アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・プナカ~プナカ・ゾンでブータン人の大行列を見た①

ブータン・プナカ
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

チミ・ラカンのハイキングの後、プナカ・ゾンを目指して車は走る

プナカ・ゾンブータン全土のゾンの中でも、歴史的に
信仰的に最も重要なゾンであり、20世紀に入ってからの
大改修によって最も美しく完成された内部を誇っている。

IMG_2103_2013091601433197b.jpg

そのプナカ・ゾンであるがたった今、大規模な祭りが終了して
全国から集まったおびただしい数の人々がゾンから出てくる
ところだったのだ

IMG_2101_20130916014310249.jpg

対岸にまで伸びるブータン人の列。。。

これだけの人々が集まる祭りの内容も気になるが、
単純にこの人の多さにびっくりだ

IMG_2106_2013091601440288e.jpg

ガイドのペマ曰く、この祭りの為に何日も掛けて歩いて来る者も
いるらしい。。。

そうだろうなあ~こんなに人がいるのに停まっている車の量が
圧倒的に少ないもんなあ~~

IMG_2107.jpg

そんな行列に交じるようにペマが指示してきた
めったにない事なので一緒に写真を撮れば?と言う事らしい。。。

IMG_2109_20130916014539974.jpg

男性はみんな民族衣装のを、女性はキラを着ている

IMG_2110_20130916014612046.jpg

さらにペマが説明する。。。

この人達はブータン中のあちこちの村からやってきているので
言葉がバラバラですから、みんなコミュニケーションが取れません!

若者は英語を話すので問題ないけれど。。。

えっ!
村ごとに言葉が違うの??

峠を越える度に訛りどころか、言葉が全然違うらしいのだ。。。

IMG_2112.jpg

まだまだ続く、大行列。。。



その様子を撮影しました。どうぞ~~!

IMG_2116_20130916014729fd1.jpg

それではいよいよプナカ・ゾンの内部に入ります!

続く。。。
関連記事

| プナカ | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: こんにちは

ぽっつさん!まいどです~~!

> プナカ・ゾン、
> 調べてみたら、
> ゾンって言うのは城塞建築のことを指すんですね。

そうですね。大体ゾンは市役所もしくは県庁のようなもので
例えば農業課、税務課等々、行政の機関が集まってますね~

> 建物だけでも十分見どころありそうなのに、
> こんな大行列に遭遇するなんて、
> すごいラッキーじゃないですか!
> うらやましーです。

ただ、祭りが終わった後だったので、どんな祭りだったのか
気になる所です。。。できれば観たかったなあ~~

> それにしても、
> 村ごとに言葉が違うって私達には想像できない世界ですね…。
> 近隣の村だとなんとか通じるけど、
> 離れた村だと本当に通じないとかなんでしょうか?

本当にそんな感じらしいですよ~~
ガイドのペマ君もこの言葉初めて聞いたとか、全然判らない!とか
時々話してくれてましたし。。。
方言のレベルじゃないみたいです。

小さな国なのに面白いですね~~~

> 共通語ってのは無いんでしょうか??

若い子は英語を話す(授業が英語)ので何とかなるらしいです。
公用語はゾンカ語というチベット系の言葉らしいのですが、英語教育に
力が入りすぎて、イマイチらしいです。。。

> ブータンもいつか行ってみたいです。

ぽっつさんのブータン旅行記を読みたいです!

> ではー♪

ではー♪

| Chempaka | 2013/10/09 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

hungrykazさん!まいどです!

> Chempakaさま 毎度。再コメント失礼。
> マンダレー行かれるのなら、 約4時間のドライブとちょっと遠いですが、モンユワには必ず行って下さい。必ずですよw これほどインパクトの強い寺2つを擁する町は他にないです。

モンユワ、もちろん予定に入れてますよ~!
特に楽しみなのが高さ115mの仏像と全長111mの涅槃像の
あるボディタタウンですね~
もう、内部に入れるのかな?33階建てエレベーター!!

| Chempaka | 2013/10/09 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> すんごい行列ですね。

びっくりしましたね~~。
ブータンの全人口が集まってるのか?というぐらいの人・人・人

> 砂塵よけのマスクが不気味。未舗装のところがまだまだ多いのでしょうかね。
> 国王の奥様は化粧していたけど、普通はお化粧しないんですか。

未舗装の道はまだまだ多いですね。
乾季と言う事もあり、砂埃も凄かったです。

女性も若い子を中心に化粧はしてますよ~
日本人に似た顔立ちなので、時々ドキッとするようなベッピンさんに
出会う事もありました~~(笑)

| Chempaka | 2013/10/09 23:43 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいど~!!

