アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ハノイの街をウロウロしてみよう!

ベトナム・ハノイの蓮茶
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ハノイ旧市街にある蓮茶で有名なお店『フオンセン』。
丹精こめて作られた高級蓮茶が所狭しと陳列されている

味はともかく。。。

IMG_8986.jpg

・血液中の脂肪分を排出する。
・血液中の悪玉コレステロールを排出する。
・体内の水分バランスを正常にする働きがある。

以上の効能に加えて。。。

・便秘解消
・血行促進
・むくみ解消
・高血圧の予防
・脳梗塞の予防
・心筋梗塞の予防
・動脈硬化の予防
・ダイエット効果
・美肌効果

等々。。。中年男性や女性にとってそれはそれは気になる予防や効果が
あるので、そんな僕も少しあやかりたいとお店に寄った訳である

IMG_8984.jpg

試飲もできる!
さっそく、オーナーが蓮茶を用意してくれる。。。

で、熱々のそれを一口グイッと飲むと。。。
あら不思議、体中がホクホクと熱くなってくるではないか!
汗が噴出し、なるほど、身体の脂肪が解けていくような感じだ←ちょっとオーバー

土産用にいくつかと、もちろん自分用に購入だ!

IMG_9003_20130520012339.jpg

『フンセン』を後にして、テクテクとホアロー収容所に向かう

19世紀末にフランスが作った監獄の跡だ。。。
インドシナ戦争終結後、ベトナム戦争におけるベトナム人民軍の
捕虜収容施設として使われた。。。

IMG_8996.jpg

独房、集団房、拷問の道具などの展示品が当時の様子を生々しく
伝えている。。。

IMG_8997.jpg

館内は薄暗く、多いときには2000人以上が収容されていたそうだ。。。

当時の様子を再現した集団房の様子だが、リアリティがあって恐ろしい。。。

IMG_8990_20130520012149.jpg

ホアロー収容所を後にして、ちょっと暗くなった気持ちを
引きずりながら、ハノイ大教会へ。。。

フランス植民地時代に建てられた教会は、黒ずんでおり
所々、崩れた壁に歴史を感じるなあ~。。。

IMG_8992.jpg

マリア像。。。

この周辺はハノイを代表するフランス的な風景が堪能できる。
おしゃれなカフェや雑貨店が立ち並んでいて美しい街並みだ!

IMG_9006_20130520012400.jpg

ミサの日時は不定期で、その時以外は中に入れないが
運よくミサが終わった頃のようだったので、少し中に。。。

きれいなステンドグラスが印象深かったなあ~~

戦争の生々しい傷跡と平和な世界が共存するハノイ
街並みだ。。。

続く。。。
関連記事

| ハノイ | 00:00 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどっ!

> なるほど!
> 監獄と教会は別だったんですね~。
> てっきり教会の中身が監獄なのかと・・・(笑)
> 酔って記事を読んだので~。

相変わらずですね~~
1人居酒屋ですか?ご夫婦で?

> はい!筋肉痛です!
> そりゃ~酷いくらいに・・・。
> Chempakaさんは山に行って筋肉痛にならないですか?

僕もここ毎週のように山に行ってますけど筋肉痛に
なりませんねえ~、ありがたいです(笑)
ま、そんなたいした山に登ってないので当たり前なんですけどね。

でも、富士山は延々と登りばかりなんですよね~
心が折れるかもしれないなあ~(笑)
さすがに筋肉痛もヒドイ事になるのではと。。。

> 今は「富士山の為に・・・」って言うより、山行自体が楽しいですね。
> そして、富士山後に行くつもりの北アルプスに向けての訓練です~(笑)
> 目指せ!剣岳!!!(いつか)

おおお!いいですね~~
僕もそんな感じですよ!
身近な山ばかりですが、後々は遠出してみたいですね!

