アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリピン・マニラの街をぶらぶら歩いてみる⑤


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

サンオーガスティン教会を後にしてイントラムロスの街並みを堪能しながら
たどり着いたのがマニラ大聖堂だ。

先の大戦で破壊されたが再建され、フィリピンで最も重要な教会とも
言われる。再建にあたっては神奈川県知事からの援助があったとか。

IMG_8158.jpg

しかし。。。残念な事に只今修復中(2013年8月現在)である・・・
4500本ものパイプがあるアジア最大のパイプオルガンを見てみたかったのだが・・・

IMG_8163_20140721195827905.jpg

教会の前は噴水のある公園になっており、教会の全景が見渡せる。
ドーム型の屋根と釣鐘のあるタワーの造形が印象的な教会だったなあ~

IMG_8168.jpg

続いてやって来たのはイントラムロスの端に位置するサンチャゴ要塞だ。
かつて城壁都市として機能していた時代には戦略上最も重要な場所だった。

IMG_8174.jpg

第二次世界大戦中は日本軍がここを占領。
多くのフィリピン人が命を失った場所でもあるのだが・・・
彼らはこのような水面下の地下牢に閉じ込められて、満潮時に
水死させられた・・・

IMG_8173.jpg

ここから地下牢に通じるようだ・・・

時にアジアの旅は日本の負の一面を覗く事も多く、
考えさせられる事も多い。

IMG_8176.jpg

サンチャゴ要塞の最先端あたりから対岸のチャイナタウン方向を望む。
高層ビルも建築中で好調な経済成長が感じられる一方で・・・

IMG_8185.jpg

ふと少し眼を向けると、決して豊かそうとは言えない集落も多く
見かけるのだ・・・

今アジアのどこの大都市も抱える問題なんだけど、マニラも例に
漏れないようだ。

IMG_8186.jpg

このサンチャゴ要塞にはリーサル記念館がある。

ホセ・リサールは、フィリピン独立運動の闘士にしてフィリピン
国民的英雄。医師、著作家、画家でもあった。
志半ばにして捕らえられ、スペイン軍の手で銃殺されたが、その意志は
人々に受け継がれ、フィリピン独立の英雄として今も愛され続ける。wikiより。


IMG_8189.jpg

で、そのホセ・リーサルの恋人と言うのが日本人の「おせいさん」で
彼女の肖像画も展示されている。

IMG_8191.jpg

彼の最後の日が再現されており、リーサル氏の像が檻の中に
立っており、そこから彼が歩いた軌跡が足跡として地面に描かれ・・・

IMG_8192.jpg

足跡はここで無くなっていた・・・

続く・・・

関連記事

| マニラ | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

pregoさん!まいど~~!

> こんばんわ!

こんばんは!

> フィリピン、行った事がないので興味深いです。

フィリピンはねえ~~、僕も行った事がない興味だけで
行ったような感じなんですが、マニラよりはリゾートを
求めて周辺の島に行く方がいいかなあ~~っていうのが
正直な感想ですかねえ~~(苦笑)

> >時にアジアの旅は日本の負の一面を覗く事も多く、
> >考えさせられる事も多い。
>
> 本当にそうですよねー。
> こうして楽しく旅ができているのは、その国の皆さんのおかげですよね。中にはもちろん日本人を嫌いな人もいるとは思いますが…。

過去を振り返らず未来に向けて割り切って外交できる
気持ちと言うのは非常に大事な事だと思うんですね。
もちろん、日本はプラスアルファな接し方も必要ですが。

> ちなみにベトナムにアメリカ人って行くのかな…って思った事は何度もあります。結構ガイドさんの説明に「アメリカ軍が…」ってちょいちょい入るんで・・・

結構、いますよね。ベトナムを訪れるアメリカ人。
ホイアンからミーソン遺跡にツアーで行ったのですが
アメリカ人もたくさんいて、激戦地でもあったミーソンの
説明をしていたベトナム人のガイドがアメリカ軍の当時の
行いをアメリカ人観光客に印象付けるように話していたのが
興味深かったです。そのアメリカ人観光客は渋い表情を
していましたねえ~~

> まとまり無くすみませんー!

そんな事はないですよ!そもそも僕のブログも
まとまりがないんで(苦笑)

| Chempaka | 2014/08/05 23:07 | URL |

こんばんわ!
フィリピン、行った事がないので興味深いです。

>時にアジアの旅は日本の負の一面を覗く事も多く、
>考えさせられる事も多い。

本当にそうですよねー。
こうして楽しく旅ができているのは、その国の皆さんのおかげですよね。中にはもちろん日本人を嫌いな人もいるとは思いますが…。
ちなみにベトナムにアメリカ人って行くのかな…って思った事は何度もあります。結構ガイドさんの説明に「アメリカ軍が…」ってちょいちょい入るんで・・・

まとまり無くすみませんー!

| prego | 2014/08/03 22:49 | URL |

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどです~~!

> こんにちは、

こんにちは!

> 彼らはこのような水面下の地下牢に閉じ込められて、満潮時に
> 水死させられた・・・
> めちゃくちゃ、恐ろしいです。

時々、こういう話を聞くと人間の残虐性ってえげつないと
思いますね・・・

> それでも、現在の日本を攻撃してこないのは、
> なぜでしょう。

過去を振り返る外交よりも、これからの未来に向けた
関係を重要視する国だからでしょうね。

> 他の国との比較をかんがえちゃいます。

僕も考えちゃいます(苦笑)

| Chempaka | 2014/08/03 00:30 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん、まいどです!

> やっぱり教会の様式がアジアンな感じですね~。

中に入れなくて残念だったのですが、きっと中を見たら
ここはアジア?って思ったのかな?

> どこの国も悲惨な過去をどこかに見せながら 今が
> あるんですよね。

ここ100年余りを見てもずっと平和だった国なんて
ないんじゃないですかねえ~・・・
そういう負の歴史を大なり小なり抱えて、たまに振り返っては
頑張ってるんですよね~

> フィリピンのスラムは有名ですが・・・何箇所も存在
> するんでしょうね。

立ち並ぶ高層ビルの足元には、そんな近代化・発展とは無縁の
スラムが点在しています・・・

| Chempaka | 2014/08/03 00:13 | URL |

こんにちは、

彼らはこのような水面下の地下牢に閉じ込められて、満潮時に
水死させられた・・・

めちゃくちゃ、恐ろしいです。
それでも、現在の日本を攻撃してこないのは、
なぜでしょう。

他の国との比較をかんがえちゃいます。

| ぴき | 2014/07/31 12:15 | URL |

やっぱり教会の様式がアジアンな感じですね~。
どこの国も悲惨な過去をどこかに見せながら 今が
あるんですよね。
フィリピンのスラムは有名ですが・・・何箇所も存在
するんでしょうね。

| 霧のまち | 2014/07/31 10:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/432-4e38cc62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。