アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・バクタプルのダルバール広場でまったりと。。。

ネパール・バクタプルのダルバール広場
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ここバクタプルカトマンドゥ盆地で3番目に大きな町で
マッラ王朝時代に3王国の首都として栄えた町なのだが
ここバクタプルダルバール広場カトマンドゥパタンのよりも
広々とした感じで、人はずっと少ない感じがするなあ~

観光客もまばらでのんびりした感じだ。。。

IMG_1801.jpg

たくさんの寺院に囲まれているダルバール広場だけど
1934年の大地震で被害を受ける前は、もっと多くの
寺院が建っていたらしい。。。

そうそう、ダルバールというのは、ネパール語で『宮廷』を
意味する言葉で、王宮前の広場として、カトマンドゥ王国の
中心だったパタンカトマンドゥにも同様のダルバール広場
ある。で、それぞれの王がその広場の美しさを競い合ったんだそう。。。

なので、ここバクタプルダルバール広場にも見事な装飾が
施された宮殿や寺院がたくさんある。

さてと、パナウティからの移動から何も飲み食いしてなかったので
とりあえずカフェに入って温かいチャイを飲もう

IMG_1805.jpg

昼になってどんどん気温は上昇するが、上下に着たユニクロの
ヒートテックがちょうどいい感じだ!この旅行ではヒートテックが
ほんとうに重宝した!

ゆっくりチャイを味わい、窓から見えるダルバール広場
眺めながらゆっくりした時間を過ごす。。。

そうだ!思い出した!あの名画『リトルブッダ』で出家前のシュダールタ王子が
過ごした都の場面は、多くはこのバクタプルで撮影されたものなんだって!

IMG_1807.jpg

結構な観光なのにどこでもいるような自称ガイドとか
声を掛けてくる輩は皆無。。。珍しい。。。

IMG_1816.jpg

ネパール各地から修学旅行で訪れているのかな?
小中学生ぐらいの子供達を大勢見た

万国共通で、引率する先生は大変だ~~。
大きな声で並べ!とか静かにしなさい!とか言葉がわからなくても
伝わってくる

IMG_1819.jpg

この建物は17世紀から18世紀にかけて造られた55窓の宮殿。。。
木彫りの窓が美しいネワール建築の傑作だ

IMG_1822.jpg

国立美術館として公開されている建物もあり、見事な
タンカ(仏画)がたくさん収蔵されているとの事。
土産にタンカを!と思っていた僕は目を肥やしに見学へ

写真撮影が出来ないので残念だが、国宝級のタンカ
たくさん見られて良かったなあ~。。。

曼荼羅チックなタンカを買って帰ろう!とこの時決めた!

IMG_1823.jpg

衛兵が立っている王宮への入口はゴールデンゲートと呼ばれており
一応中には入れるけれど基本的に写真は不可!突き当りから奥は
ヒンドゥー教徒しか入れない。。。

とことこと王宮内を歩いていくと。。。

王宮の壁には見事な木彫りの扉がある。凄い緻密な仕事に脱帽。。。

IMG_1828.jpg

奥にある沐浴所ではヒンドゥー教徒のおばさんが観光客に向かって
なにやら声を掛けている。。。何を言っているかわからないが、
ナーガ(ヘビ)の隣に立って迫力ある声を張りあげるおばさんが
物凄く聖なる人に見えてくるから不思議。。。

実はバクタプルには他にも広場があって、どこも素晴らしいらしい!

行くべ~!
関連記事

| バクタプル | 00:01 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ピー助さん!まいどまいど~~!

> ネパールの主だった観光地って、標高どれくらいなんでしょう??

え~~と。。。どれぐらいでしょう?(笑)
主要な観光地、例えばカトマンズとかこの記事のバクタプルなら
標高は1300メートルぐらいだそうですよ。

> 母の友人がネパールでボランティアをやっていて
> 友人が案内してくれるから、行くだの行かないだの…
> 時々話題に上がります。

うわ~、いいですねえ~!行きましょうよ!!ネパールへ!
行くなら11月~3月頃がおススメです!晴れた日が多いので
きれいなヒマラヤ山脈が見られますよ~!

> 高山病とか苦しくないんでしょうか?

一般に高山病は標高3000メートルからと言われている
ようですので、大丈夫ですよ!

実際に僕も平気でしたし、ヒマラヤへトレッキングとか
しない限りは心配なさらなくてもOK!です。

ぜひぜひ。。。

| Chempaka | 2012/07/31 22:49 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどまいど!

> ネパールの建築物って独特ですよね。
> 東南アジアのいろんな要素が交じってますね。
> ネパール人の顔もいろいろですね。

そう独特。
独特なんだけどどこかで見たような景色に思えるのは
何故なんだろう?かと。。。

イタリアのローマ周辺ってこんな赤レンガの美しい
街並みじゃなかったかな~??←おぼろげな記憶。。。(笑)

ネパール人の顔。インド人と似ているのは当たり前ですが
チベットに近いという事もあって東アジア系の日本人に
近い顔立ちの人も多いです。。。

> このナーガ、顔が可愛いです!
> 目が回っているようにも見えますが、キョトンとしているようにも見えます。

ほんまですねえ~可愛い顔してますねえ(笑)
そのナーガの横で不思議なおば様が迫力ある声で
叫んでいたのですが、気になります。ナーガに仕えているのかなあ~

> ナーガと言うと、子供の頃読んだ漫画で、ポルポト政権時のカンボジアが舞台の「ナーギの塔」を思い出します。

知らないです~。。。というか、子供が読む漫画なんです?
ポルポト政権時のカンボジアが舞台の漫画。。。『濃い』ですねえ~内容が

> 日本人カメラマンがポルポト兵士に射殺されて、蛇神のナーギに愛されて甦る話でしたが・・・。

ほう~~、ナーギは女神なのですね?
その日本人カメラマンは実際にカンボジアで亡くなった
一ノ瀬泰造をモデルにしているのかなあ~??

> やっぱ、ファンタジー好きだったわ(笑)

そう思いますよ!明らかに!(笑)

> そう思っても、やっぱSFとファンタジーは嫌いだわ~。(なんじゃそりゃ)

ほんまになんじゃそりゃ!ですよ!(笑)

認めましょうよ~
結構、空想したり妄想したりするのお好きでしょ?(笑)

ファンタジーでも剣と魔法の世界。。。僕は好きですよ!
SFももちろん好きです!

| Chempaka | 2012/07/31 22:42 | URL |

ネパールの主だった観光地って、標高どれくらいなんでしょう??
母の友人がネパールでボランティアをやっていて
友人が案内してくれるから、行くだの行かないだの…
時々話題に上がります。

高山病とか苦しくないんでしょうか?

| ピー助 | 2012/07/31 14:38 | URL |

ネパールの建築物って独特ですよね。
東南アジアのいろんな要素が交じってますね。
ネパール人の顔もいろいろですね。

このナーガ、顔が可愛いです!
目が回っているようにも見えますが、キョトンとしているようにも見えます。

ナーガと言うと、子供の頃読んだ漫画で、ポルポト政権時のカンボジアが舞台の「ナーギの塔」を思い出します。
日本人カメラマンがポルポト兵士に射殺されて、蛇神のナーギに愛されて甦る話でしたが・・・。
やっぱ、ファンタジー好きだったわ(笑)
そう思っても、やっぱSFとファンタジーは嫌いだわ~。(なんじゃそりゃ)

| ももくそ | 2012/07/30 23:32 | URL |

Re: スラマッシアン(^^)/

ほぷほぷさん!まいどっ!

> Chempakaさん
> スラマッシアン♪

スラマッチアン!

> Chempakaさんが、どこかで僕の名前を呼んでくれた気がしたので、飛んでまいりましたよ(笑)

そうです!呼びました!ぴきさんのブログで(笑)

> Samhita Garden Hotel Ubudはウブドの中心部やサリオーガニックにも徒歩20分圏内で、
> 僕にとってはかなり魅力的なホテルです。

みんな良く知ってますよねえ~~。。。
ぴきさん所で初めて知りました、このホテル。。。

正直ねえ~、一泊何万円もするホテルよりこういう
カジュアルで落ち着いた雰囲気のホテルの方がリラックス
できるんですよね~。。。

僕のウブドの常宿も良く似た感じですねえ~

> 今年は仕事に振り回されて、渡バリがすでに2度延期になってしまい、凹み気味なほぷほぷですが、
> 次のクリスマス休暇こそはウブドでのんびりしたいと思っていまっす!

それは残念です!
でもま、それぐらいお仕事が忙しいという事でしょう?

クリスマスにバリ島かあ~。。。いいなあ~それ!
バリで年末年始を過ごした事がないなあ~。。。
クタやレギャンは大騒ぎなんでしょうねえ~

> >リトルブッダ
>
> 観てるはずなんだけど、まったく覚えてないなあ(笑)

そんなもんなんですよね~(笑)
僕も良く覚えてないけど。。。

> >ナーガ(ヘビ)
>
> これも木製ですか???
> なんか火を噴いて人間を攻撃してきそうだな。。。v-42

ユーモアたっぷりでしょ?(笑)
ヒンドゥー教に必ず出てくる動物?なんですが
国によってその姿が微妙に変わるのが興味深いです!

> テリマカシーバニャバニャ!

