アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネパール・チャングナラヤン~世界遺産の寺院を堪能~

ネパール・チャングナラヤン
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ナガルコットを朝8時頃出発したトレッキングもいよいよゴール!
お昼前にチャングナラヤンにようやく到着した。

所要時間4時間。天気に恵まれ、道にも迷わず、きれいな景色が
眺められて良かったなあ~~

上の写真はチャングナラヤンの街の入口。

IMG_1961.jpg

さて、街の中に入ってみよう!

この街にはナラヤン神を祀る古い寺院、チャングナラヤン寺院があり
スワヤンブナートボダナートなどとともにカトマンドゥ盆地の主要な
史跡として世界遺産にも登録されている

街全体が門前町になっていて、古い民家が参道の両脇に続く。。。
赤レンガの風合いがほんとに素晴らしい

ん??建物の窓辺りに何かぶら下がってる??

IMG_1962_201308260113379cc.jpg

大根だ!!

それにしても凄い数の大根だなあ~~
乾燥させて保存するのかな?
日本なら漬物とか切り干し大根にするよねえ~

IMG_1964_20130826011502964.jpg

うわぉ!今度はトウモロコシだ!
みんな家族かな?近所の子供達?
はしゃぎながら実を取っていたなあ~

楽しそうだなあ~いいなあ~~

IMG_1963.jpg

ここは沐浴場かな?洗濯物や水を運ぶ金属製の瓶が並んでいる。。。
そして山羊の姿も。。。

ここの家畜は自由にウロウロ。人も動物ものんびりだ。

IMG_1966.jpg

沐浴場や食堂を通り抜け、石段を登った先が寺院の境内だ。

その境内にそびえる中央本殿。ヴィシュヌ神の化身とされる
ナラヤン神を本尊とし、ネワール様式の繊細な木彫りが目を引く

IMG_1969_20130826011655291.jpg

間近で見られないのは残念だけど屋根の下に立派な木彫りの像が
ずらりと並ぶ。

IMG_1968.jpg

ふと目を下に移すと、いろんなヒンドゥーの神々が祀られている。
上の写真はガネーシャ。。。小さな像であっても祈りは絶えない。

IMG_1974_20130826011739c12.jpg

おおっ!ここにもガネーシャが。
なんか目の周りのメイク?が可愛らしいなあ~



そんなチャングナラヤン寺院にお参りする人々を撮影しました

IMG_1983_20130826011752b8f.jpg

偶然この街で知り合った大阪のカップルに写真を撮ってもらう

首都のカトマンドゥはとにかく砂埃が凄くて咳が出て
のどがやられたとの事。。。

う~む、やっぱりマスクを持ってきた方が良かったか?
そう、これから首都のカトマンドゥに向かいます!

続く。。。
スポンサーサイト

| チャングナラヤン | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。