アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・バリ島・デンパサールのジャガッナタ寺院とバリ博物館

バリ島・ジャガッナタ寺院
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

インドネシアはバリ島デンパサールにあるジャガッナタ寺院。。。
バリ・ヒンドゥー教の最高神サンヒャン・ウィディが祀られている。
ジャガッとは「宇宙・世界」を意味する言葉で、境内中央には宇宙を
シンボライズした石灰岩の塔が建てられている。

IMG_7869.jpg

はい!これが宇宙をシンボライズした石灰岩の塔。。。

そもそも寺院には短パンで入場できないので写真の
ような腰巻を付けなければならない。。。

それにしても、腰巻に婦人用の派手な傘、片手に
ペットボトルという何ともごちゃごちゃした装備の僕(笑)

IMG_7872.jpg

塔の周りには睡蓮で埋め尽くされた池(堀)がある。
神々の宿る島「バリ島」らしい雰囲気のある寺院だなあ~。

IMG_7876.jpg

塔を囲む壁には美しいレリーフが。。。

この寺院、原則として境内に入る事は出来ないが
門が開いているときは入場できる。ただし、観光客を
カモに法外なチップを要求してくる輩がいるので
やたら積極的に入場をすすめてくる時は要注意だ!

IMG_7883.jpg

所変わって、バリ博物館へ。。。
ジャガッナタ寺院の隣にある博物館で1932年にオープンした
バリを代表する博物館だ。

IMG_7879.jpg

5000ルピア(50円)を払って中に入ると。。。
はい、東南アジアどこでも同じだよ並べているだけの
博物館(笑)しかもガラスケースも曇っているし
埃があちこちに。。。歴史的に貴重な品々が陳列されているが
こういう体質というか傾向は東南アジアの博物館に共通だ(苦笑)

IMG_7881.jpg

石器時代の発掘品、オランダとの戦争で使用された武器、
バリの伝統工芸品などが並べられている。。。

この人形はワヤン・クリッと呼ばれる影芝居に用いる人形。。。
まだ、見た事がないなあ~~。。。

IMG_7884.jpg

これはグリンシンと呼ばれる世界的に珍しく貴重な絣。
縦糸も横糸も染めて織るのだが、糸染めは3ヶ月に1度!
1枚の布を織るのに必要な糸染めに何ヶ月もかかり、完成までに
数年かかる物もあるのだ。。。
現在でも大変高価な価格で売られている。

以下、おまけ。。。

IMG_8269.jpg

この絵はウブドにあるネカ美術館に展示されている僕の大好きな
「アビマニュの死」というカマサン・スタイルの代表作です。

今や世界的に有名になったバリ島の絵ですが、ヤングアーティストスタイルや
ブンゴセカン・スタイルなど様々なスタイルがありますが僕はこの古典的な
カマサン・スタイルが大好きです。クルンクン近くにあるカマサン村で質の良い
絵が購入できますよ!

ほぷほぷさ~~ん!これですよ!これ!僕の好きな絵は!

それと。。。

IMG_8276.jpg

バリ島の絵の中でも人気の高いこの「惹かれあう心」。。。

いいなあ~~。。。
スポンサーサイト

| バリ島・デンパサール | 01:39 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バリ島・デンパサールの風景

デンパサールの街並み

写真はバリ島の州都デンパサールガジャマジャ通り
事務用品、コーヒー豆店、薬局、服屋、布屋など多くの店が
あるのだが、全て現地の人々向けの店。観光客向けの
店はほぼないに等しいです。

交通量も非常に多く、活気のある街です。
インドネシア政府関係の庁舎をはじめ日本領事館や
大手銀行の支店などが集まっており、さすが州都です。

パサール・バドゥン

パサール・バドゥンと呼ばれる大規模な市場。
一階は食料品、二階以上は生活雑貨や衣料を
売る店がひしめきあっている。

ベトナムホーチミンにあるベンタイン市場
4階建てにして店の数を倍にしてギュッと凝縮させて
感じです。

夜になると前の広場に様々な店や屋台が多く出て
さらに活気付きます。

あっ。ここに観光客が入ると自称ガイドが付いてきて
うっとうしいので注意が必要(苦笑)

クンバサリショッピングセンター

パサール・バドゥンの川を挟んで隣にある
クンバサリショッピングセンター
民芸品や服など、ここも凄い数の店がひしめき合っている。

写真は火事になる前の様子。現地のビジネスパートナーから
火事の報告を聞いたときは本当にショックで、仲のいい店の
オーナー達の安否はもちろん、店を失った気持ちを考えると
本当にかわいそうでした。。。

今は完全に復活してますよ!

カキ氷の屋台

パサール・バドゥンのカキ氷の屋台。
色とりどりの何の味かわからないゼリー??を
トッピングにして食べるようだが、へたれな僕は
食べる勇気がなく、食べずじまい。

だって氷も絶対にその辺の水だろうし。。。
2500ルピア(25円)なり。

鳥市場


インナ・バリホテルを北へ行くと鳥市場がある。

食べる為の鳥を売っているだけでなく、ペットとしての
鳥も売っている。

しかも、鳥だけでなくウサギや豚、ねずみ!?、熱帯魚、鯉
カメレオン。。。など等さまざまなペットを売っている。

凄い鳥かごの数!!

おっちゃんの顔がコワイぞ(笑)

そう、バリ島の人々は鳥が大好き!
闘鶏も盛んです!違法ですが。。。

DSC02378.jpg

このウサギもペット用。

だといいのですが。。。(笑)


↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓



| バリ島・デンパサール | 21:36 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バリ島の友人宅で家庭料理を味わう

バリ島の友人達と夕食

バリ島の友人宅にて夕食をいただく。
毎回、渡バリする度にごちそうになっているのだが
レストランでは味わえない家庭料理にいつもワクワク(笑)

で、今回は。。。

スペアリブ

炭火で焼いたスペアリブ!!
なんでも最近、地元民向けのスペアリブ専門店を
デンパサールに開店したとかで、そこの物を用意してくれた。

肉は柔らかくてジューシー、甘辛くて食欲が進む!

ウダンの炒め物

ウダン(海老)の炒め物。マスタードソースに付けて食す。うまし!!

イカン

魚の名前は不明(笑)ひれの大きさが熱帯の魚だと納得。
白身でくせがなく、おいしい。個人的には塩焼きで食べたい!!

なすびとちりめん

炒めた茄子にちりめんじゃことピーマン等がのっている。。。
僕は茄子がダメな人なので、食べたふり(笑)

スープ

ほんのりカレー風味のスープに白身魚とトマトが入っている。
これが絶品!!ニンニクも利いてうましっ!

ココナッツのデザート

食後のデザートはココナッツの実とジュースにイチゴ味のゼリーが
入った物。氷入り。
ほんのり甘く、ココナッツのシャリシャリ感とゼリーのプニプニ感が
くせになる。

平均的なバリ人の食事とは、大分かけ離れているが
これはこれで、興味深いし楽しい。

これからも末永くビジネスパートナーとして友人として
ともにがんばっていこう!!

↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓

| バリ島・デンパサール | 23:55 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。