アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・バゴーの王宮発掘現場と博物館に行ってみた!

ミャンマー・バゴーにある王宮博物館
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

1辺が1.8kmの四辺形をした、モン仕様の城塞、
ハンターワディー遺跡の発掘現場に行ってみた

実際に発掘現場を見学できないけれど、バイナウン王
住んでいた王宮が中央に位置しており、建物の復元が
行われている。。。

IMG_5854.jpg

が。。。

歴史的な考証はあまり真剣にされていないらしい

なので、この王宮の姿も往時の姿かどうかは疑わしいのだ
いかにも東南アジアらしい話ではないか。。。

IMG_5844.jpg

とにかく中に入ってみよう!!

IMG_5845.jpg

中は広々とした感じで、この辺りで出土した
建材や仏像、壷なんかが展示されている

IMG_5846.jpg

おお!この柱なんかは非常に巨大だなあ~

歴史的考証なしで復元されたこの建物。。。
よく考えたら、考証する資料ってなかなか無いよなあ~
木造なら腐ってデザインなんかわからないしなあ~
ましてや紙なんかで設計図書いていてもどこにある事やら。。。

IMG_5848.jpg

太陽でギラギラの暑い外に比べて、中は大理石の石が
敷き詰められて、ヒンヤリとした感じ。。。

IMG_5849.jpg

ミャンマーマンダレーにある旧王宮もこのマップのように
堀で囲まれた城塞だが、こちらは規模が少し小さい。。。

それでも1辺が1.8kmもあるのだから巨大だ!

IMG_5850.jpg

謁見の間。

金ぴかの玉座。。。威厳を感じる空間だなあ~~

IMG_5851.jpg

って、想像で造ったんだよなあ~

IMG_5852.jpg

敷地は広大だが、公開されているのはごく一部だ
観光客は少なかったが、これからミャンマーを訪れる
観光客の数は非常に増えていくんだろうなあ~。。。

バゴーヤンゴンに近く、観光スポットも多いので
ますます発展しそうな街だな~~

続く。。。


関連記事

| バゴー | 00:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

さまんささま~

> こっこれ、想像で作ったって…(爆)
> そういうところ、やっぱり東南アジアらしくて本当にいいわぁ~(笑)

復元するのに文献とか資料がないのだと思いますが
それにしても!という感じです(笑)

> なんか、アンコールワットとかって、外国人の学者が(日本人の学者も含めて)うじゃうじゃ出てきて、どうのこうの言ってて。貴重な遺跡だからそれで正しいんでしょうけど、やっぱりこのミャンマーの思い通りな感じが好き(笑)

世界的な遺産であるアンコールワットの遺跡群に比べて
世界の学者に注目されていないのは明らかで。。。

ミャンマー、軍事政権の中枢にいる人間の好みや趣味が反映されて
いるのだろうなあ~と感じます。

> あの、木の柱から、カンでこうだったに違いないって作った辺り、迷いがなくて素晴らしい。

ただ、適当に復元と言っても、出土してくる柱や他の建築パーツは
忠実に復元しなければならないようで(笑)

> でも、ミャンマーの前にラオス行きを狙ってるさまんさでした。

おお!ルアンパバーンですか?
アマンタカを初め、魅力的なホテルがたくさんありますからねえ~
徹底的に観光地化される前のウブドの雰囲気が感じられます。

| Chempaka | 2012/11/11 01:07 | URL |

chempakaさま~

こっこれ、想像で作ったって…(爆)
そういうところ、やっぱり東南アジアらしくて本当にいいわぁ~(笑)
なんか、アンコールワットとかって、外国人の学者が(日本人の学者も含めて)うじゃうじゃ出てきて、どうのこうの言ってて。貴重な遺跡だからそれで正しいんでしょうけど、やっぱりこのミャンマーの思い通りな感じが好き(笑)

あの、木の柱から、カンでこうだったに違いないって作った辺り、迷いがなくて素晴らしい。
でも、ミャンマーの前にラオス行きを狙ってるさまんさでした。

| さまんさ | 2012/11/09 16:39 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどっ!

