アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・ヤンゴンのシュエダゴォン・パヤーに行ってみる!②

ミャンマー・ヤンゴンのシュエダゴォン・パヤー
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

うわ~~~っ!きれいだなあ~~~!!
これは凄いわ!金ぴかのパヤーがライトアップされて荘厳さが
パワーアップして見る者を圧倒する!

空を見上げれば月が出ているぞ!いい感じ!
残念なのは金箔の修復なのかな?足場がパヤーの周りを
囲んでいて景観が少し悪い事。。。仕方がないね~

IMG_5944.jpg

パヤーを取り囲む祠にはたくさんの仏像が派手な電飾で彩られ
参拝者を温かく迎える。。。

最初、この電飾グルグルを初めて見たのはラオスの寺院だったが
日本的に考えれば理解が出来ず、ちょっとこれは~。。。と思ったが
もう、何回も見ているとこういうのもアリだなと思うようになった
むしろ、神々しさを演出するには打ってつけかも?と思うようにもなったな~



動画を是非見てください~~、雰囲気が伝わると思います~

この黄金の塔、高さは99.4m!
使われている金箔だけでも8688枚!
塔の最頂部には1個76カラット!!のダイヤモンドをはじめ、
総計5451個のダイヤモンドと1383個のルビー、他にも
ヒスイなどの宝石が散りばめられているのだ~!!

全ては寄進によるもの!
ミャンマーの人々の信仰の深さがよ~くわかるなあ~


IMG_5940.jpg

シュエダゴォン・パヤーの境内には大小様々な祭壇や御堂が混在しており
さながら仏教テーマパークの様相だ!

その御堂一つ一つに巨大な仏像が安置されており、もう夜の8時過ぎだと
言うのに参拝する人が絶えない。。。

IMG_5949.jpg

これは『3つの音を持つ偉大な鐘』マハ・ティッサダの釣鐘。。。
42トンもあるこの鐘にはパーリー語とビルマ語で仏陀と王の
美徳について数百行もの記述が刻まれているのだ~!

IMG_5956.jpg

もう、いろんな仏像があちこちに!

そんな様子を見ていたら突然、境内全ての電気が消える!!
停電だ~~!もう、辺りは真っ暗闇に!

パヤーを照らす明かりも、グルグル電飾もストップ。。。

1分ぐらいでチカチカと明かりがつき始め元通りになったけど
首都ヤンゴンで、しかも聖なるこの場所でもインフラはまだまだ
整っていないようだ。。。

IMG_5969.jpg

あっ!まだこの人、いたぞ!

そう、僕はたいそうこの施設全体が気に入ってしまいグルグルと
何周もしてしまったのだ!中央のパヤーを中心にグルグルと。。。

IMG_5967.jpg

夜でもこの人出!!
見えている独特の屋根をした建物がすべて祭壇や御堂で、個々に
仏像やら鐘やら何かしら有名な物が祀られているのだ。。。

いや~~、楽しい!夕涼みに最高だ~!
裸足の足から大理石のヒンヤリとした感じが伝わってくる。。。

ペタペタと何周も歩く。。。

IMG_5970.jpg

昼間もまた雰囲気が違っていて楽しいだろうなあ~
でも。。。暑いだろうなあ~

太陽に照らされてキラキラ輝くパヤーの様子も見て見たいなあ~

IMG_5974.jpg

で、ここも他の寺院と同じく八曜日の守護神が祀られている。
僕は火曜日のライオンだ!発見したぞ!祈っておこうっと!

皆さんの八曜日を調べたい方はこちら

で、何の動物で、どういう性格なのか?はこちらで!

IMG_5977.jpg

この旅の安全祈願と今年の健康を祈って。。。

続く。。。
関連記事

| ヤンゴン | 00:00 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどっ!

> こんにちは、

こんにちは!

> これ、写真でみてすごいと思うので、
> その場所にいたら、すごいんだなと思います。

ライトアップされた金ピカのパゴダなんですが
写真よりも3割増しぐらいでピカピカに光って
見えますよ~(笑)

荘厳で威厳があって。。。見る人を圧倒します!

