アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

タイ・ミャンマー・ベトナム・ラオス等のアジア旅行の思い出をブログでレポートします!。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドネシア・バリ島・シガラジャにあるギッギッの滝へ

バリ島のギッギッの滝

バリ島ブドゥギルからシガラジャの間は深い峠を
抜ける道があるんですが、その道の途中にギッギッの滝
あります。

実はこの滝以外にも同名の滝や無数の名も無い滝が
存在するんです。

斜面の道

写真では見づらいと思いますがジグザグに斜面を登ったり。。。

バリ島のライステラス

こんな美しい棚田を見ながら滝を目指します。

一日に何人も観光客が来るわけでもないのに
細い山道の両側には土産物屋があったりします。

シガラジャの眺め

途中、見晴らしのいい所で写真を一枚パチリッ!
シガラジャの街と海が見渡せられました。

雨が止んでいるうちにさっさと先を急ぐ!(笑)
傘が無いので降ってきたら大変!

ギッギッの滝とカップル

歩くこと20分。
おおお!これがギッギッの滝か~~!(笑)

僕の前にさっきからバリ人カップルが楽しそうに
いちゃいちゃしながら歩いている。
デートコースにもなっているんですね~~。
いいな、いいな(笑)

ギッギッの滝

凄い水量!

凄い音!

迫力のある滝です!

と、ここで雨が激しく降り始めました!
土産物屋の軒先で雨宿り。。。

先ほどのカップルも雨宿りしながらもアツアツ!←観察し過ぎ!(笑)
お~~~い、日本のおっちゃんが見てるで~~!(笑)

突然、彼氏の方が山の斜面を登ったと思ったら
大きなクワズイモの葉っぱをちょん切って来たんです!!

そして、なんとカップルはその葉っぱを傘に歩き始めました。。。

南国チックな彼の機転と行動、その後のシーンに
僕は面を喰らいながらも、何だか幸せな気分になったのでした(笑)
関連記事
スポンサーサイト

| バリ島・ロビナとその周辺 | 22:45 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バリ島・チャンディダサの村祭りを見学する

チャンディダサの村祭り

ホテルのスタッフの計らいで、チャンディダサの村で行われる
祭りに連れて行ってもらった。

クバヤを着て祭りの会場に向かう親子をチラホラ見かけた。
しかし、いつ見ても器用に頭で物を運びます。

子供もとても楽しそうです。

祭りの行列

少し歩くと祭りの行列に遭遇!

みんな炎天下の中、だらだらとおしゃべりしながら
歩いています(笑)

祭りの行列2

クバヤを着た女性達。

村と寺の結びつきが強いバリ島ではこんなお祭りが
至る所で行われています。
年中、宗教行事の予定がつまっているとも言えます。

バリ島の村コミュニティは結束力が凄いです。

祭りの行列3

バリ人は村の行事があると、仕事を休んだり早退したりするので
店やホテルのオーナーが嘆いている話を良く聞く。

もちろんバリ人でない、特にバリヒンドゥー教に関係のない人達だ。

祭りの行列4

でも、楽しそうな祭りの様子を見ていると
こういう生活もありだなあ~と思えてくる。

皆、知った物同士、幼馴染。
怒ると怖い裏の家のおっちゃん、村の知恵袋的存在のお婆ちゃんとか。。。

祭りの行列5"

逆に近所にどんな人が住んでいるのかさえ知らない
現代の日本社会。

プライベートは確保されているが反面、老人の孤独死や
子供の虐待等のニュースを見るとやりきれない気持ちに
なる。

プライベートが『確保』されていると言うよりも
人々の『無関心』が度を過ぎた結果ではないのかな??

海へ踊りの奉納

村代表の娘達が踊りを奉納。

『私、恥ずかしい~踊れない!』としゃべっているような
写真、右側のお姉さん。

実際にへたくそだった。。(笑)

祈り

皆で輪になって村の安全と人々の幸せを祈ります。

司祭

司祭が村人に聖水を振り掛けて、お祭り終了!

僕にも掛けてくれた!
なんだか凄く幸せな気持ちになれた。

ああ、これなんだなきっと。。。


↓↓ いつもご覧頂きありがとうございます!ぽちっと! ↓↓
関連記事

| バリ島・チャンディダサ周辺 | 00:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。