アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・バゴーのチャカッワイン僧院で修行中の僧侶達

ミャンマー・バゴーのチャカッワイン僧院
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ミャンマーチャイティヨーから車で3時間ぐらいで
バゴーチャカッワイン僧院に到着

ここはミャンマー国内屈指の規模を持つ僧院で、常に
1000人以上の若い僧侶達が修行に励んでいる

IMG_5885.jpg

観光客でも気軽に見学させてくれるので、ちょっと様子を
見てみたいと思う。

うわおっ!凄い僧侶の数だ!

みんな黙々と勉強しているぞ!



修行の様子を動画でご覧下さい~~。。。

IMG_5887.jpg

もう、みんな真剣そのもの。。。
僕もなるべく音を立てずに静かに見学させていただく。。。

IMG_5888.jpg

仏教の経典を暗記しているのだろうか?

よく観察していると、前の方で修行している僧侶達は
真剣そのものだが、後ろになるにつれてだらけているような
気がする

日本の大学でも真面目な生徒は前の方に座って講義を
受けるのと同じで、ここでもそれは当てはまりそうだ。。。

というのは。。。

IMG_5889.jpg

この小さな子供の僧侶。。。よく見ていると落ち着きがない

IMG_5890.jpg

ズーム!!

着ている僧衣も暑いのはわかるけど、はだけてだらしない

IMG_5891.jpg

こちらの視線に気が付いたのか、別の子供の僧侶が
あっ!と言う顔でこっちを伺っている

真面目に勉強してね~~!

IMG_5892.jpg

修行を終えた僧侶達だろうか?
廊下で談笑している。。。

修行の身とは言え、ピリピリとした雰囲気はなく
ほんと学校のような感覚に思える

IMG_5893.jpg

あちこちに干された僧衣が風を受けてなびいている。。。
さながら合宿のような雰囲気さえ感じられる。。。

実際、彼らの中には身寄りのいない者もいるだろうし
貧困から僧侶の道を選ぶ者も多いと聞く。。。
ラオスでもそんな話を聞いた事があったなあ~。。。

IMG_5884.jpg

施設としてはラオスカンボジア僧院とは比べ物にならないくらいに
立派だし、規模も全然ミャンマーの方が大きい。

信仰心の度合いのせいかな?

とにかく、東南アジアの中ではミャンマーがずば抜けてるように思う。。。


関連記事

| バゴー | 00:01 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

美雨姉さん!まいどまいど!

> 修行僧の多さにびっくりです。
> 信仰心が厚いミャンマーらしいです。

マンダレーにはここよりも何倍も大規模な所があるようで
そこの食事の風景はまさに圧巻らしいです!

> どこかの学校のようで面白いですね。
> 日本のような厳しい修行をイメージしますが、
> 自由な雰囲気で楽しそう。

夏の合宿所のような雰囲気で開放的。
日本の禅寺の修行を想像しますが、そんなピーンと
張詰めた空気は一切感じられません。。。

そう、逆に楽しそうな雰囲気さえ漂ってました。

> 将来を背負うこどもたちには真面目に修行してほしいですけどね。

まあ、どこでもこんな子供はいるもので。。。(笑)
退屈で仕方がないんでしょうねえ~~

| Chempaka | 2012/08/04 22:10 | URL |

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> Chempakaさ~ん!

はい~~~!

> 一昨日からChempakaさんのブログだけ開かなくて、フリーズしてしまう(汗)
> 土曜日になってこちらの利用者が少ないのでやっと開きました。

以前、ちょいバリさんから開かない!たまに動画が見れない!との
ご指摘を受けて、トップページの記事数を5から3に減らし、重そうな
リンクもはずしたのですが、まだ不十分なのかあ~。。。

バリ島の通信環境はADSLが主流でしたよね?
僕がバリ島に住む頃には、通信環境が改善されている事を
祈るばかりです!(笑)

> ミャンマーもタイと同様に兵役ならぬ僧役があるんでしょうか?

僧役は。。。ないと思いますけど、一生に一度は出家を!という
感覚はタイ以上に強いのではないのかなあ~

| Chempaka | 2012/08/04 22:06 | URL |

修行僧の多さにびっくりです。
信仰心が厚いミャンマーらしいです。
どこかの学校のようで面白いですね。
日本のような厳しい修行をイメージしますが、
自由な雰囲気で楽しそう。
将来を背負うこどもたちには真面目に修行してほしいですけどね。

| MIUMIU 美雨 | 2012/08/04 20:49 | URL |

Chempakaさ~ん!
一昨日からChempakaさんのブログだけ開かなくて、フリーズしてしまう(汗)
土曜日になってこちらの利用者が少ないのでやっと開きました。

ミャンマーもタイと同様に兵役ならぬ僧役があるんでしょうか?

| 親父 | 2012/08/04 14:34 | URL | ≫ EDIT

Re: 何処も同じ?!

yokoblueplanetさん!まいどまいど!

> こんばんは。

こんばんは!

> 大学の前列と後列の温度差、熱意の差と寺院での様子の比較、面白いですね。

僕はどちらかと言うといつも後ろの方でしたので
修行をさぼる子供達と同じですね~(笑)

こういうのって万国共通なんですよね~

> 一生の内、何ヶ月とか2−3年とかこういう修行生活をして過ごすのも必要かなと。。。東南アジアでは別の理由で寺院生活と云う例もあるでしょうが。

僕も現役を引退したら、ミャンマーへ修行に行こうかな~。。。
たった今、それもいいなあ~と思いました。
今までの人生を修行を通じて振り返ってみるとか。。。

> 珍しい光景のご紹介、感謝です。

同じミャンマーのマンダレーにはこの僧院よりも
もっと多くの僧侶が生活する所があって、そこの
食事風景は凄いらしいです!

| Chempaka | 2012/08/03 00:47 | URL |

何処も同じ?!

こんばんは。
大学の前列と後列の温度差、熱意の差と寺院での様子の比較、面白いですね。
一生の内、何ヶ月とか2−3年とかこういう修行生活をして過ごすのも必要かなと。。。東南アジアでは別の理由で寺院生活と云う例もあるでしょうが。
珍しい光景のご紹介、感謝です。

| yokoblueplanet | 2012/08/02 19:35 | URL |

Re: タイトルなし

ほぷほぷさん!まいどまいど!

> え~~~~、 Chempakaさん、バビグリン苦手なんですか!?

あれ?僕、言ってませんでした??
苦手なんです!バビグリン。。。

油、油してるでしょ?
それに、たまに毛がついたままの物があって
ビジュアルにも耐えれません(苦笑)

> なんか、 Chempakaらしくないわぁ(笑)

え?そうすか?(笑)

アジアをぐるぐる回ってるんで、どんな所でも何でも
食べそうなイメージに思えます??(笑)

ぐはは(笑)
意外とヘタレなんです、食に関しては(苦笑)

ほぷほぷさんはバビグリンお好きでしたっけ?

> ・・・・って、俺何しにきたんやろ(笑)
> 仕事片付けて、また記事読みにきまっす♪

ぴきさんの所でバレましたね?
僕のバビグリン嫌いが(笑)

サンパイ・ジュンパ・ラギ!

| Chempaka | 2012/08/02 00:09 | URL |

Re: タイトルなし

ぴきさん!まいどまいど!

> こんにちは

こんにちは!

> こちらのお寺、非常に立派ですね。
> 床もきれいで気持ち良さそう。
> こんな小さな子供に、宗教心なんてあるんでしょうか?

立派なお寺でしょう?
お寺の機能と合宿、学校の機能を一緒にしたような
巨大な施設でした。

なので、修行の一環なんでしょうね。床も庭も
見る所全てが清潔できれいで。。。
掃除が行き届いている印象でした。

宗教心は。。。

この子達を見ている限りは、感じられませんね(苦笑)
仕方がないですよね。外で遊びたい盛りなんですから(笑)

そうそう、ぴきさんのブログに当ブログのリンクを
貼って頂いているのに気付きました。。。
ありがとうございます。

こちらからも、ぴきさんのブログのリンクを貼りました。
引き続き、お付き合いを宜しくお願い致します!

| Chempaka | 2012/08/02 00:03 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいどども~~!

> 大広間で、全員が真剣な光景より、
> 後ろの僧侶が...若干だらけ気味のほうが、
> 何か人間くさくっていいかも!!

そう、人間くさいっす!(笑)
小さな子供なので仕方がないんでしょうけど
観察していると。。。

隣の子にちょっかいだす!
暑いのはわかるけど僧衣を脱ぎ散らかす!
経典なんか閉じて雑談をはじめる!
ひじをついて横になる!(笑)

退屈で仕方がないんでしょうねえ~~

> 仏さまも、この程度のだらけ具合だったら、
> 微笑んでお許しくださることでしょう~(笑)!?

ミャンマーの優しいお顔の仏様なら許してくれると
思います。。。日本の仏像に比べるとほんと優しく
慈愛に満ちたお顔をされてます。

> ANAがヤンゴン直行便を12年ぶりに再開するそうで、
> そしたらミャンマーも、遊びに行ってみたいです~!

