アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンガポール・マーライオンパークで夜を待つ

マーライオン

シンガポールと言えばマーライオン
夕暮れから暗くなるまでぼーっと過ごしてみました。

観光客の多い事!多い事!

さすがシンガポール観光の目玉??ですね~(笑)
何回、カップルに写真を撮ってくれ~と言われたか。。。(笑)
日本人、韓国人、台湾人マレーシア人。。。しかも、2回づつ(笑)

海はちょっと臭いです!!

マーライオンパークの様子

少し暗くなってきましたよ!
高層ビル群をバックになかなか絵になるマーライオン君。

2002年にこの場所に引っ越してきたそうです。
その時に、噴水機能も大幅にアップされたそうですよ!

汚い話ですが大阪では勢い良くゲロを吐くとき
『さっき便所でマーライオンのように吐いたわ~』などと言いいます(笑)
ん??僕の周りだけかな?こんなん言うのん(笑)

暗くなったマーライオンパーク

さらに暗くなりましたよ!
ビルディングのネオンも明るく目立ってきましたね~~。

この公園周辺にはオープンスペースのおしゃれなレストランや
カフェ等がたくさんありますよ!お値段はピンキリです!

しかし、シンガポールの写真が少ないです(笑)
当時、ブログなんてすると思ってなかったからですが。。。
確かこの旅行はデジカメ半分、フィルム半分で
写真を撮ったのだと思います。

ぼちぼちデジカメで撮った写真だけでなく
昔のフィルム時代の写真もスキャナーで取り込んで
記事にしていきたいと思います(笑)

17年前のバリ島とか。。。

↓↓ 私もフィルム世代だ!という方はぽちっと! ↓↓
関連記事
スポンサーサイト

| シンガポール | 23:45 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ・チェンマイのワット・プラタート・ドイ・ステープ

ワット・プラ・タート・ドイ・ステープの入口

タイチェンマイに来て、とりあえず行っておく所と
言えば、ワットプラタートドイステープというお寺!

標高1080mのステープ山の頂上にこのお寺があります。

なんと、この山の急な坂道を自転車で登ってくる観光客が
いるのにはびっくり!(笑)

この手合いは必ずって言うほど欧米人が多いのだけど
『命よりも健康が大事!』のような行動に、彼ららしい
徹底さを感じられて興味深い(笑)

ワットプラタートドイステープに続く階段

が。。。先ほどの欧米人に感化されたのか(笑)ケーブルカーも
あると言うのに、この階段で頂上を目指す事にした。

そして、すぐに後悔した(笑)
そして、日頃から運動をするべきだと思った(笑)

寺院の本堂

心臓がまだバクバクしたまま、靴を脱いで本堂の中へ。。。
土足厳禁なのだ。

全然関係ないけど、今でも車を『土禁』にしている人って
いるのかな~??(笑)昔は他人の車に乗る時は『この車、土禁?』って
きいたものだなあ~(笑)

金色に輝くチェディ

高さ22mもある金ピカのチェディ(仏塔)が目の前に!!

お祈りするタイの人々

家族でお参りにやってくるタイの人々。
ピクニックついでに、お参りしようか!かどうかは
わからないけれど、凄く自然な感じ。

お祈りするタイの人々

日本でも神社仏閣を訪れる若い人たちが増えたと言うけど
なんていうのかな~~~感じが違いますね。

小さい時から身に付いたものなのでしょうが、タイ人の方が
日本人よりも、お釈迦様とコミュニケーションが取れているようで
『なんかいいなあ~』と少し思った。


↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓
関連記事

| チェンマイ | 21:45 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。