FC2ブログ

アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

ミャンマー・カックー~インレー湖郊外の幻の遺跡を訪ねて①


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

活気のある五日市の様子を堪能し、車はインレー湖郊外の
カックーに向けて出発!片道約2時間の道のりだ!

途中、広大なブドウ畑に遭遇・・・
興味津々に眺めているとガイドさんが降りますか?と聞くので
トイレもしたかったし、降りる事に。

IMG_6835.jpg

インレー湖周辺の気候がブドウ畑に適していると考えた外国人が
栽培し始めたらしい・・・

IMG_6831.jpg

もちろんこのブドウはワインの原料になるのだが、けっこう美味しいらしいのだ。

IMG_6832.jpg

おおっ!ちゃんと実ってる!

試飲もできるとの事だったがアルコールがダメな僕は
丁重にお断りする・・・

そう、コップ一杯のビールでも顔が真っ赤になるぐらい
アルコールには弱いのである
旅先の開放的な気分でたまに一杯ビールを飲むと
うまい!と感じるけれど、普段は全く飲まないのだ・・・

IMG_6837.jpg

ワイン畑を後にして、車はある建物の前に止まった・・・

実はカックーに入るには少数民族パオ族の組織PNO(PAO NATIONAL ORGANIZATION)で
パオ族のガイドを同行させなければならないのだ

ここで入域料としてUS3ドルも支払う。

が?問題発生!今日はパオ族のガイドがいないらしい!
うわお!カックーに行けないのか?とドキドキして待っていると
ガイドなしで行って来い!との事・・・

このいい加減さがアジアだよな~、ま、行けるからいいんだけれど

IMG_6839.jpg

もう何にもないような田舎道をひたすら車は走る・・・

と、何やら広場で大勢の人が牛を連れて集まっているぞ

またガイドさんが降りますか?と聞いてくる・・・
なかなか気の利いたガイドさんで良かった!

旅先でガイドさんを雇う時ってドキドキするもの
気が合うか合わないは基本として、気配りが出来るかどうか?で
旅の楽しさが倍増したり半減したりするものだ。

IMG_6842.jpg

中に入ってみる・・・

凄い人だ!皆、お互いの牛を眺めて真剣な顔で交渉しているぞ!

IMG_6841.jpg

そう、ここは牛を売買する所らしい。

穏やかに交渉しているなあ~と思ったら突然、怒り出したように
早口で相手を捲し立てる!激しいなあ~~

IMG_6847.jpg

そりゃそうだよな~
大事に育てた牛だし、高い買い物だからなあ~~

人を乗せ、物を運び、田んぼでは耕運機代わりになる貴重な
財産でもあるしね。

IMG_6838.jpg

車が普及しつつあると言っても田舎ではまだまだ牛が現役なのだ。

IMG_6850.jpg

もう何百年と続く光景なんだろうなあ~

IMG_6849.jpg

交渉決裂したのかな?
意気消沈気味の男たち・・・

続く・・・

関連記事

| カックー | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミャンマー・インレー湖周辺の村で開かれる五日市②


記事中の全ての画像はクリックすると超拡大します。マウスポインターの+-で調整してね!

とにかくアジア各地でいろんな市場を見てきたけれど
ここインレー湖周辺で開かれる五日市の人の多さ、
何と言ってもその物量の多さに圧倒される・・・

これはニンニクかな?

迷子にならないようにガイドさんの後をついていく・・・

IMG_6802.jpg

トマトにいんげん、たまねぎ?
インレー湖の水耕栽培で育てられた野菜達かな?

やはりどこの店も天秤で重さを量っているねえ~

僕が子供の頃は米屋さんや八百屋に行くとまだ天秤が残っていたなあ~

IMG_6804.jpg

鶏肉も新鮮!

IMG_6796_20150211214556591.jpg

これまた凄い量の白菜だなあ~~
全部売れるのかな?

頭にタオルのような物を巻きつけているのはパオ族
人々だと思われる。

IMG_6800.jpg

この茶色の物はヤシから作った砂糖(パームシュガー)だ。

シャン州の人々は肌の色が白い人が多く、日本人に近い人も

IMG_6811_20150211214809f18.jpg

トマトはどこの店でも大量に売られているなあ~~

このように肉や魚、野菜、砂糖・・・あらゆる食料が物凄い量で
売られており、いろんなニオイが市場に充満している・・・
しかも試食ができる所も多い・・・

日本のスーパーではラップに包まれてしまい、ニオイを感じながら
食料を買うことはなくなってしまったなあ~

ここでは五感をフル活用しながらの買い物だ!

こういうのを見ていると、日本人の五感は鈍くなっているような気がする・・・

IMG_6816.jpg

これはミャンマー版の豆腐!
ラオスでも食べた事があるけれど固くて味がカッテージチーズのよう。

IMG_6812_20150211214827e33.jpg

これはちまきの一種かな?

IMG_6809.jpg

市場の主役は売る方も買う方も女性ばかりだなあ~
これはアジアの市場どこでも同じ。

最近、ラオスでもタイの田舎でもこういった市場は
大きなコンクリート造りの建物内に「固定」されてしまい
出店の自由度が無くなったように思うなあ~

天候に左右されないのは良いけれど・・・

IMG_6826_201502112151415ae.jpg

大量の米麺だ!
インレー湖のあるシャン州では汁ソバが有名でこの太い米麺が使用される。

IMG_6825_20150211215158f0e.jpg

えんどう豆、金時豆?、トウモロコシ、小豆・・・

袋にどっさり!

IMG_6808.jpg

狭い通路に大勢のお客さん!
あちこちから威勢の良い声が聞こえる!

ほんと活気があるなあ~~



そんな様子を撮影しました!

IMG_6819.jpg

食料だけでなくちょっとした電化製品も売っている。
これはラジオかな?こういった製品はほとんどが中国製で
日本製は皆無。中国との強い結びつきが見られる。

携帯電話もかなり普及していて、スマートフォンも中国のシャオミー製の
物が若者に人気らしく、日本と同様に暇があれば画面に見入っている・・・

IMG_6827.jpg

この女性の衣装は伝統的な民族衣装に近いかも?
年配の人を除き、民族衣装を着る人も少なくなったのかなあ~

巻きスカートにジャージばかりだもんな~

続く・・・

関連記事

| インレー湖 | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |