アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・カトマンドゥのタメル地区②


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

夕食の為、ホテルを飛び出してタメル地区を散策する

ネパール名物のモモを食べようかな~っと考えながら歩いていたら
日本食の看板を見つける

某歩き方によると味も良く人気店という事と日本食が
恋しくなってたのもあってここにしよう!と中に入った。

IMG_2001.jpg

メニューをもらい、選んだのは味噌汁付きのカツ丼だった!

味は甘めだったけど間違いなく日本のカツ丼の味で、空腹だったのもあって
一気に食べてしまった。味噌汁はインスタントだったけど満足したなあ~。。。

IMG_2003.jpg
タメル地区にあるタヒティ・チョーク。ストゥーパが印象的。

食事後、真っ直ぐホテルに戻り、シャワーを浴びてベッドでゴロリと
していると知らない間に寝てしまった

何時間ぐらい寝ていただろうか?

軽いめまいと吐き気で起こされ、口を手で押さえてトイレへ。。。

IMG_2006_2013120201101818b.jpg
タヒティ・チョークを抜けると、そこは地元ネパール人で溢れる街に。。。

激しい嘔吐
あちゃ~~~、カツ丼にやられたのかなあ~。。。
他に変なもの食べてないしなあ~~。。。

ネパールにやって来てから食べた物を考えたけど
思いあたる食事と言えばカツ丼しかないのだ!

そんな事を考えていると今度は激しい便意が。。。
(食事中の方はスミマセン。。。)

IMG_2008.jpg
狭い道の両側にはいろんな店が並ぶ。トウモロコシや豆があるなあ~

こういう時に一人旅は辛い!!
吐く物がなくなると今度は激しい下痢が続く。。。

用意していた胃腸薬とビタミン剤を飲み、水分をガンガン摂る。。。

起きてから何時間経ったのかわからないが、飲んだ水が
次々と下痢となっているようで怖い

ついにはこれは本当に食中毒なのか?と思い始める。。。

コレラ?赤痢?。。。遠く離れた異国の地で不安になってきた。。。

IMG_2009.jpg
アサン・チョークにあるアンナプルナ寺院。

とにかく水分を補給し続け、食中毒なら菌をとにかく排出させる。。。

何回もトイレを往復し、その度に水を流すので下階のゲストは
さぞや迷惑だったろうなあ~。。。

これでは明日以降、観光どころではないなあ~。。。
最悪の事態に備えて、カトマンドゥでキャッシュレスで診察を
受けれる病院やクレジットカードのトラベルデスクの電話番号等を
確認しておく。。。

IMG_2010.jpg
ペットボトルを回収する少女達。学校にも通っていないのだろう。。。

熱はないけど、とにかく下痢が続く。。。
ついに下階から苦情があったのか、ホテルのスタッフから電話が
掛かってきた。。。

スタッフ:「水が流れっぱなしになっていないか?」
chempaka:「申し訳ない。下痢でトイレから離れられないんだ!」
スタッフ:「大丈夫か?薬はあるのか?」
chempaka:「薬は飲んだ。熱も無いから大丈夫。」

IMG_2011_20131202011203d4a.jpg
アカシュ・バイラヴ寺院。周辺は庶民のバザールが広がる。

ついに便意はあるが何も出ない状況になる。。。

この間に水を2リットルぐらいは飲んだだろうか。
眩暈はおさまったが、下痢と旅の疲れがどっと出たのか
身体中がひどい倦怠感で何もしたくないという感じ。。。

帰国まで3日もあるし(もうこの時点ですぐにでも帰国したい)、
それまでこの部屋に閉じ篭るしかないかと考え始める。。。

IMG_2034_20131202011230406.jpg
見事な木彫りの窓。1987年発行の切手の図案にもなった「切手になった窓」。

そんな事を考えている内に眠ってしまったようで
翌朝、下痢はやや治まったが今度は何も食べる気がおきない。。。

全部吐いてしまったので、何か食べなきゃ!と思い、パンケーキを
注文するが、四分の一も食べられない。。。

昨晩電話してきたスタッフが寄ってきて、しきりに「大丈夫か?」と
聞いてくる。もうOKOKと言うしかない。。。

今日は安静にしておこう。。。
ホテルに篭るぞ。。。

こんな旅の経験は初めてだ。。。

関連記事

| カトマンドゥ | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいど~~!

> 災難ですね~。

ほんまに災難でしたよ~

> 油が悪かったか(←そこまで腹痛にならないか)・・・、きっと豚肉が悪かったんでしょうね~~~。
> 牛肉に当たった!って話は聞かないですが、鳥と豚に当たった人の話を聞くと相当大変ですからね~。

そうかっ!!豚肉か!!

腹痛はそんなになくて、ただただ下痢が続く症状でした。
1人、異国の地でこういう言う状況になると不安が倍増するものですね。

基本は鶏も豚も赤身が残っていない事を確認して食べます!
そういえば、この夏にマニラに行った時にハンバーグカレーを
日本食レストランで食べたのですが、ハンバーグが生焼けで
ミンチに赤身が残ってましたので、抗議のつもりでハンバーグだけ
食べずに残してやりました(笑)←言えばいいのに嫌なヤツ(苦笑)
外国人の経営する日本食レストランって要注意??