またどこかでお呼びするかも!(笑)

サマサマ!
テリマカシー!バニャバニャ!

| Chempaka | 2012/07/30 22:57 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどまいど!

> 木彫りの建築が素晴らしいですね
> 装飾がきれいで、精細ですね
> 見所満載

そう、見所満載です!
ここはねえ~、女性にはウケがいいのでは?と
思います。きれいな街だし、客引きはいないし
カフェも素朴だけど落ち着く所が多いですし。。。

女性の一人旅におススメですよ!

> ここは観光地観光地してないようですが?日本人は少ないのかしら?
> ネパールはいいと聞いてるけど、いまだ敷居が高いです~

一応、観光地化されてるんですが、程よい観光地化具合なんです(笑)
日本人もチラホラ見ましたよ。カトマンズに滞在して日帰りでここに
訪れる人も多いと思います。

カトマンズもいいけどもう一度来るならここで数日滞在したいです。
敷居は高くないです!インドの方がある意味敷居が高いと思います(笑)

> でも、ヒートテックとは、今は暑いので寒いときが恋しいです~

ヒートテック。あれいいですよ!!
やっぱり売れているだけありますね!(笑)
蒸れませんし(笑)

Yottittiさんもこの冬にどう??(笑)

| Chempaka | 2012/07/30 22:47 | URL |

Re: タイトルなし

キュウ親さん!まいどども~~!

> 55窓の宮殿、木彫りの窓と煉瓦の、
> 色合いと質感のコントラストが素晴らしいですね~!
> 建物が、現地を吹く風に合ってそうですね!

おおお!きれいな表現ですねえ~。。。
現地を吹く風かあ~。。。

そうなんですよね~、そもそも『雰囲気』って言うのは
その場の『風』とか『空気』とか見えないものを差しますが
この55窓の建物の雰囲気からどんな風を想像されたのでしょう?

僕の感じた風はカラっと乾いた優しい風でしたよ。

> 緻密な王宮の木彫りの扉も、
> まるで...何かが宿っているかのように、
> 見えちゃいます~(笑)!!

彫った職人の魂が宿っていると思いますよ~~!
ほんと緻密で美しいです!

| Chempaka | 2012/07/30 22:39 | URL |

Re: 素晴らしいですね!

yokoblueplanetさん!まいど~~!

> おはようございます。

おはようございます!

> ネパールも良いですね。
> Chempakaさんのネパール訪問は何回位になりますか?

ネパール良いですよ~!
ネパール訪問は1回だけです。
いつまでも一度の訪問記事をちょっとずつ小出しに
しているので何回も行っているように思えますが。。。(笑)

ルンビニーとかポカラとかまだまだ行きたい所は
たくさんありますねえ~

> 早くネパール、チベット行きたいのですが、先に行かなければならない所があってなかなか。。。

チベットも行きたいですねえ~
ネパールはチベット文化の影響も凄く受けており
興味深いです!

| Chempaka | 2012/07/30 22:23 | URL |

スラマッシアン(^^)/

Chempakaさん
スラマッシアン♪

Chempakaさんが、どこかで僕の名前を呼んでくれた気がしたので、飛んでまいりましたよ(笑)
Samhita Garden Hotel Ubudはウブドの中心部やサリオーガニックにも徒歩20分圏内で、
僕にとってはかなり魅力的なホテルです。
今年は仕事に振り回されて、渡バリがすでに2度延期になってしまい、凹み気味なほぷほぷですが、
次のクリスマス休暇こそはウブドでのんびりしたいと思っていまっす!

>リトルブッダ

観てるはずなんだけど、まったく覚えてないなあ(笑)

>ナーガ(ヘビ)

これも木製ですか???
なんか火を噴いて人間を攻撃してきそうだな。。。v-42

テリマカシーバニャバニャ!

| ほぷほぷ | 2012/07/30 17:02 | URL | ≫ EDIT

木彫りの建築が素晴らしいですね
装飾がきれいで、精細ですね
見所満載
ここは観光地観光地してないようですが?日本人は少ないのかしら?
ネパールはいいと聞いてるけど、いまだ敷居が高いです~

でも、ヒートテックとは、今は暑いので寒いときが恋しいです~

| Yottitti | 2012/07/30 14:42 | URL | ≫ EDIT

55窓の宮殿、木彫りの窓と煉瓦の、
色合いと質感のコントラストが素晴らしいですね~!
建物が、現地を吹く風に合ってそうですね!

緻密な王宮の木彫りの扉も、
まるで...何かが宿っているかのように、
見えちゃいます~(笑)!!

| キュウ親 | 2012/07/30 13:38 | URL |

素晴らしいですね!

