アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・バガンを馬車に乗ってあちこちへ①

ミャンマー・バガンを馬車で巡る
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ホテルにチェックインして、さっそくバガンの観光に出発だ!!

やはりバガンの観光は馬車で移動したい
という事で、ホテル入口でたむろしている馬使いの少年達と
交渉を始める。。。

二日間チャーターする約束で値切ったはずだが、どうなんだろう?

IMG_6013.jpg

コッコッコッコッ。。。
軽快でリズミカルな足取りで馬車は進む。。。

朝の8時頃だったか?馬車に乗って風を受けると寒い
Tシャツだけでなく何か上着を持ってくるべきだったなぁ~と
思いながら、景色を楽しむ。。。

托鉢中のお坊さんの列に遭遇!



そんな托鉢中のお坊さんや点在する遺跡を見ながら
馬車の移動を楽しむ・・・

IMG_6016.jpg

凄い数の馬車だ!

馬車は専ら観光用になっていて馬使いは大体中学生ぐらいの
少年が多い。彼らは馬主から馬車を借りて歩合で報酬を受けて
いるようだ。

今回、チャーターした馬車の馬使いも15歳だった。。。

IMG_6019.jpg

最初の観光はバガンを代表する黄金の仏塔を持つ
シュエズィーゴォン・パヤーだ。

参道には土産屋が多く、特にバガン名産である漆塗り製品が
目立っていた

IMG_6020.jpg

この店はタナカを売る店だ。
タナカの原木とすり鉢が売っている。

興味はあるけどここで安易に買ってしまうと検疫に
引っ掛かりそうだなあ~どうなんだろう??

IMG_6023.jpg

うわおっ!
本当に金ぴか!朝日に照らされて、非常にまぶしい

茶色の台座と黄金の仏塔の対比が素晴らしく美しい。。。

IMG_6040.jpg

境内はかなり広い。
バガンのみならずミャンマーを代表する仏塔の一つなのだ。
仏塔には仏陀の額骨と歯が納められていると云われる

IMG_6027.jpg

托鉢中のお坊さん達をここでも発見!
手に持つ鉢は漆塗りの立派な物であるなあ

IMG_6031.jpg

ここでも発見!ユニークな表情のお坊さんの像。。。
ミャンマーの寺院には必ずと言っていいほど、この手の妙に
人間ぽくユニークな表情の像が何体かある。。。

IMG_6041.jpg

この像なんかは両手に紙幣を持ってるし。。。

たぶんこの仏塔を完成させたチャンスィッター王だと
思われるが、紙幣を持たされてどんな気分だろうか?

続く。。。
関連記事

| バガン | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどです~~!

> 下から二枚目の托鉢の鉢をもった像、二度見しちゃいました!
> なんかリアルっぽいですねー

ミャンマーの仏像は親近感が沸くものが多いです!
この仏像も同じ、俗っぽくて我々と同じ人間?ぽいです!

> 顔が小坊主っぽい!
> 一番下のなんは「札もってこーい」みたいな感じ★
> 面白い像がいっぱいなんですね。

なんか、参拝客に札を握らされてこんなんになっちゃってますが
日本でこんなことしたら不謹慎で怒られそうです(苦笑)

> あ、フィリピン旅行記もお願いします♪

ぼちぼちと。。。
フィリピン旅行記はあまり期待しないでぇ~~

| Chempaka | 2013/10/05 23:07 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!どもども~~!

> タクシーを貸切にするのはよくありますが、馬車は初耳です。
> いいですね~。

ミャンマーはここバガンもそうですけど、他の地域でも足代わりに
馬車が利用されてますよ。

たいてい、バガンで馬車を貸切しているのは東洋人観光客で
白人達は得意のレンタサイクルでこの炎天下の中をがんばってます(笑)

> タイムスリップしたみたいです。
> よくヨーロッパの観光地で市内観光の馬車はありますが、タクシー代わりは見た事ないです。

風情があると思いません?馬車で遺跡巡りって。
まだまだバガンの遺跡は大量の観光客を受け入れる駐車場などの
インフラが整っていないので大型観光バスで乗り付けてという事が
なかなか出来ないですね~(乗り付けできる遺跡もありますが)

> タナカって実際の成分はどうなっているんですかね。
> かぶれそうで私は怖いんですが、買おうと思ったんですか?(笑)
> 日本では驚かれそうですね~。

一応、塗って試しましたが、塗った瞬間はひんやりスーッとした感じで
気持ちいいです。で、だんだん固まってきて肌が突っ張る感じがしてきて
それでも多少、スーッとした感じは残ります。

ま~~、日本では外出れませんね~~(笑)

買おうと思ったけれど結局使わないでしょうね~

| Chempaka | 2013/10/05 23:00 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいど~~!

> 馬車の座席部分、
> ちょっとだけ派手だけどケバくないのが、
> 他のアジアの国より、ちょっと奥ゆかしい!?かも(笑)。

ミャンマーの印象が全体的に控えめで素朴な印象なので
例えば、金ぴかの寺院でも奥ゆかしく感じますね~

> 黄金の仏塔は本当に素晴らしいですね~。
> 金色が、青空や日差しでさらに映えますね♪
> 反射光でも日焼けしちゃいそう~(笑)!?

