アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・バガンを馬車に乗ってあちこちへ④


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

午前中の馬車でのバガン観光を終えて、ホテルから歩いていける
レストランはないかとウロウロして見つけたのがこのレストラン

他に選択肢はなさそうだし入ってみる・・・

IMG_6148.jpg

店内は簡素な造りで、椅子やテーブルもDIYしました!かのような
感じで、肝心の料理は大丈夫かな~~っと一瞬不安になる

客はローカルだけで観光客は見当たらない・・・

IMG_6147.jpg

ベジタブルスープと牛肉のカレーを注文する。
さすがに観光地だけあって英語は通じるなあ~

でてきたスープはアツアツでうまい!!
白菜のような野菜がシャキシャキしていておいしい!
よく見ると細かな虫が浮かんでいるけどお構いなし!
飲むべし!食べるべし!

日本の白菜だって細かな虫が付いてる事もあるしね!

IMG_6150.jpg

ほどなくして出てきたのが牛肉カレー。
味は非常に油っぽいが食べなれた日本のカレー味がするぞ!

しかし、肉が硬い!スプーンで切ろうにも切れないので
前歯でかじるように食べる・・・

で、何回噛んでも飲み込めない・・・
昔の日本の肉もこんなんだったよなあ~~っと子供時代を
思い出しながら、噛むほどに味が無くなっていく肉をいつまでも
噛み続ける・・・

IMG_6151_20140209221737ddf.jpg

甘いサツマイモ?の煮た料理。
これはあまり美味しくない・・・サツマイモ自体は
大好きなんだけどねえ~~

IMG_6149_20140209221717464.jpg

肉は硬かったけど、ご飯との相性は抜群で食が進んだなあ~
これでいくらだったか忘れたけど1000チャット(100円)ぐらい
だったかな?

さて、腹も満たされたしバガン観光の後半戦開始だ!



ホテル前の馬車が待機している所に行くと、早速馬車
準備をしてくれた。その模様を撮影

IMG_6168.jpg

後半最初に訪れた寺院はタビィニュ寺院

65mの高さを誇る、バガンでは最も高い寺院だ。

IMG_6162.jpg

寺院の1階には金で覆われた仏像が鎮座している。

暑い外とは対照的にとてもヒンヤリとした空気が
漂っており、床の冷たさが裸足の足からも感じられ
非常に心地良いなあ~

IMG_6170.jpg

タビィニュ寺院を後にしてスラマニ寺院を目指す途中で
ヤギの群れに遭遇
放牧からの帰りなのだろうか、ヤギ使いの少年について
歩く姿が可愛らしい・・・
よく教育しているよな~と感心する。

IMG_6176_20140209221934107.jpg

スラマニ寺院バガンの寺院の中では最もよく残っている
寺院のひとつで、内部の壁画には仏像や船に乗る人々、
象などをモチーフした11世紀のフレスコ画が残っている。

きれいなブーゲンビレアが咲いていたなあ~

IMG_6182.jpg

当時の生活風俗が活き活きと描かれており興味深いなあ~

IMG_6183.jpg

色が残るフレスコ画

創建当時はさぞや美しかったに違いない・・・

関連記事

| バガン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

hungrykazさま!どもど~~も!
お返事遅くなりすみません・・・

> chempakaさま 毎度!

毎度です~~

> スープの虫に、固い肉(笑) いやーアジアンな空気を思い起こさせてくれる言葉ですね(笑)
> ミャンマーのカレーのぱさぱさの肉は、出汁をとるために入ってるのだと割り切ってスープを主に食うべきものだと思っています。まあ、それをガイドが心配そうに見るわけですが(笑)

出汁をとるため!なるほど!(笑)
いや~~、ほんまにそんな感じですよね~あそこの肉は硬くて
なかなか飲み込めないです(笑)
その代わりにスープの味は格別でごはんがどんどん進みますね!
あんな硬い肉を器用にスプーンで切って食べる現地の人の技術に
惚れ惚れしながら見てます、いつも(笑)

ミャンマー、この国って行けば行くほど好きになります!
硬い肉を噛めば噛むほど味が出てくるように(笑)

| Chempaka | 2014/03/24 00:04 | URL |

chempakaさま 毎度!
スープの虫に、固い肉(笑) いやーアジアンな空気を思い起こさせてくれる言葉ですね(笑)
ミャンマーのカレーのぱさぱさの肉は、出汁をとるために入ってるのだと割り切ってスープを主に食うべきものだと思っています。まあ、それをガイドが心配そうに見るわけですが(笑)

| hungrykaz | 2014/03/16 11:59 | URL |

Re: タイトルなし

ぴきさん!どもども~~!

> こんにちは、

こんにちは!

> こちらの建築物、
> なんか、西に近づいていくと、
> 西洋の影響うけるのか。
> なんか、そんな印象があります。

ですね~~、デザインが確かに西洋っぽいですね!
海と陸、両方で昔から交易は盛んだったでしょうし、
影響を受けていても不思議ではないですねえ~~

> そして、今回の私のお気に入りの写真は、
> ずばり、金で覆われた仏像
> うちにもほしい。

え~~っ、おウチに置くんですか?(笑)
毎日、ちゃんとお祈りして下さいね~~

| Chempaka | 2014/03/11 19:56 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどです~~!

> こんにちは!

こんにちは!

> 小さい虫…もぅ仕方ないですよねー。
> 日本だと虫いると「うげー」ってなりますが…

東南アジアではうまく虫達とお付き合いしなければならないですからねえ~
「うげ~」なんて言ってられませんよね~~(笑)

もう、どこも虫だらけですからね~

> が、しかしスープの中に多数浮いていたら微妙なんですが、大丈夫でしたでしょうか?
> 私は小さくて2匹くらいまでならがんばります!

日本でも白菜のスープなんかにたくさん虫が浮いてますよね?
って、ウチだけかな?細かいハエみたいなのが?(苦笑)

という訳で、少々の虫(細かいのに限る)ならへっちゃらです!

> 色が残っているフレスコ画。(一番下の写真)
> 本当に当時を見てみたいです。
> どんなに鮮やかだったか…

遺跡めぐりをしていると、どこでもそう思いますよね~~

特に当時を見てみたいのは・・・アンコールワットかな~~

> 色が多少残っているお釈迦様の絵が残っている壁も当時はもっと迫力あったのでしょうね。
> 自然のままに朽ちるのを見守るか、イタリアみたいに修復にお金をかけるか…。
> あぁ、どっちがいいのかなー?!

日本人としては自然のままに朽ちるのを見ながらも、ほどほどに
修復するスタイルがいいかなあ~~・・・侘び寂びですね。

| Chempaka | 2014/03/11 19:44 | URL |

こんにちは、

こちらの建築物、
なんか、西に近づいていくと、
西洋の影響うけるのか。
なんか、そんな印象があります。

そして、今回の私のお気に入りの写真は、
ずばり、金で覆われた仏像
うちにもほしい。

| ぴき | 2014/03/09 21:24 | URL |

こんにちは!

小さい虫…もぅ仕方ないですよねー。
日本だと虫いると「うげー」ってなりますが…
が、しかしスープの中に多数浮いていたら微妙なんですが、大丈夫でしたでしょうか?
私は小さくて2匹くらいまでならがんばります!

色が残っているフレスコ画。(一番下の写真)
本当に当時を見てみたいです。
どんなに鮮やかだったか…
色が多少残っているお釈迦様の絵が残っている壁も当時はもっと迫力あったのでしょうね。
自然のままに朽ちるのを見守るか、イタリアみたいに修復にお金をかけるか…。
あぁ、どっちがいいのかなー?!

| prego | 2014/03/08 12:32 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!どもども!

> う~ん、ローカル色満載ですね~。いいなぁ。
> それにしても、ここの文字 凄いですね。
> レストラン・・・英語表記があるから判りますが この
> クルクル文字はお手上げです。

カンボジア、ラオス、ミャンマー・・・どこもクルクル文字ですね!
ミャンマーは特に丸が多いです。ほんと解読不可能です(笑)

ここはローカル達も来るようなレストランでした。
味は割りといけましたし、個人的には満足でした。

> こうして その土地の文字を一緒に写真に写し込むのが
> 趣味です。(笑) バガンの風景もいい感じですね~。

あっ!僕も同じです。良く文字を写真に撮ります。

霧のまちさんにはミャンマーが絶対にオススメ!!
特にバガン、インレー湖、ゴールデンロック!
リピート間違いなし!かな?(笑)

| Chempaka | 2014/03/06 23:52 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!どもど~~も!

> バガンは3大遺跡ですものね
> さすが見事なお寺にフレスコ画ですね

問題はこういう貴重なフレスコ画を技術のない人間が
どんどん上から書き足して最新にしてしまうこと!
だから世界遺産にも登録されない・・・

世界遺産が全てではないですけど、古い物を古いなりに
活かせよう!という文化が少しはあってほしいものです。

> でも食べ物が・・・・ちょっと怖そう~!?
> お肉は食べなくてもご飯が進むっていうのはありがたいし、おいしそうだけど、虫が浮いてるスープはさすがに抵抗しちゃうかも
> われわれ世代免疫はあるんでしょうけどね(笑)

怖くないですよ~~~(笑)
Yottittiさんもアジアの達人じゃないですか~~!

虫の浮く白菜スープ・・・
もうねえ~、気にしていたら何も食べられなくなりますしね~
ここは一気に食べるが勝ちです(苦笑)

| Chempaka | 2014/03/06 23:47 | URL |

う~ん、ローカル色満載ですね~。いいなぁ。
それにしても、ここの文字 凄いですね。
レストラン・・・英語表記があるから判りますが この
クルクル文字はお手上げです。
こうして その土地の文字を一緒に写真に写し込むのが
趣味です。(笑) バガンの風景もいい感じですね~。

| 霧のまち | 2014/03/06 19:21 | URL | ≫ EDIT

バガンは3大遺跡ですものね
さすが見事なお寺にフレスコ画ですね
でも食べ物が・・・・ちょっと怖そう~!?
お肉は食べなくてもご飯が進むっていうのはありがたいし、おいしそうだけど、虫が浮いてるスープはさすがに抵抗しちゃうかも
われわれ世代免疫はあるんでしょうけどね(笑)

| Yottitti | 2014/03/06 18:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/409-b3897177

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。