FC2ブログ

アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

インド・アグラ~世界遺産タージマハルを訪ねて①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

インドアグラに来たらとりあえず行かなければならないタージマハル

早朝、タージマハルに向かう専用バスに乗り込み敷地内に入っていく。
厳重なゲートが道を封鎖しているのにビックリ
世界的な観光地なのでテロ等を警戒しての事だろう・・・

IMG_0131_20150208173510d28.jpg

入り口でも厳重なセキュリティチェックを受ける。
空港にあるような金属探知機のようなゲートを通され、手荷物も入念に
チェックされる。

IMG_0133.jpg

セキュリティチェックを終えると広々とした敷地に美しい門が見える。
あの門をくぐればタージマハルが目に飛び込んでくるのだろう・・・

雲一つない良い天気に恵まれ、美しいタージマハルの姿が見られると
思うとワクワクしてくるものだ

IMG_0137.jpg

門の前まで来るととにかく物凄い観光客の数に圧倒される!
インド国内からも大勢来ているようだ。外国人よりも多いかも知れないな~~

IMG_0138.jpg

門からチラリとタージマハルの姿が見られるぞ
ワクワクする瞬間だ!

IMG_0141.jpg

キターーーー!タージマハル

美しいっ!何度となく写真や映像で見てきたが、さすがに肉眼で見る
この奥行き感はリアルである。

真っ青な空に真っ白のタージマハル・・・

巨大な美術工芸品のようだ!感動してしばしボーっとする・・・

噴水に写る姿までも計算されて造られたシンメトリーの美!

IMG_0151.jpg

こういうシンメトリーを取り入れた建造物というのは世界共通で
見る人に感動を与えるんだと思う。

特に細部にこだわる日本人には特に訴えかける感動があるような気がする・・・

そういや、あのアンコールワットもシンメトリーだよなあ~



そんなタージマハルの様子を撮影しました!

美しく整備された敷地内にはプルメリアがあちこちに咲いていたなあ~

IMG_0157.jpg

しかし観光客が多い!!
写真にこだわる観光客はもっと早朝に出かけ、人がいないタージマハルを
撮影しようと努力するらしい・・・

全然関係ないけど、今度そんな写真撮影を目的に、一眼レフを買い揃えて
アンコール遺跡を再訪したいなあ~と思っているのだ!
おこづかいを貯めないとね~~・・・

IMG_0153.jpg

庭師?が植木一つ一つを非常に丁寧にメンテナンスしていたなあ~

ある意味、ここってインドの象徴の一つでもあるし外国人が必ず訪れる
場所でもあるので美観には相当気を遣っているんだと思う。

IMG_0164.jpg

では、タージマハルの中に入ってみよう!

タージマハルは一段高い所に建っているのだが、そこに上がるには
写真のような不燃布のような物を渡されて・・・

IMG_0165.jpg

この布を靴ごと履かなくてはならないのだ!
タージマハルを傷めない為のようだ。徹底しているなあ~


関連記事
スポンサーサイト



| アグラ | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |