アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・クチ~総距離250km!地下トンネルを見学①

ベトナム・クチにある地下トンネル
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ホーチミンから北西へ約70kmに、クの地下トンネルがある。
いわゆるクチトンネル

トナム戦争当時、この地域に解放戦線の拠点が置かれ
『鉄の三角地帯』と呼ばれた難攻不落の場所だった!

今回はホーチミンからの格安日帰りツアーに参加した

IMG_9548.jpg

まず実際にトンネルを訪れる前に、トンネルの歴史と
様子についてレクャーを受ける

まるでアリの巣のように縦横無尽にトンネルが!!

これを掘ったんだなあ~~凄い!気が遠くなる

IMG_9550.jpg

では、実際にトンネルを見に行こう!

このようにトンネルの入口は人ひとり通るのがやっと
入口を枯葉で覆い、カモフラージュ。。。

IMG_9553_20130120233945.jpg

で、僕も入ってみる

狭っ!!

僕よりも大きな人間になると、とても入れないと思う。。。
実際に僕よりも大きな観光客がトライしたのだが、
抜け出す時に、お尻がつっかえてなかなか出られなかった。

華奢なベトナム人だからこそ!だと思う。

IMG_9554.jpg

で、このジャングルにはたくさんの罠が仕掛けられていて
例えば、この回転式落とし穴にはまってしまうと。。。

IMG_9556.jpg

斜めにカットしたするどい竹が待ち構えている!
しかも、先端には汚物などが塗られていたそうで、
抜け出しても傷口が化膿したり感染症に侵されたり
したそうだ!

IMG_9570.jpg

また、こんな回転しながら身体をズブズブ刺していく
落とし穴があったり。。。

IMG_9572.jpg

バチンッ!と挟まれてしまう罠があったりと、
当時、アメリカ軍は相当に参ったらしい。。。

どこからともなく突然現れては銃撃され
いろんな罠に引っ掛かり、どんどん仲間が
減っていき。。。

アメリカ軍は大量の枯葉剤でや空爆で応戦するが
総距離250kmにも及ぶ手堀のトンネルを最後まで
攻略する事はできなかったのだ

IMG_9563.jpg

そんなアメリカ軍を翻弄させたベトナム解放軍兵士の
蝋人形があちこちに展示してある。。。

なかなかリアルで今にも動き出しそうだった

IMG_9561.jpg

で、その彼らが当時履いていたサンダルは古タイヤを
再利用したものだったらしい。。。

このサンダル、お土産としても売っていたなあ~

IMG_9565.jpg

地雷で爆破されたアメリカ軍の戦車もそのまま残されている。

ちょっと記念撮影

では、トンネルに入ってみよう!!

続く。。。



関連記事

| クチ | 00:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

まちさん!まいどまいど!

> クチは私は行かなかったのですが、こんなに凄いのですね!
> 色々びっくりです。。

僕も色々びっくりしました!(笑)
トンネルの長さに驚愕し、罠のバラエティに恐怖し、
ベトナム人のバイタリティに敬服しました。。。

> 蝋人形もホントすごいリアルですね(笑)。

蝋人形は非常にリアルですよ。
最近、設置され始めたようです。
観光地化が進み、雨ざらしざった戦車もテントで
覆われるなど、保全対策も万全になってます。

| Chempaka | 2013/03/03 01:41 | URL |

クチは私は行かなかったのですが、こんなに凄いのですね!
色々びっくりです。。

蝋人形もホントすごいリアルですね(笑)。

| まち | 2013/02/28 00:19 | URL |

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどども~~~!

> クチトンネルは行ったことがないので、こちらで行った気分になれます!
> 串刺しの落とし穴は、原始的だけど恐いですね。。

それに、罠にも落ちた気になりませんでした?(笑)
怖いですよね~、夢に出てきそうです。。。ほんと。

キュウ親さんも仰ってましたが、むしろ原始的な方が
最新兵器よりも恐怖感はありますよね~

一瞬で死ねない、じわじわ殺されていくような恐怖が!!



| Chempaka | 2013/02/26 23:06 | URL |

Re: タイトルなし

美雨姉さん!まいどっす!

> 地下トンネル、これは北朝鮮の坑道よりすごいかも。

そんな凄い坑道があるんですか?
共産国によくありがちな、迷宮のような地下坑道ですね?

> こういう罠は映画の世界だけかと思っていましたが、
> 本当に使われたんですね。
> なんか怖いです。

こんな罠に落ちて死ぬのは嫌ですよね~
当時のアメリカ兵は、本当に恐怖だったと思います。

高温多湿のジャングルで罠や地雷や毒蛇等に警戒しながら
いつ突然現れるかも知れない、ベトナム兵と戦わなければ
ならないのですから。

> アメリカという大国でもこれには疲弊したというのがわかります。

ベトナム人の精神的な強さも感じます。

> 蝋人形が超リアルです。
> 本当に動き出しそうですね。

質感が人間の皮膚みたいでリアルでした。
要所要所に置いてあって、撮影スポットになってます。

| Chempaka | 2013/02/26 23:01 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいど~~!

> chempakaさんは...、

はい。。。

> クチのトンネルの入口に、体がおさまったのですね!!
> 自分は、下肢だけしか入りませんでした...(苦笑)。

僕、ちっさいおっさんなんで。。。スルッとはいりました(苦笑)
大きいおっさんになりたいです!迫力がほしいです~(笑)

> そうそう、この穴の中の剣山みたいな竹槍、
> リアルで見ると、ゾッとしますよねぇ...。

生々しいですねえ~、これっ!
鉄製の物よりもギザギザしていて痛そうです。。。

> これらのトラップの数々、とっても原始的!?だけど、
> ジャングルの中では最新兵器より恐怖感を煽ったのでしょうね。

ジャングル自体が高温多湿、毒を持ったヘビやカエルが
あちこちに潜んでいたりと、ただでさえ恐怖だったと思います。
原始的な罠だけど、ここに落ちて死ぬのは嫌だったでしょうね~

> 正義なんて生ぬるく、殺らなければ殺られてしまう・・・、
> そういう状況が確かに存在したことを、思い知らされます...。

そうなんですよね、殺らなければ殺られてしまうのが
戦争なんですよね。それに家族も殺られてしまいますから。。。

| Chempaka | 2013/02/26 22:54 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> ホーチミン・サンダル懐かしいです。

おお!このサンダルはホーチミン・サンダルと
言うのですか!?初めて知りました!

> 親父の時代には有名なサンダルでした。

古タイヤを利用して作ったこのサンダルは
つい最近まで、ポピュラーだったのですねえ~

> この蝋人形リアルですね。

結構、リアルですよ!
動き出しそう!

| Chempaka | 2013/02/26 22:21 | URL |

クチトンネルは行ったことがないので、こちらで行った気分になれます!
串刺しの落とし穴は、原始的だけど恐いですね。。

| ピー助 | 2013/02/26 10:20 | URL |

地下トンネル、これは北朝鮮の坑道よりすごいかも。
こういう罠は映画の世界だけかと思っていましたが、
本当に使われたんですね。
なんか怖いです。
アメリカという大国でもこれには疲弊したというのがわかります。
蝋人形が超リアルです。
本当に動き出しそうですね。

| MIUMIU 美雨 | 2013/02/25 23:15 | URL |

chempakaさんは...、
クチのトンネルの入口に、体がおさまったのですね!!
自分は、下肢だけしか入りませんでした...(苦笑)。

そうそう、この穴の中の剣山みたいな竹槍、
リアルで見ると、ゾッとしますよねぇ...。
これらのトラップの数々、とっても原始的!?だけど、
ジャングルの中では最新兵器より恐怖感を煽ったのでしょうね。

正義なんて生ぬるく、殺らなければ殺られてしまう・・・、
そういう状況が確かに存在したことを、思い知らされます...。

| キュウ親 | 2013/02/25 22:20 | URL |

ホーチミン・サンダル懐かしいです。
親父の時代には有名なサンダルでした。

この蝋人形リアルですね。

| 親父 | 2013/02/25 09:49 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです!

> ウワサには聞いていましたが コレなんですね~。
> 狭くて 巨体には入れない!!! いやはや・・・。

コレです!ベトナムのクチトンネル!

思ったよりも狭くて、暗くて。。。
改めてベトナム人の身体は華奢なんだなあ~と思いました。
肩幅が男性も女性も細いです。ほんと。

> 火事場のナントカじゃないけど、この怖い仕掛けは
> 必死の策略ですね。  凄いなぁ。

こんな罠のオンパレードに、多数の地雷があちこちに
仕掛けられていたんです。地雷に木の枝を挿したりして
カムフラージュしているので全然わからなかったとか。。。

> それも、物資の無い中で 竹とか木で工夫してあり・・・。
> 日本の防空壕のように逃げ込むだけとは大きく違いますね。

その工夫が生々しくて。。。絶対にこんな罠で死にたくないですね。
逃げ込むだけでなくて、攻めるためのトンネルだったわけで、いやはや
ベトナム人の精神的な粘り強さには感服です。。。

| Chempaka | 2013/02/25 00:36 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいど~~!