そうみたいですね!ちょっと前にヤフーニュースで
見ました!関空からも便が出ないかなあ~~
随分と楽になるんですけどね~

| Chempaka | 2012/08/01 23:55 | URL |

Re: タイトルなし

sukuさん!まいどまいど!

> 車で3時間の移動と聞いただけでひるんでしまいますが
> 帰りも3時間かけての移動されたんですよね
> Chempakaさんの行動力は毎回感心させられます!

そんな~(笑)

車で3時間の移動中、車窓からの眺めを見ているだけで
あっ!と言う間に目的地に到着する感じですよ~。

ガイドさんとのおしゃべりも楽しいですし、苦じゃないです(笑)
それに寝れますしね!(笑)

> 1000人以上の僧侶なんて圧巻ですね
> 修行の様子を見れるなんて貴重な体験でしたね

アジア各国の寺院を訪ねましたが、こんな様子を
見るのは初めてでしたので、大変興味深かったです!

僧侶の方も観光客に慣れているようで、こっちの
視線に気付いてチラリと一瞬、見ますが修行を続けます。

> 動画も見ましたが、日本の僧侶のイメージと比べると、
> 結構皆動いてるし、邪念がありまくりな様子

後ろの方になればなるほどダラ~とした僧侶が
増えてきますね(笑)

日本の学校でも熱心な生徒は前に席を取りますしね(笑)
そういうところは万国共通のようです。

> 土地柄か何かゆる~いですね(笑)

暑いですからねえ~(笑)
どうしても雰囲気がゆるくなる?(笑)

インドネシアもミャンマーも同じです(笑)

| Chempaka | 2012/08/01 23:46 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!どもども!

> なるほど~。  いつも後ろには幼い少年僧がいますね。
> 私もいろんな国で こう言った修行の場面を見ましたが
> 同じような感じでしたよ。

そうなんですね~
どこの国でもそうなんですね?

なんか修行中なのに遊んでいるんですよね(笑)
隣の子にちょっかい出したり話しかけたり(笑)
そんな子達もいずれ、前の方で熱心に修行するように
なっていくのでしょうね。。。

> まだ修行の意味さえ解からない年齢ですからね。

解からない以上に退屈で仕方がないんでしょう(笑)
暑いし、じっとしなきゃいけないし、きっと経典だと
思うんですけど、書いている文字も意味不明で。

> それも希望して仏門に入ると言うより 貧しくて
> 口減らしの為と言うのもありますよね。

まだまだミャンマーやラオスなんかでは悲しいですが
そういう現実があるようです。。。

仏門に入る事は家の誉であると同時に政府にとっても
大事な国民の救済施設として機能してるんですね~
国が仏教を奨励する一番の理由なのかもです。。。

| Chempaka | 2012/08/01 23:35 | URL |

え~~~~、 Chempakaさん、バビグリン苦手なんですか!?
なんか、 Chempakaらしくないわぁ(笑)

・・・・って、俺何しにきたんやろ(笑)
仕事片付けて、また記事読みにきまっす♪

| ほぷほぷ | 2012/08/01 21:09 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、

こちらのお寺、非常に立派ですね。
床もきれいで気持ち良さそう。
こんな小さな子供に、宗教心なんてあるんでしょうか?

| ぴき | 2012/08/01 18:52 | URL |

大広間で、全員が真剣な光景より、
後ろの僧侶が...若干だらけ気味のほうが、
何か人間くさくっていいかも!!
仏さまも、この程度のだらけ具合だったら、
微笑んでお許しくださることでしょう~(笑)!?

ANAがヤンゴン直行便を12年ぶりに再開するそうで、
そしたらミャンマーも、遊びに行ってみたいです~!

| キュウ親 | 2012/08/01 13:11 | URL |

車で3時間の移動と聞いただけでひるんでしまいますが
帰りも3時間かけての移動されたんですよね
Chempakaさんの行動力は毎回感心させられます!
1000人以上の僧侶なんて圧巻ですね
修行の様子を見れるなんて貴重な体験でしたね
動画も見ましたが、日本の僧侶のイメージと比べると、
結構皆動いてるし、邪念がありまくりな様子
土地柄か何かゆる~いですね(笑)

| suku | 2012/08/01 10:36 | URL | ≫ EDIT

なるほど~。  いつも後ろには幼い少年僧がいますね。
私もいろんな国で こう言った修行の場面を見ましたが
同じような感じでしたよ。
まだ修行の意味さえ解からない年齢ですからね。
それも希望して仏門に入ると言うより 貧しくて
口減らしの為と言うのもありますよね。

| 霧のまち | 2012/08/01 01:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/276-b76bd3ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。