アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・ドゥリケルの街をぶらぶらする④

ドゥリケル

ネパールドゥリケルの街をどんどん歩きます。。。

3階~4階建ての赤レンガの建物がメイン通りの両側に続きます。
やっぱりネパールの街はこの赤レンガの風合いが魅力です!

布団や毛布を窓から出して干してるんですけど
日本みたいに布団たたきでバンバン叩くという習慣は
ないようです(笑)見かけませんでした。

叩いた方がいいと思うよ~~。。。南京虫とか(笑)

IMG_1536.jpg

大体、建物の一階部分は何かしらの店舗になっていて
日本でもこういう建物はよくありますよね。。。

写真のお店は石鹸、お米、タバコ等を売っているんですけど
何屋さんと呼べばいいのかな?雑貨屋さん?

アジアではこういう何を売っているのかわからないような
お店を良く見ますね~~。

IMG_1540.jpg

そして、狭~~~い半畳ぐらいのスペースで商売する
仕立て屋さんを発見!!

男性がミシンを扱い、仕立て屋を営むのはインドでも
多いそうです。

針に糸を通すのは得意でもボタンさえ縫いつけられない
僕には考えられない事です(苦笑)←開き直り。

IMG_1539.jpg

その脇には仕立て屋さんの子供でしょうか?
退屈そうにぼーっとしてました(笑)

カメラを向けると恥ずかしいのか目をそらされました(笑)
いつも優しい顔で寄っていくんだけどなあ~~(笑)
目をそらされたり泣かしたりしてしまう。。。なんかショック!

ミシンの男性がその様子を見ていて、僕に微笑んでくれました。←救われた(笑)

IMG_1537.jpg

そんな建物がずっ~~と続くんですけど、歩いていて
全く飽きないんですよね!

それに他のアジアの国のように客引きが全くいないんですよ!

他の国なら観光客と見るや『トランスポート?』『ミルダケー・タダ』という
セールストークがあちこちから飛び交い、後についてくる事もしばしばなのに。。。

ま、この街は観光客向けの店やタクシーなんてないからかな??

とにかく、ゆっくりマイペースで街を散策できました。

IMG_1542.jpg

おっ!女子高生だ!

顔立ちも色々なんだなあ~~。。。
日本人に近い顔立ちも!

やっぱり寒いんですね~、分厚いタイツをはいてます(笑)

でもネパールで、それも田舎の街で高校に通える子供達は
相当に恵まれているんでしょうね~~。

IMG_1544.jpg

何やらおっさん達が楽しそうに集まっているぞ。。。

近くに寄って覗いてみたら。。。指ではじくビリヤード??みたいな
ゲームで遊んでました。

しばらくじーっと観察していたんだけど、ルールはナインボールに似ている!
小麦粉?片栗粉?を撒いて滑り易くした板の上にはポケットが4つあって
オセロのような玉を指ではじいて他の玉を落とすようです。。。

で。。。おっさん達に聞きたい!

仕事は何やってんの?と(笑)

まだ16時前だよ!(笑)
関連記事
スポンサーサイト

| ドゥリケル | 01:36 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ・チェンマイの郊外観光にソンテオをチャーターしてみた。

ソンテオ

チェンマイの足として地元の人々や観光客を乗せて走る車と言えば『ソンテオ』。

ピックアップトラックの荷台部分を改造し、座席を確保した乗り合いタクシーだ。

この『ソンテオ』、バンコクでは見る事がなく、チェンマイを含むタイ北部で
見られる車なのだ。

IMG_1148.jpg

今回、チェンマイ郊外の観光にこの『ソンテオ』をチャーターしたのだが
交渉が難航を極めた。

と言うのも英語が通じなかったり、極端な金額を出してきたり、交渉が
決まりかけのタイミングでドライバーの仲間が現れて『安い安い、もっともっと!』と
値上げを要求してきたり。。。

『お前!関係ないやろがっ!!』と日本語で文句を言ってやった(笑)
何でそこで欲を出すかな~~。。。くそ~っ。。

結局、5台目で交渉成立!!!

