アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人のゆるゆる遠足会~富士山登山編⑤~


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

なんだが寝たような寝てないようなスッキリしない状態で
朝を迎えた・・・

ももくそ隊員が夜の星空がとてもきれいでしたよ~~っと・・・
ねこ地蔵隊員も夜空を満喫したようで、話を聞いていると
見とけば良かったと後悔・・・

ささっ、ご来光を見に行こう!!

外に出るとすでにたくさんの人がご来光を待っている

IMG_7775_201402030120376af.jpg

おおおおっ!太陽が昇ってきたぞ~~

人気はやはり富士山頂から見るご来光
しかし、頂上はご来光目当ての登山者で一杯で、ゆっくり見る事が
困難だという・・・しかも溢れた人々は登山道まで及び、結局は
山頂で見るつもりが、なんてこと無い登山道でご来光を見る事に
なってしまうらしい・・・

ならばと、今回は山小屋からご来光を見よう!って事に

ご来光の時間までゆっくり寝られるしね!

IMG_7780.jpg

はい!ご来光~~!

美しいなあ~、神々しい雰囲気だな~

ももくそ隊員もデジ一でバシャバシャ撮りまくる!
撮りまくりながら一言「思ったよりも感動しませんねえ~」

ぐははは
言われればそうかも知れないなあ~・・・
確かにきれいだし、貴重な体験なんだけど僕もあちこちで
日の出を見て慣れてしまっているのか、ぐぐぐっと来る感動は
無かったなあ~~

醒めてる自分に自己嫌悪・・・

IMG_7779.jpg

ここでねこ地蔵隊員にご来光をバックに写真を撮ってもらう!

髪の毛はボッサボサ・・・
だって風呂に入ってないもん

IMG_7787.jpg

さて荷造りをし、チェックアウト!

これから一気に山頂を目指します!

頂上を見上げてみる・・・遠いねえ~~~
天気が良いので頂上まで見える。

さてさて、出発!!

IMG_7790.jpg

ただただ黙々と足を運ぶ・・・
明らかに昨日よりも口数が少ない隊員達・・・

二人とも顔は日焼け完全防備で表情がわからないが
ももくそ隊員は余裕な感じ。一方、ねこ地蔵隊員は
早くも休憩がちに・・・

一人も脱落せずに頂上を制覇するのが今回の目的!
ねこ地蔵さんに合わせて、ゆっくりと登っていく!

IMG_7796_20140203012600c52.jpg

一見歩くのが楽そうに見えるが火山礫が細かく砕け、まるで
砂浜状態になっており足がとられるので太ももにクルのだ!

ハァハァと息が自然と荒くなってくる・・・
高山病予防のために深く息をする事を心がける・・・

思ったよりも登山者が少なくて歩き易い。
他の登山者とぶつかりながら登るのを覚悟していたのだが・・・

IMG_7793.jpg

七合目だ!

この標識を見るねこ地蔵隊員・・・
表情は見えないが、「まだ7合目かよ~」ってつぶやいて
いるように見えた(笑)

IMG_7792.jpg

とにかく天気が良いので景色がきれいだ!

しかし、富士山自体の景色はとても殺風景で見ていて楽しくない・・・
黒っぽい砂と岩がゴロゴロ転がる斜面が延々と続くだけだ・・・

IMG_7798_20140203012729ee2.jpg

そんな斜面をジグザグに登って行く・・・
うわ~~っ!まだまだ続くよ~~~

明らかに他の登山者も口数が少ないなあ~・・・
家族連れもチラチラいるんだけど小学生ぐらいの小さな
子供もいるねえ~~、楽しんでいるんかなあ??

おっと、ねこ地蔵隊員の休憩の頻度が上がってきた・・・
確かにこの急勾配はキツイ

あまり上を見ないようにして、ひたすら足元を見ながら
黙々と登るのみ!

IMG_7801_20140203012800649.jpg

で、この斜面を登りきった所にこの標識が・・・

本七合目ってなんぞや??
この登ってきた斜面は何やったん??

続く。。。

関連記事

| 富士山登山 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどです~~!

