アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・アンコールワット遺跡・クバール・スピアンへ


全ての画像はクリックすると画面一杯に拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

シェムリアップから北東へ約50Km、バイクで1時間30分かけて
クバール・スピアンという遺跡を見に行った。

人気のない山道を歩くため、ガイドブックには信用のおける旅行会社の
車をチャーターしガイドを付ける事!と書いてあるが、宿泊している
ゲストハウスのバイクタクシーを利用する。

ドライバーのチャイ君を信用し、自己責任で行くことにする。

まずは、ガソリンの補給だが、瓶詰めにされたガソリンを
ダイレクトにバイクのタンクへ!!
一服したかったが、タバコをポケットに仕舞う

IMG_9966.jpg

色分けされた燃料がドラム缶に並べて置かれている。
この店はいわゆる雑貨屋で、生活用品とか食料まで売っている。

東南アジアではこのようなガソリンスタンド?を良く見かける。

IMG_9967.jpg

天気に恵まれ、意外にもきれいに舗装された広々とした道路を
走り続けて、やっと遺跡の駐車場に到着。

こんな郊外の遺跡にも観光客向けのレストランや土産物屋が並ぶ。

IMG_9968.jpg

ドライバーのチャイ君に「2時間ぐらいで帰ってくるよ!」と
遺跡の入口へ向かう。。。

実は遺跡へは40分ほど山道を登らなければならない!!
しかも、このあたりは地雷撤去が完了しておらず、木や岩に
赤くペイントされた目印から山側は歩いてはいけない!!

IMG_9969.jpg

な~~んだ~~!けっこう平坦な道やん!
楽勝!楽勝!

IMG_9971.jpg

15分後。。。むむっ!ちょっと険しくなってきたなあ~~!
だんだんと足場が悪くなってきた。。。

IMG_9973.jpg

30分後。。。なんか、傾斜が凄い事になってきた!
大きな岩をよじ登ったり、木を掴んで登ったり。。。
まるでジャングルトレッキングだ!しんどい。。。

IMG_9979.jpg

やっと遺跡に到着!!

この川はシェムリアップ川の源流にあたり、このクーレン山
シェムリアップ川、トンレサップ湖をそれぞれヒマラヤ山脈
ガンジス川、インド洋に模して古来から山と海を結ぶ起点として
重要視されてきたそうだ。。。

IMG_9980.jpg

それにしても盗掘の痕が痛々しいなあ。。。
こんな山奥じゃ盗掘し放題なんだろうなあ。。。

IMG_9984.jpg

彫刻の内容は。。。

アーナンダ(ヘビ)に横たわるヴィシュヌ神のヘソから蓮の花が
生えて、その上でブラフマー神が瞑想している。ヴィシュヌ神
横には妻のラクシュミーがいて、皆でシヴァ神が壊した世界が
再生するのをのんびりと待っているのだそうだ。。。

ヘソから蓮。。。
世界の再生を寝て待つ。。。

凄い世界観だ。。。


IMG_9988.jpg

ブラフマー神。。。

乾季で水量が少なく、彫刻が良く見える。。。

IMG_9990.jpg

川底には無数のリンガ(男性)が彫られており
写真のように巨大なヨニ(女性)も彫られている。。。

リンガを流れた水は聖なる水となるので、川底に無数のリンガ
彫ればよりパワーのある水になると考えられたそうだ。。。

つまり、この水で沐浴すれば病気が治ったり、幸せになれると
言うことらしい。。。

IMG_9978.jpg

お~~、だったらこの滝に打たれてくれば良かったかなあ~~!

IMG_9997.jpg

メインの彫刻以外にも、ふとその辺の岩に目をやると
こんな小さな彫刻が彫ってあったり。。

IMG_9998.jpg

カエルの彫刻もあるよ!

IMG_0005_20110904011632.jpg

時間があれば点在する様々な彫刻を見ることも出来るが
地雷の危険もある為、あまりジャングルの奥深くには
行かないほうがいいかも。。。人が踏み固めた道を歩くなら
問題はなし。

僕個人的にはおススメの遺跡です~~!

チャイ君、ただいま~~!
お腹減ったね!奢るから何か食べようぜ~~!

続く。。。
関連記事

| アンコールワット遺跡群 | 16:09 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ちょいバリさん!まいどです~~!

> おおぉ~!
> この遺跡、ハードなジャングルトレッキングをしないとたどり着けないのか?

思ったよりもハードだったので、しんどかったのですが
これもいい思い出です!(笑)

転がる大きな岩、ぬかるんだ道、大きなアリの大群。。。
まさにジャングルトレッキングでしたね~!

