アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

過去に栽培していて枯れてしまった熱帯植物達。。。。

私、chempakaは約10年前から様々な熱帯植物を
育ててきましたが、残念ながら枯れてしまった
植物達も数多く存在します。

そんな枯れてしまった植物達の元気な頃の写真です!
どうぞ!

アセロラ

アセロラは4年ぐらい育てていましたが、毎年赤い実を
たくさん付けてくれました!水遣りしながら、その酸っぱい実を
もぎって食べてましたね~。

パパイヤ

パパイヤは結局、花も咲かせる事が出来ずに枯れてしまいました。。。
冬場の温度管理が難しいです。

パッションフルーツ

パッションフルーツ。花は毎年咲いてくれたのですが
花が枯れて実になり、大きく育つまでに冬が来る為、
結局一度も実を収穫した事がありませんでした。。。

花はトケイソウの仲間ということもあって、とてもカワイイ
まさに時計の針を持った花でしたよ!

ライチ

ライチ。花が咲いて小さな実が付いた頃、梅雨の長雨に当ってしまい
実が落ちてしまいました。。。

その翌年、温室に取り込むのが遅かったのか、枯れてしまいました。
ごめんなさい。。。

センナリバナナ

千成バナナ。名前の通り、千のバナナのなる木。
実はとても小さくて食べられません。

苗から5年かけて花を咲かせ、千とは言いませんが
たくさんの実を付けてくれました。

この千成バナナは子株ができない品種なので
たくさんの実を残して枯れてしまいました。。。

日本バナナ

最後に日本バナナとも言われる芭蕉です。
写真の芭蕉は以前住んでいた家で育てていた物です。

現在は弟が住んでおり、引き続き大事に育ててくれてます(笑)

こうやって振り返って見ると、熱帯の植物を
育てるのは、やはり大変だなー(笑)


↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓
関連記事
スポンサーサイト

| 栽培している熱帯植物 | 22:22 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。