> 夜に人があふれるの、理解できます。
> 日本の仏教施設は、
> ”こころの平安”を与えるようなシンプルさがありますが、
> こちらはどうなんでしょう。

なるほど!そうですよね~~
日本の神社仏閣というのは視覚的にインパクトを与える
ものではなくて、侘び寂びで心に訴えかけてくるような
造りで。。。ただし、この侘び寂びを理解できるって
日本人ならではであって、なかなか同じ仏教を信仰する
ミャンマーの人々でも心に響くか疑問なんですよね~

> なんか、そこにいるだけで、お金持ちになれるような
> 気がします。

むははは!(笑)
どうしてもね~~、これだけ金ぴかでダイヤやらヒスイとか。。。

お金持ちになれますように~なんて日本人なら仏の前では
祈りにくいのですが、ここなら気兼ねなく?できそうです(笑)

| Chempaka | 2013/06/04 23:42 | URL |

こんにちは、

これ、写真でみてすごいと思うので、
その場所にいたら、すごいんだなと思います。
夜に人があふれるの、理解できます。
日本の仏教施設は、
”こころの平安”を与えるようなシンプルさがありますが、
こちらはどうなんでしょう。
なんか、そこにいるだけで、お金持ちになれるような
気がします。

| ぴき | 2013/05/31 22:55 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいどっす~~!

> シュエダゴォン・パヤー、
> ここも一度は行ってみたい場所の一つなんです~。

とりあえずヤンゴンに来たらここですよね~~
できれば、昼と夜の二度訪れたいです!

> この国の人々の、情熱と誇りと信仰心が、
> 一番集まっている場所の一つですよね、きっと♪

まさしく一番集まっている場所ですね!ここは!
ミャンマー人なら死ぬまでに訪れたい場所だと
思います!あっ、チャイティヨーのゴールデンロックも!

> 特に、夜に浮かぶゴールドのお姿、
> そして仏像さん達の後光の電飾ピカピカまで、
> 全部楽しんで見学したいです!!

これが楽しめるんです!何周もグルグルしましたもん!(笑)
人々の様子を観察しているのも楽しいです。

キュウ親さんを満足させる食事はねぇ~。。。
今の所、ないかな~~(笑)

| Chempaka | 2013/05/30 23:24 | URL |

Re: タイトルなし

美雨姉さん!まいどども~~!

> これがミャンマー?というくらい豪華な造りですね。
> 散りばめられた宝石は盗まれないのかしら。

一度も盗られた事がないようですね!
信心深いミャンマー人はいくら悪人でもあの宝石には
手を付けないのですね~。。。

> それにしても仏像も建物も電飾に凝ってますね。
> レーザーも発してる?

仏像だけでなくお堂の屋根も電飾でデコレーションされていて
どこを見ても派手な演出です(苦笑)

> 安倍総理もミャンマー訪問されてるし、これからもっと日本と密接になってきますね。
> 一度訪れてみたいです。

ミャンマー政府も中国寄りから西側寄りになってきてますし
スーチーさんを初めとして交流も盛んになってきましたね~
間違いなく東南アジアで一番注目されている国でしょう!

| Chempaka | 2013/05/30 23:19 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどっす!

> ミャンマーに行きたいな~と思うこの頃

観光地としては首都のヤンゴンをはじめとして
魅力的な街がたくさんあります!
素朴な内にどうぞ~~

> 夜でもすごい人が出てるのですね
> ライトアップされた金色のお寺、すごくまぶしそうです

昼間も雰囲気があっていいでしょうけど、暑すぎると思うので
夜の方がいいかなあ~。。。(笑)
でも、太陽に照らされて眩しいくらいに輝くパゴダも見て見たい!

> でも仏像が青い電飾でライトアップされてるのは、アジアならでは!?と思ってしまいました
> 軽くカルチャーショックかも~
> だからアジアは面白いんですよね

タイでは見ないでしょ?バンコクでもチェンマイでも
こんな電飾グルグルは見かけませんよね~。。。
ラオス、ミャンマーではこういうのがポピュラーのようです。

> 本当にすさまじい勢いで発展してて、各国から企業も進出して、どんどん変わっていきそうですね

実際にヤンゴンの地価や家賃は高騰しているそうですし
海外からの投資も凄い勢いで増えています。
日本からはローソンが進出するようですね!
お隣タイではセブンイレブンとファミリーマートの後塵を
はいしてますしね。

| Chempaka | 2013/05/30 23:13 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいど~~!

> 動画良いですね~!
> まるで自分が行ったような錯覚を覚えます。

雰囲気を掴んで頂けましたでしょうか?
人多いのですが静かなんですよね~
それに皆裸足なので足音もしないし。。。

> だけど何で電飾なんだ。それがまた妙にしっくりとしますねぇ。
> 仏教って言うと金ピカリンなんですね。
> マレーシアのムスリム寺院も金の玉ねぎだったけ。

そうでしょ?妙にしっくりとするでしょ?不思議です(笑)
マレーシアやインドネシアのムスリム寺院って金の玉ねぎですよね?
僕もそんなイメージが強いのですが??

| Chempaka | 2013/05/30 23:07 | URL |

Re: この姿に圧倒されますね!

yokoblueplanetさん!どもども~~!

> おはようございます。

おはようございます!

> 日本の木造建築とは対極にある建造物ですね。
> 夜も昼も輝く姿に圧倒されそうですが、夕涼みに出かけている人もいるだろうと割引してみても、かなりの人出:目に見えないものを見えるような気分にさせるには十分と云えるかもですね。

ミャンマーの人々には何か見えるのでしょうね~。。。
お祈りしに行く事が主たる目的で、夕涼みは結果的にという感じでしょうか?

> それにしても大きい!

大きいですよ~、この金ピカは!

> 「マンダレー」と云う言葉がロマンをかき立てるようで、ラスヴェガスのホテルにもこれを冠してるホテルがありますね。

ほう、ラスヴェガスに!?
しかしそのマンダレーはミャンマーの地名のマンダレーなのかな??

> グーグルで検索すると何頁もこのホテル関連項目が出てきてビックリします!

うわおっ!ほんまですね~!
僕も検索してみましたが凄い量が出てきますね!
綴りも一緒ですね!これは興味深い!

| Chempaka | 2013/05/30 23:03 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどっす!

> 金ぴかですね~(笑)
> ここのご本尊様は、物凄く気品がありますね。
> どちらかと言うと女性に近い?

画像にあるような仏像が無数にあってどれがご本尊なのか
わかりません(苦笑)

しかしどれも表情はユニークで見ていて飽きませんよ。
ミャンマーの仏像は金ピカか色塗りかのどちらかなんですが
色塗りの場合、たいてい唇がぽてっとしていて目元も艶かしく
艶っぽいです(笑)

> やっぱり電力が安定していないんですね~。
> 停電て日本で起きてもパニくります(笑)

日本ではまず停電なんて経験しませんからねえ~
子供の時は良くありましたけどね。←僕だけ?(笑)

> 火曜日ってライオンなんですか???
> ワ━ヽ(*´∀`)ノ━イ
> 私も八曜日は火曜日なんですよ~~~。
> ネコ科好きにはたまりません~。

ちなみに月曜日はトラなんですよね。ドゥルガー好きには
トラの方が良かったかも?

ミャンマーの寺院には必ずと言っていいほど、八曜日の
動物が祀られているので、お参りするのも楽しいですよ。

> インドだと火曜日はハヌマーンだから、なんか嫌だったんですよね~(笑)

インドもあるんですか?
ももくそさんがハヌマーンなら僕もハヌマーンなのかな??
ハヌマーンもいいじゃないですか!好きですけどね~(笑)

> 犬鳴山・・・ちょう楽しそうな山ですね~。
> 奥様はご一緒ではないんですか?

奥様は基本的に山登りをしません(苦笑)
一応、温泉もあるので誘ってみたのですが、ダメでした!

山からの展望は正直たいした事ないのが残念ですが
色んな滝を巡りながらの山登りは結構楽しかったです。

> 是非、今から山の魅力に触れて、来年には登山部の家族も引き連れて、どこかに登りたいですね~~~。

うちの奥さんは参加しませんが、宜しくお願いします(笑)
尾瀬かなあ~次は。。。

> おいら、山頂でみんなにコーヒー淹れるお!

あっ!おいらはブラック無糖でお願いしますっ!(笑)

> 最近、山の保険に入ろうかと考え中(1度、遭難しかけた為)
> 大阪の小学生、無事に発見されて良かったですね~~~~。

滋賀県の赤坂山でしたっけ?
あの子達、川を下れば琵琶湖に出られると思って
下ったら滝があって断念したとか。。。

道に迷ったら川を下るな!とはこの事ですねえ~

> でも今回の捜索に、ヘリと捜索隊の動員数を考えたら、金額が恐ろしいです・・・。
> 捜索1時間で100万と、言われてますからねぇ・・・。

山の救難救助だけは実費らしいですね~。。。
怖いですね~。。。

京都の山でも最近男女8人が行方不明になって助けられましたね。
子供のペースが思った以上に遅くて山の中で日没になったらしい。。。

山保険ねえ~~。。。
いいかもですね。

> 年間で5000円だったら、入ろうかな~。

いい保険があったら教えて~!(笑)

| Chempaka | 2013/05/30 22:20 | URL |

シュエダゴォン・パヤー、
ここも一度は行ってみたい場所の一つなんです~。
この国の人々の、情熱と誇りと信仰心が、
一番集まっている場所の一つですよね、きっと♪

特に、夜に浮かぶゴールドのお姿、
そして仏像さん達の後光の電飾ピカピカまで、
全部楽しんで見学したいです!!

| キュウ親 | 2013/05/29 21:58 | URL |

これがミャンマー?というくらい豪華な造りですね。
散りばめられた宝石は盗まれないのかしら。
それにしても仏像も建物も電飾に凝ってますね。
レーザーも発してる?

安倍総理もミャンマー訪問されてるし、これからもっと日本と密接になってきますね。
一度訪れてみたいです。

| MIUMIU 美雨 | 2013/05/29 21:22 | URL |

ミャンマーに行きたいな~と思うこの頃
夜でもすごい人が出てるのですね
ライトアップされた金色のお寺、すごくまぶしそうです
でも仏像が青い電飾でライトアップされてるのは、アジアならでは!?と思ってしまいました
軽くカルチャーショックかも~
だからアジアは面白いんですよね

本当にすさまじい勢いで発展してて、各国から企業も進出して、どんどん変わっていきそうですね

| Yottitti | 2013/05/29 16:21 | URL | ≫ EDIT

動画良いですね~!
まるで自分が行ったような錯覚を覚えます。
だけど何で電飾なんだ。それがまた妙にしっくりとしますねぇ。
仏教って言うと金ピカリンなんですね。
マレーシアのムスリム寺院も金の玉ねぎだったけ。

| 親父 | 2013/05/29 10:43 | URL | ≫ EDIT

この姿に圧倒されますね!

おはようございます。
日本の木造建築とは対極にある建造物ですね。
夜も昼も輝く姿に圧倒されそうですが、夕涼みに出かけている人もいるだろうと割引してみても、かなりの人出:目に見えないものを見えるような気分にさせるには十分と云えるかもですね。
それにしても大きい!
「マンダレー」と云う言葉がロマンをかき立てるようで、ラスヴェガスのホテルにもこれを冠してるホテルがありますね。
グーグルで検索すると何頁もこのホテル関連項目が出てきてビックリします!

| yokoblueplanet | 2013/05/29 04:27 | URL |

金ぴかですね~(笑)
ここのご本尊様は、物凄く気品がありますね。
どちらかと言うと女性に近い?

やっぱり電力が安定していないんですね~。
停電て日本で起きてもパニくります(笑)

火曜日ってライオンなんですか???
ワ━ヽ(*´∀`)ノ━イ
私も八曜日は火曜日なんですよ~~~。
ネコ科好きにはたまりません~。
インドだと火曜日はハヌマーンだから、なんか嫌だったんですよね~(笑)

犬鳴山・・・ちょう楽しそうな山ですね~。
奥様はご一緒ではないんですか?
是非、今から山の魅力に触れて、来年には登山部の家族も引き連れて、どこかに登りたいですね~~~。
おいら、山頂でみんなにコーヒー淹れるお!

最近、山の保険に入ろうかと考え中(1度、遭難しかけた為)
大阪の小学生、無事に発見されて良かったですね~~~~。
でも今回の捜索に、ヘリと捜索隊の動員数を考えたら、金額が恐ろしいです・・・。
捜索1時間で100万と、言われてますからねぇ・・・。
年間で5000円だったら、入ろうかな~。

| ももくそ | 2013/05/29 00:00 | URL |

Re: こんにちは

ぽっつさん!まいどっ!

> いやー、
> 夜のシュエダゴォン・パヤー、
> とってもキレイですね…。

いやー、よかったですよ~~
日程的に夜しかムリだったのですが人も多いし、
寂しい感じもしませんでしたしね。

> 写真を見てると、
> やっぱり夜も行っておけばよかったと、
> かなり後悔です…。

僕は逆に昼間の様子が気になります(笑)
今度は絶対に昼に訪れたいです~

> 私は昼に行きましたが、
> ご想像の通り、
> ものすごい暑さで、
> 足元のタイルもすごい熱さでした…。

やはりタイルがアツアツでしたか?
でも、太陽の光を浴びて、キラキラに輝く様子も
良かったでしょ??