> 食中毒って体内から菌を出し切る以外に手立てがないので辛いですね。

上から下から出し切るまでの辛い事。。。

> 少しでも体内に食べ物を入れなきゃいけないんだけど、食欲はないですよね~~~。
> って、どの口が言う!(←自分突っ込み)
> ↑ タイで食中毒になった翌日、ホテルの朝食バイキングでモリモリ食った人

ももくそさん、元気過ぎ~~~(笑)

ほとんど義務感のようにパンケーキを口にしようとしましたが
飲み込めなかったです。いつまでも口の中でムシャムシャしてるだけ・・・

> やっぱりこういう時の事を考えて、レトルトの味噌汁とかお粥を持参するってものいいですね~~。

味噌汁はいいですねえ~~
ダシの味で元気回復できそうです!

| Chempaka | 2013/12/24 03:03 | URL |

災難ですね~。
油が悪かったか(←そこまで腹痛にならないか)・・・、きっと豚肉が悪かったんでしょうね~~~。
牛肉に当たった!って話は聞かないですが、鳥と豚に当たった人の話を聞くと相当大変ですからね~。
食中毒って体内から菌を出し切る以外に手立てがないので辛いですね。
少しでも体内に食べ物を入れなきゃいけないんだけど、食欲はないですよね~~~。
って、どの口が言う!(←自分突っ込み)
↑ タイで食中毒になった翌日、ホテルの朝食バイキングでモリモリ食った人

やっぱりこういう時の事を考えて、レトルトの味噌汁とかお粥を持参するってものいいですね~~。

| ももくそ | 2013/12/24 00:25 | URL |

Re: こんにちは!

ぽっつさん!まいど!

> 旅行中の食中毒は本当に辛いですよね…。

そう!辛くて、不安で。。。
しかもトイレから離れられないので旅程の変更も。。。

> 私もトルコ、タイ、ミャンマー、インドでらしきものに遭遇し、
> 本当につらい思いをしました…。

結構、「あたって」ますねえ~~
確かにぽっつさんの記事中によく出てきてますよね~

> 日本の薬をもってきて飲んでみましたが、
> あんまり効かず、
> ミャンマーでもインドでも薬と生理食塩水を買ってきてもらって、
> 何とか回復しました。

なるほど!生理食塩水か~~!
下痢中の水分補給にはいいですねえ~~!

僕はず~~っとミネラルウォーター飲んでましたが
飲んでる時も硬水よりも軟水の方がいいのかな~?とか
そんな事を考えたり、ナーバスになってましたね。

> 現地の薬がオススメなので、
> 次の時は試してみてください。

って、皆さん仰いますね~~
ただし僕の乏しい英語力で症状が正確に伝わるかな?と
思うと出された薬に不安になります(苦笑)

| Chempaka | 2013/12/24 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> 海外で下痢すると怖いですよね。
> たんなる食あたりならいいけど~。

海外で下痢は何度もあるんですけど
嘔吐はなかったのでとても不安でした。

しかも1人でしたからねえ~

> コレラとか腸チフス、赤痢を考えちゃいますよね。
> こういう時、日本の薬は効かないですね、やはり現地の薬が一番だ。

現地の薬が一番効く!とは良く聞くのですが、僕の英語力で
購入した薬が本当に症状とあっているのか?と思うと不安ですね(笑)

| Chempaka | 2013/12/24 00:16 | URL |

こんにちは!

旅行中の食中毒は本当に辛いですよね…。
私もトルコ、タイ、ミャンマー、インドでらしきものに遭遇し、
本当につらい思いをしました…。

日本の薬をもってきて飲んでみましたが、
あんまり効かず、
ミャンマーでもインドでも薬と生理食塩水を買ってきてもらって、
何とか回復しました。

現地の薬がオススメなので、
次の時は試してみてください。

| ぽっつ | 2013/12/23 16:27 | URL |

海外で下痢すると怖いですよね。
たんなる食あたりならいいけど~。
コレラとか腸チフス、赤痢を考えちゃいますよね。
こういう時、日本の薬は効かないですね、やはり現地の薬が一番だ。

| 親父 | 2013/12/20 10:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ぴきさん!どもど~~も!

> (もうこの時点ですぐにでも帰国したい)、

この時の様子を象徴する言葉でしょ?(苦笑)

> 非常によくわかります。 世界を闊歩していても、
> 具合がわるくなると、自分の陣地に戻りたいですよね。
> 旅慣れていても、精神的にマイちゃいますよね。

その通りですね~~!
自分の陣地(日本)に戻ってゆっくりしたい!って
物凄く思いました。

吐く前までは楽しくワクワクするネパール旅行を
楽しんでいましたが、こんな風になってしまうと
旅行なんてどうでもよくなるものですね(笑)
よくわかりました。

> 私も、過去の海外でかかった病気を思い出しちゃいました。
> そのときの、友人とかの優しい言葉を思い出します。

おお!ぴきさんもご経験が??

