アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・シェムリアップのワニ園に行ってみた!

シェムリアップにあるワニ園
記事中の全ての画像はクリックすると凄く拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

シェムリアップに滞在中、遺跡の他に観光する所はないのか?
と言うことで、ガイドブックをペラペラめくっていると
近くにクロコダイル・ファーム「ワニ園」があるらしい。。。

また、そのガイドブックの説明がいい!

特別な趣向が凝らされているわけではなく、ひたすらワニが
たくさんいるだけだ!


ぐはははは!(笑)行ってみよう!(笑)

IMG_6190.jpg

トックトゥクで10分ぐらいで到着。。。
観光客は僕ら意外に誰もいない。。。
なんか、殺風景な感じ、のっけからガイドブックの
言う通りだなと納得(笑)

一応、政府が運営しているワニ園だが、ワニ革の財布や
カバン等が売られている。ちゃんと持って帰れるのかな~?(笑)

IMG_6189.jpg

なんか、ワニ園と言うよりもワニの養殖場を見学に来ている感じ?

さて、ワニはどこにいるのかな??

IMG_6176.jpg

いたいた!ワニだ~~!

トンレサップ湖で捕獲されたワニが飼育されていて
一時は1000匹近くもいたそうだ!

IMG_6179.jpg

うじゃうじゃうじゃうじゃ~~~!!

ほんと、ひたすらワニがいるだけだなあ~(爆)

IMG_6178.jpg

一応、池は年齢ごとに分けられていて。。。

IMG_6177.jpg

2~3歳でもけっこう大きいのだなあ~。。。
子供のワニだけど他の動物のように可愛いとは思わないなあ~(笑)

写真がないけれど、30歳以上の池にいるワニなんかは
身体が堅そうで、傷があったり、藻みたいなものが背中に
生えたりしていて貫禄があった。

結構、ワニって長生きするんだなあ~~。。。

IMG_6184.jpg

ワニに餌付けをしてみる。。。
餌のナマズみたいな魚。これがなんと3ドル!
カンボジアで3ドルとは、かなり高いぞ!

餌の匂いがするのか、池のワニ達がすでに興奮状態で
ウロウロしはじめている。。。

IMG_6187.jpg

放り投げると、もう凄まじい奪い合いだ!!

我先にとライバルの背中を乗り越えて餌に突進だ!

完全に飲み込むまで、他のワニも奪おうと必死に
アゴで威嚇したり突いたり。。。激しい!!

とまあ。。。こんなワニ園です(笑)
ガイドブックの説明どおりの所だったなあ~(笑)
ま、いっか。。。
関連記事
スポンサーサイト

| シェムリアップ | 00:10 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島の世界遺産寺院で瞑想体験してみた!

ジャワ島のムンドゥッ寺院
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

インドネシアジャワ島にある世界遺産寺院のムンドゥッ寺院
夜の瞑想体験に行って来た。

ボロブドゥール寺院から車で10分ぐらいで到着。

月光に照らされた、こじんまりとした小さな寺院はとても神秘的で
瞑想前から心が癒されるのだ。

スタッフが瞑想用の御座やクッションを担いで寺院内に入っていく。。。

IMG_2992_20110904044902.jpg

寺院内に明かりが灯り、ご本尊の如来像の姿が浮かび上がる。。。

ところで、なぜ今回瞑想なのか??(笑)

心を無にする事が出来れば物事の本質が見えてくる!とか
信じられないパワーや気で身体が満たされる!とか
無の境地の先には「悟り」が得られる!とか

そういう物にちょっとでも近づいてみたい!!スピリチュアルな
体験をしたい!!と思ったから(笑)

ボロブドゥール遺跡のレリーフにはお釈迦様が誕生してから
出家して悟りを開くまでの物語が彫られている。。。
そんなレリーフを見続けた影響もあるけど。。。(笑)

簡単に言うと、何でもやってみたい!!という欲のせいなのだ(笑)

IMG_2994.jpg

中に入ると、ヒンヤリとした張り詰めた空気が身体を包み込む。

正面の如来像を含む石仏三尊像は、日本の仏教関係者が
「世界で最も美しい仏像のひとつ」と驚嘆したジャワ美術の
最高傑作なんだそう。。。

確かに優しげな表情は見る者に心の安らぎを与えそうだ。。。

IMG_2999.jpg

まず線香を供え、この震災で亡くなられた方々に祈りを。。。

ではでは、まず何も考えず頭を無にしてみよう。。。

以下、僕の心の言葉。。。

難しいなあ~~。。。そもそも何も考えないと思っている事が
すでに何かを考えている事になるのでは?
ん、蚊が飛んでいるぞ~、虫除けスプレー持ってきていないよな~
それにしてもホテルのアフタヌーン・ティ、スパイスっぽくて
イマイチだったよな~。。。


次から次から色んな雑念が頭から沸いてくる。。。(笑)

IMG_3000.jpg

深呼吸をしながら自分の息に集中してみよう!
おっ!なかなかいいかも。。。頭が真っ白になっていくぞ。。。
。。。。。。
。。。。。。
。。。。。。

アカンアカン!眠くなってるだけや!


やっぱり難しいなあ~~、それもそうだよな~
毎日修行を積んでいるお坊様でも何も考えないと言うのは
難しいと聞くし。。。

これ、ヨガで訓練していれば簡単に出来ちゃうものなのかな~。。。

IMG_2998.jpg

頭上を見上げるとけっこう天井が高い。。。

この瞑想体験するのに何冊か瞑想関係の本でも読んで
おくべきだったなあ~。。。

ネットで「瞑想」を検索すると興味深い事が書いてあった。
僕のようにいきなり「無の境地」とか「悟り」なんて言ってるのは
近所しか車に乗らないのにいきなり国際A級ライセンスを取るのと
同じものだという。。。まさにドンピシャ!(笑)

単に癒しや気持ちを落ち着けるための瞑想であれば、
ぬるめのお湯につかり、目を閉じるだけでもいいとの事。。。

なるほど、気持ちを楽に身近で出来るものなのですね~。

逆にある程度、瞑想を続けている方にとってはこの寺院は
環境としては抜群にいいと思うなあ~~。。。

ちらっと僕の奥さんを見ると、じ~っと如来像の顔をみている。。
凄く落ち着いた感じでリラックスしている。。。

う~~ん、奥さんの瞑想法が正解だな!

IMG_2993_20110904044901.jpg

一時間ほど中にいて僕の「瞑想もどき」は終了~~!

帰りがけ後ろを振り返ると、優しい表情の如来像がこっちを
じ~っと見ながら「出直してこい!」と言っているような気がした(笑)

寺院を出るとイスラムのコーランが聞こえてくる。。。
今、ジャワ島ではラマダーンなのだ!

圧倒的にムスリムの多いこの土地に古い仏教寺院。。。
今でも信仰の対象だが、祈る人は少ない。。。

如来像にもこのコーランが聞こえるはずだ。。。

続く。。。


関連記事

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:13 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・ホイアンの町並み~提灯のある風景

ベトナム・ホイアンの提灯屋さん
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ベトナム中部の町、ホイアンは町全体が世界遺産で。。。
それはそれはベトナム情緒に溢れた美しい町なのだけど
その美しさを惹き立てているのが、町のいたる所にある
提灯なんだと思う

写真のような提灯を売る土産屋さんも多く。。。

IMG_9269.jpg

歴史を感じさせる建物一軒一軒にも提灯がぶら下っていて。。。

IMG_9268.jpg

昼間だけどきれいだなあ~と思う

もちろん菅笠を被った女性もとても素敵に思える
あっ!これは本に書いてあったんだけどベトナム女性の胸は小さく
なんでもCカップの女性は1000人に4人ぐらいの割合だそうだ!
アオザイはそんなベトナム女性にぴったりの服装なのかも知れないなあ~

IMG_9270.jpg

僕は必ず旅行に出ると、その土地の特産品やいいなあ~と
思ったものを自分の土産に買ってくる事にしているが
さすがに提灯を買うのはためらわれた。。。
だって物が物だけに嵩張るし、日本まで壊れないで運べる自信がない

結局、この町ではホイアンの町並みを描いた水墨画を
買って帰ったなあ~~。。。

確か16ドルで買ったけど、日本で用意した額の方が数倍高くついた
また紹介しますね~~。。。

IMG_9395.jpg

で。。。夜になるとこれらの提灯に灯がともって
幻想的な町並みに変身~~。。。

IMG_9396.jpg

いや~~、ほんまにきれいな町だと思う!
いろんなアジアの町を訪れたけどこの町の美しさは
僕にとって今のところ一番かも知れない!

かつて、ここに日本人町があったという事から
どことなく日本の風景に近い要素を感じるのかな?
それが日本人の僕のハートにジンジンと来るのだろうか?

IMG_9399_20110904032751.jpg

とにかく、夜も美しい町なんです!

IMG_9392.jpg

おまけ。。。

僕がホイアンで利用したホテルがこのヴィンフイ
一泊13ドルだったかな?

ロビーにはフリーのPCが置いてあって便利。
ただし、日本語のフォントがないのでメールはローマ字で。。。
つくづく英語圏の観光客がうらやましいと思った

IMG_9284.jpg

部屋は清潔で掃除が行き届いており、快適!
シーツもパリッ!としていて寝心地もいい!←これポイント高い!

スタッフもフレンドリーで特にオーナーの奥さんがきれいな人で
笑顔も素敵で会うのが楽しみだった←これもポイントが高い!(笑)

IMG_9285.jpg

テレビはベトナムの国営放送やラオスタイの放送まで映る!
日本のNHKは見られず。。。

IMG_9286.jpg

水周りも清潔で、ちゃんとお湯が出る!!
シャワーだけだが充分だ!

そうそう、このホテルにはプールもあるよ!小さいけど!
オーナーの子供達しか利用してなかったけど

おススメ!
関連記事

| ホイアン | 00:10 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。