インフルエンザ?と思い、タミフルを飲んで
なんとか軽く済ませられたchempakaです(苦笑)

> クチトンネルは閉所恐怖症は入れない場所ですね~。
> ベトナムに行ったら入ってみたいですが、怖い気もします。

ホーチミンに訪れたらメコン川ツアーとこのクチトンネルには
参加してほしいです~

実際にトンネルは狭くて暗くて、ムシムシ湿気が多く
しばらくいると、気がおかしくなりそうで怖いです!

> 罠に汚物を塗るなんて、生々しいですねぇ~。

かなりこの罠にアメリカ軍は悩まされたそうです。
高温多湿のジャングルに多数の地雷やこんな罠が
あちこちにあって、トンネルから突然の奇襲攻撃を
受けるのですから。。。

ベトナム人の精神的な強さ、粘りは世界一かも知れません。

> アメリカに勝った唯一の国として、ベトナム人はその事がとても誇らしいそうです。
> 勝ったにせよ負けたにせよ、犠牲者は両者には多数出ていますからね~。

負けナシですからねえ~~

3年前、ハノイで偶然大規模な軍事パレードを見ましたが
沿道で国旗を振る市民、国家を大合唱する様を見て、自国の
誇りと愛国心を感じました。それに、この一体感が凄く
羨ましかったです。。。

> 次のトンネルの中が楽しみです。

ピンボケばかりですが、お楽しみに(苦笑)

| Chempaka | 2013/02/25 00:29 | URL |

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさん!どもども~~!

> こんにちわ

こんにちは!

> 今年はベトナムに行く予定なので
> 予習させていただきます!

おおお!ベトナムへですね!
どちらに行かれるのでしょう?
ハノイとホーチミンでは人の印象も雰囲気も
全然違いますので興味深いですよ~

僕はハノイの旧市街の雑踏が大好きなんですが。。。

> いまのベトナムと過去のベトナム
> しっかりと受け止めなければ、ですね。

ハノイでもホーチミンでも必ず過去のベトナムの
歴史について触れる機会が必ずありますので、
いろいろと考えさせられる事が多いです。。。

その上でベトナムを観光するとベトナム人の
強さや愛国心に感心します。。。

| Chempaka | 2013/02/25 00:20 | URL |

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどっす~~!

> こんにちは、

こんにちは!

> 閉所恐怖症の私は、見るだけで、想像するだけで、
> 参ってしまいます。

そうなんです。凄く狭くてムシムシと湿気が多くて。。。
こんな中にずっと潜んでいたら、気がおかしくなりそうです。

僕も狭い所が苦手!

> 罠とかみてるだけですごくて、
> これ以上コメントすることがありません。

恐ろしい罠ですよね~コレ。
絶対にこんな罠に落っこちて死にたくないです。。。

人間って残酷な事をいろいろ考えますよね~
戦争ってやっぱりダメですね!

| Chempaka | 2013/02/25 00:16 | URL |

ウワサには聞いていましたが コレなんですね~。
狭くて 巨体には入れない!!! いやはや・・・。
火事場のナントカじゃないけど、この怖い仕掛けは
必死の策略ですね。  凄いなぁ。
それも、物資の無い中で 竹とか木で工夫してあり・・・。
日本の防空壕のように逃げ込むだけとは大きく違いますね。

| 霧のまち | 2013/02/24 08:40 | URL | ≫ EDIT

クチトンネルは閉所恐怖症は入れない場所ですね~。
ベトナムに行ったら入ってみたいですが、怖い気もします。
罠に汚物を塗るなんて、生々しいですねぇ~。

アメリカに勝った唯一の国として、ベトナム人はその事がとても誇らしいそうです。
勝ったにせよ負けたにせよ、犠牲者は両者には多数出ていますからね~。

次のトンネルの中が楽しみです。

| ももくそ | 2013/02/23 21:19 | URL |

こんにちわ

今年はベトナムに行く予定なので
予習させていただきます!
いまのベトナムと過去のベトナム
しっかりと受け止めなければ、ですね。

| M@lauaealoha | 2013/02/23 15:53 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、

閉所恐怖症の私は、見るだけで、想像するだけで、
参ってしまいます。
罠とかみてるだけですごくて、
これ以上コメントすることがありません。

| ぴき | 2013/02/23 14:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/327-17040329

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。