アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・シーパンドーン~メコン川に浮かぶデッド島&コーン島⑦


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ソム・パミットの滝(リーピーの滝)の観光を終え、再び炎天下の中を
休憩を繰り返しながら、ホテルに無事に戻ってきた・・・

正直、めちゃくちゃ疲れてしまい、ベッドで寝ずに冷たい床に倒れこむように
寝てしまった・・・

床の冷たさが心地よくて、火照った体が癒されていく・・・

ふと起きるとちょうど夕日の時間になっていた。
毎日こんな美しい夕日を見られるなんて、なんて幸せなんだろう!

IMG_3208.jpg

夕食は近所のレストランで、塩コショウ風味が美味しいスープヌードルと・・・

IMG_3209.jpg

豚肉とインゲンの炒め物!それにカオニャオ!
カオニャオは食べごたえ満点!噛めば噛むほどに味が出てくる。
炒め物との相性はバッチリだ!

汗をびっしょりと掻いた一日だったのでスープヌードルの塩のしょっぱさが
体中に染みわたる!あ~~最高!

相当、腹が減っていたようで一気に食べてしまった。

IMG_3216.jpg

翌朝、昨日の反省からちゃんとレンタルサイクルを用意。

コーン島の端からボートでカンボジア領に渡り、川イルカを見に行こうと思う。
さて、会えるかな?川イルカ・・・

IMG_3219.jpg

昨日と同じ道ではつまらないので、今日は違う道からコーン島を目指す。
違う道と言ってもそんなに選択肢があるわけでもなく、しばらく進むと
結局、昨日歩いた道に通じたりするのだが・・・

こんな舗装もされていない道を自転車は進む・・・

IMG_3217.jpg

本当にのどかだ・・・
家畜の豚が寝転がり、鶏がヒナと一緒にウロウロ・・・

聞こえるのはヒナの鳴く声とメコン川の流れだけ・・・

近年、観光客がどんどん押し寄せる島になったが、
それでものどかさは相変わらずなんだろうなあ~

IMG_3226.jpg

デッド島からコーン島に渡った所に小さな寺院があることは昨日から
わかっていたが、あまりにも歩き疲れていたので見学する気も起らず
かと言って見ておきたいなあ~とも思っていたので今日は体力的にも
余裕があるし、立ち寄ってみる・・・・

IMG_3228.jpg

ルアンパバーンの寺院にあるような緻密で美しい絵ではないが
かえってほっこりと親近感が湧くから不思議であるなあ~

IMG_3227.jpg

本堂では年配の僧侶の周りで小さな女の子たちがお祈りしていた・・・
僕に気付くと恥ずかしそうに手を振ってくれる・・・可愛いなあ~

お寺は子供にとってもコミュニケーションの場でもあるのだなあ~

可愛い猫もたくさんいて、人と仲良く共存しているのも微笑ましい。
こういう、ゆっくりとした時間の流れの中で身を置くというのは
僕にとっては癒しであり、旅の目的にもなっている。

日本の生活というのは世界的に見ても時間にタイト!
だからこそ、世界に認められる訳でもあるが、「本来」の時間の流れを
こうやって時々、自分の身体に教えてやると、メリハリの必要性を
再確認させてくれる。貴重な旅の効能なのだ。

IMG_3229.jpg

寺院を後にして軽快に自転車を漕ぐ!
時々吹きつける風が非常に気持ちいい!

おお!ドルフィンウォッチできる場所までもう少しのようだ・・・

では、一時的にカンボジアに入国?するぞ!

続く・・・



関連記事

| シーパンドーン | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ピー助さん!どもど~~も!

> ラオスのお料理は、ベトナム料理に近いのかしら?
> そんなに辛くなさそうですね。

ラオス料理を隅々まで食べた事はないのですが、タイ料理に
似ていると思います。辛い物はけっこう辛いですよ!
で、やっぱり香草もはいってますし。

> 実はラオスは、どんなところか
> ピンとこないのですが、ラオスといえばコレというものは何でしょうか?

う~~~ん、コレっ!と言う物は・・・(苦笑)
ルアンパバーンなら今はもう観光客でいっぱいになってしまった
かつてのウブドを思い出させてくれますよ!おすすめ!

僕が惹かれるのは「素朴」「仏教文化」「メコン川」の三要素に
フランス文化を少し振りかけた所にのんびりとした風情、旅情を
感じるんです・・・

| Chempaka | 2015/01/21 23:00 | URL |

ラオスのお料理は、ベトナム料理に近いのかしら?
そんなに辛くなさそうですね。

実はラオスは、どんなところか
ピンとこないのですが、ラオスといえばコレというものは何でしょうか?

| ピー助 | 2015/01/18 20:42 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどです!

> ラオスもご飯はおいしそうですね
> 相当お腹が減っていたらしいのが伝わってきます

もち米です!
赤飯やおこわが好きならクセになる美味しさですよ。
噛めば噛むほど味が出て・・・最高!

