アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブータン・プナカ~チミ・ラカンまでハイキングする③

プナカ・チミ・ラカン
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

本堂へはマニ車を回しながら中にはいる。。。

IMG_2072_20130725223823.jpg

ブータンのどこの寺院もそうなんだけど、装飾が凄い!
装飾過多に見えるけど、うるさく感じないのが不思議なんだなあ~
これ、手描きで一筆一筆の作業なんだろうけど、ブータン人の
根気の良さを実感できる。もちろん信仰心の厚さも

IMG_2075_20130725223846.jpg

ネコも気持ち良さそうにしているなあ~~
ここプナカはほんと温暖だ。夜はどうかわからないけど
昼間はポカポカしていてハイキング中、汗がじわり。。。

IMG_2077.jpg

本堂内は撮影禁止!残念だがブータンのお寺ではほとんどそう。

このお寺は『子宝』に恵まれますようにと、世界中から人々が
やってくるようで、ここに参拝し、子宝に恵まれた人々の写真や
喜びのコメントがたくさん寄せられていた

IMG_2082.jpg

なるほど!だから子連れの家族が多いんだな~~
彼らもここにお参りして、子宝に恵まれたのだな~

彼らも遠くから来ているのかな??

IMG_2079.jpg

チミ・ラカンを後にしてきた道を戻ります

IMG_2086.jpg

マニ車を回した祠と空高くはためくダルシン、そして菜の花が
とっても絵になっていたので写真をパチリ

忘れられない景色になったなあ~

IMG_2087.jpg

んんっ!子供達がはしゃぐ声がするぞ!

あ~っ、これか~~!ブータン式ダーツって!
クルと呼ばれているようだ。



ふ~~~む、遊び方は簡単なようだなあ~~

楽しそうだなあ~と見ていたらペマがやって見ろ!とダーツを
手渡してきた



んんん!意外と重いぞっ!

子供達も突然の展開に興味津々でこっちを見ている
的までは15mぐらいかな?重いけど届きそうだ!

大きく振りかぶって。。。

うりゃあ~っ!



さあ、車に戻ろう!ペマ~~っ!

関連記事

| プナカ | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいど~~~!

> う~ん、ダーツの結果は~~~???(笑)

これねえ~、意外と重いし、的も遠いしで
全然届かなかったです(苦笑)

子供達にめちゃくちゃ笑われましたもん!(笑)

> 菜の花の風景はホント、素敵ですね。絵になります!

この風景がプナカで一番印象に残ってます。
この時期、ネパールでも菜の花がたくさん咲いてました。。。

> チベット寺院の極彩色、凝っていてきれいです。
> 以前、それを塗り直している所に出会いました。

この色塗り専門にやってる業者さん?があるんでしょうね~
日本では塗りなおしよりも、その古さに価値を求めますよね~
古いものに畏怖の念や威厳を感じるというか。。。

> ペンキ臭いこと! でも手仕事で根気よくやってましたよ。
> 何年に一度、手直しも大変ですね。

僕も修復現場に遭遇しましたけど、いつ終わるんだろうというぐらい
ゆっくりと作業をしてましたねえ~~、でもダラダラという印象は
なかったなあ~~。。。

| Chempaka | 2013/08/01 23:22 | URL |

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどまいど!

> 日本の里山の風景に見えますね。

昭和の田舎って感じでしょうか~
風景は日本の里山にそっくりです。

> ブータンの国技?が
> 弓矢だったような記憶があるんですが、
> 投げるタイプのものが、人気なんでしょうか。

そうです、そうです。
国技は弓矢です。ニューイヤーという事もあり
あちこちで大会が行われていましたよ!

その模様はまた後日。。。

| Chempaka | 2013/08/01 23:13 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいどです~~!

> 寺院の装飾、
> すごくカラフルな色彩だけどケバくないのが、
> ブータンの人達の慎み深さなのですかね~♪

同じような印象は金ピカのパゴダがたくさんある
ミャンマーでも思いました。

そこで修行する人たちの様子も慎み深さに触れる要素です。

> ・・・そして、ねこさんのくつろぐ姿は、世界共通かも!!

なんか、フワフワした毛が気持ち良さそうでしょ?(笑)
お客さん慣れしているのか、入口に寝そべり、愛想を振りまく
訳でもなく『勝手に入ってくれニャー!』と言う感じが可愛いです!

> ダーツの矢、ちょっとぽってりしてて素朴で、
> 何だかコマみたいですねぇ...投げるの大変そう(笑)!?

意外と重かったです!
そして難しかったです(苦笑)

全然、的に届かなかったです。。。

| Chempaka | 2013/08/01 23:10 | URL |

う~ん、ダーツの結果は~~~???(笑)

菜の花の風景はホント、素敵ですね。絵になります!
チベット寺院の極彩色、凝っていてきれいです。
以前、それを塗り直している所に出会いました。
ペンキ臭いこと! でも手仕事で根気よくやってましたよ。
何年に一度、手直しも大変ですね。

| 霧のまち | 2013/08/01 20:01 | URL | ≫ EDIT

日本の里山の風景に見えますね。

ブータンの国技?が
弓矢だったような記憶があるんですが、
投げるタイプのものが、人気なんでしょうか。

| ピー助 | 2013/07/31 13:22 | URL |

寺院の装飾、
すごくカラフルな色彩だけどケバくないのが、
ブータンの人達の慎み深さなのですかね~♪
・・・そして、ねこさんのくつろぐ姿は、世界共通かも!!

ダーツの矢、ちょっとぽってりしてて素朴で、
何だかコマみたいですねぇ...投げるの大変そう(笑)!?

| キュウ親 | 2013/07/31 13:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/364-5212d252

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。