FC2ブログ

アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景

みなさ~~ん!旅行は早寝早起きですよ~!(笑)
と言うことで、朝の弱い僕が早く起きてでも見たかったもの
それは、ラオスルアンパバーン名物の『托鉢』です。(笑)
しっかり5時に起きましたよ!めちゃくちゃ眠かったですが。。。

托鉢自体は珍しくないのですが、古都であり街が世界遺産である
ルアンパバーンで見るのがいいんですね~(笑)

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景2

ルアンパバーンにはお寺がたくさんあるので
割とどこの通りで待っていても托鉢に出会えます。

僕の泊まっていたホテルの前の道にも托鉢の行列が
やって来ましたよ!

それにしても、長い行列です!

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景3

近所の人や観光客がイスに座りながら、又は地面に正座しながら
カオニャオ(もち米のごはん)やちまき等をあげてました。

僕もチャレンジしたのですが、これが結構忙しいんです!(笑)
ちまきは別として、大きな器に入ったカオニャオを適当な
大きさに手でちぎってカゴ?に入れるんですけど
カオニャオが粘っこくてちぎれないんですよ~~!(笑)

次から次から来るので、ついに僕の所で渋滞が発生して
しまいました。。。(苦笑)

そんな僕の様子に苛立つこともなく、じっーと待ってくれる
お坊さま(笑)

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景4

長~~~い行列でしょ??
こんな感じの行列が毎朝、5時半頃から7時頃まで
ルアンパバーンのあちこちで見られます。

ルアンパバーンのハイライトでしょう!

良く見ると小学生の低学年ぐらいの子供もたくさんいました。
ラオス中の貧しい村から、修行に出されているそうなんですが
本当の所はどうなんでしょうね??

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景5

カメラ目線でアピールしてくる朝から元気なお坊さんもいれば
眠たそうな感じでとぼとぼ歩くお坊さんもいて、微笑ましいです(笑)

修行で精進しているお坊さんでも、僕のように朝の弱い人もいるのだな~~(笑)

ラオス・ルアンパバーンの托鉢風景6

托鉢の様子を写真に撮る時はフラッシュは厳禁!
短パン、ノースリーブも厳禁!

最近、観光客のマナーがひどく、レストランやホテルに
見学時の注意点が書いてあったりします。

僕が見学していた時も、白人男性が托鉢の行列に近づいて
フラッシュするは、追いかけ回すはで、それはそれは見苦しかったです!

観光開発が進むルアンパバーンですが、古き伝統ある風習と
うまく共存しながら発展してほしいですね~。

次回のラオスはメコン川を遡って奥地へと入っていきますよ~!

↓↓ 観光にもマナーは必要だ!という方はぽちっと! ↓↓
関連記事
スポンサーサイト



| ルアンパバーン | 23:52 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |