アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・バリ島~トゥガルジャヤ宮殿で義弟の結婚式を祝う!

バリ島のトゥガルジャヤ王宮
記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

バリ島バトゥブランにあるトゥガルジャヤ宮殿で義弟夫婦の
結婚式に参加した

この宮殿は300年以上の歴史を持つ由緒正しき宮殿で
王族のスタイルで結婚式を挙げる事ができるのだ

IMG_4559.jpg

本番前の義弟夫婦をパチリ
なんか落ち着いた黒系の民族衣装は派手すぎずいい感じ!

なかなか似合っているではないか!

IMG_4561.jpg

この場所で宮殿の王様が祝いの言葉を述べ、儀式が行われるようだ。。。
僕も11年前に別の場所でバリ式の結婚式を挙げたのだが、その時の
記憶が思い出されて懐かしいような恥ずかしいような。。。

IMG_4570.jpg

さあ、結婚式が始まったぞ!

王族が乗る神輿に担がれて村のメインストリートを歩く
うわ~、恥ずかしそうだ!二人とも!!(笑)

見渡すと村中が参加して祝ってくれている!
もちろん車などは一時通行止めに

この神輿軍団、結構歩くのが早い。前方で結婚式に参加した
家族、友人等がカメラやビデオで撮影しているのだが後ろ向きで
小走りしなければならず、見ていておもしろい

そういう僕もビデオを回しながらカメラで写真を撮らなければならず
しかも後ろ向きで小走りで!よくコケなかったものだ

IMG_4573.jpg

バリ島で式を挙げたいと相談を持ちかけられた時に
我々夫婦が一押ししたのがこの神輿!!
「いいから、乗っておけ!」とアドバイス
結果、本人達も参加者にも好評だったようだ
よかった。よかった。

IMG_4582.jpg

さあ、宮殿に落ち着いた所で可愛い村の女の子達による
バリ舞踊がスタート!!

たくさんのガムランも参加。本格的な演奏に聞き応えアリ!

このバトゥブラン周辺の村々はガムランバリ舞踊の盛んな地域で
舞踊のレベルも高い

そういえば僕らの時もバトゥブランからたくさんの踊り子さんや
ガムラン奏者が参加してくれたなあ~。。。

村人も普通に集まって見学している。。。

IMG_4563.jpg

ご苦労様でした~~!!みんなありがとうね~!!

おっ!彼女達の後ろに王様を発見!!
今でもこの宮殿に住んでおり、地域の政を仕切っているとの事。

IMG_4591.jpg

僕らの時もそうだったが、式の儀式はぶっつけ本番で行われ
日本人コーディネーターさんの説明を受けながら進められる。

聖水を掛けられたり、祈りの言葉を掛けられたり。。。

IMG_4596.jpg

ココナッツを蹴ったり。。。

ココナッツを蹴り飛ばす事でいろんな厄を払う意味があるらしい。。。
蹴り飛ばすたびに、周りから盛大な拍手が!

IMG_4606.jpg

儀式も一通り済んだら、パーティの開始!
頭に料理を乗せたおばさま達が列をなしてぞろぞろとやって来た!

IMG_4608.jpg

食事はブッフェスタイル。
料理はバリニーズで、ナシゴレンミーゴレンを基本として
焼いた地鶏や魚、豚肉(バビグリン)等がてんこ盛り!!

義弟はもちろん友人も皆、さすが芸能人!(笑)
出し物も大いに盛り上がる!

ミュージシャンらしくみんなアコースティックギターを持参!
最後は皆で大合唱してお開きに。。。

IMG_4636.jpg

お色直しした新郎新婦と最後に記念撮影!!

いつまでもお幸せに~~!
そして、これからも宜しく~~!

関連記事
スポンサーサイト

| バリ島・ウブドとその周辺 | 02:06 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マレーシア・クアラルンプールの国立博物館へ行ってみた!


記事中の全ての画像はクリックすると拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

マレーシアクアラルンプールにある国立博物館に寄ってみた。

僕は結構、博物館とか水族館、動物園が好きで旅先で発見すれば
出来るだけ立ち寄るようにしている。。。

ただ。。。アジアの博物館は入ってがっかりさせられる事が多いけど(笑)

IMG_2317.jpg

建物は大きく、土産物屋やサテ(焼き鳥)やミーゴレン(焼きそば)を
売っている屋台が広場にあったりする。。。

IMG_2312.jpg

入口に入るとマレーシアの石器時代から現在に至るまでの
歴史が展示品や写真のようなセットで紹介されている。。。

それにしても写真の女性、ナイスバデーですな(笑)

IMG_2314.jpg

で、写真はいきなり植民地時代の様子へ(笑)

ゴムの木に傷をつけて天然ゴムの素になる樹液を採集中。。。
自転車もレトロチックで当時の様子をリアルに再現。。。

天然のゴムって普段の生活で意識することがないんだけど
どこに使われているのかな~?←アフォですかね?(笑)
これが天然ゴムだ!というのを見た事がないんですよね~。。。

IMG_2315.jpg

な、なんだこれは!?
首狩族か??

マレーシア語がわからず何の展示かわからないが
マレーシアにかつていた首狩族を紹介するコーナーなのか?

地元の人達もキャーキャー言ってる(笑)

IMG_2316.jpg

もういっちょ!!

なんだか博物館に入ったつもりがお化け屋敷だったような感覚(笑)

展示品に「干し首」のレプリカ?なんかも展示されていて気味が悪かった。。。

で、この国立博物館の感想。。。
う~~ん、後半の首狩族のコーナーがインパクト強くて
肝心の数々の展示品の記憶があまりない(笑)

ただ、他のアジアの博物館に比べ、展示品はきれいなガラスケースに
並べられ、照明もきちんと当たっていてグッド!

IMG_2253.jpg

部屋に戻って3時間ぐらい眠ったあと(アジアの街歩きは体力勝負!)
チャイナタウンで晩御飯。。。

IMG_2254.jpg

半分ぐらい食べた所で写真をパチリ(笑)

フウヨウハイとタマゴチャーハンにマンゴジュースで35リンギットなり。

アジアでは多いが写真の上の方に置かれている「おしぼり」は有料!
使えば当然、チェックの時に請求されるのだが、なんと使っていないのに
0.5リンギット(17円)請求された。。。
「使ってないよ!」と言うと、おばちゃん、苦笑いで取り消していた(笑)
まったく。。。油断できねえ~(笑)

IMG_2255.jpg

この中華屋さんから外の様子を眺める。。。

ん?あのコンビニのロゴ!!

サークルKから拝借??
油断できねえ~~(笑)
関連記事

| クアラルンプール | 23:11 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。