アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・チャムパーサック~アンコール遺跡のワット・プーを訪ねて④

ラオス・チャムパーサックのワット・プー寺院
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ようやく山頂のワット・プー本殿にたどり着く。。。
本殿は山麓の南北の宮殿に比べて驚くほど小さい!

タイ人観光客が記念撮影をしているなあ~~
けっこうタイ人のラオス観光は盛んなようだ。

IMG_2897.jpg

入口にはカンボジアアンコール遺跡と同じように
細部まで丁寧に刻み込まれた美しいデバターがあり
デバターフェチの僕はとても癒されるのだ

IMG_2899.jpg

この髪を絞る女性のモチーフは定番だなあ~

IMG_2902.jpg

素晴らしいヒンドゥーの神々があちこちに。。。

IMG_2906.jpg

本殿全体は12世紀頃のアンコール様式で、この4体の仏像は
チャムパーサック王朝時代に奉納されたものらしい。。。

今でも現役の仏像様で、線香の香りが充満した中央部では
たくさんの人々が祈りを捧げていた

IMG_2910.jpg

しかし、ユニークな表情をした仏様だなあ~



本殿周辺の様子を撮影しました~~
ご覧下さい!

IMG_2916.jpg

本殿を出て裏に行くと聖泉が沸く大きな岩がある

IMG_2920.jpg

沸くと言うより、したたり落ちてくるんだけどそれを
みんなペットボトルに集めて持ち帰るようだ。

IMG_2918.jpg

そしてここでも祈りは絶えないのであった。。。

さて、下山してシーパンドーンに向けて出発しよう!


関連記事

| チャムパーサック | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです~~~!

> いい遺跡ですね~。

でしょ?

> それにしても参拝客が絶えませんね。 凄いです。
> 彼らの祈りは 家内安全なんでしょうかね~。

はるばるタイから来た人々でいっぱいでしたよ。
その人々の祈りの内容、確かに気になりますね~

> 前に、ラダックのゴンパで祈ってたひとは 世界が平和で
> ありますようにと祈るのがあの辺りの定番と言っていて
> さすが!と思いました。 家内の安全ばかりを願ってもね。

なるほど~!
僕は行く先々で、世界平和と家内安全の両方を祈ってます~
そうなんですよね、家内安全ばかり祈ってると逆にバチが
あたりそうで。。。(苦笑)

| Chempaka | 2013/09/29 23:44 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> ラオスに遺跡があるのは知りませんでした。
> もっともラオスという国があること自体、影が薄い国だなぁ!

そうなんですよね~~、ラオス自体の存在感が薄いんですよね~
たいてい、ラオスに行くと言うと、ラオスってどこ?って聞かれます(苦笑)
そんなラオスにある遺跡なので、ご存じないのも無理ありませんね~

> 聖泉がしたたる岩はでかいですね。
> 下にいるときに地震が来たら怖いぞ!

何百年も前からこの岩は健在なんでしょうね~
これからは判りませんが・・・・

| Chempaka | 2013/09/29 23:40 | URL |

いい遺跡ですね~。
それにしても参拝客が絶えませんね。 凄いです。
彼らの祈りは 家内安全なんでしょうかね~。
前に、ラダックのゴンパで祈ってたひとは 世界が平和で
ありますようにと祈るのがあの辺りの定番と言っていて
さすが!と思いました。 家内の安全ばかりを願ってもね。

| 霧のまち | 2013/09/26 10:14 | URL | ≫ EDIT

ラオスに遺跡があるのは知りませんでした。
もっともラオスという国があること自体、影が薄い国だなぁ!
聖泉がしたたる岩はでかいですね。
下にいるときに地震が来たら怖いぞ!

| 親父 | 2013/09/26 07:58 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどっす~~!

> そう言えば、ラオスの遺跡は元はタイの国土のものだった・・・的な発言を、タイの政治家がして大変な事になってましたよね~~~。

あ~~、国境にあるプレアビヘアの遺跡ですね~~
銃撃戦がありましたねえ~、今は落ち着いてるみたいですが
現在、タイ側からは行けません。。。

> ぶっちゃけ、現在の国は後から出来たものなので、ラオスもカンボジアも栄えた王朝で言ったら、同じなんですよね。

その通り!!