> Chempakaさんは若いから、行けるけど親父は無理だなぁ。

ちょいバリさん、ジムに通ってはるんですから大丈夫ですよ!
ブドゥギルの方でジャングルトレッキングツアーとかあるんでしょ?
参加されてみてはいかがでしょうか~~??(笑)

> しか~し、こんな山奥にも戦争の落し物があるんですね。

その落し物がやっかいで、全部拾いきれてないんです。。。

> ガソリンはインドネシアと一緒だーーーー!

最近はバリ島もちゃんとしたガソリンスタンドが増えて
ビンに詰めたガソリンを売る雑貨屋とか少なくなりましたよね~!
というか、絶滅した??

| Chempaka | 2011/09/14 23:56 | URL |

おおぉ~!
この遺跡、ハードなジャングルトレッキングをしないとたどり着けないのか?
Chempakaさんは若いから、行けるけど親父は無理だなぁ。
しか~し、こんな山奥にも戦争の落し物があるんですね。

ガソリンはインドネシアと一緒だーーーー!

| 親父  | 2011/09/14 08:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

sukuさん!まいどまいど!

> chempakaさん、こんばんは!

こんばんは!

> chempakaさんの行動力には脱帽です~
> この恐ろしい山道を、しかも地雷が眠っているというのに
> 一人で歩いたんですか?

一人で歩きましたけど、遺跡まで一本道ですので
迷う心配はなかったですけど、足場が悪くしんどかったです(笑)

でもね、結構観光客が多いんですよ!
この時も日本の女の子2人組みがガイドをつけて
観光してましたし。。。←女の子はガイドを付けた方が無難!

人が踏み固めた道は地雷の心配がなく安全です。

脱帽せんといてください~(笑)
sukuさんも悩むなら行く方でしょ!?
僕はそうなんですが。。。(笑)

> でもこの川底の遺跡すごく興味深いですね~
> 遺跡がお好きであれば、わざわざここまで歩くのもわかるような気がします

遺跡が好きなんで、行きたい衝動を抑えられませんでした(笑)
シェムリアップからバイクで1時間くらいかな~。。。

> へそから蓮の花
> 再生を寝て待つ・・・
> 凄い世界観ですね^^

ブラフマー神はヴィシュヌのヘソから生まれ、世界を破壊した
シヴァ神はブラフマー神の額から生まれたという事です。。。

| Chempaka | 2011/09/13 00:03 | URL |

Re: タイトルなし

Yottittiさん!まいどっ!

> 自然と遺跡が折り合ったすごいトレッキングコースですね。

ほんまにね~、ジャングルトレッキングでですわ!(笑)
足場がほんとに危ない所は、階段や梯子を用意してますけどね。。。

観光客、皆、ハアハア言いながら登ってましたよ!(笑)

> さすがここに目をつけるとはchempakaさんです!

いや~、最初はパスしようかと考えたんですけど
悩むなら行っておこうと!(笑)

後で、後悔するのはイヤでしょ?(笑)
僕ってそういう性格なんです(笑)

> 川の中から現れる遺跡もすごいけど、激しい勾配を上りながら、足元に注意して、なおかつ水の配分に神経使いますね。

こんな所で怪我したら洒落にならないですからね~~(笑)
街中まで戻っている間に死んでしまいそうです。。。
意外と、シェムリアップには設備の整った病院があるんですよ~。
ま、手術はバンコクまで行ったほうが無難かな~~。。。

> それは筋肉痛になるでしょう(笑)。
> 迷子にならずに貫いたことに拍手です!

ま、一本道ですし迷う事はないでしょうね~~。。。
迷子になってたら地雷の餌食になってたかも(怖)

| Chempaka | 2011/09/12 23:49 | URL |

Re: 地雷はカンベン!

クラクラさん!まいどっす!

> こんばんは!
> ご無沙汰してました。。。

こんばんは!

> この遺跡は知らなかったです。。。
> すっごく引かれる遺跡です!
> 先人の方々がどんな思いでこの遺跡を作り上げたのか?
> 何とも感動物です。。。

最近でこそ、観光客が増えてますけど、どちらかと言えば
マイナーな遺跡です(笑)

この川の下流にアンコールワット寺院があったりするんです。
リンガとヨニが水に聖なるパワーを与え、それが下流の人々の下へ。。。

> 川の流れが変わったのか?
> それとも水をせき止めて彫刻したのか?

