アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・チャムパーサック~アンコール遺跡のワット・プーを訪ねて

ラオス・バーンムアンの船着場
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ラオスバーンムアンの船着場に到着した。。。
前日にパークセーホテル近所の旅行会社でワット・プー
コーンパペンの滝観光、そしてシーパン・ドーンへの移動を
交渉していたのだった

公共の交通機関を利用すると安いが何日も掛かる為、
車をチャーターしたのだ。ドライバーはその旅行会社の
オーナー。予定が空いているので一緒に行こうという
事になった

しかし、支払いが大変だったなあ~~領収書の発行を
条件に前払いをOKしたんだけど、120USドルの
支払いに対してドルのキャッシュが不足したので、円と
バーツとキープで支払う
二人で為替相場をネットでチェックしながら行ったので
頭の中が混乱してきて大変だった

IMG_2814.jpg

で、パークセーから2時間ぐらいでこの船着場に到着。
ワット・プー遺跡のあるチャムパーサックへはこの雄大な
メコン川を船で渡らないと駄目なのだ!橋がないのだ!

運転手に3時間後の再開を約束。大きな荷物は車に預け
いざ、出発だ!!

IMG_2815.jpg

長さ5mぐらいの簡素な船の先頭に陣取り対岸を目指す!



心地良い風が顔を撫でながら、ゆっくりとメコン川
横切っていく。。。

この雄大なメコン川にはこんな船はまるで木の葉のような
感じで、凄く頼りなさを感じるなあ~。。。大丈夫か?



しかし、この茶色の水は大量の砂を含んでいて重たく力強い!
何度も船は流されるので、時々軌道修正が必要だ!

そして無事に対岸、チャムパーサックに到着だ~フウ。。。

IMG_2823.jpg

ここから遺跡へはトゥクトゥクをチャーターしなければならない!
さっきの小船の船頭がその辺のトゥクトゥクのドライバーに交渉している

40歳ぐらいの気のいいおっさんドライバーのトゥクトゥク
乗り込み、いざ出発!

しかし、こういう所がラオスだよなあ~。。。
パークセーから一直線でここまで来れないんだよなあ~
車~船~トゥクトゥク。。。ワット・プーの遺跡は一応、
世界遺産なんだし、もっとインフラの整備が必要かと。。。



素朴なチャムパーサックの町を走り抜けるトゥクトゥク。。。
本当はこの町にも何日か滞在して、ワット・プーだけでなく
他の遺跡も巡りたいものだなあ~~

IMG_2825.jpg

広大な田んぼの風景や時々見られる人家の様子等を
見ながら30分程でいよいよワット・プー遺跡公園の
入口に到着だ。

IMG_2828.jpg

遺跡公園の入口には立派なゲートが建っていて、黄色の服を
着た可愛らしい女性の職員が愛想よく購入したチケットを
切ってくれる

ここでもトゥクトゥクとしばしのお別れだ。。。
二時間後に帰ってくると伝える。。。

対岸に待たせた旅行会社のオーナーを含めて二人も
待たせる訳で、時間は厳守しなきゃいけない!

IMG_2831.jpg

ゲートを出てすぐにある博物館に入り、予備知識を叩き込んで。。。

IMG_2829.jpg

歩いてワット・プー遺跡を目指します!
頂上まで2キロぐらいあるかな?ちょっとしたハイキングだな~

公園内にカートが走っているのだが、あえて歩く!!
そう、ゆっくりと遺跡を味わいたいのだ!

続く。。。
関連記事

| チャムパーサック | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

カンボジア好き様、はじめまして!

コメントありがとうございます!

> 去年 行きましたが 実はパクセーからチャンパサックまでは綺麗な道が出来ているんですよ
> 橋も渡らないです。
> あっというまに町まで着いてしまいました。
> バスは見かけなかったので、ソンテウ以外は走っていないようです。

おお!そうだったのですか!?
てっきりメコン川を渡らないと行けないのだと
思ってました!!どの旅行記を読んでも川を
渡ったって書いてあったんで。

あっという間に着くのはいいですねえ~
もうちょっとゆっくり遺跡を鑑賞できたかもです!

また、突っ込み所があればお気軽にコメントを
お寄せ下さい!

| Chempaka | 2013/03/18 23:19 | URL |

去年 行きましたが 実はパクセーからチャンパサックまでは綺麗な道が出来ているんですよ
橋も渡らないです。
あっというまに町まで着いてしまいました。
バスは見かけなかったので、ソンテウ以外は走っていないようです。

| カンボジア好き | 2013/03/18 10:49 | URL | ≫ EDIT

Re: こんにちは

ぽっつさん!まいど!

> 公共の交通機関で行くと時間がかかる時は、
> チャーターしちゃったほうが便利なことありますよね。

百戦錬磨のぽっつさんならお分かりでしょうけど。。。
こういう時は、時間と効率と安全を買う方が得策なんですよね~

そりゃ、旅程がたっぷりあるなら別ですけどね~

> チャイティーヨーもそうしましたし、
> インドも車をチャーターして本当に楽に回れてよかったです♪

あのチャイティヨーの観光をガイドさんなしで一人で
訪れるのは至難の技ですよね?うまく夕日が見れる
時刻に到着できるかも微妙です?カゴの交渉もね~

> 橋がなくて渡し船しか川を渡る方法がないっていうのも、
> なかなかびっくりですね。

びっくりでしょ?
実際に橋が非常に少ないです。。。
その代わりに船の交通が発達してますし、その船も多国籍です。

> そうすると増水とかの時は渡れなかったりするんでしょうか??

あまりに増水して流れが早いと無理でしょうねえ~

> ラオスはまだ行っていないので、
> 記事楽しみにしています。

ぽっつさんには是非、ルアンパバーンからボートでフアイサイまでの
1泊2日の船旅を経験してほしいです!!

> では♪

では♪

| Chempaka | 2013/03/12 01:53 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです!

> いいですね!
> 幅の狭い船で渡るのって何かワクワクしますね。

ワクワクしますけど、同時に転覆しそうで怖いです(苦笑)

> しかもこの泥水色、こうでなくっちゃ東南アジアの雰囲気出ませんものね。

この水量は凄まじいです。。。
ほんとこんな船なんて葉っぱみたいなもんですよ!

> だけど~、えらい旅ですね。直行できたら最高なのに時間がある人にしか味わえない高級な旅。

まず、川に橋がないので大型の観光バスも渡し舟に乗って対岸に渡ります!!
直行で短時間にアクセスできればそれはそれでラオスらしくないですし、
こういう不便さを通じてラオスを想うという事で。。。

| Chempaka | 2013/03/12 01:42 | URL |

こんにちは

公共の交通機関で行くと時間がかかる時は、
チャーターしちゃったほうが便利なことありますよね。

チャイティーヨーもそうしましたし、
インドも車をチャーターして本当に楽に回れてよかったです♪

橋がなくて渡し船しか川を渡る方法がないっていうのも、
なかなかびっくりですね。
そうすると増水とかの時は渡れなかったりするんでしょうか??

ラオスはまだ行っていないので、
記事楽しみにしています。

では♪

| ぽっつ | 2013/03/10 11:18 | URL |

いいですね!
幅の狭い船で渡るのって何かワクワクしますね。
しかもこの泥水色、こうでなくっちゃ東南アジアの雰囲気出ませんものね。
だけど~、えらい旅ですね。直行できたら最高なのに時間がある人にしか味わえない高級な旅。

| 親父 | 2013/03/09 18:07 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどまいど!

> 昔、アンコールワットに行った時、現地の通貨がなくなってしまい手元にはタイのバーツがあったんですが、他の外貨での支払いがダメだったんですよね~。

あらら。。。今はタイバーツでもOKだと思いますよ!
どちらにしてもカンボジアのリエルは使えない通貨なので
できるだけ両替はしたくないですね~~(笑)

> 今はきっと良くなっているのかもしれませんが・・・。
> あの時は、ぼったくりなレートでしか換金できませんでした~。

カンボジアではドルで支払って釣りはリエルで返ってくるので
そのリエルは現地でミネラルウォーターを買うなど使い切りを
心がけてましたねえ~~

> ここのトレッキングも湿気と暑さでドロドロになりそうですね~。

うん。ドロドロになりました(笑)
遺跡の本堂がある所までは登りを入れて3kmぐらいあったかな~と
思います。噴出す汗、ねっとり身体を覆う重たい湿気。。。

最高じゃないですかっ!!(笑)←僕もMかな?

> そうだ!

ん!?

> 今度はチェンマイの3日間の山岳民族を訪れる会とかはどうでしょう(笑)
> 首長族の村でお泊り。

いいっすねえ~~!!
いや~、僕もタイ北部のトレッキングに興味はあるんですよね~
ツアーもたくさんあるしね~。。。

象に乗るとか、筏を作って川遊びとかも楽しいのですがそれよりも
山岳民族の村にホームステイしてみたい!

ラオスやミャンマーにもこういう山岳民族を訪ねるツアーがたくさん
あって、本格的に俗っぽくない山岳民族の村を訪れるならラオスかな~と。。。

富士山登頂が成功したら、次は行ってみますか?(笑)←常に話のスケールがでかい(笑)

> お風呂はないし、トイレもなく、汗でドロドロで布団なしで寝るような本格ウルルン滞在記が出来ます(笑)

やっぱり、ももくそさんはMだな!!(爆)

| Chempaka | 2013/03/09 01:05 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいどです!

> 川にも個性があるというか、
> 荒れてないときのメコン川には、
> この木の船が実に似合う気がしま~す(笑)!!

メコン川好きです!
ラオス、カンボシア、ベトナムでも体験しましたが
いろんな表情があって興味深いです!

僕が死んだら、遺灰をメコン川に流してほしいと
家族に伝えてあります(笑)

> でも現実は、やっぱり川の流れで
> 軌道修正が必要なのですね~(苦笑)。

対岸に向かって真っ直ぐに舵をとっていても流されてしまうので
軌道修正が必要です。

なので、対岸はすぐそこなのに、結構時間がかかります!

> トゥクトゥクも、ホントは都会より
> 田舎道のほうが似合うかもしれませんね~♪

バンコクを走るトゥクトゥクも好きです!
形は変わってもトゥクトゥクは東南アジアの『足』ですよね!
できるだけ、移動はトゥクトゥクで!風を感じながら移動したいです!

| Chempaka | 2013/03/09 00:54 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!どもども~~!

> さすがにラオスですね~。(笑)

さすがでしょ?このローカルっぷりがっ!(笑)

> それでも けっこう立派なゲートが設けてある。

これにはびっくりしました!
立派な建物が建っているんですよね~

建物以前に、ここまでに至るインフラをなんとかした方が
いいぞっ!って思いました。アクセスしにくい。。。

> しかし、凄いですね~遺跡好き~~♪
> 私なら ここまでして行ったかどうか・・・。(笑)

好きなんですよね~~遺跡が!!
特にクメールの遺跡が大好きなんです!

カンボシア、ラオスの主要なクメール遺跡は制覇したので
今度はタイにあるクメール遺跡を電車に乗りながら制覇したいな~

> 世界遺産!!! 果たしてどんな遺跡が待ってるのか!

大変美しい遺跡でした!

> そして二人の待ち人は 大丈夫なのか!!!

盛り上げて頂いて、恐縮です!(笑)
待ち人は大丈夫だったのか!!!

お楽しみに!(笑)

| Chempaka | 2013/03/09 00:48 | URL |

昔、アンコールワットに行った時、現地の通貨がなくなってしまい手元にはタイのバーツがあったんですが、他の外貨での支払いがダメだったんですよね~。
今はきっと良くなっているのかもしれませんが・・・。
あの時は、ぼったくりなレートでしか換金できませんでした~。

ここのトレッキングも湿気と暑さでドロドロになりそうですね~。
そうだ!
今度はチェンマイの3日間の山岳民族を訪れる会とかはどうでしょう(笑)
首長族の村でお泊り。
お風呂はないし、トイレもなく、汗でドロドロで布団なしで寝るような本格ウルルン滞在記が出来ます(笑)

| ももくそ | 2013/03/08 22:58 | URL |

川にも個性があるというか、
荒れてないときのメコン川には、
この木の船が実に似合う気がしま~す(笑)!!
でも現実は、やっぱり川の流れで
軌道修正が必要なのですね~(苦笑)。

トゥクトゥクも、ホントは都会より
田舎道のほうが似合うかもしれませんね~♪

| キュウ親 | 2013/03/08 12:57 | URL |

さすがにラオスですね~。(笑)
それでも けっこう立派なゲートが設けてある。
しかし、凄いですね~遺跡好き~~♪
私なら ここまでして行ったかどうか・・・。(笑)
世界遺産!!! 果たしてどんな遺跡が待ってるのか!

そして二人の待ち人は 大丈夫なのか!!!

| 霧のまち | 2013/03/07 15:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/331-c0e068ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。