> マスクは儀式的な意味があるのかと思ったら、砂埃避けだったんですね~。
> 色が黒いのでユダヤ人の黒い帽子みたいな意味なのかと(笑)

乾季でしかも風が強かったので砂埃が凄かったです。
ベトナムのようにバラエティ豊かなマスクではありませんが。。。

この時期にネパールやブータンを訪れる時はマスク持参が
いいようです。

> 同じ国で言語が違うっていうのも面白いですよね~。
> 大昔から村同士の諍いもなく、交流もなく生活が成立していたからなんでしょうね~。

年に数度だけ村の交流があるそうですよ。
稲刈りを手伝ったりするそうで、その交流が出会いの
チャンスでもあるそうです。

それに家の主が留守になるのを狙って夜這いも盛んになるそうで。。。

> 国によって言語は違いますが、西ヨーロッパだと似ている単語が多いので、何を話しているか分かる時があるんですが、中国とかインドとか全然分からないと言いますしね。
> 面白いです。

ガイドのペマも時々、全くわからないって言ってましたしね~
小さな国なのに、興味深いです。

| Chempaka | 2013/10/09 23:39 | URL |

こんにちは

プナカ・ゾン、
調べてみたら、
ゾンって言うのは城塞建築のことを指すんですね。

建物だけでも十分見どころありそうなのに、
こんな大行列に遭遇するなんて、
すごいラッキーじゃないですか!
うらやましーです。

それにしても、
村ごとに言葉が違うって私達には想像できない世界ですね…。
近隣の村だとなんとか通じるけど、
離れた村だと本当に通じないとかなんでしょうか?

共通語ってのは無いんでしょうか??

ブータンもいつか行ってみたいです。

ではー♪

| ぽっつ | 2013/10/08 10:23 | URL |

Chempakaさま 毎度。再コメント失礼。
マンダレー行かれるのなら、 約4時間のドライブとちょっと遠いですが、モンユワには必ず行って下さい。必ずですよw これほどインパクトの強い寺2つを擁する町は他にないです。

| hungrykaz | 2013/10/07 22:29 | URL |

すんごい行列ですね。
砂塵よけのマスクが不気味。未舗装のところがまだまだ多いのでしょうかね。
国王の奥様は化粧していたけど、普通はお化粧しないんですか。

| 親父 | 2013/10/07 11:48 | URL | ≫ EDIT

マスクは儀式的な意味があるのかと思ったら、砂埃避けだったんですね~。
色が黒いのでユダヤ人の黒い帽子みたいな意味なのかと(笑)

同じ国で言語が違うっていうのも面白いですよね~。
大昔から村同士の諍いもなく、交流もなく生活が成立していたからなんでしょうね~。
国によって言語は違いますが、西ヨーロッパだと似ている単語が多いので、何を話しているか分かる時があるんですが、中国とかインドとか全然分からないと言いますしね。
面白いです。

| ももくそ | 2013/10/07 09:42 | URL |

Re: タイトルなし

hungrykazさん、まいど~~!

> Chempakaさま 毎度です。
> いったい中ではどんなことが起きているのか?期待させますね〜

凄い人でしょ?ブータンの全人口が集まってるのでは?と
思うぐらいです。

> 大行列でも、整然として順番争いなんかなさそうなのがいいですね。

マナーは良さそうです。皆、黙々と歩いてましたね~

> ところでChempakaさん、年末年始はどうされます?ヤンゴン行きの安いチケットを見つけたんですが、今度こそ行くぞ!と決めてたミャウーが今は外国人立ち入り禁止らしいので、ちょっと躊躇してます。

今年の年末年始はミャンマーかバングラデシュで考えているのですが
恐らくミャンマーのマンダレー周辺になるかと思います。
バンコクからの乗継でマンダレーに直接行きます。

遺跡好きにはミャウーは魅力的なんですけどね~
シットウェーから船で行くんですよね?
情緒があるなあ~いいなあ~

ンガパリとかシットウェーは次回ですね~僕は。。。

| Chempaka | 2013/10/06 19:05 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどまいど~~!

> うわぁ~ 凄いものを見たって感じです。
> 黒いマスクの人がけっこういますね、単にホコリよけ?

乾燥している上に、この人混みでしょ?
しかも時折、強い風が吹くので砂埃が凄いんです!

> 遠い町から歩いてですか・・・チベットの巡礼を思い出しますね。  どんな祭りなんでしょうね。
> 村ごとに言葉が違うって凄いです! 閉ざされた環境で行き来が無いからそうなってしまうのでしょうね。

実際に五体投地しながら少しずつ進む人たちを目の当たりにして
凄い精神力だな~と思いましたし、この祭りに集まった人々も
そこまでしなくても3000m級の峠をいくつも越えてやってきた
訳で。。。

時折、ガイドのペマが『この人達の言葉初めて聞いた』とか言うんですよね~
厳しい自然が人の往来を許さず、独自の言葉が発達するんでしょう。

> 全世帯にテレビが普及すれば標準語ですから変わってくるかもですね。

まだまだほとんどの村は日本の江戸時代のような生活をしてますし
テレビが普及するのには時間が掛かりそうです。まず電気から!

| Chempaka | 2013/10/06 18:43 | URL |

Chempakaさま 毎度です。
いったい中ではどんなことが起きているのか?期待させますね〜
大行列でも、整然として順番争いなんかなさそうなのがいいですね。
ところでChempakaさん、年末年始はどうされます?ヤンゴン行きの安いチケットを見つけたんですが、今度こそ行くぞ!と決めてたミャウーが今は外国人立ち入り禁止らしいので、ちょっと躊躇してます。

| hungrykaz | 2013/10/06 16:35 | URL |

うわぁ~ 凄いものを見たって感じです。
黒いマスクの人がけっこういますね、単にホコリよけ?
遠い町から歩いてですか・・・チベットの巡礼を思い出しますね。  どんな祭りなんでしょうね。
村ごとに言葉が違うって凄いです! 閉ざされた環境で行き来が無いからそうなってしまうのでしょうね。
全世帯にテレビが普及すれば標準語ですから変わってくるかもですね。

| 霧のまち | 2013/10/06 09:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/380-ffe15719

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。