アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラオス・チャムパーサック~アンコール遺跡のワット・プーを訪ねて③

ラオス・ワット・プー
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

とにかく階段の急勾配には参った!
カンボジアアンコール遺跡群も急勾配が多いが
これはもう、アンコール遺跡の標準なのかな?

IMG_2875.jpg

ご覧の通り50度はあるんではないの?というぐらい急な勾配に
踏み込みの浅い階段。。。

これ、行きはいいんだけど帰りが結構怖い!
カニのように横向きになるか、手を突いて一段一段降りるのが安全!

IMG_2873.jpg

ほらほら!手を突いて登ってる人がいるでしょ?
今日はタイ人の観光客が多く、お年寄りなんかはヒイヒイ言いながら
登っていたなあ~

IMG_2872.jpg

ふと目を横にやると、首のない石像が。。。
長い歴史の中で、ヒンドゥー寺院だったこの寺も仏教になったり
いろんな戦火に巻き込まれたりして破壊されたのだろう。。。

カンボジアアンコール遺跡も同様の破壊が見られるなあ~

IMG_2879.jpg

太ももがパンパンになりながらようやく頂上に到着!
最近、ジムをサボっていた罰だなこりゃ

アラフォーになると筋肉って付きにくくなるよなあ~
二日サボると元通りって感じ。。。イヤだねえ~

頂上から見る遺跡の様子!すんばらしい!

IMG_2882.jpg

頂上には本殿があるのだが、入るのは後にして少しウロウロしたい
本殿の屋根がトタンと言うのが寂しいなあ~

IMG_2885.jpg

本殿の北側には、これまで見てきたものとは明らかに文化や
時代の異なる遺跡が見られる!

これは巨石に刻まれたゾウ!

IMG_2887.jpg

このワニの彫刻は人身供養の儀式に使われたものらしく
ワニの形をした窪みに生贄を納めるようにもなっている!

IMG_2890.jpg

これは胴体を折りたたんだようなヘビの彫刻。。。

一体いつ誰がこのような彫刻を彫ったかは明らかになっていない。。。
元々このような彫刻があるような『聖なる土地』であったのだろう
後にワット・プーが建立されたのも自然の成り行きかもしれないなあ~

IMG_2892.jpg

どこかで見たと思ったらミャンマーで見たなあ~
この岩を支えてます供養。。。

岩が崩れてこの寺院が潰れませんようにという願いなのかな?

何だか超自然的なパワーをビシビシ感じる所だなあ~。。。
今流行のパワースポットとはこういう所を言うのかな??

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト

| チャムパーサック | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島のホテル~アマンジヲ~①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

プランバナン寺院の観光を堪能し、アマンジヲを目指して
ボロブドゥール寺院公園を右に見ながら車は山の方へ。。。

こんな辺鄙な所にあのアマンジヲがあるのかぁ~。。。と
いろいろ考えているうちにホテルに到着

白い大理石をふんだんに使用した贅沢なエントランスに
まずは感激

IMG_2960.jpg

ロビーでチェックインを行っている間、このホテルの
ゼネラルマネージャーが挨拶にやってきた

日本のどこからきた?
京都や鎌倉は最高だ!君はどう思う?
他のアマンはどうだった?
インドネシアは始めてか?

なんか、ハイテンションなGMだなあ~と思いながら
いろいろ話していると。。。

とにかく何でも言ってくれ!
気になるアクティビティはあるか?
近くの村でディナーはどうだ?
世界遺産の寺院で瞑想もいいぞ!
ここのスパは最高だからぜひ!

OK!OK!
君の言う通り、気になるアクティビティもあるし今日の
ディナーまでにリクエストするよ!と答えておく

僕のブロ友さんもここに泊まったのだが、GMのハイテンションに
びっくりしたそうだ

IMG_2819_20130617005955.jpg

ロビーを出て客室に向かう

この真っ直ぐに伸びる通路の先には。。。

IMG_2826.jpg

ズ~~~ム!