一日中、出歩いてますからねえ~
こういう時の食欲はかなり凄いです。年甲斐もなく(苦笑)

> 観光客もいなさそうなのんびりしたところですね
> 舗装されてないのがいいですね

観光客はほとんどいません。
日本人はほぼ皆無。
そんな場所でゆっくりまったりする旅もいいもんです。

> さすがchempakaさん、アジアの街をを歩き倒すのでしょうね~

まだまだ歩きたい街はたくさんありますねえ~~
詰め込まずに1旅1街ぐらいでのんびり旅の計画を立てて行くつもりです。

| Chempaka | 2015/01/18 02:58 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです!

> ラオス飯もうまそうですね。

これは美味いっすよ!
僕はもともと赤飯とかおこわが大好きなので大歓迎です。

> 「カオニャオ」カオはたぶんお米でしょうから、蒸しもち米かしら?
> ママチャリご苦労様です(笑)

このママチャリのおかげで随分楽できました!
確かに漕ぐのはシンドイですけど(苦笑)

| Chempaka | 2015/01/18 02:53 | URL |

ラオスもご飯はおいしそうですね
相当お腹が減っていたらしいのが伝わってきます

観光客もいなさそうなのんびりしたところですね
舗装されてないのがいいですね
さすがchempakaさん、アジアの街をを歩き倒すのでしょうね~

| Yottitti | 2015/01/14 16:59 | URL | ≫ EDIT

ラオス飯もうまそうですね。
「カオニャオ」カオはたぶんお米でしょうから、蒸しもち米かしら?
ママチャリご苦労様です(笑)

| 親父 | 2015/01/14 11:14 | URL | ≫ EDIT

Re: 確かに夕焼けは美しい!

yokoさん!まいどです~~!

> こんにちは。

こんにちは!

> 心拍数に合った生活のペースが届くような今日な記事ですね。

その心拍数が常に安定するので、非常にリラックスできるんです。
こういう所に時々身を置きたくなるんです。

> 確かに夕焼けは美しい。

日本で生活していると普段夕日を意識することがないのですが
時間の感覚がなくなると、人間おのずと太陽の向きで行動するように
なるようです。日が沈んで暗くなるとお腹が減ってきます(笑)

> あくせくコマネズミのように働き詰める生活が嘘みたいに思える時です。
> お米を入れる小さな竹籠が懐かしい!!

この夕日を美しいと感じるのは日本人の特権かも知れませんね。

この入れ物、竹の風味がお米にほんのりとついて美味しさを
ひきたてます。

| Chempaka | 2015/01/12 16:16 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです!

> カオニャオはコップのような容器に入ってますね。(笑)

この容器で食べるカオニャオの味は格別です。
ほんのり竹の風味?がおいしさを引き立ててます。

> 寺院と子供たちの風景は本当にいい感じですね~。

それに猫も(笑)
ほっこりする風景がゆっくりと展開してます。

> 仰る通り、日本では親も子も時間にすべてタイト。
> 新しい製品を生み出す事ばっかりですね。 私も南の国や ラダック
> みたいな場所でボーッとするのが凄く好きです。

ある意味そういう時間の中で生活することが日本の宿命というか
世界に認められる地位を維持しているんですよね~辛いけど(苦笑)

何にもないゆっくりとした時間の中でボーっと過ごすというのは
日本人にとっては特別な過ごし方ですし、一番の癒しになるんだと
思います。

だからまた旅をしたくなる!

> さあ、川イルカに出会えるか??

一時的にカンボジアに入国します!

| Chempaka | 2015/01/12 16:06 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです!

> 写真だけ見てるとタイかと思ってしまいます。

そうですねえ~、タイの田舎の風景と良く似てますねえ~
ただメコン川の巨大な中州(島)なので、独特なゆったりとした
雰囲気があります。

> そのあたりはタイと、ベトナムしか行った事がないのでラオス・カンボジア行ってみたいなぁ!
> やはり人柄もホッコリしてるんでしょうね。

ラオスもカンボジアもタイも仏教の国なので人柄は良く似ていると
思います。金ぴかのお寺もそうですし。
それにクメール文化の影響を受けている点も見逃せません。

| Chempaka | 2015/01/12 15:58 | URL |

確かに夕焼けは美しい!

こんにちは。
心拍数に合った生活のペースが届くような今日な記事ですね。
確かに夕焼けは美しい。
あくせくコマネズミのように働き詰める生活が嘘みたいに思える時です。
お米を入れる小さな竹籠が懐かしい!!

| yokoblueplanet | 2015/01/12 09:16 | URL |

カオニャオはコップのような容器に入ってますね。(笑)
寺院と子供たちの風景は本当にいい感じですね~。
仰る通り、日本では親も子も時間にすべてタイト。
新しい製品を生み出す事ばっかりですね。 私も南の国や ラダック
みたいな場所でボーッとするのが凄く好きです。
さあ、川イルカに出会えるか??

| 霧のまち | 2015/01/10 19:55 | URL | ≫ EDIT

写真だけ見てるとタイかと思ってしまいます。
そのあたりはタイと、ベトナムしか行った事がないのでラオス・カンボジア行ってみたいなぁ!
やはり人柄もホッコリしてるんでしょうね。

| 親父 | 2015/01/10 09:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/460-b2560033

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。