アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・フエのティエンムー寺院へバイクタクシーで行く!

バイクタクシー

阮朝王宮を出て、ティエンムー寺院というフエの代表的な
寺院へ行く為に、その辺にたむろしているバイクタクシー
おっちゃんと交渉。

往復5ドルで交渉成立。。。(高い!)

出発前に記念撮影(笑)
ハイチ~ズっ!(笑)
くそっ!いい顔しているな!もうけやがったな!(笑)

IMG_9197.jpg

雨に濡れた道路を結構なスピードで飛ばす!(笑)

ドライバー(男)に抱きつくのもイヤだし、かといって
何かに掴まっていないと落っこちそうなので、仕方なしに
右手をバイクのテール部分に置いて体勢を保つ。
まるで暴走族(最近は珍走族?)だ(笑)

15分程でフェーン川のほとりの。。。

ティエンムー寺院

ティエンムー寺院に到着!!

この寺院のシンボルである1601年に建てられたトゥニャン塔
高さが約21mの七層八角形になっており、大変美しい。

ベトナム戦争中、当時の住職が政府に抗議して
焼身自殺したことでも有名で、その時に彼がサイゴンまで
乗った車が中庭に展示されている。。。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンというアメリカのバンドの
衝撃的なアルバムジャケットは、その住職さんです。。。

IMG_9202.jpg

門をくぐろうとすると両脇に写真のような像が立っている。
良く見るとヒゲの部分は何かの毛が貼り付けてあり、リアル(笑)

IMG_9203.jpg

寺の中心となる釈迦を祀ったダイフン寺には。。。

IMG_9207.jpg

何故か金ぴかに光る大福様が!(笑)

境内には多くの僧がおり、修行の場になっているので
大声で騒がない等、マナーが要求される。

IMG_9215.jpg

ティエンムー寺院の帰りに食べたフエ名物の
ブン・ボー・フエ

太めで柔らかい『きしめん』のような米麺に
スパイシーなスープが印象的。
結構、辛い!!

でも、うまいっ!!!(笑)
関連記事
スポンサーサイト

| フエ | 23:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム・フエ~阮朝王宮とその周辺①

フースアン橋

ハノイから飛行機に乗り、約一時間でフエの街に着く。

フエベトナム最後の王朝、阮朝(グエン朝1802年~1945年)の
都が置かれた街だ。

ホテルに荷物を置いて早速、阮朝王宮を観光しようと
外に出るが、あいにくの雨、雨、雨。。。

フースアン橋を歩き、フェーン川を渡ると。。。

フラッグタワー

そこには広々とした公園が広がっていて。。。

そこに一際目立つ、フラッグタワーが!!
高さ約30mのタワーは200年前に建てられたそうだ。

そして。。。

大砲

大きな大砲がで~~んと横たわる。
これらも200年ぐらい前に作られた物で
1年かけて製造され四季毎に分納された。
中国の五行思想が反映されていて、超自然的な
霊力が王宮を守るとされた

王宮門

王宮内へはこの門をくぐって入る。
ちなみに王宮の建造物群はベトナム初の
世界遺産に登録された。

とにかく雨が止まないのでカメラも出しにくい。。。

王宮内

王宮内では皇帝の衣装を着て記念撮影もできる!
さすがに一人旅では着る勇気がない。。。
誰かに笑ってもらわないと

王宮内の回廊

広大な王宮の敷地には回廊が復元されており
ぐるりと歩く事ができるのだが、かつて豪華な
建物で埋め尽くされていただろう回廊の内側には
何もなく。。。

IMG_9187.jpg

あるのは穴が開いたり崩れてしまったレンガの壁と
原型さえわからない建物の跡が点々とあったり。。。

IMG_9183.jpg

時々ハッとするような美しい門が訪れる人も少なく
たたずんでいる。。。

栄枯盛衰。。。雨がとても悲しく思えた。。。
関連記事

| フエ | 23:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。