アンコール王朝の歴史から言ったらカンボジアはもちろん
タイの東北部、ラオスの南部は同じ領土ですからねえ~~
だから遺跡も点在してますし。。。

> 奇岩好きの私だけれど・・・。

やっぱり奇岩好きかあ~(笑)

> この岩の下は怖いな~~~~。
> 日本のジェットコースター事故の確率で信用できなくなりました(笑)

どこからジェットコースターの話が??(笑)
もうねえ、絶叫マシンは大丈夫ですけど、何回も乗ると頭が痛くなります(苦笑)

> って、そりゃ、落石多く見すぎだろ・・・ですけどね。

落~~~~~~っ!!
今でも富士山で雄叫びを上げたももくそさんの声を思い出します!(笑)

| Chempaka | 2013/09/26 01:03 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいど~~~っ!

> ラオスも遺跡があるんですね

特にアンコールの遺跡が点在してるんですよね~~
全部廻りたいくらい好きです!アンコール遺跡!

> 穏やかな中華系の入ったような仏様も拝められるし、軽くトレッキングもできそう~

そうですよ~~、ちょっとしたトレッキング気分を味わえますよ!
景色もいいし、晴れているなら最高ですね!

> 短い滞在なら、タイからカンボジアに行くのと、ラオスに行くのとどっちがいいか、考えてもいいかも
> でもやっぱりカンボジアに行きたい~!

Yottittiさ~~ん!
今度こそ、カンボジア行って下さい~~~
Yottittiさんの好きそうな自然派グッズ(オイル、石鹸、お香)とか
夜ぶらぶらして楽しいバーストリートなんかもありますし。。。
アンコールワットが待ってますよ~~~!

| Chempaka | 2013/09/26 00:52 | URL |

Re: 大きな岩ですね。

yokoblueplanetさん!まいどまいどです~~!

> こんにちは。

こんにちは!

> 凄い位置に祭壇が作られてますね。

位置もそうなんですけど、屋根がトタンですからねえ~(苦笑)
嵐とかになると、祭壇がぐちゃぐちゃになりそうです。

> そして絶え間なく祈りを捧げている人たちがいる〜平和な世界が広がりますように!

こんな辺鄙な所まで、わざわざタイから来て祈りを捧げているんです!
やはり、タイ、ラオス、カンボジア、ミャンマー。。。インドシナの
人々の信仰心は凄いです!

> タイからラオス行き、良いですね。
> ちょっと時間があるので,今度やってみようかな?って考えてます。

いいですねえ~~!
タイからラオスへ陸路で移動するにはいろんなルートがあって
楽しいですね~~!僕もタイからビエンチャンまで鉄道で行きたいです!

| Chempaka | 2013/09/26 00:47 | URL |

そう言えば、ラオスの遺跡は元はタイの国土のものだった・・・的な発言を、タイの政治家がして大変な事になってましたよね~~~。
ぶっちゃけ、現在の国は後から出来たものなので、ラオスもカンボジアも栄えた王朝で言ったら、同じなんですよね。

奇岩好きの私だけれど・・・。
この岩の下は怖いな~~~~。
日本のジェットコースター事故の確率で信用できなくなりました(笑)

って、そりゃ、落石多く見すぎだろ・・・ですけどね。

| ももくそ | 2013/09/26 00:07 | URL |

ラオスも遺跡があるんですね
穏やかな中華系の入ったような仏様も拝められるし、軽くトレッキングもできそう~
短い滞在なら、タイからカンボジアに行くのと、ラオスに行くのとどっちがいいか、考えてもいいかも
でもやっぱりカンボジアに行きたい~!

| Yottitti | 2013/09/24 19:59 | URL | ≫ EDIT

大きな岩ですね。

こんにちは。
凄い位置に祭壇が作られてますね。
そして絶え間なく祈りを捧げている人たちがいる〜平和な世界が広がりますように!
タイからラオス行き、良いですね。
ちょっと時間があるので,今度やってみようかな?って考えてます。

| yokoblueplanet | 2013/09/24 14:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/377-a16b75f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。