アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・アンコールワット遺跡~プレ・ループ

カンボジア・アンコールワット遺跡~プレ・ループ
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

東メボンの南約1.5kmの所にあるピラミッド式寺院。東メボンと同様の造りだが、
こちらの方が壮大な感じがする。。。

IMG_0110.jpg

この石槽で死者を荼毘に付したとされる。。。
他の遺跡では見られないこの寺院独特の遺構なのだ。。。

IMG_0112.jpg

で、その死者の遺灰を流し込んだとされる場所。。。

南米では生贄の儀式など血生臭い風習の痕が遺跡に見られるが
アンコールワットの遺跡群にはそのような風習の痕はない(あったのかな?)

IMG_0114.jpg

この広場で火葬の儀式が行われていたのだなあ~~。。。

遺跡めぐりの醍醐味は当時の情景を想像しながら歩くこと。。。
普段使わない脳が活性化され、妙にワクワクしてくる自分が楽しい

IMG_0122.jpg

急な階段を登ってみる。。。

アンコールワットの遺跡群はどんなに高い場所でも転落防止柵なんてない!
カメラアングルに夢中になっていると、時々ヒヤっとする事も!

相当な事故が発生していると思うけど、今の所どこでも登れる。。。
いずれ、遺跡の管理が始まると好き勝手にあちこち移動できなくなるのだろうなあ~

IMG_0121.jpg

プレ・ループの見所の一つイノシシの顔の女神
ヴィシュヌ神の妻、ラクシュミーヴィシュヌ神の化身のイノシシに
化けた姿だ。。。

IMG_0117.jpg

で、こちらは4つの顔を持つブラフマー神の妻、サラスヴァティー

インドネシアのバリ島、ネパールでヒンドゥー教の同じ神々を
見てきたけど場所によって容姿が全然異なるなあ~~

IMG_0119.jpg

実はこのプレ・ループはサンセットポイントとしても有名で
この一番高い祠堂からみる夕日は最高との事!

次回のアジアのあちこちで見た夕日集でアップしたいと思います

IMG_0115.jpg

IMG_0124.jpg

遺跡の周りのジャングルのグリーンと空のブルー、
遺跡のオレンジ色のコントラストが見事な遺跡だったなあ~~。。。

さあ、次の遺跡へ!!


関連記事

| アンコールワット遺跡群 | 00:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいど~~~!

> アジアンな いい雰囲気ですね。
> しかし、こうして カメラをうんと近づけて
> 撮った写真を見るのは臨場感があって とても
> いいです。  私も絶対に撮りますね~。

霧のまちさんの写真を撮りたいツボと僕のツボって
良く似ているようですしね!(爆)

ホテルの水周り写真とか植物の写真とかビール缶とか。。。
違うけどタネのお持ち帰り&栽培とか(笑)

> 遺跡好きのChempakaさんの 熱の入ったレポートが
> さすがです!

とってもマイナーな遺跡ですが。。。(笑)
有名なアンコールワット、バイヨン以外にもたくさんの
魅力的な遺跡がたくさんあるんです!一つ一つ特徴があるんですよ!

カンボジア、ラオス、タイに点在するクメールの遺跡を制覇したいです!

| Chempaka | 2012/04/01 01:47 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどまいど!

おかえりなさいませ~~~!
また、そちらに遊びに行きます~~!

> 遺跡萌え~!
> インドに行ってからヒンズー教の神様が好みになりました。
> (部屋に飾る絵や置物として)

そうでしょ?ヒンドゥーの神様っていいでしょ?(笑)
バリ島、カンボジア、ネパール。。。少しずつ姿は違うけど
魅力的な神々が多いですね~!