そちらに遊びに行きます~


| Chempaka | 2013/06/05 23:34 | URL |

なるほど!
監獄と教会は別だったんですね~。
てっきり教会の中身が監獄なのかと・・・(笑)
酔って記事を読んだので~。

はい!筋肉痛です!
そりゃ~酷いくらいに・・・。
Chempakaさんは山に行って筋肉痛にならないですか?
今は「富士山の為に・・・」って言うより、山行自体が楽しいですね。
そして、富士山後に行くつもりの北アルプスに向けての訓練です~(笑)
目指せ!剣岳!!!(いつか)

| ももくそ | 2013/06/05 17:02 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!どもど~~も!

> ヴェトナムは細長いので 南北ではずいぶん違った
> 風景があると言う話ですが。

そうなんですよ!明らかに風景も人も印象が違います!
人は明らかに南の方が気配りできて親切。
北は愛想が悪い人が多く良くも悪くもマイペース。

風景は個人的には北の方が好きですね~~
なので、引き分けです(笑)

> 拷問の部屋のリアリティは凄いですね。 怖い・・・。

蝋人形の表情がリアルなのでインパクトがありました。
暑い!暗い!不衛生!こんな部屋に足かせされて放置されたら。。。
気が狂いますね~。。。

> 親族が 少し前にホーチミン郊外に赴任していましたので
> 蓮茶を土産にもらいました。 私は大好きですよ~。

僕もお土産にたくさん買いました!
概ね好評だったんですが、効果の程は?不明です(苦笑)
やはり飲み続けないとダメかあ~。。。

> Chempakaさんのお店では扱っていませんか?(笑)

食品衛生法の絡みで輸入手続きが大変なんですよね~
扱えたら売れそうだな~とは思いますが。。。

> あの・・・蓮茶って 蓮の花びらなんですよね。(笑)

そうですよ!蓮の花びらです~!
蓮の花の香りがふわりと漂って素敵です。

蓮の葉からもお茶ができるそうですよ。(蓮の葉茶)

| Chempaka | 2013/06/05 01:04 | URL |

Re: タイトルなし

筋肉痛のももくそさん!まいど(笑)

って筋肉痛でしょ?ほんまに(笑)
しかし、毎週行きますね~山・山・山!

> フンセンのお味はどうでしたか?
> 体にいい=苦いって想像しちゃいます。

良薬は口に苦し。。。いやいや、薬ではありませんが
苦くはなかったですよ~、どちらかと言うとあっさり?

> この監獄。
> 元々は教会ですよね?
> ノートルダム寺院にそっくりです。
> 元教会が、のちにそんな使われ方をするとは・・・・。
> 人々の救いの場でなければならないのに。

あ~、ちゃいます、ちゃいます!
教会の画像も出てきたので勘違いされたのかな?
もともと教会でなく最初から監獄です。

ノートルダム寺院にそういえば似てますね~
もともとフランス領というのも影響があるんでしょうか?

> プノンペンの収容所にも行きましたが、こういう所は独特な空気が流れてますよね。

プノンペンに行かれたのですね?そしてあの収容所へ。。。
僕はプノンペンには行った事がありませんが、近いうちに
あの収容所だけは見ておこうと思ってます。

人間ってやはり残酷な生き物ですよね~

これから人類はどこへ行くのでしょうか?←話のスケールが急にでかくなる(笑)

| Chempaka | 2013/06/05 00:49 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいど~~!

> 蓮茶って体にいいのですね
> 人が入れてくれるお茶はおいしいけど、自分で入れるとどうもおいしくないんですよね・・・・

いや~、こんなに効能があるとは知りませんでした!
中年男性・女性は大人買いして毎日飲まないと!ですね~(笑)

そうなんです?自分で入れるとイマイチなんですか?
確かにこの蓮茶もオーナーに入れてもらったお茶の方が
おいしかったような気がします(笑)

ま、ハノイで飲むという雰囲気も影響あるでしょうけど。。。

> 去年の夏には買ってこなかったので、こんなことなら買ってくればよかったです

ホーチミンもあちこちに売っますよね~!
ベンタイン市場に行けば安く山盛り買えるのではないでしょうか?

> こうした収容所を見ると、人間の愚かさを身に沁みます
> 記憶が薄れないよう、しっかり心に記憶して、二度と起きないよう語り継いでいきたいです

広島の原爆記念館同様、人間の愚かさを未来に向けて
発信し続ける事は、大変意義のある事だと思います。

ただ。。。日本はその歴史事実の内外への発信が
下手くそすぎて話になりません!誰に遠慮しているの?

ね~~。

| Chempaka | 2013/06/05 00:40 | URL |

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどまいどっ!

> わぁ、タイムリー。
> 先日、実家に帰っていて
> 近くのカフェランチで
> ハス茶が選べたので飲んだばかりです。

ほう~~~
カフェランチで蓮茶が飲めるんですね~
僕は日本のお茶事情に疎くて、ハノイでこの店に
訪れたのも『有名らしい』と言うだけですし(苦笑)

健康志向が高まっている日本ですから、蓮茶も
カフェメニューに加える発想は商売上手ですな~

> 私のハス茶デビューは、ホーチミンで
> 初めてハス茶というものを知りました。
> いろんな効能があったんですね!
> 知らなかったです。

蓮の花びらを丹念に集めて乾燥させて。。。
かなり手間隙のかかる製法なんですよね~

その分、高級なお茶なんですがこれだけ
効能があるのならば毎日飲みたいですよね(笑)
中年男性・女性にはもってこいです!(苦笑)

| Chempaka | 2013/06/05 00:33 | URL |

Re: タイトルなし

ぴきさん!どもど~~!

> こんにちは、

こんにちは!

> こちらの収容所、ググってみたら、
> アメリカ兵とかもはいっていたんですね。

そうなんですね~
アメリカ兵も捕虜としてたくさん収容されていたようです。
当時のアメリカ兵捕虜が着ていた服や持ち物が展示されて
いましたよ。

> こんなふうに、足かせをしていたら、トイレとかは、たれながし?
> そういう事を考えてしまいます。

う~~ん、どうだったんでしょうか?
とにかく暑く暗い中で四六時中、足かせで拘束されていたのですから
苦痛はもとより体力の衰えは凄まじいものだったでしょう。。。

| Chempaka | 2013/06/05 00:27 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどまいど!

> ハノイって行ったことがないんですがサイゴンとは全然違う雰囲気なんでしょうね。

街の雰囲気もそうですけど、人の印象も違うと感じます~
サイゴンの人々は愛想よく笑顔が素敵な人が多い。
ハノイは愛想笑いがヘタクソで、接客で嫌な気分にさせられる事が
多い気がします。。。

ただ、街の雰囲気はサイゴンよりもハノイの方が好きです!

> だけどベトナムはいたるところに戦争記念館?があるんでびっくりです。

そんな施設がゴロゴロありますね!
さすが社会主義国!といったところでしょうか?

| Chempaka | 2013/06/05 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいど~~!

> 首都ハノイ、
> 元...南ベトナムの商都サイゴンとはまた違って、
> ガツガツしていなかった印象があるのですが、
> 最近は如何なのでしょうか?

あ~~、なんとなく判ります~
人々は落ち着いていて、マイペースというかホーチミンほど
観光客に対してアピールしてこないですね~

もっと言うと、サービス精神の面ではハノイはダメですね~
鬱陶しそうに接客される事がしばしばあるし。。。

> ベトナム戦争の跡や展示を見ると、
> 色々と複雑な思いに、かられますよね...。

もうこれはベトナムに旅行すると避けて通れないというか
ハノイでもホーチミンでも観光スポットは大体戦争絡み
ですものね~

> ホアロー収容所といえば、ベトナム戦争当時、
> 米兵が"ハノイ・ヒルトン"って呼んでた収容所でしたっけ?

おおお!そうなんですね?
収容所をハノイ・ヒルトンか~。。。
それはなかなか皮肉が利いてますねえ~

> そして21世紀の今は...本当の「ヒルトン ハノイ ホテル」が
> あるそうですね~♪

外資のホテルも増えましたね!
ソフィテル、インターコンチ、シェラトン。。。
やはり憧れのハノイのホテルはソフィテル・メトロポール・ハノイかな~

| Chempaka | 2013/06/05 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

美雨姉さん!まいどまいど!

