アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インド・ベナレス~ムールガンダ・クティー寺院~

インド・ベナレスのムールガンダ・クティー寺院
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

サールナートから車で数分走ると花壇に囲まれた新しい
寺院が見えてくる。。。ムールガンダ・クティー寺院だ!

IMG_9350.jpg

ギラギラの太陽に熱せられた熱い石床を裸足で歩かなければならない
ほんの一秒ほど足を床につけるだけでヤケドしそうなほど熱い!!

ほとんど小走りで中に入ると。。。

非常に穏やかなお顔をした仏陀像が鎮座している。。。

IMG_9349_20120610194524.jpg

そして、壁に目をやると非常に美しい仏画が周りを取り囲んでいる。

ブッダの生涯を描いた壁画で、戦前に日本人画家の野生司香雪(のうすこうせつ)が
仕上げた作品なのだそうだ。。。

IMG_9352.jpg

法隆寺の金堂にあったという壁画のタッチと似ているような気が。。。
焼けてしまって残っていないが。。。

これは涅槃のようすだな~

IMG_9353_20120610194517.jpg

顔つきがなんとなく彫が深く、インド人を意識して描いているのかな?

IMG_9355.jpg

この寺院の隣にまるでミャンマーの仏教テーマパークのような
施設があったので興味深く見学する。。。

ミャンマーにはこういうリアリティある場景模型のような
仏教施設があちこちにあって、インドのこれにはないけれど
電飾ピカピカで展示されている事が多い。

インドにも同じような物があるんだという事がおもしろかった

IMG_9356.jpg

ベナレスの中心街に戻る途中に手織りのシルク屋に寄る。。。
まあ、これはツアーに良くありがちなコミッション目的のアレなんだが。。。

元々、インド産のシルクに興味があった僕達はガイドの
行かなくていいんですよ?の言葉を遮って、連れて言って!と
仕入れを意識しての事なんだけどね

IMG_9357.jpg

これは重労働だなあ~~。。。

同じくラオス、ベトナム、ミャンマーでも同じ光景を見たけど
男性がやっているのは初めて見たなあ~。。。

IMG_9359_20120610194312.jpg

ん~~、職人!って感じだなあ~~

IMG_9360_20120610194310.jpg

実際にこの織っている布の値段を聞いたが200ドル以上の価格だったなあ~

結局、自分達用の物は買わず、お仕事用にいくつかサンプル的に
あれこれ購入。。。それでもガイドのラフルさんには結構な額の
コミッションが入るはずなので、ホクホクのはずだ

最後のお礼のチップはその分差し引いて渡そうっと!

さあ、ホテルに戻って夜のガンガーへ出発だ!
関連記事
スポンサーサイト

| ベナレス | 00:00 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。