ボロブドゥール寺院が建っているのだ!
おおっ!心がゾクゾクする粋な演出だなあ~

IMG_2854.jpg

さらにこの通路を真っ直ぐ歩くと田んぼのあぜ道になり。。。
振り返るとアマンジヲの全景が見渡せる。。。

中央のストゥーパ(仏塔)のような建物がロビーなのだが
ボロブドゥール寺院を意識したデザインであるのは明白!
で、不思議とこの辺鄙な山の麓の雰囲気に溶け込んでいるのが
さすがと言おうか、アマンのデザインセンスの良さを感じるなあ~

IMG_2981.jpg

これは次の日の写真だが、夕暮れになるとこのあぜ道に灯りが用意され、
田んぼの真ん中でロマンティックディナーを堪能できるのだ!

アマンってこういう地域の特色を活かした演出って上手いよね~
アジアンなライスフィールドでディナー。。。これ、田んぼを
身近に思う日本人ならイマイチかも知れないけど、欧米人なら
ググッて感動するのかもね~。。。一味違うよね~

IMG_2837.jpg

部屋に到着後プールを覗きに行く!

パブリックプールは縦長。
大型ホテルのようなキュウキュウにデッキが並んでなくて
プライバシーが十分に保たれる距離で並べられている

IMG_2838.jpg

ロシア人が多いなあ~~~!
次に中国人が多い!

日本人はチラホラという感じだなあ~。。。

IMG_2835_20130617010015.jpg

さあて、部屋に戻ろう!

関連記事

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:00 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ・アユタヤ~バンコクのフアランポーン駅から電車に乗って⑤


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

サドルの壊れたレンタサイクルでアラフォーのおっさんが
立ち漕ぎで遺跡を巡ったアユタヤ観光。。。

そろそろアユタヤ駅に戻らないとバンコク到着が遅くなってしまう!
さあさあ、帰ろう!立ち漕ぎでラストスパートだ。。。

IMG_9263.jpg

お前が壊したのだろう!弁償しろっ!なんて言われるのも
面倒なので、怒りを堪えつつシレ~~ッと自転車を返却。。。

アユタヤ駅に着いたら今まさにバンコク行きが発車しかかっている!
慌てて電車に飛び乗る!!

ふう~~。。。疲れた。。。

IMG_9265.jpg

行き先表示にタイ鉄道の広大な路線網を想像。。。
北はチェンマイ、東はラオス南部近くのウボンラーチャターニ
そして、ラオスの首都ビエンチャンに近いノーンカーイ。。。

いつか電車でビエンチャンまで行ってみたいなあ~~

最近、アジアを電車で巡る旅がしたくなってきたのだ

IMG_9269_20130616233118.jpg

三等の車内。。。
ねっとりとした暑い空気をかき回すだけの扇風機が空しい。。。

IMG_9268_20130616233106.jpg

ふと窓の景色に目をやると。。。
夕涼みか線路の中に出てくる人、人、人

子供もウロウロしていて危ないなあ~

IMG_9267_20130616233031.jpg

と、思ったら粗末な家が続いている。。。
線路が生活スペースとなっているのか。。。

以前よりも発展したとは言え、まだまだ貧しい人々が
たくさんいるようだ。。。

IMG_9266_20130616233016.jpg

そうやっていろいろ考えている間にも列車は写真のような駅に
一つ一つ停車していく。。。

一昔前の日本の駅もこんな感じではなかったか?
というか、今でもあるなあ!こんな感じの駅。

IMG_9275_20130616233150.jpg

心地良い疲れでいつの間にか眠ってしまったようで、気が付くと
バンコクフアランポーン駅に到着していた

おおっ!なんだ??この豪華な列車は??

IMG_9272_20130616233142.jpg

これか!!バンコクからシンガポールまで行く豪華国際列車!
オリエント・エクスプレス

総延長2043kmを3泊4日かけてマレー半島を縦断するという
贅沢な列車だ!

列車の中は豪華絢爛!レストランやラウンジ、バーなどもある
まさに『走るホテル』だ!

IMG_9271_20130616233131.jpg

外から列車の中をパチリ
レストランだろうか?雰囲気抜群だなあ~。。。

先ほどの列車から降りてきた地元のタイ人もため息をつきながら
見入っているぞ。。。

乗車料金は片道2名1室1人24万円から!
くっそ~~っ!いつかは!

あっ!豪華列車でなくても乗り継いでシンガポールに行く電車は
何本もあるんだけどなぁ~。。。
関連記事

| アユタヤ | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。