> ご無沙汰でございます。

こちらこそご無沙汰でございます~。

> ご来光綺麗~。
> これ見ると、良い事が起きそうな気がしてきますね!
> 自然と拝みたくなりそうです。

本来は頂上から見ると感動も倍増なのでしょうが
とにかく人が一杯らしくてゆっくり見れないらしいので
今回は山小屋から見たのですが、それでも結構きれいでしたよ!

> ここまで上がってくると、緑が本当に少ないんですねぇ。

森林限界を越えると草木が本当にまばらになって
殺風景な景色が続きます・・・

代わり映えしないので残念です。

| Chempaka | 2014/02/09 05:22 | URL |

ご無沙汰でございます。
ご来光綺麗~。
これ見ると、良い事が起きそうな気がしてきますね!
自然と拝みたくなりそうです。

ここまで上がってくると、緑が本当に少ないんですねぇ。

| ピー助 | 2014/02/08 20:09 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです~~!

> ああ、やっとここまで来ましたね。  長かった…。(笑)

すみません、ほんとにマイペースなブログなんで(苦笑)

> 地元にいても登った事がないので こうして頂上近くをじっくりと見せて貰うと臨場感が漂います!!!
> ホント、ただの灰色の山肌ですよね。(笑)

ほんとにね~、灰色の世界(笑)
景色が全然変わらないんですよね~
特に7合目より上はゴロゴロ転がる岩と砂ばかりで
見ていて楽しくありません・・・

> 下で 眺めてた方が満足度高いかな??
> って 失礼なコトを言ったりして。
> 高山病、最後まで大丈夫でしたか?

ある意味、そうかも(苦笑)
もしも高山病になってたらただの苦行です(苦笑)

あっ、僕は大丈夫でしたよ。

| Chempaka | 2014/02/06 23:55 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいど~~~!

> うわー。
> 朝日の感想・・・記憶にありません。
> 思ったまま言葉にしていたんですね~ (ノ∀`♥)キャ

うわ~、なんで~?覚えてないんですか?(笑)
ウフフって笑いながら「こんなこと言うのもなんですが・・・」って
前置きしてから言ってましたよ(笑)

> 歳を取ればとる事に・・・感動という言葉から離れて行っている事がヒシヒシと感じられますorz

刺激に対して鈍感になってくるんですよね~~
僕も日の出と夕日に関してはよっぽどでないと感動しなくなりましたね~
でも、この富士山の日の出は感動しましたよ(笑)

> この時は会話が少なくなりましたね~。
> 本当はっもっと話したかったんですが、どこまで突っ込んで話していいか分からない事もあって、会話について考えるのも面倒なくらいに疲れてきて、そのまま無言でした(笑)

ねこ地蔵さんが僕とももくそさん以上に会話どころじゃなかったですし
確かに初対面でどこまで突っ込んで話していいのか判らなかったですね~
今から思えばもっといろいろと会話しておくべきでしたねえ~(笑)

> 富士山登山・・・懐かしいです~。

まだ続きます(苦笑)

| Chempaka | 2014/02/06 22:45 | URL |

ああ、やっとここまで来ましたね。  長かった…。(笑)
地元にいても登った事がないので こうして頂上近くをじっくりと見せて貰うと臨場感が漂います!!!
ホント、ただの灰色の山肌ですよね。(笑)
下で 眺めてた方が満足度高いかな??
って 失礼なコトを言ったりして。
高山病、最後まで大丈夫でしたか?

| 霧のまち | 2014/02/06 10:12 | URL | ≫ EDIT

うわー。
朝日の感想・・・記憶にありません。
思ったまま言葉にしていたんですね~ (ノ∀`♥)キャ
歳を取ればとる事に・・・感動という言葉から離れて行っている事がヒシヒシと感じられますorz

この時は会話が少なくなりましたね~。
本当はっもっと話したかったんですが、どこまで突っ込んで話していいか分からない事もあって、会話について考えるのも面倒なくらいに疲れてきて、そのまま無言でした(笑)

富士山登山・・・懐かしいです~。

| ももくそ | 2014/02/05 00:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/402-f5851ae2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。