というか、僕がシェイカーの『モア』歌いながら
倒れたら、領収書と一緒に記念撮影やて??(笑)
なんか、ももくそさんらしいっす(爆)

絶好のブログネタですよね(笑)
僕も倒れ甲斐があるというものですな(笑)

つか、アクションなんてどちらかと言うと
ジャパメタの中でもマイナーですよ!(笑)
ほんまによー知ってはりますよね!(笑)

ドン・ドッケン(笑)
コーラスがないとねえ~~(笑)

> ミャンマーいいですね~。
> 私はルビーを掘りに行きたい(笑)
> ミャンマーは上質なものが採れるのでね・・(ウッシッシ)

あっ!知ってますよ!
ピージョン・ブラッド!鳩の血!という名のルビーが有名なんでしょ?

宝石屋さんに並んでましたよ。ほんま鳩の血みたいな色で
美しかったです。。。

ルビーがほしい!じゃなくて掘りたい!っていう発想が
ビジネス的でグッドです(笑)

> 職場の近くの通ったうお店で、ビルマのレストランがあったんですよ~。
> 彼らはミャンマーになった後の避難移民だったんですが、ミャンマーとなった今でも頑なに「祖国ビルマ」って言うんです。
> 切なく、色々考えちゃいますわ~~~~。

で、そのビルマ料理店の数が近年減ってきているとか?
政情が安定しつつあるので皆、祖国に帰ってしまったとか?

避難移民として祖国から遠く離れて生活するというのは
どんな気持ちなんでしょうねえ~

> 私もミャンマーっていうよりはビルマがしっくりいくかな~。
> なんせ、小学校の頃、ビルマの竪琴の感想文を書いて入賞した思い出があります~(映画のパンフのあとがきを感想文に書いたw)

ぐはは(笑)

それ、ゆうてはりましたもんね!(笑)

僕もどちらかと言うとビルマかな?
やっぱりビルマの竪琴のイメージが強いんですよね!
中井貴一の演技が素晴らしかったなあ~という記憶が。。。

全然関係ないけど、僕は小学生の時、『二宮金次郎』の感想文を
書かなきゃいけないのに、400字詰め原稿用紙30枚ぐらいに
『物語』の初めから最後まで書いてしまい、先生から一言、
『お話は良く書けました。』って(笑)

感想文を書かなきゃいけないのに物語を書いているぞ!っていう
意識はあったんですが、書き出したら止まらず(笑)

変な子供でした(苦笑)

| Chempaka | 2012/11/06 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどです~~!

> これからどんどん発展していくんでしょうね。
> 政治的にも安定していて欲しいなぁ。

ついこの間も、少数民族との争いで死者がでましたね。。。
政情が安定しない事には、せっかくの経済開放も意味がないですよね。

せっかく外資の流入が順調なのに。。。

> ミャンマーのイメージは、どうしても金ピカのパゴダが浮かびます。
> 王宮は、タイのと似ていますね。

しかも、その金ピカ加減がタイの数倍あるのでは?と
思います。仏像の後ろには電飾がグルグル、ピカピカ。。。

最初はカルチャーショックですが、あれはあれで
味があっていいものだなあ~~と(笑)

| Chempaka | 2012/11/06 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいどまいど~~!

> 金ピカで立派で...、
> 見に行きたくなるような引力が、
> ぷんぷん漂う建物ですね~♪

タイもそうなんですけど、結局観光はお寺系(笑)
そして、その金ピカの度合いが、タイよりも高くて、
ただただ圧倒されるばかりなんです。

> 歴史的考証があんまり真剣でない...って所に、
> ある意味、すご~く好感が持てちゃいますぅ(笑)!!

『楽』ですよね(笑)

日本の場合だったら凄いでしょうねえ~
資料をかき集めるのに5年、調査・考証に5年、
建築業者の選定に3年。。。(苦笑)

> 空想未来小説もいいけど...、
> 空想過去!?建築物も、夢があってイケてるし、
> そこに人間くささを感じます!!

まさにそうですよね!
空想過去小説風でいいんですよね!

『夢』なんだからイッソ豪華に!でいいんですよね(笑)

資料に基いて忠実に再現して、思ったよりもショボくても
それを『美徳』として受け入れられる日本人と、ショボイなら
忠実に復元するよりも豪華にいこう!というミャンマー人。。。

ん~~~。。。

ミャンマー人に一票!!
> ミャンマーに行って、金ピカの建物に囲まれたいです♪

| Chempaka | 2012/11/06 00:18 | URL |

ミャンマーいいですね~。
私はルビーを掘りに行きたい(笑)
ミャンマーは上質なものが採れるのでね・・(ウッシッシ)

職場の近くの通ったうお店で、ビルマのレストランがあったんですよ~。
彼らはミャンマーになった後の避難移民だったんですが、ミャンマーとなった今でも頑なに「祖国ビルマ」って言うんです。
切なく、色々考えちゃいますわ~~~~。

私もミャンマーっていうよりはビルマがしっくりいくかな~。
なんせ、小学校の頃、ビルマの竪琴の感想文を書いて入賞した思い出があります~(映画のパンフのあとがきを感想文に書いたw)

| ももくそ | 2012/11/06 00:17 | URL |

これからどんどん発展していくんでしょうね。
政治的にも安定していて欲しいなぁ。

ミャンマーのイメージは、どうしても金ピカのパゴダが浮かびます。
王宮は、タイのと似ていますね。

| ピー助 | 2012/11/05 17:07 | URL |

金ピカで立派で...、
見に行きたくなるような引力が、
ぷんぷん漂う建物ですね~♪

歴史的考証があんまり真剣でない...って所に、
ある意味、すご~く好感が持てちゃいますぅ(笑)!!
空想未来小説もいいけど...、
空想過去!?建築物も、夢があってイケてるし、
そこに人間くささを感じます!!

ミャンマーに行って、金ピカの建物に囲まれたいです♪

| キュウ親 | 2012/11/05 12:30 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどです~~!

> ミャンマーは基本的には貧しい国なのに
> この大きさと豪華さ!

そうです。どこの寺院も巨大かつ豪華絢爛。。。
インドシナ半島の国々の中で一番金ぴか率が
高いのではないでしょうか??

金ぴかの寺院、電飾ピカピカ、原色のインテリア。。。

> 王宮は さすがの権力の集権ですね~。
> それにしても 位が上になると金色が
> どこの国の方々も大好きですね。(笑)

やはり金は世界中で富の象徴、豊かさの象徴なんですねえ~

> 時代考証はさておき、素晴らしいデザイン性に
> 驚きです。 中国・アジアのカラーが集結してますね~。

時代考証もあってないようなもので、こんなんだったらいいなあ~
という発想で復元?されている印象です。。。

ミャンマーはタイ、ラオス、中国、バングラデシュ、インドと
国境が接しているので、いろんなアジアの文化が混ぜ混ぜに
なってるんですよね~。

文化だけでなく、今後は政治、経済で貴重な立ち位置の中
ますます発展していくのでしょう。。。

| Chempaka | 2012/11/04 18:38 | URL |

ミャンマーは基本的には貧しい国なのに
この大きさと豪華さ!
王宮は さすがの権力の集権ですね~。
それにしても 位が上になると金色が
どこの国の方々も大好きですね。(笑)

時代考証はさておき、素晴らしいデザイン性に
驚きです。 中国・アジアのカラーが集結してますね~。

| 霧のまち | 2012/11/04 09:20 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

Yottittiさん!どもどもです!

> すごい金々の博物館ですね
> タイを思い出しちゃいました~

タイよりも金ピカ具合は凄いように思います!
とにかく寺院は金ピカ!仏像はカラフルで電飾付き!

