アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ・アユタヤ~バンコクのフアランポーン駅から電車に乗って①

バンコクのフアランポーン駅
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

アユタヤ遺跡に行きたいなあ~と思い、バスやタクシーも
なんだし、ツアーも便利で楽だけど高いしなあ~という事で
一人鉄道に乗って行くことにした。

まずはバンコクフアランポーン駅まで向かう。。。

タイ鉄道の起点で、国内最大級の駅。カマボコ型の駅舎は
なんとなくヨーロッパの駅っぽくておしゃれな感じがする

IMG_2037.jpg

中に入ると広々としていて食堂や弁当屋、ファストフードの
店なんかが並んでいる。。。

椅子に座って列車を待つ人、床に直座りOR横になっている人など様々だ

田舎に帰るのかな?大きな荷物を抱えた人もちらほら。

IMG_9170.jpg

左から1番と2番が外国人用の窓口となっている。
おじさんにアユタヤまでと告げて切符を買う。。。

英語は良く通じるし、愛想は良かったぞ。

IMG_9182.jpg

3等のオーディナリークラス(普通列車)で15バーツ。。。安い!
2~3人がけのボックスシートでエアコンなしファンのみ。。。

11:20分発のバン・タクリ行き列車に乗るのだ!

IMG_9169.jpg

電光掲示板を確認する。。。
ふむふむ、7番ホームなのだな。

IMG_9171.jpg

ラーマ5世の肖像画の下をくぐってホームに入る。。。

IMG_9173.jpg

中はとても広々としていて開放的なのだがちょっと暗い。。。

タイの人々にとって、長距離の移動手段としての列車ってイマイチなのかな~?
どちらかと言うとバスの方が人気があるようだ。国内を網羅しているし
会社も多く、競争が激しいので安くてサービスも良い。

よっぽど沿線に住んでいる人以外は利用しないのかも?

IMG_9174.jpg

機関車も古くて薄汚れている。。。

でもでも、鉄道マニアの方にはたまらないショット?

お坊様も列車に乗るよ!

IMG_9175.jpg

列車を洗うスタッフ。。。
もっとゴシゴシ洗わんかいっ!

ホースで水を当てるだけだ。。。

IMG_9177.jpg

ホームにもソーセージやジュース類を売る屋台が
並んでいる。。。

ミネラルウォーターだけ買っておく。。。

IMG_9178.jpg

さあ!列車がホームに入ってきたぞ!
アユタヤに向けて出発だ!!

続く。。。

関連記事
スポンサーサイト

| アユタヤ | 00:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アジアの国々で見た思い出のサンライズ・・・・

ミャンマー・バガンの初日の出
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

2012年1月1日、ミャンマーのバガンで見た初日の出。。。


今までアジアの国々を旅してきて感動的だった日の出の
画像を集めてみた。。。

基本的に朝が苦手な僕なので日の出の写真は非常に少ない

IMG_5788.jpg

ミャンマーチャイティヨーゴールデンロック)で見た日の出。。。

年末だった為か地元の人々が多かったチャイティヨー。。。
寒い朝だった。。。寺院の敷地で雑魚寝で夜を明かした
人々が一斉に起き出してゴールデンロックに向かう。。。

IMG_0532_20120212023435.jpg

カンボジアのアンコール・ワットから見た日の出。。。

早朝から美しい日の出を見ようと大勢の観光客がいた。。。
3月末の乾季だったが、やはり美しい日の出を見るにはこの時期に限る。。。

IMG_7013.jpg

これは8月の雨季に見たアンコールワットの日の出。。。
日の出というか厚い雲に覆われて太陽が見れない。。。
小雨まで振り出した。。。

IMG_2895_20120212023433.jpg

インドネシアボロブドゥール寺院から見た日の出。。。
これもやっぱり乾季!!

この時はムラピ山の噴火で降り積もった火山灰の影響で
寺院の頂上から日の出を見れなかったのが残念だったなあ~~。。。

IMG_7578_20120212023501.jpg

同じくボロブドゥール寺院から見た日の出。。。
この時は雨季の2月だったが、やはり厚い雲に覆われて
見れたのはほんの数分だった。。。

IMG_1888.jpg

ネパールナガルコットから見た2011年1月1日の初日の出。。。
この時は乾季にもかかわらず前の晩から雨が降り続き、結局美しい
ヒマラヤをバックに幻想的な日の出を見る事はできなかった。。。

IMG_1728_20120212023434.jpg

ネパールパナウティで見た日の出。。。
朝の美しい町パナウティでは幻想的な日の出を見る事ができた。。。

今までに膨大な数の写真を撮っているけれど、日の出の写真は
これだけなんだよなあ~~

いかに朝が苦手か自分で再確認した思いだ

逆に夕日の写真はたくさんあるのでまたの機会に紹介致します~~

ではでは。。。

関連記事

| アジアのあっちとこっちで | 00:03 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・シェムリアップで伝統芸能の影絵(スバエク・トーイ)を鑑賞した!

シェムリアップでスバエク・トーイ
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

カンボジアシェムリアップのレストラン、バイヨンⅠで
ディナーを見ながら伝統芸能のスバエク・トーイ影絵芝居)が
鑑賞できるというので行ってみた。。。

ブレブレの写真で恐縮です!
ステージの前に陣取り、料理を注文して開演を待つ事に。。。

IMG_6354.jpg

とりあえずビールがやってきた。。。
タイガービールはともかく、左のバイヨンビールに興味津々。。。
世界遺産のバイヨンという名を冠したカンボジアオリジナルビール!!

ゴキュッ・ゴキュッ。。。

やや甘みのあるすっきりした味だ!飲みやすく何杯でもいけそう

IMG_6355.jpg

続いてサラダ。。。

これはカンボジアのサラダだったと思うのだが名前を忘れた
生野菜、大丈夫かなあ~~?と思いながらもムシャムシャ食べてしまう

僕だけの一人旅の場合はほとんど火の通ったものしか食べないが
何でも食べたい派の奥さんと一緒に行く場合は生野菜だろうが氷だろうが
カットフルーツだろうがお構いナシに食べまくる!!

アジア好きのおっさんと称しながらも、食事には実に神経質なのだ

IMG_6364.jpg

おっと~~、芝居が始まったぞ!!

芝居の内容は古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」を基に
した物で、セリフは全てクメール語!

予め配られる英語のストーリー解説書を読みながら芝居を観る

IMG_6362.jpg

人形劇は時に激しく、時にのんびりと展開していく。。。

ストーリーが良くわからなくても光に照らされてイキイキとした
動きを観ているだけでも楽しいと思う

IMG_6356.jpg

え~~と、これはガーリックたっぷりのエビと野菜の炒め物!
これもカンボジア料理だったと思うけど。。。
とにかく。。。エビがプリッとしていて非常においしい~~!

このバイヨンⅠというレストランはガイドブックによると。。。
味の良さ、料理の種類の多さでトップレベルのカンボジア料理店との事!

ふ~~む、なるほど他のテーブルを見回すと、JTBやHISなど
日系の旅行会社のツアー客が多い!しかも良い席をリザーブしている

個人旅行で来ている日本人は僕ら夫婦だけのようだ

IMG_6368.jpg

ちょっとトイレのついでに舞台裏を覗いてみた!

あれま~~!皆若い若い!!
高校生ぐらいの子達が人形を操っている!!

IMG_6375.jpg

それに写真には写っていないけど、楽器の演奏も同じぐらいの
歳の子達がやっている!!

表情は真剣そのものだ!

長い内戦の間、演じられる事もなく、さらに指導する
人々が内戦の犠牲となったために最近まで忘れ去られた
芸能だったらしい。。。

政情が安定してきたこの5~6年で政府も芸能の復興と
保存を考えるようになってきたとの事。。。

この芸能の未来もこの若い青年達に託されているのだなあ~~

IMG_6358.jpg

自分の席に戻って、運ばれてきたのがこのプラホック・クティ!!

カンボジア料理に欠かすことの出来ない大事な調味料で
日本の味噌のような役割を果たすプラホックに豚のひき肉を入れ
ココナッツミルクで合わせながら炒めた料理なのだが。。。

ギブアップ!!

くさやのような強烈な風味と塩辛さが二口目を許さなかった。。。
奥さんも野菜に付けて食べるなどしたが、ダメだった。。。

でもこれ、クセになる人にはたまらないおいしさなんだろうなあ~~。。。

納豆でもイカの塩辛でも平気な僕だが、このプラホックはダメだった。。。

IMG_6376.jpg

プラホックに完敗し、影絵も終了。。。
部屋に帰って明日巡る遺跡の予習でもしておこう!!

「終わりました」か。。。
ちょっと日本語の使い方が。。。
関連記事

| シェムリアップ | 00:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。