やっぱりこういう時に二人以上で旅行していると
心強いですよね~。最悪どうにかなりそうですもん。

> ホテルの人の、”だいじょぶか”っていうのも、
> その時は、別にーですが、それがなかったら、もっとつらかったかも。。

誰かが自分の状態を知ってくれているというのは
精神的に少し楽ですね。それがホテルのスタッフでも。

あ~~、でももう一度ネパールに行きたいなあ~

| Chempaka | 2013/12/18 01:30 | URL |

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどども~~!

> 旅先でこれは辛いですね。
> しかも一人・・・

そうなんです!
ポイントは1人だったって事なんですよね~

不安感が半端なかったですもん!

> 異国だと、なんの病気かと不安にもなりますものねぇ。

スマホを持ってなかった時代なのでひたすら某歩き方の
感染病のページを読んで不安になってました。

コレラ?赤痢?と考えていると気が滅入ってきます・・・

> 病院に行かなくて大丈夫でしたか?

翌日は少し治まったので、アップした写真の通り
カトマンズ市内をウロウロしてました。

いろいろ心配でしたが午前中だけ観光して午後から
部屋で安静にしていたら下痢も治まり復活しました。

| Chempaka | 2013/12/18 01:21 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどまいど!

> こんにちは!

こんにちは!

> こんな事を言っては申し訳ないのですが…

ん?

> 写真と苦しんでいる様子のコラボに笑ってしまいました!
> ごめんなさーい!

ムハハハハ!(笑)

> 淡々と続く景色の写真と具合の悪い様子…。

新しいパターンでしょ?(笑)
当然というか、苦しんでる時の写真は無いので文章だけでは
つまらないと思い、カトマンズ市内をウロウロした時の写真を
コラボさせました(笑)

> でも大変でしたね…
> 私は未だここまでひどいものになった事もなく、持っている薬でなんとか治っている事が多く、多分疲れによるものだと思うのですが、

今から思うと疲れだったんでしょうねえ~~
何てったって3日間で8時間以上のトレッキングを
2日もしたのですから・・・

胃腸も弱るってなもんですね(苦笑)

> もし自分がなってしまったらどうするかなーと怖くもなりました。
> 1人だとこういうとき大変ですよね…

これねえ~~、こういう時の1人って非常に
心細いし不安ですよ~!

ただの下痢で済みましたが・・・
あ~~怖っ!!

| Chempaka | 2013/12/18 01:15 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです~~!

> ああ・・・読んでる私までが苦しくなってくる~。

この時の自分の行動や心境は良く覚えてます!
その辺の観光地以上に記憶が鮮明です(苦笑)

> 大変でしたね。 どんどん飲む水は・・・まさか水道水ですか? 1人じゃなくても 海外で具合を悪くするのはホント、心細いもんです。 何がいけなかったのかなぁ…。

どんどん飲んでいた水はミネラルウォーターです。
硬水より軟水の方がいいのかなあ~とかそんな事まで
考えてました(笑)

今から思うと確かにカツ丼の食材が良いコンディションで
なかったのもあるでしょうけど、疲れですね~完全に!
3日間で8時間以上のトレッキングを2日やりましたから・・・

疲れで胃腸の機能が弱っていたんだと思います。

> 現地の薬が効くと言いますが 自分のだけですか?

よく言いますよね~
日本の薬じゃ聞かなかったけど現地の薬は一発で効いた!って。

持参した胃腸薬で耐えてましたねえ~~

| Chempaka | 2013/12/18 01:10 | URL |

(もうこの時点ですぐにでも帰国したい)、

非常によくわかります。 世界を闊歩していても、
具合がわるくなると、自分の陣地に戻りたいですよね。
旅慣れていても、精神的にマイちゃいますよね。

私も、過去の海外でかかった病気を思い出しちゃいました。
そのときの、友人とかの優しい言葉を思い出します。
ホテルの人の、”だいじょぶか”っていうのも、
その時は、別にーですが、それがなかったら、もっとつらかったかも。。

| ぴき | 2013/12/17 12:40 | URL |

旅先でこれは辛いですね。
しかも一人・・・

異国だと、なんの病気かと不安にもなりますものねぇ。

病院に行かなくて大丈夫でしたか?

| ピー助 | 2013/12/17 10:23 | URL |

こんにちは!
こんな事を言っては申し訳ないのですが…
写真と苦しんでいる様子のコラボに笑ってしまいました!
ごめんなさーい!
淡々と続く景色の写真と具合の悪い様子…。

でも大変でしたね…
私は未だここまでひどいものになった事もなく、持っている薬でなんとか治っている事が多く、多分疲れによるものだと思うのですが、
もし自分がなってしまったらどうするかなーと怖くもなりました。
1人だとこういうとき大変ですよね…

| prego | 2013/12/15 12:18 | URL |

ああ・・・読んでる私までが苦しくなってくる~。
大変でしたね。 どんどん飲む水は・・・まさか水道水ですか? 1人じゃなくても 海外で具合を悪くするのはホント、心細いもんです。 何がいけなかったのかなぁ…。
現地の薬が効くと言いますが 自分のだけですか?

| 霧のまち | 2013/12/15 10:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/394-770411c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。