あ~、それはどうなんでしょうか?
彫り終わるまで水の流れを変えたのかな~~?

恐らく乾季の水量があまりない時期を狙って
集中的に彫刻したのだと思います。

> 川底の彫刻は、南米の遺跡の彫刻に似てるように思いますが…?

南米にも川底に掘られた遺跡があるのですか??

> 行ってみタイ~~~

僕はタイに行きタイ~~(笑)

> だけど地雷はカンベンっす(ToT)/~~~

地雷。。。ほんとどこに隠れているのか
わからないんですよね~~。。。

| Chempaka | 2011/09/12 23:39 | URL |

chempakaさん、こんばんは!
chempakaさんの行動力には脱帽です~
この恐ろしい山道を、しかも地雷が眠っているというのに
一人で歩いたんですか?
でもこの川底の遺跡すごく興味深いですね~
遺跡がお好きであれば、わざわざここまで歩くのもわかるような気がします
へそから蓮の花
再生を寝て待つ・・・
凄い世界観ですね^^

| suku | 2011/09/12 21:08 | URL | ≫ EDIT

自然と遺跡が折り合ったすごいトレッキングコースですね。
さすがここに目をつけるとはchempakaさんです!

川の中から現れる遺跡もすごいけど、激しい勾配を上りながら、足元に注意して、なおかつ水の配分に神経使いますね。
それは筋肉痛になるでしょう(笑)。
迷子にならずに貫いたことに拍手です!

| Yottitti | 2011/09/12 14:46 | URL | ≫ EDIT

地雷はカンベン!

こんばんは!
ご無沙汰してました。。。

この遺跡は知らなかったです。。。
すっごく引かれる遺跡です!
先人の方々がどんな思いでこの遺跡を作り上げたのか?
何とも感動物です。。。

川の流れが変わったのか?
それとも水をせき止めて彫刻したのか?

川底の彫刻は、南米の遺跡の彫刻に似てるように思いますが…?

行ってみタイ~~~

だけど地雷はカンベンっす(ToT)/~~~

| クラクラ | 2011/09/12 03:12 | URL |

Re: カンボジアの地雷

Yokoblueplanetさん!まいどです~~!

> こんばんは。

こんばんは!

> 面白い所へ出かけられましたね~この遺跡の近くに住んでいた人たちがいたのでしょうか?!

そうでしょうね~。近くに住みながらこの神聖な山と川に
遺跡をたくさん残したのでしょうね~~。

本来はもっとたくさんの遺跡が残っていたんじゃないかと
思います。盗掘の痕が生々しくて、悲しくなりました。。。

> でも、カンボジアは、まだまだ地雷の問題が残っているのです。。。完全に「自己責任」で出かける状況ですね。

ほんとうに危険な遺跡や地域には足を踏み入れる事は慎むべきですし
例え行っても、それは全て自己責任ですからね~。。。

この遺跡はだいぶん、地雷の撤去も進んで、年々観光客が
増えているとの事でした。。。

> 日本は今は放射能汚染、カンボジアは爾来。
> 人間は罪作り、その逆の存在になることも可能なはずなんだけど、権力の中枢部に問題ありですね。

カンボジアはその権力の中枢に問題が多く、相変わらず賄賂が
横行し、一部の特権階級だけが富を享受している状況です。。。

カンボジアビザも遺跡の入場料も全て役人の息の掛かった
私的企業に流れる構造なのだそうです。。。

まだまだ時間がかかるなあ~~。。。

| Chempaka | 2011/09/12 00:17 | URL |

Re: タイトルなし

美雨姉さん!まいどっす~!

> ガソリンのドラム缶が剥き出しで置いてあるなんて、危なくないのかしら。

危ないですね~~!危険、危険!
辺りは気化したガソリンのニオイで充満してましたし。。。

> それにしても、奥深いところにあるんですね。
> それに地雷がまだあるなんて、勇気がいりますよ~

踏み固めた道を外れなければ大丈夫です。
観光客もたくさん来てますよ!

この日も日本人の女の子2人組みが観光してましたよ!

> 私は遠慮しちゃうかも。
> chempakaさんらしい行動ですね。

無茶振りのように思えますが、これでも安全には
気を使ってますよ~(笑)

本当に危ないと言われる遺跡には行きません!(笑)
行きたいけど。。。

| Chempaka | 2011/09/12 00:10 | URL |

Re: タイトルなし

ももくそさん!まいどっす~~!

> お~!!!
> いいですね!この遺跡。
> トレッキングの道のりも素敵です。

ももくそさんがこの前行った、ジャングルトレッキングよりは
ソフトだと思いますけど(笑)なかなかに大変な道のりでしたよ!

ターザンごっことか、ウンコ座りジャンプは残念ながら
する機会がありませんでしたね~(笑)

> この岩が一杯の景色、好きです~。
> でも地雷が怖いですね~。

人が踏み固めた道意外はウロウロしない方が懸命です!
ドクロマークで表示されたロープよりも向こうは絶対に
行ってはダメです~~!

> インドの神様って、ほんと凄いですよね。
> 激しいくハチャメチャで大らか。

ももくそさん!うまい!
そう、ハチャメチャで大らかってピッタリな表現ですね!

俗っぽくて身近に感じる事のできる神々ですね~~!

| Chempaka | 2011/09/12 00:03 | URL |

Re: タイトルなし

霧のまちさん!まいど~~!

> 凄く分け入った場所にあるんですね~。
> リンガを奉るのは けっこういろんな所にありますね。
> 生命の基として コレだぁ!と思ったのかな。(笑)

わかりやすいですよね、リンガとヨニ。
生命の神秘がそのまま信仰になったような感じです。
世界中にありますよね!もちろん日本にも見かけますし。。。

> Chempakaさんは こんな地味な?遺跡にも ちゃんと
> 行かれて・・・マメなんだなぁ。
> ワタシなら まいっか!になりそう。(苦笑)

そもそも遺跡好きだし、あとで行かなかった事を後悔するのが
イヤなんですよね~~(笑)自分の性格が恨めしいです(笑)
結構、他の観光客も来ていましたよ~~!

| Chempaka | 2011/09/11 23:58 | URL |

Re: タイトルなし

カントリーママさん!まいど!

> 前回のヴィラにいる義父さま?! かなりリラックスですね。
> 家族で行くの楽しそう。

上げた片足がいい感じでしょ?(笑)
リラックスし過ぎで、グウグウ寝てますからね~(笑)

> それにこの遺跡すごい! かなり山奥なんですね。
> バリバリ観光地より、こういうの好きだな。

最初、平坦な道だったので楽勝だ~~って思ってたら
だんだん険しくなってきて、岩によじ登る、飛ぶ、大股で木を跨ぐ。。。
まるでトレッキングだよね~~って白人の観光客と話して笑ってました(笑)

> カエル。 メキシコでもよく遺跡にありました。

カエルって意外と昔から人気者なんですね~。
土産物屋にもたくさんカエルモチーフの雑貨が多いです!

| Chempaka | 2011/09/11 23:52 | URL |

カンボジアの地雷

こんばんは。
面白い所へ出かけられましたね~この遺跡の近くに住んでいた人たちがいたのでしょうか?!
でも、カンボジアは、まだまだ地雷の問題が残っているのです。。。完全に「自己責任」で出かける状況ですね。
日本は今は放射能汚染、カンボジアは爾来。
人間は罪作り、その逆の存在になることも可能なはずなんだけど、権力の中枢部に問題ありですね。

| yokoblueplanet | 2011/09/11 22:46 | URL |

ガソリンのドラム缶が剥き出しで置いてあるなんて、危なくないのかしら。
それにしても、奥深いところにあるんですね。
それに地雷がまだあるなんて、勇気がいりますよ~
私は遠慮しちゃうかも。
chempakaさんらしい行動ですね。

| 美雨 | 2011/09/11 22:12 | URL |

お~!!!
いいですね!この遺跡。
トレッキングの道のりも素敵です。
この岩が一杯の景色、好きです~。
でも地雷が怖いですね~。

インドの神様って、ほんと凄いですよね。
激しいくハチャメチャで大らか。

| ももくそ | 2011/09/11 20:29 | URL |

凄く分け入った場所にあるんですね~。
リンガを奉るのは けっこういろんな所にありますね。
生命の基として コレだぁ!と思ったのかな。(笑)
Chempakaさんは こんな地味な?遺跡にも ちゃんと
行かれて・・・マメなんだなぁ。
ワタシなら まいっか!になりそう。(苦笑)

| 霧のまち | 2011/09/11 09:49 | URL | ≫ EDIT

前回のヴィラにいる義父さま?! かなりリラックスですね。
家族で行くの楽しそう。

それにこの遺跡すごい! かなり山奥なんですね。
バリバリ観光地より、こういうの好きだな。

カエル。 メキシコでもよく遺跡にありました。

| カントリーママ | 2011/09/11 05:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nonachempaka.blog69.fc2.com/tb.php/206-5dd6a664

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。