アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・アンコールワット遺跡群~眠れる巨大寺院ベンメリア②


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

現在も修復されずに森の中でひっそりと佇む巨大寺院遺跡ベンメリア・・・
このレリーフは『ラーマーヤナ物語』の一節。身の潔白を証明するために
火の中に飛び込むシータ姫。

IMG_6439.jpg

寺院内に足を踏み入れると、そこは崩壊が進み、かつて壁や柱として
機能していただろう巨大な石がゴロゴロしている・・・・

最近では写真のように観光客向けに通路が設けられ見学し易くなったが
数年前まではこのゴロゴロと転がる石を登ったり降りたりして見学しなければ
ならなかったのだ!

ん~~、そんな観光もスリリングで楽しそうだなあ~~

IMG_6443.jpg

これ以上崩壊しないように必要最低限の補修はされているようだ・・・

IMG_6424.jpg

苔むした巨大な石がゴロゴロ・・・

修復が進む同じ規模のアンコールワット寺院の美しさは絶品だが
この崩壊し退廃的な雰囲気が漂うこのベンメリアもこれはこれで
美しいなあ~~と思いながら歩く。

IMG_6428.jpg

この見学路があるお陰で安全に鑑賞できるのだが、ない方がこの遺跡に
相応しいとも思うのだ。人を寄せ付けない危険な遺跡のまま幻の遺跡で
あり続けるのも良い選択だったかも?

IMG_6416.jpg

なるほど、遺跡に絡みつく巨大な樹木の雰囲気は神秘的で
仙人が住んでいそうな感じだなあ~

IMG_6411.jpg

このまま何もしないと確実に森の中で朽ちていくんだろうなあ~~

IMG_6412.jpg

回廊の屋根は完全に落ちてしまい見る影もない・・・

IMG_6410.jpg

植物達が遺跡を侵食していく・・・

IMG_6450.jpg

遺跡の奥は深いジャングルになっていた。
もしかしたらカンボジアの深いジャングルの中にまだ知られていない
巨大な遺跡が眠っているのかも知れないなあ~~

IMG_6472.jpg

偉大な遺跡、クメールの誇りと共に力強く育ってほしいな!

関連記事
スポンサーサイト

| アンコールワット遺跡群 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カンボジア・アンコールワット遺跡群~眠れる巨大寺院ベンメリア①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

アンコールワット寺院から直線距離で約40kmの所に現在も修復が
されていない(観光用には必要最低限メンテされている)巨大寺院が
ベンメリアと呼ばれる遺跡だ。

IMG_6382.jpg

個人で行くには少し治安の面や安全性に問題があるので
今回は現地の旅行会社にツアーを申し込んでおいた。
某歩き方には山裾を迂回するルートを進むため、山賊に
遭う危険があるとの事!山賊って!怖っ!

車は早朝にホテルを出発し、遺跡に向かう途中で写真の
ようなチケットブースで入場料を払う。

IMG_6383.jpg

遺跡の周辺は牛が人を乗せて闊歩するのどかな所にあり
そんな巨大な遺跡が存在するなど思いも寄らないのだ。

IMG_6384.jpg

ガイドの後を歩いてついていく。
確かに巨大寺院を思わせるに充分見事な参道だなあ~
修復なんてされていないのでガタガタな道だけど・・・

IMG_6386.jpg

未だに水を湛える堀も巨大だなあ~~
ハスがたくさんあるなあ~咲いたらきれいだろうなあ~

IMG_6388.jpg

ナーガはアンコールの遺跡では良く見られるポピュラーな
物だがベンメリアナーガは特に保存状態が良い事で知られ
口からのぞくキバもキレイに残っている。

IMG_6395.jpg

突然目の前に現れた巨大な寺院の入口は、ほぼ崩れてしまっており
今にもさらに崩れそうな感じで危なっかしい・・・

しかしこの巨大さは凄い。さすがに「東のアンコールワット」と呼ばれる
だけの事はあるなあ。

IMG_6397.jpg

この遺跡も他の遺跡同様に巨大なスポアンの木に押しつぶされ
崩壊が進んでいる・・・

自然のパワーは凄い!いくら人間が強固に造り上げた建物でも
ご覧の通り!簡単に潰される・・・

IMG_6402.jpg

この寺院は本当に手付かずの状態なのでレリーフも苔むして
いい味を出している・・・
日本人好みの寺院かも知れないな~~~

IMG_6404.jpg

観光客は整備なんてほとんどされていない転がる石の上を歩きながら
観光するのだが、結構危ない箇所もあるので遺跡ばかりを見て足元を
ちゃんと見ていないと怪我をするぞ!

写真の観光客と比べていかに寺院が大きいかがわかるなあ~

IMG_6400.jpg

この遺跡は「天空の城ラピュタ」のモデルになったと聞くが
真相はどうなんだろうか?どちらにしても崩壊はしているが
心を躍らせる魅力的な遺跡に違いないなと思った。

遺跡=探検、そう連想してしまう僕にとって、この遺跡の
訪問はワクワクの連続だったのだ・・・

続く・・・


関連記事

| アンコールワット遺跡群 | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。