アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・クチ~総距離250km!地下トンネルを見学①

ベトナム・クチにある地下トンネル
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ホーチミンから北西へ約70kmに、クの地下トンネルがある。
いわゆるクチトンネル

トナム戦争当時、この地域に解放戦線の拠点が置かれ
『鉄の三角地帯』と呼ばれた難攻不落の場所だった!

今回はホーチミンからの格安日帰りツアーに参加した

IMG_9548.jpg

まず実際にトンネルを訪れる前に、トンネルの歴史と
様子についてレクャーを受ける

まるでアリの巣のように縦横無尽にトンネルが!!

これを掘ったんだなあ~~凄い!気が遠くなる

IMG_9550.jpg

では、実際にトンネルを見に行こう!

このようにトンネルの入口は人ひとり通るのがやっと
入口を枯葉で覆い、カモフラージュ。。。

IMG_9553_20130120233945.jpg

で、僕も入ってみる

狭っ!!

僕よりも大きな人間になると、とても入れないと思う。。。
実際に僕よりも大きな観光客がトライしたのだが、
抜け出す時に、お尻がつっかえてなかなか出られなかった。

華奢なベトナム人だからこそ!だと思う。

IMG_9554.jpg

で、このジャングルにはたくさんの罠が仕掛けられていて
例えば、この回転式落とし穴にはまってしまうと。。。

IMG_9556.jpg

斜めにカットしたするどい竹が待ち構えている!
しかも、先端には汚物などが塗られていたそうで、
抜け出しても傷口が化膿したり感染症に侵されたり
したそうだ!

IMG_9570.jpg

また、こんな回転しながら身体をズブズブ刺していく
落とし穴があったり。。。

IMG_9572.jpg

バチンッ!と挟まれてしまう罠があったりと、
当時、アメリカ軍は相当に参ったらしい。。。

どこからともなく突然現れては銃撃され
いろんな罠に引っ掛かり、どんどん仲間が
減っていき。。。

アメリカ軍は大量の枯葉剤でや空爆で応戦するが
総距離250kmにも及ぶ手堀のトンネルを最後まで
攻略する事はできなかったのだ

IMG_9563.jpg

そんなアメリカ軍を翻弄させたベトナム解放軍兵士の
蝋人形があちこちに展示してある。。。

なかなかリアルで今にも動き出しそうだった

IMG_9561.jpg

で、その彼らが当時履いていたサンダルは古タイヤを
再利用したものだったらしい。。。

このサンダル、お土産としても売っていたなあ~

IMG_9565.jpg

地雷で爆破されたアメリカ軍の戦車もそのまま残されている。

ちょっと記念撮影

では、トンネルに入ってみよう!!

続く。。。



関連記事
スポンサーサイト

| クチ | 00:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。