インドシナ半島の国の中で一番派手なのではないでしょうか。。。

> でも、その華麗な姿に圧倒されそうです
> 見るだけで金運がつきそうです!

金運かあ~。。。遠い目(笑)
少なくとも今年は金運がなかったなあ~(爆)

> あのバランスロックといいすごいですね
> 今後ますます発展して、博物館も整備されていくのでしょうね

外資の流入、地価の高騰、進む観光整備。。。
もう数年後には今よりも格段に観光しやすい国になっているんだろうなあ~

寂しいような、嬉しいような。。。

| Chempaka | 2012/11/04 00:03 | URL |

Re: モン族の家

yokoblueplanetさん!どもども~です!

> こんばんは。

こんばんは!

> 全面金色ですね〜!ミャンマーはとっても面白そうです。
> これからが楽しみですね。

タイとかカンボジアとかインドシナ半島の寺院は
こんな感じで金ピカが多いのですが、特にミャンマーの
金ピカ具合はどこよりもずば抜けて上でした(笑)

> 蛇足ですが、ヴェトナムに住むモン族の山から里への移住が薦められていて、木造の家の柱がコンクリートの柱に換えられて住宅建築がされていました。
> この辺り一帯のモン族の文化を調べるのも面白そうですね。

モン族はミャンマー、ラオス、タイにも多く住んでいるのですが
ラオスなんかもヴェトナムと同じように山から里への移住が政府主導で
進められています。焼畑が禁止されたりと生活の方法も転換を
余儀なくされていますねえ~。

山岳民族と政府との小競り合いも散発的に起きているようですし
なかなか根の深い問題です。。。

| Chempaka | 2012/11/03 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさん!まいどまいど!

> こんにちわ

こんにちは!

> 歴史的考証なしで再現ってすごいですよねー!
> 「たぶんこうだっただろう」とか「こうだったらよいなぁ」とか?
> まさかそこまで想像で再現してはいないんでしょうけど…

ま、いかにもアジア的というかなんというか。。。(苦笑)
恐らく『こうだったらよいなぁ』で再現されたと思います(笑)
どうせ再現するなら立派に威厳のあるものにしよう!みたいな(笑)

なにせ熱帯地方なので、設計図?紙なのか木版なのかはわかりませんが
腐ってしまって残りにくいのでしょうねえ~。。。

> 文化を継承するというのは平和でなければできないことですものね。
> ミャンマーもこれから一歩一歩進んでいくんでしょうね。

この一年は二歩も三歩も進んだような感じですね!
経済開放、外資の流入、地価の高騰。。。
まさに発展前夜!今後の動向に注目です!

| Chempaka | 2012/11/03 23:51 | URL |

すごい金々の博物館ですね
タイを思い出しちゃいました~
でも、その華麗な姿に圧倒されそうです
見るだけで金運がつきそうです!
あのバランスロックといいすごいですね
今後ますます発展して、博物館も整備されていくのでしょうね

| Yottitti | 2012/11/03 22:21 | URL | ≫ EDIT

モン族の家

こんばんは。
全面金色ですね〜!ミャンマーはとっても面白そうです。
これからが楽しみですね。
蛇足ですが、ヴェトナムに住むモン族の山から里への移住が薦められていて、木造の家の柱がコンクリートの柱に換えられて住宅建築がされていました。
この辺り一帯のモン族の文化を調べるのも面白そうですね。

| yokoblueplanet | 2012/11/03 21:17 | URL |

こんにちわ

歴史的考証なしで再現ってすごいですよねー!
「たぶんこうだっただろう」とか「こうだったらよいなぁ」とか?
まさかそこまで想像で再現してはいないんでしょうけど…

文化を継承するというのは平和でなければできないことですものね。
ミャンマーもこれから一歩一歩進んでいくんでしょうね。

| M@lauaealoha | 2012/11/03 14:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/300-abd35ff9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。