アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・アンコールワット遺跡~ロリュオス遺跡群・プリア・コーとバコン

カンボジア・アンコールワット遺跡
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

アンコール遺跡プリア・コー。。。
この遺跡はアンコール遺跡中で、最古の寺院で創建は879年!
ということは、日本の平安京が出来る前なので相当古い!!

やはり、材質が石なので保存状態が良好なんだろうな~
日本でこの時代の建築物が残っている例はほとんど無いに違いない。

IMG_0432.jpg

カーラが目立つこのレリーフもあまり風化せず状態が良好だ

IMG_0433.jpg

修復された金剛力士像。

日本の金剛力士像よりも表情が柔和で違う印象を受ける。

遺跡に訪れる人も少なく、ゆっくりと過ごしたい人には
打ってつけの遺跡だろう。。。

IMG_0436.jpg

プリア・コーは『聖なる牛』という意味で、この寺院に祀られた
聖牛ナンディンに由来する。ナンディンはシヴァ神の乗り物。

ちなみにヴィシュヌ神の乗り物は怪鳥ガルーダ
サラスヴァティの乗り物は白鳥

ヒンドゥーの神々はいろんな乗り物に乗って登場するのだ

IMG_0443.jpg

堀を横に見ながら歩くと。。。

IMG_0442.jpg

ロリュオス遺跡群の中で最も規模の大きな遺跡、バコンに到着する。

IMG_0470.jpg

東西約900m、南北約700mのピラミッド式寺院だ。

IMG_0464.jpg

破風の四角い隙間から頂上に建つ中央祠堂が、まるで
『額縁にはめ込まれた絵』のように見える撮影ポイントで。。。

IMG_0452_20130922230435939.jpg

ピラミッド状の遺跡をどんどん登っていく。。。

IMG_0461.jpg

なんて事のない景色だが、この寺院にも新しい寺院が
併設され、修行僧の姿を見る事ができた。。。

遺跡であっても人々に忘れ去られる事なく、現役の寺院として
今でも人々の信仰の対象なのである。。。

かのアンコール・ワット寺院も発見時は相当センセーショナルに
密林に眠る巨大遺跡!のように紹介されたが、実は現地の人々には
眠る遺跡ではなく、ず~~っと信仰されていたようだ。。。

関連記事

| アンコールワット遺跡群 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどまいど~~!

> 私は思うのですが・・・。

はい。

> Chempakaさんは、考古学者が天職だったのでは??!!!

おお~~~!嬉しい事を!
いや~~、憧れてましたよ~、考古学者に!
エジプトのピラミッド調査団の一員になりたかったですもん!

> 今までずーーーっと、カンボジアの遺跡の記事を見てきましたが、正直、自称「遺跡好き」の私も最後は飽きました。

ぐはははははは!(爆)

そりゃそうでしょうねえ~~、しかもマイナーな遺跡ばかりだし
知らないしで、面白くないですよね~~(爆)

実はまだまだ続くんで、宜しくお願いしま~~す!

> 記録も覚えてません・・・。
> (同じく、ヨーロッパの教会も飽きた)

ま、教会も寺院も基本は造りが似ているし。。。
今思ったけど、観光って教会と寺院と遺跡が8割じゃない?どこも(笑)

> ここまで詳細に覚えていて、他の遺跡と別に考えて記事を書けるって、本当に凄いです!!!
> タイで炎天下の中、自転車で見て回るとか・・・(笑)
> もう遺跡研究の学者レベルっすよ!

ぐはははは!いやいやいや~~、某歩き方を参照してますよ!しっかり!(笑)
僕も覚えてないですからねえ~細かい所まで(笑)

あ~~、タイね!アユタヤとスコータイね!

でも、なんというかどんなちっぽけな遺跡でも一度は目にしたい!って
思うんですよね~~、そんな変な根性はありますね!(苦笑)

| Chempaka | 2013/10/26 22:35 | URL |

私は思うのですが・・・。
Chempakaさんは、考古学者が天職だったのでは??!!!

今までずーーーっと、カンボジアの遺跡の記事を見てきましたが、正直、自称「遺跡好き」の私も最後は飽きました。
記録も覚えてません・・・。
(同じく、ヨーロッパの教会も飽きた)

ここまで詳細に覚えていて、他の遺跡と別に考えて記事を書けるって、本当に凄いです!!!
タイで炎天下の中、自転車で見て回るとか・・・(笑)
もう遺跡研究の学者レベルっすよ!

| ももくそ | 2013/10/21 22:19 | URL |

Re: タイトルなし

ピー助さん!どもど~~も!

> ちゃんと寺院の名前を覚えているなんて、すごいですね。
> 私は、そんなに廻っているわけでもないのに
> 途中で分からなくなってきました。

いやいや~~、ブログにアップする時に本で確認してますよ!
うろ覚えだし、間違ってたら恥ずかしいじゃないですか~(苦笑)

> 石の文化は、後世に残りやすくて、その点は羨ましいです。
> 日本は木の文化なので、後世に残すのはとても大変なことだと思います。

日本で千年以上も焼けずに残っている文化遺産ってありましたっけ?
やはり、石の遺跡は頑丈ですよね!エジプトのギザのピラミッドなんて
4000年以上前でしたっけ?恐ろしいですね~~

| Chempaka | 2013/10/21 03:17 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> 保存状態の良い石像なんですね。
> 石の種類にもよるんでしょう。
> しかし1000年以上前なんて。。。

日本は平安時代ですね~~
建築は日本と違って石がメインですからこれだけ
残るんですよね~~

バリ島にも古い遺跡がありますけど(ゴアガジャしかり)
やっぱり石の遺跡ですよね~~

アジアには結構、石の遺跡がおおいですね~

| Chempaka | 2013/10/21 03:13 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどまいど!

> わぁ、ここ大きいですね!
> 私はここには行かなかったので写真拝見出来てうれしいです!
> すごく保存状態がいいですね~

ロリュオスの遺跡群は少し離れた所にあるんですけど
ややマイナーな遺跡です(苦笑)

> レリーフもとてもキレイに残っていますね。
> 創建879年って…8世紀?!
> え、9世紀?!
> 良くわからないけれど(←バカ)一桁だー!!

レリーフ等は後世の物だと思いますけど、それでも全体的に
保存状態は良いと思います。

日本の平安時代に建てられた寺院ですねえ~~

> その時代からこんなにすごいものを作るって…
> 考えただけでロマンを感じます~。

日本と違って建築資材はほとんど石ですから残る訳で。。。

> だから遺跡って好きなんです!

当時の姿を想像しながらゆっくりと遺跡と対峙する。。。
そんな楽しみが遺跡めぐりの醍醐味ですね~~

| Chempaka | 2013/10/21 03:11 | URL |

ちゃんと寺院の名前を覚えているなんて、すごいですね。
私は、そんなに廻っているわけでもないのに
途中で分からなくなってきました。

石の文化は、後世に残りやすくて、その点は羨ましいです。
日本は木の文化なので、後世に残すのはとても大変なことだと思います。

| ピー助 | 2013/10/20 11:12 | URL |

保存状態の良い石像なんですね。
石の種類にもよるんでしょう。
しかし1000年以上前なんて。。。

| 親父 | 2013/10/19 06:14 | URL | ≫ EDIT

わぁ、ここ大きいですね!
私はここには行かなかったので写真拝見出来てうれしいです!
すごく保存状態がいいですね~
レリーフもとてもキレイに残っていますね。
創建879年って…8世紀?!
え、9世紀?!
良くわからないけれど(←バカ)一桁だー!!

その時代からこんなにすごいものを作るって…
考えただけでロマンを感じます~。

だから遺跡って好きなんです!

| prego | 2013/10/18 23:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/383-52d2809a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。