アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・アンコールワット遺跡・東メボン~ゴールデンマウンテン

カンボジア・アンコールワット遺跡群~東メボン
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

かつてこの地に東バライと呼ばれる東西7km、南北1.8kmもの
灌漑用の貯水池があり、その中央部に浮かんだこの東メボン遺跡は
「ゴールデンマウンテン」と呼ばれていた

IMG_0078.jpg

その貯水池は今ではすっかり涸れてしまい、水に浸かっていた遺跡部分は
色が変色しており、当時の水位の高さが伺える

IMG_0083.jpg

遺跡の周壁の4隅に等身大のゾウが立っている

IMG_0080.jpg

そしてシンハ像(獅子)も立っている。。。

やっぱりこういうのを見ると沖縄のシーサーや
神社の狛犬なんてのは、東南アジアがルーツなんだろうなあ~と思う

IMG_0104.jpg

で、「ゴールデンマウンテン」と呼ばれるのは遺跡が
赤いレンガや砂岩で作られていて、貯水池に浮かぶその
赤い寺院は黄金色に見えたのかも知れない。。。

IMG_0087.jpg

美しいレリーフも残る。。。

IMG_0105.jpg

遺跡を近くで見ると無数の穴が開いている。。。
これは昔、ルビーやダイヤなどの宝石や金が
埋め込まれた穴だとする説がある!!

が。。。実際は壁面を覆った漆喰がはがれにくくする為の穴だと言う。。。
な~~んだ夢がないなあ~~

少しマイナーな遺跡だけどゆっくり遺跡と対峙したい人はどうぞ!

以下、おまけ。。。

IMG_9743[1]

アンコールワットの遺跡群を見学するには上のような
写真付きのパスを購入しなければならないのだが。。。

1週間有効は2009年当時で60ドルもするのだ!
1日が29ドル、3日が40ドル。。。

これらのお金は国ではなく、一民間企業の懐に入るのだとか。。。

IMG_5972.jpg

これが、チケット・チェック・ポイント。。。
遺跡群の見学はまずここを必ず通らなければならない。。。

郊外の遺跡にも必ずチェック・ポイントがあって
パスを見せなければならない!

IMG_6688.jpg

こんな感じでチェックされる。。。

そういえばカンボジア人とタイ人は無料で見学する事が出来るのだが。。。
昔、タイ人顔のネプチューンの名倉がチェック・ポイントをフリーで
突破できるかやってたなあ~

なんとフリーで入れたんだよなあ~彼!!
関連記事

| アンコールワット遺跡群 | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 旅行に興味

mimimiさん!はじめまして!

> 氷河期にかんする記事をブログに書いていて、なぜか旅行に興味が湧き、ここにたどり着きました。
>
> 海外に出たことがないので、いつか自分も旅行してみたいです。

もう、10万年続く氷河期の入口に差し掛かっているとか!?
怖いですねえ~~。。。

ブラジルか沖縄かあ~。。。僕なら沖縄がいいなあ~(笑)
お金ないけど(笑)

でもでもやっぱり、東南アジアがいいなあ~(笑)
タイとかバリ島とかもだめなんですかね?

またお気軽に遊びにきてくださいね!

| Chempaka | 2012/01/30 03:24 | URL |

旅行に興味

氷河期にかんする記事をブログに書いていて、なぜか旅行に興味が湧き、ここにたどり着きました。

海外に出たことがないので、いつか自分も旅行してみたいです。

| mimimi | 2012/01/29 14:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/229-d5de31af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。