アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ハノイの歴史博物館

ハノイの歴史博物館

それこそベトナムにはハノイにもホーチミンにも
限らずにあちこちに何とか博物館というものがたくさん
建っている。

社会主義国とあってやはりこういう建物をたくさん建造する事で
国威発揚、並びに海外観光客に安く開放してベトナムの歴史を
理解してもらおうという狙いなのだろう。

到着したときは11:30でお昼休みに入ったばかりだった。。。
こういう所の職員はきっちり休憩を取るし、日本のように交代で
開館するなどありえない。。。

歴史博物館内部

意外にも中は写真撮影がOKなようなので
パシャパシャ撮ってみる。

グエン朝時代の高官の服

グエン朝時代の高官が着ていた衣装か?
『衣装か?』と書いたのは館内の説明はほとんど
ベトナム語で理解ができないのだ。。。
もっと世界にアピールしろよ!

鐘

日本の銅鐸のような物か?

歴史博物館のヒンドゥー像

意外にもベトナムとヒンドゥー教の関わりは深く
その昔、チャンパ王国という強大な勢力がベトナム南部にあり
ヒンドゥー教を崇拝していた。ミーソン遺跡にその跡が偲ばれる。

ハノイの歴史博物館2

入館料は1万5000ドン(90円ぐらい)と安い。
ベトナム語が理解できる人には興味深いのではないだろうか。。。

所々にある英語の説明だけでは全く不十分だが。。

続く。。






関連記事

| ハノイ | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/22-ce67f09e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。