アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インド・ベナレスからカジュラホーまで車で移動③


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

インドベナレスからカジュラホーまで車で移動。。。

道路に面したお茶屋さん(カフェ)でちょっと休憩

その時に出てきたのがこのサムズ・アップ。
インドでコーラと言えばこのサムズ・アップ。
初めて飲んだけど味はコーラでもなくペプシでもなく
味がどっち派でもないのだなあ~~
でもコカコーラが作っているんだね~

IMG_9717.jpg

そんなサムズ・アップを飲みながら、ふと道路を見る
のどかな雰囲気。車が通る音以外、何もしない。

大きな街路樹のグリーンがとてもきれいだな~

IMG_9719.jpg

簡素な造りのお茶屋さん

ペットボトルを吊り下げて存在をアピールか?
道路に面したお茶屋さんは大抵こんな感じのが多いなあ~

IMG_9726_20131202021835abf.jpg

インドネシアのベモのような小型の乗合バスのような車が
通り過ぎる

中には大きなカバンとサリーを着た女性が乗っていた。
公共の交通機関が発達していないインドでの移動は
ほんと大変なのだなあ~

IMG_9727.jpg

大きな荷物を頭に乗せてゆっくりと歩く女性。。。

ほんとインド女性は働き者だ。それに比べ男は
一体何してるの?と思う事が多い。

現に、このお茶屋さんでも何をする訳でもなく
ぼーっと一杯のチャイで時間をつぶす?男が
たくさんいた。

IMG_9733_20131202022047a91.jpg

炎天下で黙々と作業をする女性。。。

IMG_9738.jpg

遠くには元気にはしゃぐ子供達と歩く女性達が。。。

IMG_9748.jpg

で、やっぱり炎天下の中で黙々と作業をする女性。。。

IMG_9751.jpg

放牧?状態の牛がウロウロと。。。

IMG_9753.jpg

そんな風景を見ながらチャイを飲んでみる

暑い中で飲む、アツアツで甘~~いチャイ
インドは紅茶がうまい!という先入観もあって風味が良く感じた。

熱いのでちびちびちょっとずつ飲む。おいしいなあ~



お茶屋さんの近所に瓜?キュウリ?の皮を上手に剥く
少年がいたので思わず撮影してしまった。

小学生の高学年ぐらいかな?もうこの歳で就業・・・
一人前の職人のような雰囲気が彼から感じられる・・・

IMG_9749.jpg

さてと、カジュラホーに向けて出発!!





関連記事
スポンサーサイト

| カジュラホー | 02:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インド・ベナレスからカジュラホーまで車で移動②

インド・ベナレスからカジュラホーへ
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

車はベナレスからカジュラホーを目指し、都市部を走ったり
田舎道を走ったりを繰り返しながら進む

しかし、8時間の移動はお尻や腰が痛くなってくるので辛い

相変わらず車窓から見える景色は興味深いが。。。

IMG_9699.jpg

道の脇の木陰で果物や野菜を屋台で売る人々。。。
水色のサリーを着た女性が目に付く

サリーって豊満な女性に似合うように出来ているのかな?って
思うぐらい、インドの女性はゴツイ
お尻や背中のお肉の量は凄まじい!!
でもサリーが良く似合うのだなあ~、これが。。。

IMG_9700.jpg

小麦の詰まった袋をオートリクシャーに乗せようとする人々。。。
なんかこういう作業を見ているといちいち人が多い!
しかもおっさんばっかり、意味無く多い!
それに車窓から一瞬でしか状況はわからないが、絶対効率が
悪そうな事をしているなあ~と思われる。

IMG_9702.jpg

またまたサリーを着た女性。今度は若い女の子だ。
このスレンダーな女の子もいずれ巨大になっていくのだろうか?

おばさんの迫力というか、これほど若い時と変化が激しいのは
インド女性が一番かも?←持論です(笑)

IMG_9703.jpg

どんな田舎の道にも必ず屋台はある
絶対に僕が食べたら一発アウトだろうなあ~~

IMG_9704.jpg

ほんと、とにかく人が多い!

もう、二度と会うことも見ることもないだろう人々が
景色と共に流れていく。。。

IMG_9705_201309230043174c8.jpg

ほら、ここにもたくさんいるよ!
何をしているのか、わからないおっさん達が!

IMG_9706.jpg

オートリクシャーって地域に寄って微妙にデザインや
カラーリングが異なるんだなあ~~

IMG_9707.jpg

きれいな火炎木とパンジャビードレスを着た若い女の子。。。
君達も巨大になるのかい??←こればっかり(笑)

IMG_9708.jpg

素焼きのツボってどこでも見るなあ~~
驚くのはチャイやラッシーを飲む容器が素焼きのコップだという事!
飲み終わったらその辺にガシャーンと放り投げるか、割れようが何しようが
無造作に処分するだけ。。。

紙コップにするよりもコストが安い??
変な所で日本とは違う物価の逆転現象を見る。。。



そんな車窓の景色の田舎編の動画です。

続く。。。
関連記事

| カジュラホー | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インド・ベナレスからカジュラホーまで車で移動①

ベナレスの様子
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

写真はベナレスオートリクシャー

さて、インドベナレスの日の出を鑑賞した後は、次の目的地である
カジュラホーまで車の移動なのであるが。。。

なんと、8時間!!かかるらしい

仕方がないなあ~~、けど、車窓からいろんなインドの様子が
見られるから、それはそれでいいかも?と気持ちを納得させる

IMG_9663.jpg

ベナレスを出発。。。

しかしなんだなあ~~、この人の多さはやっぱり凄いなあ~
この写真の真ん中のお兄さん、よくこんな混沌とした道路を
渡れるよなあ~

ベトナムのホーチミンとか道路を渡るのに勇気のいる都市は
あるけれど、インドは別格だなあ~



そんなベナレスの混沌とした道路の様子を撮影しました

IMG_9664.jpg

スクールバスかな?
子供達はこの混沌とした状況を当たり前のように感じているんだろうなあ~

IMG_9665_201309052337567f3.jpg

しかしいろんな人がいるなあ~

自転車に乗ってどこに行くんだろう??
建物に寄りかかってボーッとしている青年は一体何を考えているんだろう??
バケツを持って歩く女性はどこまで行くのだろう??

それに皆、それぞれ家族があって。。。

IMG_9675_2013090523382879b.jpg

インドのデコトラ!

インドに限らずネパール、ブータンでも派手なデコトラが走っていたなあ~



混沌とした道路の様子。パート②です。

IMG_9680_20130905234446eeb.jpg

やがて道は都市部を抜けて田舎道になる。。。

この辺りは小麦畑が多いようだ
収穫後の畑がチラホラ。。。

IMG_9684_20130905234528e85.jpg

踏み切りを渡る。。。

インドの鉄道網は6万4千kmにも及び世界第5位らしい。
しかも150年の歴史があるのだから、鉄道大国だよな~

でも電化は遅れているのでディーゼル車が多い

IMG_9686_20130905234555291.jpg

しかし、インドの女性は家事するのも農作業するのもサリー
着たままなんだよなあ~~

日除けにはいいだろうけど、作業の邪魔にならないのだろうか?

IMG_96<br />93.jpg

ん~~、やっぱりこの女性もサリーを着ているなあ~~

IMG_9695.jpg

田舎のオアシス的な存在のお茶屋さん。

たくさんのおっちゃん達で賑わってます

時々見かけるおっさんの自転車2人乗り。。。
見ていてあまり気持ちいいものではないなあ~~

続く。。。
関連記事

| カジュラホー | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。