アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島の世界遺産寺院で瞑想体験してみた!

ジャワ島のムンドゥッ寺院
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

インドネシアジャワ島にある世界遺産寺院のムンドゥッ寺院
夜の瞑想体験に行って来た。

ボロブドゥール寺院から車で10分ぐらいで到着。

月光に照らされた、こじんまりとした小さな寺院はとても神秘的で
瞑想前から心が癒されるのだ。

スタッフが瞑想用の御座やクッションを担いで寺院内に入っていく。。。

IMG_2992_20110904044902.jpg

寺院内に明かりが灯り、ご本尊の如来像の姿が浮かび上がる。。。

ところで、なぜ今回瞑想なのか??(笑)

心を無にする事が出来れば物事の本質が見えてくる!とか
信じられないパワーや気で身体が満たされる!とか
無の境地の先には「悟り」が得られる!とか

そういう物にちょっとでも近づいてみたい!!スピリチュアルな
体験をしたい!!と思ったから(笑)

ボロブドゥール遺跡のレリーフにはお釈迦様が誕生してから
出家して悟りを開くまでの物語が彫られている。。。
そんなレリーフを見続けた影響もあるけど。。。(笑)

簡単に言うと、何でもやってみたい!!という欲のせいなのだ(笑)

IMG_2994.jpg

中に入ると、ヒンヤリとした張り詰めた空気が身体を包み込む。

正面の如来像を含む石仏三尊像は、日本の仏教関係者が
「世界で最も美しい仏像のひとつ」と驚嘆したジャワ美術の
最高傑作なんだそう。。。

確かに優しげな表情は見る者に心の安らぎを与えそうだ。。。

IMG_2999.jpg

まず線香を供え、この震災で亡くなられた方々に祈りを。。。

ではでは、まず何も考えず頭を無にしてみよう。。。

以下、僕の心の言葉。。。

難しいなあ~~。。。そもそも何も考えないと思っている事が
すでに何かを考えている事になるのでは?
ん、蚊が飛んでいるぞ~、虫除けスプレー持ってきていないよな~
それにしてもホテルのアフタヌーン・ティ、スパイスっぽくて
イマイチだったよな~。。。


次から次から色んな雑念が頭から沸いてくる。。。(笑)

IMG_3000.jpg

深呼吸をしながら自分の息に集中してみよう!
おっ!なかなかいいかも。。。頭が真っ白になっていくぞ。。。
。。。。。。
。。。。。。
。。。。。。

アカンアカン!眠くなってるだけや!


やっぱり難しいなあ~~、それもそうだよな~
毎日修行を積んでいるお坊様でも何も考えないと言うのは
難しいと聞くし。。。

これ、ヨガで訓練していれば簡単に出来ちゃうものなのかな~。。。

IMG_2998.jpg

頭上を見上げるとけっこう天井が高い。。。

この瞑想体験するのに何冊か瞑想関係の本でも読んで
おくべきだったなあ~。。。

ネットで「瞑想」を検索すると興味深い事が書いてあった。
僕のようにいきなり「無の境地」とか「悟り」なんて言ってるのは
近所しか車に乗らないのにいきなり国際A級ライセンスを取るのと
同じものだという。。。まさにドンピシャ!(笑)

単に癒しや気持ちを落ち着けるための瞑想であれば、
ぬるめのお湯につかり、目を閉じるだけでもいいとの事。。。

なるほど、気持ちを楽に身近で出来るものなのですね~。

逆にある程度、瞑想を続けている方にとってはこの寺院は
環境としては抜群にいいと思うなあ~~。。。

ちらっと僕の奥さんを見ると、じ~っと如来像の顔をみている。。
凄く落ち着いた感じでリラックスしている。。。

う~~ん、奥さんの瞑想法が正解だな!

IMG_2993_20110904044901.jpg

一時間ほど中にいて僕の「瞑想もどき」は終了~~!

帰りがけ後ろを振り返ると、優しい表情の如来像がこっちを
じ~っと見ながら「出直してこい!」と言っているような気がした(笑)

寺院を出るとイスラムのコーランが聞こえてくる。。。
今、ジャワ島ではラマダーンなのだ!

圧倒的にムスリムの多いこの土地に古い仏教寺院。。。
今でも信仰の対象だが、祈る人は少ない。。。

如来像にもこのコーランが聞こえるはずだ。。。

続く。。。


関連記事
スポンサーサイト

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:13 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マレーシア・クアラルンプールの国立モスクに入ってみた。

マレーシア・クアラルンプールの国立モスク
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

マレーシアクアラルンプールにあるレイクガーデン周辺を一通り
散策して、マスジッド・ヌガラ(国立モスク)に行ってみる。
午後の3時以降でないと観光客は入場できないのだ。

レイクガーデンは徒歩でも散策できるが、タクシーをチャーターする方が
いいかも。道のアップダウンが激しくて結構ばてた(笑)

IMG_2298.jpg

入口では服装のチェックが行われている。ノースリーブ、短パン姿の
白人女性観光客が頭から足の先まですっぽりと覆われる紫色のローブと
スカーフ着用するように言われていた。もちろんレンタル。

で。。。僕も半袖で短パン姿なので着用しきゃいけないなあ~と
着る順番を待っていたら、係官がなんと「OK!OK!」と言うではないか!(笑)
一応、ひざが隠れているからギリギリセーフなのだろうか??

IMG_2299.jpg

中は中央に礼拝堂を配してその周りを池で囲んだ、近代的で美しい
建築となっている。風が吹くと涼しくて気持ちがいい!

IMG_2309.jpg

主たるイスラム地域の現在時刻がわかるように時計がずらりと並ぶ。。。

IMG_2308.jpg

中央の礼拝堂はとても巨大でカメラに収まり切らない。。。
73mものミナレットも建っているが、写真に撮るのを忘れた(笑)

池の噴水の音以外、人の話し声も何もしない静かな空間が広がる。。。

IMG_2304.jpg

当然だが、ムスリム以外は入ることは出来ないので入口から
中を覗いてみると。。。

IMG_2301.jpg

広~~い礼拝堂。。。

いつもイスラム教の礼拝堂を見て思う事だが、仏教に慣れ親しんだ
日本人からするとこのがら~~んとした雰囲気は何かさびしい。。。

偶像崇拝を徹底的に排除しているからなあ~~。。。

金ぴかのタイのお寺を見てきた後だけに余計に感じるのだ。

IMG_2305.jpg

中央の最も神聖な所と思われる部分。。。

そういえば、クアラルンプール郊外に、通称「ブルー・モスク」と
呼ばれるモスクがあって、そこのミナレットは142mもあって
世界屈指の高さらしい。。。

今度行ってみよう!

以下、おまけ。。。

IMG_2324.jpg

関空の到着ゲートから出てくる僕(笑)

一人旅から帰ってきた様子を収めた貴重な写真(笑)

IMG_2327.jpg

なんか小汚い。。。(笑)
早く風呂に入りたいと思っていたはずだ!(笑)

旅は続く。。。

関連記事

| クアラルンプール | 03:26 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。