靴の生活に慣れた僕らよりもミャンマーの人々の方が
足の裏は頑丈そうですよね~

> 水虫の人には良いかも(笑

ぐははは!(笑)
確かに!!

殺菌されそうですね~(笑)

> ちなみに私は金曜日なんですが、
> 何人かの現地の人に生年月日を教えると、
> どの人も即座に何曜日かでてくるのがびっくりでした…。

じゃあ、僕と一緒ですね!!
何となく気が合うと思いましたよ!なんてね(爆)

へ~、そんなに即答ですか?凄いですね!
計算式が頭に完全に入ってるんですね!

> あーまたミャンマーいきたくなってきました…。

ですよね~~!
マンダレー周辺をゆっくりしてみたいです!

ぽっつさんは、インレー湖ね!

> ではー♪

ではー♪

| Chempaka | 2013/05/28 23:35 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどども~~!

> 凄いですね~~、キンキラキン!
> 頭の後ろの後光が青い電飾でチカチカ、有難さが増します
> ね。

昼間に眩しい太陽の光に照らされたキンキラキンも見応えが
あると思いますが、夜は夜で幻想的で美しいです。

この電飾ねえ~~、最初はどうかな?と思ったものですが
いろんなチカチカパターンがあって、見慣れてくると楽しいし
仰るとおり有難や~~と思ってしまうので不思議です(笑)

> ゴールドってのは世界共通の立派の象徴ですね。
> それで高価と来てるから よくしたもんです。

世界四大文明から始まって、ゴールドというのは
昔から人々の心を掴む輝きなんですよね~

> 確か 関空からインドに飛んだ時、バンコク経由で
> 飛び立った時に 下に金色の寺院が光って見えました。

あっ!それ、絶対にミャンマー上空ですよ!
僕もバンコクからブータンに向かう飛行機の眼下に
キラキラ輝くパゴダをたくさん見ましたもん!

> 南アジアの寺院は はるか上からもバッチリ目立ちます。

なんてったってゴールドでキンキラキンですからね~
上空からも目立つという意図の下に建てられているとしたら
たいしたもんです!

| Chempaka | 2013/05/28 23:27 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!どもど~もっ!

> わぁ〜本当に、色々な意味でピカピカですね!

夜は特に鮮やかな電飾ピカピカも加わって、それはもう
ピカピカギラギラです(笑)

> 神様を崇めるために電気をこんなに〜!

仏様の神々しさを演出するのに日本の感覚だとなんだかなあ~
という感じですが、不思議なもので見慣れてくると『ありだな!』と
思えてくるので不思議です(笑)

> 神様のためなら停電になってもいい!というミャンマーの方々の心意気?を感じました(^^)

かな~~り、この寺院にヤンゴンの電力を集中させているような?感じが
仰るとおり、心意気と信心深さを感じますネエ~~

| Chempaka | 2013/05/28 23:17 | URL |

こんにちは

いやー、
夜のシュエダゴォン・パヤー、
とってもキレイですね…。
写真を見てると、
やっぱり夜も行っておけばよかったと、
かなり後悔です…。

私は昼に行きましたが、
ご想像の通り、
ものすごい暑さで、
足元のタイルもすごい熱さでした…。
水虫の人には良いかも(笑

ちなみに私は金曜日なんですが、
何人かの現地の人に生年月日を教えると、
どの人も即座に何曜日かでてくるのがびっくりでした…。

あーまたミャンマーいきたくなってきました…。

ではー♪

| ぽっつ | 2013/05/28 14:32 | URL |

凄いですね~~、キンキラキン!
頭の後ろの後光が青い電飾でチカチカ、有難さが増します
ね。
ゴールドってのは世界共通の立派の象徴ですね。
それで高価と来てるから よくしたもんです。
確か 関空からインドに飛んだ時、バンコク経由で
飛び立った時に 下に金色の寺院が光って見えました。
南アジアの寺院は はるか上からもバッチリ目立ちます。

| 霧のまち | 2013/05/28 09:35 | URL | ≫ EDIT

わぁ〜本当に、色々な意味でピカピカですね!
神様を崇めるために電気をこんなに〜!
神様のためなら停電になってもいい!というミャンマーの方々の心意気?を感じました(^^)

| prego | 2013/05/28 07:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/350-202ec44f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。