> 蓮茶はいろいろ体によさそうですね。
> 日本だったら特保に認定されるかもしれません。

僕はあまり日本のお茶事情に詳しくないのですが
日本ではあまりポピュラーではないのですね~。。。

なるほど、これだけの効き目があるのなら特保認定も
可能かもです。

> ベトナム戦争の爪痕を感じます。
> 収容所は生々しいけど、当時の実態を知るにはこういう場所も必要ですね。

ベトナムでは社会主義という事もあると思いますが
こういう戦争に関する博物館や施設がたくさんあって
民族感情の統一に役に立っているようでした。

> 日本の広島もそうですが、こういう歴史事実を風化させてはいけないと思います。2度と戦争を起こさないように。

日本ももっと上手に内外に対して歴史事実を訴えなければ
いけないのに、誰に遠慮?しているのかアピールしないですよね~

愛国なんて言うとたちまち右翼だのファシズムだのと騒ぐのも
どうかな~と思うのですが。。。

| Chempaka | 2013/06/05 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!どもど~~も!

> ハノイに行ったのはだいぶ前になり、記憶がなくなってますが、教会やなはいれなかった?いや、入らなかった?…とここも曖昧なんですが、中を見てなくて。こんなに立派だったんですね!

ええええっ!
お忘れになられましたか?(笑)

教会はありましたよ~~
ミサの時とかタイミングが合えば中のようすを見る事が
できたはずです~~

ホーチミンにも有名な教会があるので記憶がごちゃごちゃに
なりましたか??

でもま、記憶って悲しいかな時とともに薄れていくものですね~
僕もたまにありますよ~(苦笑)

> もう少し開放してくれればよいのに!

そうなんですよね~
でも個人的には信者でないので入るのはダメだろう!という
気持ちになる人なので、開いててもズカズカ入らず入口で
満足してしまうタイプなのです(笑)

| Chempaka | 2013/06/04 23:58 | URL |

Re: 長い抵抗の歴史!

yokoblueplanetさん!まいどです~!

> こんにちは。

こんにちは!

> 1880年代から始まったフランスによる占領からヴェトナム戦争を勝ち抜くまで,長い戦いの歴史ですね。

しかも、負け知らずなんですよね~。
ただし、多くの犠牲もあったわけで、ベトナム人のなかなか癒えない
傷の歴史でもありますね~。。。

> 日本はこういうタイプの「占領」を受けていないので,その分ひ弱いと云えばひ弱い?!それは幸いな事なのだけれど、自分の国を大切にする気持ちもひ弱になってしまったようで複雑な気分です。

愛国心を持とう!と謳ったとたんに右翼主義だの軍国主義だの
バッシングを浴びる日本ですが、やはり日本人には国を思う
気持ちが他の国々よりも希薄な感じがします。

オリンピックやサッカーのワールドカップになると
俄然、愛国心に火がつくようですがそれだけじゃあね~。。。
という感じです。

> お茶の『フオンセン』には日本語の説明があるのですね。もし日本が鎖国しなかったら、どんな国になっていたか。ヴェトナムの「ドン」は日本語の「銅」が起源て聞いた事がありますが、歴史に「もし」は無いですが、色々想像するのは面白いです。

鎖国は日本に良い面と悪い面をその後の歴史に残したと思います。
文化は守れたけれど文明では確実に遅れていたわけで。。。
もっと和製英語が増えていたかも知れませんね~
ドンは銅ですか?初知りです!!興味深い!

| Chempaka | 2013/06/04 23:54 | URL |

ヴェトナムは細長いので 南北ではずいぶん違った
風景があると言う話ですが。
拷問の部屋のリアリティは凄いですね。 怖い・・・。
親族が 少し前にホーチミン郊外に赴任していましたので
蓮茶を土産にもらいました。 私は大好きですよ~。
Chempakaさんのお店では扱っていませんか?(笑)
あの・・・蓮茶って 蓮の花びらなんですよね。(笑)

| 霧のまち | 2013/06/04 09:34 | URL | ≫ EDIT

フンセンのお味はどうでしたか?
体にいい=苦いって想像しちゃいます。

この監獄。
元々は教会ですよね?
ノートルダム寺院にそっくりです。
元教会が、のちにそんな使われ方をするとは・・・・。
人々の救いの場でなければならないのに。

プノンペンの収容所にも行きましたが、こういう所は独特な空気が流れてますよね。

| ももくそ | 2013/06/04 00:09 | URL |

蓮茶って体にいいのですね
人が入れてくれるお茶はおいしいけど、自分で入れるとどうもおいしくないんですよね・・・・
去年の夏には買ってこなかったので、こんなことなら買ってくればよかったです

こうした収容所を見ると、人間の愚かさを身に沁みます
記憶が薄れないよう、しっかり心に記憶して、二度と起きないよう語り継いでいきたいです

| Yottitti | 2013/06/03 18:55 | URL | ≫ EDIT

わぁ、タイムリー。
先日、実家に帰っていて
近くのカフェランチで
ハス茶が選べたので飲んだばかりです。

私のハス茶デビューは、ホーチミンで
初めてハス茶というものを知りました。
いろんな効能があったんですね!
知らなかったです。

| ピー助 | 2013/06/03 13:29 | URL |

こんにちは、

こちらの収容所、ググってみたら、
アメリカ兵とかもはいっていたんですね。
こんなふうに、足かせをしていたら、トイレとかは、たれながし?
そういう事を考えてしまいます。

| ぴき | 2013/06/03 12:53 | URL |

ハノイって行ったことがないんですがサイゴンとは全然違う雰囲気なんでしょうね。
だけどベトナムはいたるところに戦争記念館?があるんでびっくりです。

| 親父 | 2013/06/03 03:55 | URL | ≫ EDIT

首都ハノイ、
元...南ベトナムの商都サイゴンとはまた違って、
ガツガツしていなかった印象があるのですが、
最近は如何なのでしょうか?

ベトナム戦争の跡や展示を見ると、
色々と複雑な思いに、かられますよね...。
ホアロー収容所といえば、ベトナム戦争当時、
米兵が"ハノイ・ヒルトン"って呼んでた収容所でしたっけ?
そして21世紀の今は...本当の「ヒルトン ハノイ ホテル」が
あるそうですね~♪

| キュウ親 | 2013/06/02 22:45 | URL |

蓮茶はいろいろ体によさそうですね。
日本だったら特保に認定されるかもしれません。

ベトナム戦争の爪痕を感じます。
収容所は生々しいけど、当時の実態を知るにはこういう場所も必要ですね。
日本の広島もそうですが、こういう歴史事実を風化させてはいけないと思います。2度と戦争を起こさないように。

| MIUMIU 美雨 | 2013/06/02 20:00 | URL |

ハノイに行ったのはだいぶ前になり、記憶がなくなってますが、教会やなはいれなかった?いや、入らなかった?…とここも曖昧なんですが、中を見てなくて。こんなに立派だったんですね!
もう少し開放してくれればよいのに!

| prego | 2013/06/02 13:29 | URL |

長い抵抗の歴史!

こんにちは。
1880年代から始まったフランスによる占領からヴェトナム戦争を勝ち抜くまで,長い戦いの歴史ですね。
日本はこういうタイプの「占領」を受けていないので,その分ひ弱いと云えばひ弱い?!それは幸いな事なのだけれど、自分の国を大切にする気持ちもひ弱になってしまったようで複雑な気分です。
お茶の『フオンセン』には日本語の説明があるのですね。もし日本が鎖国しなかったら、どんな国になっていたか。ヴェトナムの「ドン」は日本語の「銅」が起源て聞いた事がありますが、歴史に「もし」は無いですが、色々想像するのは面白いです。

| yokoblueplanet | 2013/06/02 12:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/351-d4bb5fdd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。