FC2ブログ

アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネパール・ナガルコットからチャングナラヤンまでトレッキング③

ネパール・チャングナラヤン
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ナガルコットからチャングナラヤンまでのトレッキングも終盤へ
写真のような村々を通り過ぎながらチャングナラヤンを目指す。

通り過ぎる時、村人の生活の様子が垣間見れて大変興味深い。。。

山羊の群れを引き連れて歩く少年。。。
何やらスコップで作業をしている女性。。。
カゴを使って家事の手伝いする少女。。。

IMG_1956.jpg

基本的に家はレンガを積み上げた簡単な造りで、恐らく朝晩は
かなり冷え込むだろうなあ~。。。気温はマイナスになるだろう。。。

洗濯物も厚手の服が多いし、日中はともかく寝る時は服を着込んで
寝ているに違いない。。。

IMG_1946.jpg

牛と山羊を飼っている家が多いなあ~~

おとなしいとは思うけど、牛の横を歩いて通り過ぎるのは
けっこう怖かったりするんだよな~

目を合わさないように通り過ぎる

IMG_1947_20130623025904.jpg

こんな長屋風の家屋もよく見かけるなあ~
竹で編んだカゴの中には鶏が入っているんだけど、やっぱり
食用なんだろうねえ~

IMG_1957_20130623030136.jpg

ニコッと笑って、手を振るんだけど
怪しい外国人と思われたのか?睨まれてしまった

IMG_1948.jpg

もうヒマラヤの山々は見れなくなったけど、眼下には
広大なライステラスと点在する村々の景色が美しい

途中途中で足をとめて休憩。。。

さすがに二日前にも8時間のトレッキングをした事もあって
足の脛とか腰とかかなりの筋肉痛

バックパックの荷物も必要最小限の物だけを厳選し、軽量化の
工夫をしているけれどやはり揺れで肩とかダルくなってくる。。。

IMG_1950.jpg

そしてまだまだ道は続くのだった。。。

もうそろそろ歩くのをやめたい!ゴールはまだか!?と思う自分と
しんどいけれどもう少し歩きたいなあ~と思う自分が心の中にいて
葛藤しているんだけど、結局歩かなければ解決しないよね~

IMG_1958_20130623030210.jpg

今度は表情が固まってしまったね~~~!!
ゴメンネ~~~

そんなに怪しい顔をしているかなあ~、やだなあ~

IMG_1955_20130623030048.jpg

6時間ぐらい歩いたかな?

ようやく道のさきにチャングナラヤンの寺院が見えてきた
写真の山の上に建つ建物群がそうだ!!

長かった~~~!

前回も今回も道に迷ってるのでは?と思い心細かったが
村人に聞きながら歩く事で無事に着く事ができた

でも、女性の一人歩きはおすすめできません!
信頼できるツアー会社でガイドを雇って下さい~~~!
関連記事

| ナガルコット | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日からタイはバンコクに行ってきま~~す!



明日から家族と一緒にタイバンコクに行ってきます!

振り返れば去年だけでタイへの渡航が5回!
今年は2回目になります。。。

すっかりタイにハマッテますが、今回は家族旅行。。。

ツアコン状態となり、主要な観光地やショッピングに
付いて回らなければなりません

できればショッピングには付いていかず、ホテル屋上のプールで
まったり過ごしたいなあ~~と。。。

では、行ってきま~~す!
関連記事

| 行って来ま~~す! | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・ヤンゴンからバガンへ出発!


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

夜のシュエダゴォン・パヤーを後にしてユザナホテルに戻ってきた
ホテル近くの和食レストランで豚の生姜焼き定食を食べ、ビールで
ほろ酔いのまま気分良く戻ってきたのだ

最近、現地の食事もいいんだけどたまに日本食でも食べないと
パワーが出ない

定食に出てきた味噌汁のおいしかった事!!
ミャンマーに駐在する日本人ご用達のレストランだったようで
味も抜群!おいしかったなあ~~

IMG_5987.jpg

ホテルの部屋からはシュエダゴォン・パヤーが見られる
しばらく眺めた後、就寝。。。

IMG_5988.jpg

翌早朝、タクシーで空港に向かう!
年末年始という事もあって空港は観光客でいっぱい!

朝食はマレーシア産のカップ麺(カレー味)。。。
アジアのカップ麺は良く旅先でいろんな物を食べるけど
ハズレはないなあ~~。。。けど、怪しい添加物もたくさん
入っているんだろうなあ~

IMG_5992.jpg

飛行機に乗り込み、バガンに近づくと暗かった空も明るくなり
眼下に点在する遺跡が見えてきた

ほんと、あちこちに建ってるんだなあ~
写真で見た通りだなあ~~

奥に見える川はエーヤワディー川だな?
日程に余裕があればマンダレーから船で川を遡ってバガン
目指してもいいなあ~

IMG_5995.jpg

バガンニャウンウー空港に着陸。
窓からはたくさんの気球が見える。

サンライズを気球に乗って鑑賞するツアーがあって、高額だが
観光客に大変人気らしいのだ。

このミャンマー旅行の後、エジプトで気球墜落の事故があった事もあって、
僕の中で気球に乗るツアーは『今後なし』になっている

IMG_5996.jpg

きれいな朝日だな~

IMG_5998.jpg

乗ってきたのはエア・バガン!!
ミャンマーの国内線はエア・マンダレー、ヤンゴン航空、エア・バガン等あるが
各社とも比較的時間に正確で同一路線でほぼ同時刻にフライトがある

ミャンマー航空という元国営の会社もあるけれどガイドブックが
避けたほうが無難!と言うぐらい、キャンセルや事故が多いらしい!
う~~ん、乗らないほうがいいなあ~

IMG_5999.jpg

空港は新しくてきれい!

外国人旅行者はバガンに入る際に入域料金を払わなければならない!
一度払うと半年間有効らしいが。。。10ドルなり。。。

空港を出てホテルまでのタクシーを確保しようとウロウロしている時に
偶然にもブロ友さんであるhungrykazさんと超ニアミスしていたようで
彼の写真に僕が写りこんでいる事が後から判明(笑)

IMG_6005.jpg

日本語の堪能なタクシードライバーと共に今回宿泊する
バガン・ホテルに到着!

エントランスは遺跡風。
周りに点在する大小の遺跡と馴染んで見えて好印象!

IMG_6004.jpg

さあ、チェックインを済ませて観光に出かけよう!!

続く。。。

関連記事

| バガン | 00:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT