アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島~2年振りにプランバナン寺院を訪れてみた

インドネシア・ジャワ島のプランバナン寺院
記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

ジョグ・ジャカルタの空港でアマンジヲのスタッフに迎えられ
『このままホテルに行くのか?』と聞かれ、そういえば僕の
奥さんがプランバナン寺院に行った事がないなあ~という事で
寄ってもらう事にした

で、2年ぶりのプランバナン寺院の前でパチリ

IMG_2817_20130408003620.jpg

インドネシアが誇る世界遺産のひとつで僕の好きなヒンドゥー遺跡。
広大な遺跡公園は朝だったのか、前回よりも人が少なくのんびりとした
雰囲気だ

IMG_2810.jpg

で、2年前もそうだったが、2006年の地震で崩壊した箇所の修復が
続いており、見た感じ全然進んでいないように思うのだが。。。

貴重な破片がその辺に転がっていたりする

IMG_2816.jpg

修復についての看板があったので読んでみると、急がずにゆっくりと
研究を重ねながら進めているようだ。。。

うん、後世に貴重な遺産を引き継ぐためにも慎重に進めてほしいなあ~

IMG_2803_20130408003434.jpg

暑い国で、そもそもテキパキと物事が進むお国柄でもないし
ゆっくりでも確実に修復が進めばいいなあ~

IMG_2797_20130408003420.jpg

しかし、何度見てもここのレリーフは素晴らしい。。。

IMG_2794_20130408003359.jpg

ボロブドゥールよりも彫りは浅いけど惹き付けられる。。。

IMG_2809_20130408003519.jpg

これらの仏塔の中には僕の好きなヒンドゥーの神様
シヴァブラフマーヴィシュヌの三大神とその乗り物の
ナンディン(牛)、ハンサ(白馬)、ガルーダが祀られている

IMG_2806_20130408003440.jpg

写真はその一つ、ブラフマー神。。。

素晴らしい~~。。。

関連記事
スポンサーサイト

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・ジャワ島のアマンジヲへ向けて出発!


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

バリ島アマヌサを早朝のまだ薄暗い時間にチェックアウトして
ングラライ空港の国内線ターミナルに到着

お隣の島、ジャワ島にあるアマンジヲに向けて出発なのだ!

IMG_2743_20130212022115.jpg

左が出発ゲートで、右が到着ゲート。。。
国際線ターミナルに比べれば簡素でこじんまりとした感じだ。

外国人観光客もたくさんいるけれど、ほとんどがインドネシア

荷物も大きなダンボールに梱包テープグルグル巻きとか
いろんな物が入った大きなビニール袋等が多い。
実家に帰るとか親類の家に行くとか、そんな感じの人々でいっぱいだ!

IMG_2748_20130212022123.jpg

国際線よりもかなりユルイ手荷物検査の後、ラウンジで
少しゆっくり。。。

搭乗は沖止めされた飛行機にタラップで!
ブリッジよりも僕はこのタラップで搭乗するのが好きだ

IMG_2769_20130212022133.jpg

飛行機がバリ島からジャワ島上空へ差し掛かると、いくつもの
火山が並んで見える

ジャワ島は日本と同じく火山の多い島なのだ

IMG_2761_20130212022128.jpg

写真のようにモクモクと噴煙を上げる火山も多く、
天気が良ければ素晴らしい、絶景が見られるのだ!

IMG_2771_20130212022213.jpg

この山は最近噴火したムラピ山かな?と思うのだけど
そう、二年前に大規模な噴火が起こり、ボロブドゥール
遺跡を火山灰まみれにさせ、最上階に登れないなどの
被害を与えた事は記憶に新しい。。。

IMG_2776_20130212022225.jpg

さあ、飛行機はジョグジャカルタ上空へ!
バリ島と違い、さすがに都会だ。切れ目なく街が広がっているぞ!

カメラなどの電源を切らなきゃいけないので写ってないけど
世界遺産のプランバナン遺跡がきれいに見えたりするのだ。。。

IMG_2779_20130212022237.jpg

タラップを降りて、建物まで歩いていかなければならないが
これまた、僕の好きな展開なのだ

IMG_2783.jpg

何も考えずに建物に向かって歩いていたら、スッとアマンジヲ
サインを持ったスタッフが現れ、こちらへ!と手を向けたのは
到着用?の専用ラウンジだったのだ!

預けた荷物を僕らの替わりにスタッフが取りに行ってくれるらしい!
しかも帰りの飛行機のリコンフォームも済ませてくれるとの事!
おおお!凄い待遇だなあ~~、さすがアマンだなあ~

僕達はゆっくりとコーヒーなどを飲みながら待つのみ。。。
あ~、こんな旅をずっと続けていたいなあ~、いいなあ~

続く。。。
関連記事

| ジャワ島・ボロブドゥール他 | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。