我家の玄関には150cmぐらいのビシュヌ神の石像が
外敵に睨みを利かせてます(笑)

おかげで変な宗教関係の勧誘がありません(爆)

> 今回、アジアンインテリアを見て回ったのですが、インドはしょぼかった・・・。
> バリ島は行った事がないので謎ですが、工芸の繊細さ&芸術では、カンボジアが1番で次にタイ・チェンマイの工芸品でした。
> その為、次はチェンマイに飛びます。

そうなんですか?インドはしょぼい??
僕の中ではやはりバリ島の雑貨が質・価格ともに一番ですねえ~。。。
でもでも、その土地の特産品?カンボジアやタイのシルクは素晴らしいですし
何を選ぶかで評価は変わるでしょう~~。。。

チェンマイへ?新居のインテリア選びですね?
アジアンテイストにされるのですか?楽しいですねえ~

> 遺跡と土の色、澄み渡る青空・・・。
> これって自然と人工がうまく混ざり合った芸術ですよね。

まさに芸術!!
土の赤、空の青、ジャングルの緑。。。目に焼きついてます!
なので、いつでも目を閉じると心はアンコールワットへ飛んでいけるんです~

| Chempaka | 2012/04/01 01:42 | URL |

Re: タイトルなし

なごやんさん!どもども!

> アンコール遺跡群はどこも階段が急なので足を滑らせそうで怖いですね・・・

そう、階段が急でステップが狭く、高いので怖いです。。。
特に降りる時は一歩一歩、慎重に降りないと。。。

スタスタスタと降りたり登ったりする人がいるけど
尊敬してしまいます(笑)

> 欧米系の年配の方は良く見るけれど、アジア人の人は見ないかも?
> やっぱり足腰が元気なときにいかないとダメですね^^;

ぐははは(笑)
確かに遺跡めぐりは歩きが基本ですし、カンボジアは暑いですし
体力は重要ですね~。。。

何よりも遺跡と対峙して往時を想像するパワーっていうのは
若い時の方があると思うんですよね~。そういう意味でも
出来るだけ若いうちに!!ということで(笑)

| Chempaka | 2012/04/01 01:27 | URL |

Re: 良いナ!

クラクラさん!まいどです~~!

> こんばんは!

こんばんは!

> アンコールワット良いっすネ!
> 立ち入り規制の無いうちに行きタイっす。。。

そうなんですよね~
今は遺跡に触れる事ができますし、基本的にどこでも
移動できていろんな角度から遺跡を堪能できます。。。

が、近年立入りが規制されている所が多くなってきているように思います。
遺跡保護の為には本来、その方がいいのだとは思うのですが、やっぱり残念です。。。

> アンコールワットが一番栄えてた時代にタイムスリップして、見てみたいっす。。。
> 4枚目・9枚目の写真に、目に見えない音・匂いが感じられます。。。
> なんだろう?
> この感じは・・・!

写真を通して、往時の姿を想像されたからでしょう。。。
実際に訪れて見るとその音や匂いがさらにリアルに感じ取れて
不思議な感覚に包まれます。。。

これが遺跡巡りの醍醐味なんですよね~~

| Chempaka | 2012/04/01 01:22 | URL |

アジアンな いい雰囲気ですね。
しかし、こうして カメラをうんと近づけて
撮った写真を見るのは臨場感があって とても
いいです。  私も絶対に撮りますね~。
遺跡好きのChempakaさんの 熱の入ったレポートが
さすがです!

| 霧のまち | 2012/03/31 21:03 | URL | ≫ EDIT

遺跡萌え~!
インドに行ってからヒンズー教の神様が好みになりました。
(部屋に飾る絵や置物として)

今回、アジアンインテリアを見て回ったのですが、インドはしょぼかった・・・。
バリ島は行った事がないので謎ですが、工芸の繊細さ&芸術では、カンボジアが1番で次にタイ・チェンマイの工芸品でした。
その為、次はチェンマイに飛びます。

遺跡と土の色、澄み渡る青空・・・。
これって自然と人工がうまく混ざり合った芸術ですよね。

| ももくそ | 2012/03/31 01:22 | URL |

アンコール遺跡群はどこも階段が急なので足を滑らせそうで怖いですね・・・

欧米系の年配の方は良く見るけれど、アジア人の人は見ないかも?
やっぱり足腰が元気なときにいかないとダメですね^^;

| なごやん | 2012/03/31 00:09 | URL |

良いナ!

こんばんは!
アンコールワット良いっすネ!
立ち入り規制の無いうちに行きタイっす。。。
アンコールワットが一番栄えてた時代にタイムスリップして、見てみたいっす。。。
4枚目・9枚目の写真に、目に見えない音・匂いが感じられます。。。
なんだろう?
この感じは・・・!

| クラクラ | 2012/03/30 01:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/249-cbffccac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。