IMG_1199.jpg

彼がドライバーの。。。
ドライバーの。。。

名前忘れた!(笑)

彼の名前は忘れたけれど愛犬の名前はしっかり覚えている!

『シンディ』と『キャンディー』だ(笑)

お父さん(ドライバーの彼の事)と仕事中も一緒なのだとか。
お客さんのウケも良く、みんな可愛い可愛いと言ってくれるらしい。

IMG_1200.jpg

そんな可愛い『シンディー』と『キャンディー』なのだが
助手席に座った僕の足の間が気に入ったのか、ずっと一緒に
いてくれる。かわいいなあ~~。。。

僕が観光中はお父さんと一緒に後ろの座席でお昼寝(笑)
観光が終わり、ソンテオに戻って来た僕は、その光景を見て
声を掛けるのが申し訳なかった。←起こすけど(笑)

IMG_1201.jpg

結局、2日に渡ってチャーター(1000B)したのだが
いい思い出になった。

2日目の朝、6時にホテル前に集合しようと約束したが現れず
彼の携帯を鳴らしても出ない。。。こりゃブッチされたかな?と
思っていたら8時に現れた(笑)

『6時で約束してただろ?』とやや強い口調で問い詰めると
『アイムソーリー』と本当に申し訳なさそうに言ってくる。。。

愛犬を可愛がる姿がとても優しく、笑顔も素敵な彼。。。

2時間くらいでヤイヤイ言っている自分が一瞬、嫌になった。。。
関連記事

| チェンマイ | 23:23 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・フエで泊まったホテル【ホテル・ビンジュオン4】

ホテル・ビンジュオン4

ベトナムフエで宿泊したホテルはビンジュオン4と言う所。
『4』と言うからには当然、『1~4』まであるんだけど
このビンジュオンはどのホテルもフエでは人気があるようで
最初、『3』に宿泊しようと思い足を運んだが、満室。。。

スタッフが『4』なら部屋があると言うのでバイク二人乗りで
向かった。

IMG_9216.jpg

なんと部屋はパソコン、バスタブ、冷蔵庫がついて1泊20ドル!!
これはお値打ちでした!!しかもパソコンは日本語が使えました!

ベトナムのホテルって結構、パソコンが標準で付いている部屋を
選べる事が多く、パソコンがなくてもWi-Hiは当たり前になってます!

日本にある高級ホテルでもなかなかこんなサービスはないですよね~。
せいぜい有線LANが部屋まで繋がっているぐらいですものね~。
Wi-Hiの設備ですら無い所が多いです。旅館クラスになるとほぼ皆無です。

海外から日本に来る観光客は、不便を感じているのではないでしょうか?

IMG_9218.jpg

部屋は広い割りに家具類が少ないのでスカスカな感じ。

ベッドの横にあるバックパックは僕の一人旅に欠かせない
ドイター社製の45リットル。見た目以上に物が入るし、
レインカバーもついている優れ物。何よりも軽い!

ベッドの上にはパックセーフ社製の貴重品入れが転がる。
パスポート、予備現金、エアチケットを入れている。首からの
吊り下げ型だが、紐がワイヤーで出来ていて心強い!

難点は薄着だとお腹がポッコリして目立つ事(笑)

皆さんは移動時、貴重品管理をどうしてますか?

IMG_9219.jpg

何故かバスルームは大理石調で豪華(笑)
お湯を溜める事が出来るので久々にゆっくりと浸かった(笑)

やっぱり、毎日シャワーばかりでは物足りないんですよね~~。

IMG_9217.jpg

テラスからはフエの街並みが。。。

そんなに良い景色ではない(笑)

IMG_9220.jpg

寝る前にパッケージが可愛らしいフエの地ビール、フダ・ビールを飲む。
なんでもデンマークの製法を導入したビールらしい。飲み易い。

ビールを飲みながらパソコンで旅の情報収集や次のホテル予約を済ませる。

このホテル、なかなかいいかも!スタッフも丁寧で親切だ!

続く。。。
関連記事

| フエ | 01:09 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。