アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人のゆるゆる遠足会~富士山登山編④~


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

早いもので富士山登山からもう4ヶ月!
記憶がまだあるうちに更新していかなければ

無事に我々3隊員(chempaka、ももくそ、ねこ地蔵)は
宿泊先である山小屋、大陽館に到着する!!

ももくそ隊員が、「良かったですね~、到着が早かったので廊下で
寝なくて済みますね~~(笑)」

そうなのだ、到着が遅いとただでさえ狭い山小屋のさらに
狭くて人の往来の激しい廊下に寝かされるのだ~

で、どれだけ狭いかと言うと。。。

IMG_7782.jpg

はい!こんな感じ

3段?いや、2.5段?の手作り感バリバリの木製ベッド(棚?)が
通路を挟んで両側にある。

そう、チェックインが遅ければこの通路に寝かされていたのだ!!

IMG_7781.jpg

写真に見えるハシゴを伝って2.5段目(さらに狭い)に行く。

で、我々はと言うと。。。

IMG_7737_20131201232129157.jpg

ピンボケで申し訳ない

最下段で寝る事になった

写真で見ると、な~んだ案外広そうやん!と思うかもしれない。。。

実際は。。。

IMG_7735.jpg

はい!これで3人分のスペース!

シュラフが転がってるスペースが1人分
大体1人のスペースが60cmぐらいだと思う。。。

寝る位置は特に話し合いも無く、左から僕、ねこ地蔵隊員、
ももくそ隊員の順番になった。

ももくそ隊員の横には木枠があり、それが国境の非武装地帯の
ように機能していたので割りと「安心」は確保できた模様。

問題は僕の隣にどんな人が寝るのか?という事
非武装地帯もなく国境もあいまいなのでドキドキだ

IMG_7736_20131201232103894.jpg

そんな事を考えながら壁にもたれて前を見る

ももくそ、ねこ地蔵隊員は着替えの場所に困っている様子。。。
無理も無いなあ~、そんなスペースなさそうだし。。。
それに風呂なんてないからなあ~と思いながら自分の身体を
くんくんと嗅ぐ。。。

ん~~、ちょっと臭い!

初対面の女性の隣で汗臭いのは申し訳ないと思い、用意していた
ウェットティッシュで身体を拭き拭きする。。。

夕食まで少し時間があるようなので少し寝る事にする。

IMG_7739.jpg

〇〇さん!夕食の準備ができました~!と山小屋スタッフの
大声で目が覚める。〇〇さんとはももくそ隊員の本名だ。

ハンバーグと豚汁がメインの夕食。この豚汁はお替わり自由!
食欲はあるが食べられない。。。

今告白するが、この時軽い高山病になっていたようで
頭が痛くて仕方がなかったのだ
ももくそ、ねこ地蔵隊員に悟られるといらない心配を掛けてしまう!
それに軽度の症状なのでイケルという判断もあった。

さっき少し寝たのがダメだったようだ。
寝ることで呼吸が浅くなって高山病を引き起こした模様。

IMG_7784.jpg

食堂の様子をパチリ

夕食後、寝床でゆ~~~っくりと深呼吸を意識的に繰り返していると
あら不思議!みるみる頭痛が無くなっていく!

そんな事をしているうちにまた睡魔が襲ってきて寝てしまった。。。
あ~~、夜空はいっぱいの星できれいなんだろうなあ~。。。
見ておきたいな~と思いながら。。。

深夜だろうか?足をぐいっと掴まれて起きてしまった。
知らない間にねこ地蔵隊員の領土を侵略していたようで
ねこ地蔵隊員に足を掴まれて強制退去させられたのだ

で、寝返りをうち、隣を向くと目の前に50代ぐらいの
おっちゃんの顔が超目の前に!!

危うくキスをしてしまう所だった。。。

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト

| 富士山登山 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。