状況を考えると、スイスとかドイツとか英仏とかスペイン、ポルトガルなど田舎がよく整っている場所を想起するけれど、日本にはそれが見られない。
> 逆に、古い歴史を誇るアジア諸国の中に、かなり整っている土地が多い。
> 本当に何かが変!

「経済大国」日本は生活環境を整えるのに物凄くコストがかかる国なんですよね!
土地は高いし狭い・・・しかも大都会近郊に住まなきゃ良い仕事にも恵まれない・・・
最近では所得格差も広がって「富」の蓄積すらままならない・・・

生活の豊かさってなんなんだろう?って考えさせられます。
無理やり都会に住んで物質的になんでも揃う便利な環境が本当に豊かなんだろうか・・・

> ネパールは、昨日のニュースだと死者数が1万に達するだろうと悲観視されてますね。チベット側のニュースがほとんで出てこないのだけれど、当初、チベット側の被害も大きいと流れたので心配しています。

カトマンズにあるほとんどの世界遺産が壊滅状態らしいです・・・
バクタプルやパタンにある美しいダルバール広場が瓦礫の山と化している
映像をたくさん見ました・・・

修復に5年~10年以上かかるとも・・・

観光収入がかなりのウェートを占めるネパール経済を考えると大打撃です。

お隣ブータンも心配だったのですが、こちらは何の被害も無かったようです!

> エヴェレストのベース・キャンプも雪崩で相当の被害を受けているのだけれど、それでもまだ登ると言っている登山家たちがいると、シェルパの一人がインタビューで嘆いていました。エヴェレストは1年くらい閉鎖した方が良いとも。
> 登山許可に10万ドルを支払わなければならないので、そんな事も強行したい側にはあるのかも知れないけれど、地元の被害が半端でないので、もう少し考えて欲しいところです!何年もかけて準備したのだろうと思うので、気持ちはわかるけど。

確かに気持ちはわかるけれどシェルパ達の気持ちを大事にしてほしいなあと思います。
彼らの中にも地震で被害にあった親族もたくさんいるんだろうし・・・
しかも余震が続いているとの事なので、慎重な行動が求められると思います。
雪崩も起きやすい状態になってると思いますし・・・

> 日本も6月前後が危ないという予報があるので、注意しましょう。

なんですか?その予報は?
地震が来るんですか?

| Chempaka | 2015/05/01 22:24 | URL |

仏塔の音色、いいですね!
風鈴が何個もぶら下がっているよう。
しかも美しい尖塔。
この中にいたらおとぎ話でも聞きたくなるな。

| 親父 | 2015/05/01 16:17 | URL | ≫ EDIT

カックー遺跡、初めて見ました
なかなか知られてないところですよね?
これだけ真っ白な尖塔が建ち並んでたら圧巻ですね
ヨーロッパの教会の様なアジア版のように感じました
2548基についてる鈴音の聞きながら、chempakaさんのことだから、くまなくチェックしてそうです

| Yottitti | 2015/04/29 20:19 | URL | ≫ EDIT

Chempakaさま 毎度!
いやーここ行ってみたいんだよなー インレー湖は一泊しかしなかったので行く時間なかったんですよねー。
周囲の町や環境も良さげですねー。ツアーで連れていってもらうしかないんでしょうけど、時間を気にせずにぼーっと過ごしたいところだなあ。まあ、暑いでしょうけどね。

| hungrykaz | 2015/04/29 10:12 | URL |

こんにちは!

カックーの遺跡すごいですねー
無数の仏塔…圧巻です。
800年もずっと造り続けていたなんて。

それにしても綺麗な音色。
風鈴みたいな感じでしょうか。
暑くなければずっと聞いていたい感じです。
わぁ行ってみたいなぁ。

コメントに書かれている方もいらっしゃいますが、
ネパールの地震。
Chempakaさんのブログで色々読んでいたので、なんだか身近に感じてしまいました。
被害も甚大のようで心配です。

| prego | 2015/04/29 10:08 | URL |

カックーの遺跡、これは凄いですね~。
今も各国からの寄進によって建てられているって人々の信仰の
厚さを感じます。 それにしてもあちらには遺跡がいっぱいですね。 こんな場所でも靴を脱ぐんですね。確かに足が
痛そうです。

| 霧のまち | 2015/04/29 09:41 | URL | ≫ EDIT

1万人に。。。

こんにちは。
「ミャンマーの田舎の村なのだが、意外と?人家は立派で大きく
造りもしっかりしている印象を得た。」
問題はここですよね〜世界第2位だ、3位だと騒いでいる「経済大国」日本は、何かが異常にいびつ。その「富」が人々に行き渡っていない。行き渡る状況を考えると、スイスとかドイツとか英仏とかスペイン、ポルトガルなど田舎がよく整っている場所を想起するけれど、日本にはそれが見られない。
逆に、古い歴史を誇るアジア諸国の中に、かなり整っている土地が多い。
本当に何かが変!

ネパールは、昨日のニュースだと死者数が1万に達するだろうと悲観視されてますね。チベット側のニュースがほとんで出てこないのだけれど、当初、チベット側の被害も大きいと流れたので心配しています。
エヴェレストのベース・キャンプも雪崩で相当の被害を受けているのだけれど、それでもまだ登ると言っている登山家たちがいると、シェルパの一人がインタビューで嘆いていました。エヴェレストは1年くらい閉鎖した方が良いとも。
登山許可に10万ドルを支払わなければならないので、そんな事も強行したい側にはあるのかも知れないけれど、地元の被害が半端でないので、もう少し考えて欲しいところです!何年もかけて準備したのだろうと思うので、気持ちはわかるけど。
日本も6月前後が危ないという予報があるので、注意しましょう。

| yokoblueplanet | 2015/04/29 05:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/480-a193a1f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。