おはようございます。
ネパールも良いですね。
Chempakaさんのネパール訪問は何回位になりますか?
早くネパール、チベット行きたいのですが、先に行かなければならない所があってなかなか。。。

| yokoblueplanet | 2012/07/30 02:00 | URL |

Re: タイトルなし

hungrykazさん!まいどまいど!

> Chempakaさまこんにちは、毎度です。

こんにちは!

> やっぱりネパールは独特で面白いですねえ。インドの影響は強いのでしょうが、しつこい客引きがいないという時点でもう立派に違う文化圏ですね。

そうですね、『がつがつ』していないと言うか
その辺はあっさりしてますねえ~

インドに比べれば非常に観光しやすいです。

> 先輩が学生の頃一カ月ぐらいインドを放浪しようと思ったら早々に赤痢にかかり、療養と思ってネパールに逃げたら居心地が良くてずっとそっちで過ごしたそうですw

ぐははは(笑)
その手の話は良く聞きますが、実際に居心地はいいと思います。
カトマンズは別として、街は人も車も多くないですし、それに
なんでも安いですし。。。

旅先でいきなり赤痢とか大変ですし、気分が落ち込みますね~

僕達も今までは運が良かっただけかも!?(苦笑)

| Chempaka | 2012/07/29 21:18 | URL |

Re: タイトルなし

pregoさん!まいどども~~!

> 55窓の宮殿…見事ですね~
> ため息が出てしまいます。

ネパールではこの赤っぽいレンガに窓枠は
木彫りが施された黒っぽい木というのが多く
これがネワール建築の特徴なんだそうです。。。

その風合いが何とも素晴らしく綺麗で美しい。。。

カトンマンズ盆地の街のなかで特にここバクタブルと
パナウティが素晴らしく感じます!

> 本当に昔の人はこういうものを手作業で作っていたと思うと、頭がさがります。
> ここへは何月位に行かれていたんでしょうか?
> ヒートテックが活躍ということは結構寒い時期に行かれたんでしょうか?

そうです!ヒートテックの上下が大活躍でした!(笑)
年末年始に行ったのですが、朝晩は氷点下近くまで気温が
下がりました。。。日中でもせいぜい15度ぐらいかなあ~。。。

でも、この時期が一番ヒマラヤが美しく見られるんです!
雲ひとつないきれいな晴天の日が多いんです!

| Chempaka | 2012/07/29 21:07 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいどども~~!

> バクタブルは古い美しい街で必ず行くように!と
> いろんなガイドブックに載っています。
> さすが、いい感じの街で 行く前に学習させて
> 貰ってる感じ。 (いつ行けるだろう・・・)笑

実際にカトマンズ盆地にある街の中でも一番の
美しさだと思いますし、もう一度滞在したいと
思う街でしたよ。

ゲストハウスも美しい広場の中や周辺にあるんですよ。

> レンガ工場がいっぱいあるらしくて やはりいい
> 色の建物がいっぱいですね。

建築資材のほとんどはレンガですからねえ~
赤っぽいレンガと木彫りの組み合わせ。。。
その風合いが何とも言えず大好きです!

> ところで ヘビのモニュメント??迫力ですね~。
> 日本にあったら・・・かなりキモイかなぁ。笑

かなりの迫力ですよ(笑)
その迫力以上に不思議な迫力があった、おばあちゃんでした!

| Chempaka | 2012/07/29 20:59 | URL |

Chempakaさまこんにちは、毎度です。
やっぱりネパールは独特で面白いですねえ。インドの影響は強いのでしょうが、しつこい客引きがいないという時点でもう立派に違う文化圏ですね。
先輩が学生の頃一カ月ぐらいインドを放浪しようと思ったら早々に赤痢にかかり、療養と思ってネパールに逃げたら居心地が良くてずっとそっちで過ごしたそうですw

| hungrykaz | 2012/07/29 08:06 | URL |

55窓の宮殿…見事ですね~
ため息が出てしまいます。
本当に昔の人はこういうものを手作業で作っていたと思うと、頭がさがります。
ここへは何月位に行かれていたんでしょうか?
ヒートテックが活躍ということは結構寒い時期に行かれたんでしょうか?

| prego | 2012/07/28 22:17 | URL |

バクタブルは古い美しい街で必ず行くように!と
いろんなガイドブックに載っています。
さすが、いい感じの街で 行く前に学習させて
貰ってる感じ。 (いつ行けるだろう・・・)笑

レンガ工場がいっぱいあるらしくて やはりいい
色の建物がいっぱいですね。
ところで ヘビのモニュメント??迫力ですね~。
日本にあったら・・・かなりキモイかなぁ。笑

| 霧のまち | 2012/07/28 09:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/275-b0f66961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。