乾季なので空気は割りとさらっとしていて心地いいのですが
紫外線の量は凄いです!半日外でウロウロしてるだけでもかなり
日焼けしてしまいますね~~

中年には辛い。。。何がって、シミになるんですよね~~(苦笑)

> 後から2番目の画像の...お坊さんの像、
> 俗も慈悲も感じられて、いい味だしてますね~!

これがミャンマーの仏様の特長です!
親近感が沸くでしょ?どこの寺院にも一体はありますよ!

| Chempaka | 2013/10/05 22:37 | URL |

下から二枚目の托鉢の鉢をもった像、二度見しちゃいました!
なんかリアルっぽいですねー
顔が小坊主っぽい!
一番下のなんは「札もってこーい」みたいな感じ★
面白い像がいっぱいなんですね。

あ、フィリピン旅行記もお願いします♪

| prego | 2013/10/01 22:24 | URL |

タクシーを貸切にするのはよくありますが、馬車は初耳です。
いいですね~。
タイムスリップしたみたいです。
よくヨーロッパの観光地で市内観光の馬車はありますが、タクシー代わりは見た事ないです。

タナカって実際の成分はどうなっているんですかね。
かぶれそうで私は怖いんですが、買おうと思ったんですか?(笑)
日本では驚かれそうですね~。

| ももくそ | 2013/10/01 12:51 | URL |

馬車の座席部分、
ちょっとだけ派手だけどケバくないのが、
他のアジアの国より、ちょっと奥ゆかしい!?かも(笑)。

黄金の仏塔は本当に素晴らしいですね~。
金色が、青空や日差しでさらに映えますね♪
反射光でも日焼けしちゃいそう~(笑)!?

後から2番目の画像の...お坊さんの像、
俗も慈悲も感じられて、いい味だしてますね~!

| キュウ親 | 2013/09/30 12:57 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> 2日間借り切るなんて豪勢な。
> 馬車は早いんですねぇ。
> 酔わないのかな?

そんな豪勢でもないですよ~~
早足だったんだと改めて動画を見て思いました。
酔いませんよ~、逆にポカポカ陽気の中、馬車に乗って
風を浴びると気持ちがいいです!

| Chempaka | 2013/09/29 23:58 | URL |

Re: タイトルなし

hungrykazさん!まいどです~~!

> Chempakaさま 毎度!
> バガンで馬車、頼んでもいないのにアレンジされてたりしますw

そうだったんですか??(笑)
僕の時はそんな事も無く、普通にホテル前にたむろしている
馬車使いと交渉しましたよ。

> タナカはとても興味を惹かれるのですが、買って帰ってきたどころでどうする?という理性でなんとか抑えました。まあ、連れが既に粉になった塗るだけのやつを買ってましたが、もちろん開封もしてませんw

そうなんですよね~~、買って帰ってきても使用しないのは明白で
それ以前に、税関で没収されそうでしょ?(苦笑)
検疫も面倒くさいし。。。

日本でタナカは流行らないでしょうねえ~~
寝る前につけてそのまま布団に入ったらめちゃくちゃ汚れそうです。

> シュエズィーゴン・パヤーにはもちろん僕も行ったはずなんですが、この斜め向きのお坊さんの像は見た覚えたがないです。残念!

そういう事はよくありますよね~
hungrykazさんやぽっつさんのミャンマー記事を読んで
あれ?こんなのあったっけ?と思うこと良くありますもん!(苦笑)

| Chempaka | 2013/09/29 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!どもど~~も!

> 馬車はずいぶん早足ですね~。  馬車の両脇に付いている
> ラッパのようなのは 何ですかね~。

そうですね~、あらためて動画を見ると結構早足ですね~
恐らく、このラッパのような物は馬車の飾りだと思います。

> 托鉢の僧たちに出会えたノハラッキーでしたね。

ミャンマー、ラオス、カンボジア、タイ。。。
インドシナ半島の国々では同じような光景を目にしますが
ミャンマーの托鉢が一番自然で、シンプルのような気がします。

> 金の寺院は凄いですね。 ホント眩しい~~。
> 貧しい国ながら これだけの寺を造ってしまうって 信仰の凄さを感じます。

次回からぼちぼち紹介しますが、バガンに点在する遺跡も
その信仰の凄さ厚さを感じずにいられません。。。

| Chempaka | 2013/09/29 23:50 | URL |

2日間借り切るなんて豪勢な。
馬車は早いんですねぇ。
酔わないのかな?

| 親父 | 2013/09/29 18:57 | URL | ≫ EDIT

Chempakaさま 毎度!
バガンで馬車、頼んでもいないのにアレンジされてたりしますw
タナカはとても興味を惹かれるのですが、買って帰ってきたどころでどうする?という理性でなんとか抑えました。まあ、連れが既に粉になった塗るだけのやつを買ってましたが、もちろん開封もしてませんw
シュエズィーゴン・パヤーにはもちろん僕も行ったはずなんですが、この斜め向きのお坊さんの像は見た覚えたがないです。残念!

| hungrykaz | 2013/09/29 11:15 | URL |

馬車はずいぶん早足ですね~。  馬車の両脇に付いている
ラッパのようなのは 何ですかね~。
托鉢の僧たちに出会えたノハラッキーでしたね。
金の寺院は凄いですね。 ホント眩しい~~。
貧しい国ながら これだけの寺を造ってしまうって 信仰の凄さを感じます。

| 霧のまち | 2013/09/28 09:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/378-eecfa05e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。